人生は不公平なの?本当は愛と奇跡の中にいる? | 癒しを天職として生きる 愛と自由の女神との共同創造

癒しを天職として生きる 愛と自由の女神との共同創造

本当の自己を知ることで、全ての人の本質である愛と豊かさを受け取る毎日になってゆきます。
インナーヒーリング・ナチュラルセルフカウンセラー・セラピスト養成講座。
癒しを天職にして豊かに愛で輝きたいあなたに


テーマ:

毎日いろいろなシンクロが起こり

神様ってすごいねって感じますね。

 

人知では全然理解不能な

ご縁やシンクロを見せてくれますよね~~~

 

あ~~こんなに愛されていたんだね。

って感動しますね。

 

子供の頃はたぶん

もっと神様を身近に感じていたんだろうな

 

そんな風にかんじます。

 

赤ちゃんから愛と光の放射を感じて

みんなが一緒に愛に包まれてしまうのを感じるたびに

 

まだまだ頭でエゴの恐れの波動をうけとることなく

 

愛のエネルギーの波動と一つなんだろうな

って感じますね。

 

いつの頃からか神様なんているの?

 

というエゴの声を信じてしまい

神様に守られていること忘れてしまってしまったのかな?

 

そんな風に感じますね。

 

子供の頃

いつもボーっとしててたのは

心がエゴの夢から離れていたんでしょうね。

 

知らず知らずに

自分を否定したり罪の意識を持つことによって

傷つけるようなそんな考え方を信じてきてしまったんだね

 

と感じますね。

 

自分で全部やらないといけないって

すごく頑張らせて

もうヘトヘトになってたとき

 

不思議な体験をして

それから神様を思い出す旅が始まりました。

 

本当は私達全員一人残らず

意識は神の愛の中にいて常に愛されている

 

そのことを思いだして

この地上でも恐れとう夢から覚めて

出会う人と共に心から一つになって喜びの体験をする

 

そんな時代が来ているのでしょうね。

 

ひとつの愛(ソース)に帰る心の旅にみんないる途中だから

 

 

私達ってどこにいようとも

何をしていようとも

 

常に大きな源に守られ愛されていたのね

ソースにいつもいつも愛されていたのだね

愛に愛されていたのだね

 

と気づけるようになるまで

 

思考(エゴ)の大きな声に

魂がギューっと縛られたような感覚を感じて

どこか重たい感じを感じるみたいなんです。

 

エゴとスピリットについて学び始めると

いろいろなカラクリが分かってくるんです。

 

スピリットっていう言葉に抵抗ある人は

高次の自己、ハイヤーセルフ、天使など

何でもいいと思うんですが

 

あんまり言葉は関係ないんですよね。

 

私たちのマインドは

論理や科学的に証明できるとか

目で見えるもの意外は存在しないと感じさせますよね?

 

スピリチュアリティーなど学んでも

どこかつかみどころないように感じたり

 

みえないものを信じることに抵抗があったりしませんか?

 

抵抗は本当はエゴの恐れなんですが

抵抗を感じるから近寄ってはいけないって感じたりします。

 

ハートの声とエゴの声の違いが

始めよくわからないんですよね。

 

でも、おどろくことに

エゴの考えを丁寧にゆっくりと見つめてみると

 

論理的と思っていたことが

おどろくほど矛盾だらけで

混乱だらけだったってわかってしまうんです。

 

よくスピリチュアルなものを学ぶとき

考えてはいけないとか

もっと感じましょう

 

って言われるんですけど

 

実は本当に考えるってことを

ずっとしないできたんだね

 

とわかり始めます。

 

先日ルーシーという

映画を久しぶりに見たんですけど

 

あの中で

人間は痛みを感じたら

痛みしか感じられなくなってしまう。

 

って言ってたんですが

これがエゴのトリックで

 

怒りや恐れや憎しみや嫉妬・・・

 

いろいろな感じたくない感情を感じると

その感情によって蓋をされている

 

本当の思いが分からなくなってしまいます。

 

感情の蓋の下には

いろいろな感じたくない思いがあって

 

そこには、孤独感、みじめさ、悲しさ、羞恥心

罪悪感、無価値感 などがあったりします。

 

でもその下に本当の私たちの大きな愛があります。

 

そしてその愛はソースとつながっているので

私達を癒し、愛と光で包んでくれます。

 

表層部分で私たちが感じる全ての思いって

大きな愛がエゴのフィルターによって

歪まされてしまっているだけなんですよね。

 

私たちのマインドで感じる欲望や望みも

全てこのソースの愛を感じたくて

エゴのフィルターによって形として認識が起こっているようです。

 

本当に欲しいのは

この大きなソースの愛だったんだね

 

ってわかるようになってゆきます。

 

ソースの愛は全てとひとつだから

その愛に触れているとき

 

恐れが消えてゆき

この地上での人生の中でも

自然に愛と平和の波動の世界を体験し始めることが起こります。

 

宇宙の叡智を受け取るとか

神様へのお祈りとか

 

私たちは外側にどこか求めてしまうことがあるんですが

 

本当につながっているのはハートなんですよね。

 

外側に神を置くというエゴの考えを信じているとき

愛や神様という存在(意識?)がどこか離れた存在に感じるんです。

 

そのために恐れや抵抗になったりしてしまうようです。

 

エゴは外側の他の人の人に答えをもとめたり

特別に神につながっている人がいて

その人たちに頼ろうとする傾向が強いんですが

 

本当は誰もが

常に愛とともにいます。

 

外側に求めている時

見つけられなくなってしまうんです。

 

探す場所が違うから!!!

 

そして私たちは自分の中に

愛を見つけるまで彷徨ってしまうようです。

 

本当はあなたとともに神様はいつも一緒にいて

愛と光で導こうとしてくれています。

 

ただエゴに教えられた

罪悪感や無価値感という嘘によって

分からなくなっているだけだったんです。

 

よろよくなろうと努力したり

頑張って必死に奮い立たせなくても

 

本当は常に導かれます。

 

奇跡のコースは

「ゆるし」だけが必要というように

教えてくれます。

 

最初は願いを叶えたいのに

ゆるしという地味~~な作業なんてしたくない

 

って感じたんですが

 

本当は常に与えられているのに

それを受け取れていないだけだから

 

受け取ってはいけない

受け取るに値しない

 

と感じていたり

 

幸せな人と不幸な人がいる

神様は不公平に世界をつくった

 

そんな思い込みをエゴに信じさせられ

その思い込みからスタートして頑張っているとき

 

私達自分で遠ざけてしまうみたいです。

 

またエゴの考えは分離しているので

常に矛盾した考えで緊張しいてしまっています。

 

信じているものを知覚してしまうから

矛盾したいろいろな世界を体験してしまうようです。

 

人生は学びだといいますが

 

それはエゴが教えるような

苦労しなさいということではなく

 

ゆるされていて

常に愛されていて

何も世界は怖くない

 

ということを学ぶ旅だったようです。

 

そうすることで

もとめる前から受け取るという人生が始まるから

 

私たちのことを完全にわかっている存在が

私達の本当の思いを知らないはずがなく

 

人知を超えた愛と奇跡を運んでくれます。

 

私たちはその愛と奇跡を

出会う人たちと目撃し感謝し祝福する

 

そんな人生をこれから歩んでゆくようです。

 

ゆるされ愛されていることを

全ての存在が思い出せますように

 

 

 

 

新しいコースが7月7日(土)スタートします。♪

愛と完全性の中で生きるためのコースです。

 

詳細はこちらから下矢印

 

 

 

■ 現在募集中のWeb講座ご紹介 ■

 

梅 個人セッション
   
梅 ACIM(奇跡のコース)を学ぶ

  トゥルーライフベーシックコース

  トゥルーライフアドバンスコース


梅 ハートフルネス ビジネスマインド3期

*7月スタート募集中NEW

(6か月コース)

 

 

 

 

 

ナチュラルセルフカウンセラーゆうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります