小鳥アート教室~絵を描くのを楽しむ教室

小鳥アート教室~絵を描くのを楽しむ教室

京都 左京区 北山駅と松ヶ崎駅の間にある子どもアトリエ&大人の美術絵画教室。作品制作を通じて自分らしさを発揮。
どきどき、ワクワクしながら色や形と出会っていきましょう! 


小鳥アート教室では生徒募集中です。
☆子どもアトリエ教室&大人の美術の教室

☆美術系学校への受験カウンセリング

☆アートセラピー&カウンセリング




テーマ:

コーン

をクッキングシートにいれる。

油はとても少な目が上手くできます。

 

 

 

 

これを電子レンジに500ワット二分前後でチンすれば出来上がり

塩味と

カレー味が好評でした。

 

今回はいつも高学年~中学生の生徒に人気。

反対にいつものりの良い小学生の生徒さんは

あまり心に響かなかったようです。

それぞれの個性にあった課題をこれからはもっと配慮しようと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

たい焼きを見せたけれど

あまり興味を示してくれず。

子どもの反応は予測しにくい~!

本物ですか? 作り物ですか?

 

と質問されました。

本物です。


テーマ:

この前の紙でたい焼きを作ったときに

タイの形ではなく長方形にタイの絵が版画で刷られるというタイプだったのだが

そのたい焼きの形とそっくりの本物を見たので買ってきた。

 

これを今日は生徒に見せてあげる予定。

 

そして今日は本物のポップコーンを作ります。

いろんな味で作る予定。何味が美味しい😋🍴💕かな?

 


テーマ:

ヒヨコだけ

鉛筆書きしました。

 

 

モデルのヒヨコまんじゅうと。

このあとこの生徒さんは

小さな子どもが楽しめる工作のアイデアを考えてくれたりして

ちょっとおねえさんな姿を見せてくれました!

 

教室では

課題に気乗りがしないときは

自分のやりたい制作をします。

(誰も私の考えた課題をしないこともよくあります…)

 

課題と違うことをすることがほとんどの女史は

お皿に絵を描いたりシールをはったり

シールはハロウィンの絵柄の見本だったのですが

見ると、はりたくなるらしく

ここでもシールも大活躍。

 

前回に続いてアイスクリームやさん。

「金箔アイス」とか

「チョコレート色を作っているの」

と可愛いことを言いながら絵の具を混ぜたり。

トッピングを考えたりしていました。

 

 

 

こちらは立体のアイスクリームやさん。

車を作って紐でひっばります。

 

アイスクリームやジュースを描いたり作ったり

楽しそうでした。

 

生徒さんはの色あわをしながら「あ! ほら!」と言ってこちらに見せたり一時間の間に何度もいろんなことに気づいています。

 

大人の私もこんな風にいろんな発見をして生きたいなあと思いました。

 

 

 

 


テーマ:

スイカ嫌い↑さんのスイカの絵

切りぬいてモビール作ったりしようかと思っていたのだけど
スイカへの情熱が無さそうだったので
これで終了に


スイカ好き君のスイカの絵
(画用紙にいっぱいクレヨンで)
上が少し切れているのはかじったから。
描いたあと
スイカを食べました

時間があまったので

来週の課題のカレンダーをつくりかけました

普段使わない数字スタンプが大活躍

万年カレンダーを作る予定だったけど
「お盆の終わりまでのカレンダーにして
あとは小物入れにしよっと♪」
ちゃっかり計画している生徒さんでした。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス