ま、産婦人科医なんですケド。

ま、産婦人科医なんですケド。

 
   
   
   
   
おなかの赤ちゃんの声を通して
愛を伝えていく
産婦人科医のブログ

LINE@始めました。
ぜひ登録してみてね♪
質問送ってもらえればブログでお答えするよー
  ↓
友だち追加




~~~~~~~~

こんにちは。
かんなです。

あなたはあなたが好きですか?
愛してますか?

あなたの大切なひとを大切にするように、
あなた自身を大切にしていますか?

あなたがあなた自身を愛で満たすためには
家族との関係がとても大切なんです。

特に、お母さん。


あなたは、今のあなたのままでも
十二分に愛されていることを
何も心配しなくていいのだということを

胎内記憶や母子関係のお話を絡めながら
少しずつお伝えしていきます。

どうぞ、ゆっくりしていってくださいね。


 ※私のブログはリンクフリーです。
 書いてあることも、てきとーに
 転載やらなんやらしていただいてかまいません♪

 いただいたコメントを
 勝手にご紹介させていただく場合がございますので
 ご了承ください☆


ぶろぐらんきんぐ なるものに参加してます☆
いろんな方に読んでもらいたいので、是非クリックしてください♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村


テーマ:

妊娠中のトラブルって

まぁいろいろありますが、

 

 

つわりとか

切迫流産とか

切迫早産とか

妊娠高血圧症候群(昔の妊娠中毒症)とか

妊娠糖尿病とか

 

 

この辺がだいたい

お母さんのからだがどうこうっていう辺りで

比較的よく聞く妊娠中のトラブルかなー

と思います。

 

 

 

 

んで

例えば

妊娠高血圧症候群とかって

体型に関係するとか

年齢に関係するとかっていうのを

きいたことある方も多いんじゃないかと思うんだけど、

 

 

 

年齢はまぁともかく

体型って

食欲と関係することも多くて、

 

食欲とストレスって

関係するよね。

 

 

 

ストレスで食べられなくなったり

ストレスでやけ食いしたりするひと

いらっしゃいますやん。

 

 

 

ストレスかかったら

美味しいもの食べたーい!って思う人も

いらっしゃいますやん。

 

 

 

妊娠高血圧症候群とストレスが

ストレートに関係するかどうか

を考える前に

 

 

 

妊娠してなくても

ストレスは

体重に影響することがあるわけ。

 

 

ついでに

ストレスかかってたら

血圧あがりますやん。

 

 

なんかそーいうイメージない?

 

 

 

ストレスかかってたら

緊張しやすいだろうし

無意識に緊張した場におかれるだろうし

 

そうなったらそりゃ血圧もあがるでしょ。

 

 

 

ってことは

妊娠中に

ストレスが

体重や血圧に影響したりするなら

 

 

ストレスは

妊娠高血圧症候群に影響することが

ありうるわけです。

 

 

 

 

 

妊娠糖尿病なんかもそうで、

「ストレス 血糖値」ってググったら

ストレスで血糖値が上がる、って話が

いっぱい出てくるわけですよ。

 

 

さっきも書いたけど

食欲に影響するってのもあるし、

からだの反応としても起こる。

 

 

 

ってことは

ここでもやっぱり

ストレスと血糖値に関係があるなら

ストレスと妊娠糖尿病って

関係あり得るわけ。

 

 

 

 

切迫流産とか切迫早産なんて

もう

赤ちゃんからの「休んでお願い」なサイン

ってことが圧倒的に多いので

 

 

ストレス以外に原因ってあります?

くらいの勢いですね。

 

 

この辺りも参考にしてもらえれば

切迫早産やひどいつわりでのお休みは赤ちゃんとあなた自身からのメッセージ

 

 

 

ストレスって人間が生きていくために

必須のものではあるのだけど、

度がすぎるときつくなるわけで。

 

 

 

そして

妊娠してないときなら我慢できたり

みてみないふりができたりするかもしれないけど、

 

赤ちゃんっていうとっても純粋な存在が

自分のからだに一緒にいるときのお母さんは

 

 

ごまかしが、きかないのです。

 

 

 

自分で自分に嘘がつけない。

 

 

 

 

いつもより喜怒哀楽が激しくなったり

ストレスに弱くなったような感じがするひとは

 

それだけ普段

自分に蓋をしてるってことよ。

 

 

 

そういうつもりで

自分のからだや感情と向き合ってみると

いいかもですね♪





 

 

 


テーマ:
検診をしてると
筋腫やら色んなモノを
以前指摘されたけど
「放置」してる人がいる。


正直なところ、
昔は
「放置とか意味分かんない」
とか思ってましたごめんなさい。


今は、
放置してもいい
と思ってます。



好きにすれば、って。





ただ、そういう時に気になるのは

「前から筋腫って言われてるんですけど
気になってるんですけど」
「いつ頃病院とか行かれました?」
「もう10年くらい行ってなくて…。
こういう検診の時に言われると
行こうと思うんですけど
なんか、行けなくて」

と言いながら毎年検診を受けてる方。

毎回同じ会話をするらしい(笑)。



どうしたいねんと思ってはしまいますな。




でも、結局はそれも
「したいこと」なんだろうから
好きにしてー、ってことね。




と書きながらも
私の「ちゃんと」精神が反応するときは
「気になるなら病院行ってください」
くらいのことは言うんですけどね(笑)



検診で求められてるお仕事は
「病気を見つけること」なので、
あったら
必ず伝えるんですけど、

それをその後どうするのかは
その方次第、ってこと。



言われたことを
守るも守らないも
自分で選ぶこと、だもんね☆






水面に映る紅葉がキレイでした☆

テーマ:

お仕事してるときに

いろいろと伝えることがあるわけですが、

 

例えば

「子宮筋腫がありますね」って言っただけで

 

「責められた」

と思ってしまうひとがいらっしゃる。

 

 

 

内診台で緊張してるひとに

「緊張してますね」って言っただけで

 

「責められた」

と思ってしまうひとがいらっしゃる。

 

 

 

 

こちらが

事実を事実として伝えただけのつもりでも

相手がそれをどう捉えるのかは

そのひとの自由。

 

そして

それが「そのひとの自由」である限り、

そのひとが傷つくこともそうでないことも

そのひとの自由。

 

 

 

こちらが

「傷つけた」と凹む必要もないし、

傷つけるような言い方をした、と反省する必要も、

ない。

 

 

 

ってことに気づくまでは

すっごい凹んでたなー。

 

 

 

 

というか、

無意識に

ひとを傷つける可能性の高い言い方や言葉を選んでいた気がする。

 

 

 

誰かに責められたかった。

自分で自分を責める ど変態 でしたからー♪

 

 

 

おもしろいもんで、

それに気づいてからは、

 

ひとを傷つける可能性の高そうな言葉をつかっても

相手が全然傷つかなくなる、という状況が

頻発するようになるわけです。

 

 

 

 

 

言葉に気を遣っても気を遣わなくても

相手がそれをどう捉えるのかは相手次第なので、

 

 

だからといって

キツい(と世間様的に言われやすいタイプの)言葉を使いたいわけではなく、

難しい言葉を使いたいわけでもなく、

 

 

相手に対してじゃなくて、

 

それこそ自分で自分の胸に手をあてて

「この言葉を使いたいのかどうか」に

集中してるといいよね、って

最近は思うようになりました^^

 

 

 



 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス