Wonderful life

Wonderful life

毎日が素晴らしい日でありますように!

我が家のかわいいギャングたち
Marron・Polon・Chocolate・Cookieとともに

実家お庭にて。

マロンさんにちょっかいをかけるショコラさん。

ショコラさんにとっては親愛の証なんでしょうけど、マロンさんは少々迷惑そう。笑

 

ショコラさんが離れてくれてホッとしているようなマロンさん、立ち上がって植木鉢を確認してます。

 

おうちに戻った3ワンズ。

ポロンさんはさっさとダイニングに戻ろうとしています。

 

ショコラさんはまだ遊び足りないのかな。

 

ポロンさん、めずらしくクッキーさんに絡んでます。

いや、絡まれたから仕返ししてるのかも・・・・。

 

マロンさんも戻ってきましたよ。

ショコラさん、母と何か会話してる?

 

廊下の敷物を掃除している母に絡もうとするショコラさんとクッキーさん。

さすがにお手伝いはできません。

 

改めてお庭に出たマロンさんとポロンさん。

門の外に誰かいる?

お客さんかな。

 

クッキーさんも出てきました。

見ているのは母なのかな。

 

ショコラさんも出てきました。

ひょっとして掃除のじゃまになるから追い出された?笑

奥に見えるのはシロちゃん用。段ボールの上にバスタオル2枚重ねしました。

お鍋はお水用です。

 

ポロンさん、クン活~。

 

あら、お客さんはシロちゃんでしたか。

ポロンさん、ショコラさん、遅れてマロンさんがお出迎え。

いらっしゃい、シロちゃん・・・・だね。

 

ずいぶん前に書いた記憶があるんですが、シロちゃんはポロンさん、ショコラさんが門の外へ出たときに追い戻してくれたことがあるんですよ。

ポロンさんが出ていったときはシロちゃん、ポロンさんを追い回してお庭に戻してくれました。

まるで「ちびっ子が外へ出たら危ないぞ!」って言わんばかりに。

で、ショコラさんのときは追い回すまでもなく、シロちゃんに行く手を塞がれてスゴスゴと素直に帰ってきましたわ。笑

勝ち気なポロンさんとへたれなショコラさんの性格の違いもわかる出来事でした。笑

ポロンさんがお空に帰って、ワンズがいなくなって「思い出」と題して過去写真をアップしています。

改めて写真を見ると、4ワンズがそろっていた当時のことを鮮明に思い出しますね。

大変なこともあったけど、それ以上に楽しかったもんね。

ね、マロンさん、ポロンさん、ショコラさん、クッキーさん!

いくら日が経っても、悲しさやさびしさ、少しの後悔は消えませんね。

ふと涙が出そうになることもありますが、それが悲しみなのかさびしさなのか、はたまた悔しさなのかは何とも言えません。

でも、正直なところさびしさが一番かな。

あいかわらずポロンさんが寝ていた居間のベッドをふと見てしまうことがあります。

「ああいないんだよなぁ。」

って思うとさびしさがこみ上げてきますからね。

もし新たに迎えるとしたら・・・・。

もちろん考えてしまいますね、自分の年齢。

ギリギリですもんね。

正真正銘、最後になるのを覚悟して迎えるかどうか・・・・。

母はわたしやママさんがいるのとさびしさで迎えて欲しいみたい。

ママさんも迎える気はあるみたいです。

さてさてどうしたものかな。

 

マロンさん

 

ポロンさん

 

ショコラさん

 

クッキーさん

実家にて。

クッキーさん、母のお腹でネムネムしようとしてます。

 

母のお腹におおいかぶさるクッキーさん。

 

母のお腹で爆睡するクッキーさん。

ホント、母っ子。

自宅にて。

ハウスでくつろぐクッキーさん。

実は奥にショコラさんもいます。

 

こ~んな感じ。

狭い中に2ワンズが入っています。

もちろんショコラさんが先に入っていて、そこにクッキーさんが無理矢理入ったんです。

クッキーさんはショコラさん大好き。

ショコラさんは来る者は拒まずです。笑