私がいないってどういうこと? | 世界はあなたの愛と喜びを体験するためにある

世界はあなたの愛と喜びを体験するためにある

誰もが本来毎瞬与えられている愛と奇跡を体験する喜びを全ての人が体験できますように


テーマ:

昨日アルファという映画を見ました。

 

とても感動してウルウルしてしまいました。

 

 

決して諦めない忍耐を学ぶ若き青年と狼の

 

勇気と強さを教えてくれる映画でした。

 

 

 

映画の中で印象的だったセリフが

 

「 彼を開放してあげよう

 

 彼はスピリットと共にいる」

 

そのように息子が死んでしまったと信じている父親に

 

息子に対する悲しみや執着を手放すように伝える部分でした。

 

 

時に私たちは

 

心配のあまり相手の中の

 

強さ(本当の姿)を信じられないことがあります。

 

自分の知っている相手の器以上の

 

可能性を信じられずに

 

相手に対するを小さな器(イメージ)に執着して

 

閉じ込めてしまうことがあります。

 

 

自分の知っている

 

相手のイメージを手放すことが

 

実は自分へのイメージを手放すことにもなります。

 

 

時に特別性を握りたくて

 

執着してしまうことがあります

 

でも誰も本当は離れることはなく

 

その人の中の

 

真の自己(キリスト)を目撃することが起こります。

 

 

スピリットである本当の自己は

 

私たちが信じているよりも

 

遥かに大きな私たちの可能性を知っています。

 

 

スピリットに委ねるとき

 

その事実を目撃させられます。

 

 

私たちの信じている自分や相手のイメージを

 

解放してあげることが大切になりますよね。

 

本当は無限の可能性をだれもが秘めているから。

 

 

また父親が初めて狩りに向かう息子が

 

死んでしまったらどうしようと心配する母親に向かって

 

「彼(息子)は君(母)が信じているよりも強い

 

 彼は彼が信じているよりもはるかに強い」

 

というセリフを

 

生き延びることを諦めそうになった息子が

 

吹雪の中で眠りにつきそうになったときに

 

思い出し、エネルギーが沸き起こり

 

また歩き始めるという感動的なシーンでした。

 

 

このお話は

 

家から遠く離れた土地に

 

部族の男たちが向かい

 

狩りでバッファローに攻撃され

 

けがをした主人公が狼と一緒に

 

家に帰る

 

そして死んでしまったと思っていた

 

息子が今まで心を通わせたことのない

 

狼という家族を部族に連れて帰る

 

2万年前の奇跡のお話でした。

 

 

家に帰る長い道のりで

 

自分の内なる強さに出会ってゆく

 

そして狼と心を通わせてゆく

 

というお話でした

 

 

私たちは

 

私たち人間が信じているよりも

 

はるかに強く

 

全ての動物とも

 

本来心を通わせることが

 

できるのだ

 

ということを伝えてくれている

 

感動のお話でした。

 

 

今までどれほど自分や相手の可能性を

 

自我の信じたイメージを使って

 

あきらめてきてしまっただろうか?

 

 

私たちの可能性を制限するのは

 

私たちの人間の思考だけであり

 

それは真実ではないんですよね。

 

 

そんなことを改めて感じさせられ

 

同時に本当の自分を思い出すこと

 

家に帰ること(真の自己への目覚め)を

 

「あきらめない」

 

そんな勇気を受け取りました。

 

 

ーーーーー

 

力不足、弱さ、もの足りなさ

 

といった私たちが抱く感覚は

 

幻想の世界を支配している

 

「欠如の原理」への強い執着に由来している。

 

 

そうした観点から

 

私たちは自分に欠けているものを

 

他者の内に探し求める。

 

 

私たちが他者を「愛する」のは

 

自ら何かを手に入れるためである。

 

 

実はそれこそが

 

この世界において愛だと

 

思われてるものの正体である。

 

 

これ以上の大きな間違いはない。

 

 

なぜなら「愛」には

 

何かを要求するなどということは

 

できないからである。

 

 

心だけが真につながり合うことがでるのであり

 

神がひとつにつないだものは

 

いかなる人間も引き離すことはできない

 

 

しかし

 

真の融合はキリストの

 

心のレベルにおいてのみ可能であり

 

実際にはそれは

 

一度も失われたことはない。

 

 

「卑小な自分」は

 

外界からの承認

 

外界における所有物

 

そして外界における「愛」により

 

自らを補強しようとする。

 

 

神の創造した自己は

 

何も必要としない。

 

 

それは永遠に完全である。

 

 

安全であり

 

愛され

 

愛するものである。

 

 

それは獲得するものではなく

 

分かち合おうとし

 

投影するのではなく延長しようとする

 

 

それは何も必要とせず

 

豊かさを相互に自覚しているので

 

他者と繋がることを望む

 

 

(奇跡のコース テキスト)

 

ーーーーー

 

私たちは

 

分離した個人意識だけが自分である

 

そのようにこの世界で現れている肉体では

 

制限された知覚が起こります。

 

 

そのために

 

全体と離れたという勘違いによる

 

不足という感覚を持っているようです。

 

 

でも本来は

 

全体意識(真我、真の自己)が

 

この小さな体に入っているような体験をしていて

 

同時に全体である自分の感覚も私たちは持っています。

 

 

そこに意識を向け始めることで

 

少しずつ思い出してゆきます。

 

 

そのために

 

沸き起こる思考や感情を何のジャッジもしないで

 

赦し愛して癒してゆく(無条件に愛する)

 

ことが大切になってゆくのですが

 

 

これはかなり忍耐のいる仕事で。。。。滝汗

 

 

自分を完全に愛することと

 

他者を愛する事に

 

違いはないのだと気づき始めます。

 

 

なぜなら本当は一つだから。

 

そしてそれを私たちは深い部分で知っています。

 

 

ーーーーー

 

この世界の「特別な関係」は

 

破壊的で利己的

 

そして幼稚なほど自我中心的である。

 

 

しかし聖霊に委ねられたとき

 

そうした関係は

 

地上で最も神聖なものとなり

 

天国へ戻る道を指し示す奇跡となる。

 

 

この世界は

 

「特別な関係」を除外という究極の武器として

 

また分離を実証するものとして用いる。

 

 

聖霊はそれらを

 

赦しの完璧なレッスン

 

夢から目覚めるための

 

完璧なレッスンへと変容させる。

 

 

その一つ一つの知覚が癒され

 

誤りが訂正されるための機会である。

 

 

そのどれもが

 

他者を許すことにより

 

自分自身を許すための

 

新たなチャンスである。

 

 

更には

 

その一つ一つが

 

聖霊を

 

そして神の想起を新たに

 

将兵するものとなる

 

 

私たちの知覚は肉体によるものであり

 

従って自覚を制限するものに相当する

 

知覚は肉体の目をもって見

 

肉体の耳を通して聴く

 

それは肉体が作り出す限られた反応を引き起こす。

 

(奇跡のコース テキスト)

 

ーーーーー

 

そのように伝えてくれています。

 

私たちのこの身体の知覚を超えた

 

本来の全体性という愛を受け取りはじめるとき

 

私たちの自我に教えられた

 

愛の意味が大きく変化し始めます。

 

 

特別な関係を使って

 

一つである愛を思い出させてくれます。

 

 

全体性(無条件の愛)を思い出すことを

 

自我は抵抗しますが

 

私たちの本来知っている感覚を

 

思い出すだけであり

 

それは常にここに私たちの中にあります。

 

 

私だと信じていた私ではなく

 

本来の私に気づき始めます。

 

 

世界は自分と

 

一つであるという感覚を受け取り

 

全てに愛されている

 

という事実に気づき

 

恐れの想念が消えてゆきます。

 

この世界の全ての体験は

 

自我にとって最悪に感じることも全て

 

私たちの本来の大きな愛に還る

 

素晴らしいチャンスと祝福になってゆきます。

 

 

私たちの見ている夢は

 

癒された優しい愛の夢に変化してゆきます。

 

 

自我に教えられた

 

不足という想念から解放されて

 

全ての存在が

 

神の創造した自己は何も必要としない。

 

それは永遠に完全である。

 

安全であり

 

愛され

 

愛するものである。

 

 

事実を思い出し

 

大きな本当の自分の

 

愛と喜びを体験できますように。

 

 

■□■ オンライン講座のご紹介 ■□■

 

梅 個人セッション
   
梅 ACIM(奇跡のコース)を学ぶ

  トゥルーライフベーシックコース

  トゥルーライフアドバンスコース

 

梅 Only in Love 愛だけの世界の中で目覚める

 

梅 ACIMワークブック無料メール講座

 

 

ナチュラルセルフカウンセラーゆうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります