我ら上州真田武将隊!

我ら上州真田武将隊!

上州真田武将隊は、2011年から地域の歴史上の人物を知ってもらうために群馬県を拠点に県内外で活動している【上州真田】信之・小松姫プロジェクトが2015年より準備し2016年に立ち上げた、沼田市観光協会公式公認の武将隊です。



平素より、上州真田武将隊並びに戦国茶屋娘を応援いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、上州真田武将隊が自主企画にて開催を予定しております出陣イベントにつきまして、詳細と重要なお知らせをいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【イベント】
上州真田武将隊・戦国茶屋娘演武ステージ

【日程】
令和2年9月12日(土)
※荒天中止

【場所】
サラダパークぬまた
群馬県沼田市上発知町1708
芝生広場特設ステージ

【観覧料】
無料

【時間】
《全イベント時間》
午後1時~午後3時

《上州真田武将隊ステージ》
午後1時~午後1時30分

・出演予定
小松姫
真田昌幸
山手殿
円珠姫
お初
かがり花

・内容
山手殿出立式 など


《戦国茶屋娘ステージ》
午後2時~午後2時30分

・出演予定
おちょぼ
おちよ
おみつ
※おさよにつきましては、戦国茶屋娘公式Twitterよりお知らせいたします。

・内容
新夏衣装披露
新曲披露 など


[終幕ステージ]
~午後3時


【生配信】
上州真田武将隊ツイキャス配信アカウント
『さなだらけ』内にて生配信予定
https://twitter.com/haisin_jsb?s=09

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【皆さまに重要なお知らせ】

[感染症及び熱中症対策について]

ご来場の皆様におかれましては、安全な会場運営を進めて参ります上で、お願いがございます。

ステージイベント開催にあたりましては、出演者および会場スタッフの体調管理や検温、マスクの着用や消毒など、「移さない・移らない」を指針とした感染症対策を厳重に講じております。

そのため、管理の行き届かない懸念から、当日のステージ中およびステージ外での出演者と皆様の一切の接触を禁止としております。
プレゼントや差し入れ等も、何とぞお控えください。

ご来場いただく皆さまの健康はもちろんのこと、出演者やスタッフの健康も大切にすべく、このようなご対応となりますことを、何とぞご容赦ください。

また、感染症および熱中症対策を第一として、出演武将や姫の体調不良が疑われる場合には、ステージ開始後でございましても、ステージの一時中断または中止とさせていただく場合がございます。

皆さま方におかれましても、ご来場の際は原則マスクをご着用いただき、ソーシャルディスタンスの十分な確保を意識いただきますよう、お願いいたします。
また飛沫感染防止のため、大きな声でのご声援等はご遠慮ください。


熱中症の予防につきましては、適度な水分補給をはじめとし、日除けのための日傘や、体感温度の上昇を防止する小型扇風機やうちわ等をご準備いただき、
当日は人との距離を十分に確保した場所ではマスクを外す、少しでも体調に異変を感じた場合には観覧を即座に中止するなど、
「体調を優先した行動」を第一にお取りくださいますようお願いいたします。


上州真田武将隊、戦国茶屋娘ともに、皆様とお会いできる日を大変楽しみにしております。

全国的にイベントの開催が中止となり、皆さまと直接交流できる機会が失われつつありますが、この度のステージが安心・安全に開催可能との判断にいたりましたら、以後も定期的な開催を検討して参ります。

できることから少しずつ取り組んで参りますために、何とぞ皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。


上州真田武将隊
運営事務局




【はじめてのびようしつ】


今年も夏に向けて梅雨をくぐり抜ける時期に入りました。



しかしそんな梅雨もつゆ知らず?




見事な晴れ間が広がった朝に、小松姫さまとおちょぼちゃんは外へお散歩に出掛けることにしました。








四つ葉のクローバーを探すお二人🍀




これまでの自粛や、このところの大雨も相まり屋敷に篭られていたお二人は、





たくさん羽根を伸ばそうと、寄り道、寄り道❗




















なんだかとっても楽しそうですね😊














小松姫さまが見ておられるミラーの文字…



上部が錆びて見えなくなってしまってますが








『 “鬼嫁” 注意』



と書かれていたとか、いないとか…。





そんな冗談を言うと本当に鬼が出そうですので、街に繰り出したお二人に話しを移しますと―









今回の記事の要となる

『川田美容室』の看板を早速発見。



“びようしつ”



お二人は「綺麗になれる場所」として耳にしたことはございますが、現世において実際足を踏み入れたことはないご様子。








かねてより気になっていた小松姫さま。






ニヤリ(ちと、殿をびっくりさせてやろうかのう…)





小松姫さまは現世の綺麗な姿になって、夫である信之さまを驚かせようと企みました。





しかし、内心一人では心細かった小松姫さま。

おちょぼちゃんが同行していることを好機とし、誘うことにしました。






ニヤリ「ちょぼも“アイドル”になって少し経つが、もっと愛らしくならなければならぬのう。私が案内(あない)する故、共に参ろうぞ」




ニコニコ「姫さまがおっしゃるならもちろんです!」


二つ返事で決まりました。




さて、お二人はこうして「はじめてのびようしつ」に挑戦することに。










ニヤリ「まずは“でんわよやく”を致すぞ!」







公衆電話の受話器を、もの珍しそうに眺めます。



目の前のお店にそのまま入ればよいものを、
変なところで律儀な小松姫さまは電話での確認を怠りません。









電話は繋がり、無事2名の予約を取ることができました。





お店の方にどのくらいで来店するか尋ねられると





ニヤリ「十秒後じゃ」





お店の方はびっくり。




実際、その位の距離に公衆電話がありました。







いざ、【川田美容室】さまへ!












ニヤリ「今しがた予約した小松とちょぼじゃ」





おねがい「お待ちする間もなく、お待ちしておりました」





お店の方は、とっても優しそうなお方。





おねがい「お預かりするものはございますか?」





ニヤリ「ではこれを」









扇子ですが、まるで儀式のような受け渡しが行われました。






おねがい「それでは、ご案内いたします」







招かれて、歩みを進めるお二人。





そして小松姫さまは椅子に座られました。





ニヤリ「よし、では早速始めてくれ」

























おねがい「・・・え?」








小松姫さまの天然ぶりに、
お店の方は動揺を隠しきれませんでした。












おねがい「いえ、あのー、そちらでは…」




シャンプー台の椅子に正座する小松姫さま。














ニヤリ「うむむ?」

おねがい「うむむ?」

ニコニコ「うむむ?」





おねがい「姫さま専用の特等席はあちらにご用意しておりますので、どうぞ!」






ニヤリ「そうか、ふむ…。気を使うてくれとるようじゃが、何か間違うたみたいじゃの…」











ニコニコ「姫さま~!そこは手を洗うところですよー!」





惜しい!
そこは頭を洗うところ!

楽しそうなおちょぼちゃんですが、小松姫さまに負けじと間違っていきます。






では気を取り直して













こうしてお二人は、無事美容室の椅子に着席することができました。










さて、前振りはここまでにして。






お二人がどのように変身されたのか、


変身後に撮影した写真にて、一気にその変貌ぶりを見て参りましょう。





撮影のシチュエーションについては、皆さまのご想像にお任せします照れ






それでは、どうぞ❗











【小松姫&おちょぼ ビフォーアフター】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




















































































































































































































―いかがでしたでしょうか?










今回は沼田市下川田町にあります
『川田美容室』さま
ご協力のもと




小松姫さまとおちょぼちゃんの

「現代の姿に美しく変身!」

の巻でございました!








笑顔がとっても素敵なオーナーのご兄妹さま!


当日の髪型はもちろんのこと、メイクや服装のご指導、写真撮影にいたるまで全てをご監督いただきました!


早朝6時から営業されており、朝から綺麗になってお仕事やお出かけが楽しめます🎵


【川田美容室】
群馬県沼田市下川田町532-2
0278-24-5438
[営業時間]
月曜定休
火曜~土曜:6時~15時
日曜:9時~18時



皆さまもぜひ、ご利用くださいませ爆笑



この度は誠にありがとうございました❗



▼川田美容室さまアメブロ▼





★その後・・・









小松姫さまとおちょぼちゃんは、
現代の姿で“パフェ”を食べに行かれました。



屋敷へ戻られた小松姫さまは、信之さまからどんな反応を得たのでしょうか?


そしておちょぼちゃんは、これをアイドル活動の糧にしてゆくのでしょうか?



今後お二人のTwitterにも注目です!






最後までご覧いただき
ありがとうございました❗






ニコニコ「姫さま~!帰るときも手洗いを忘れずにいたしましょうー!」




惜しい!

そこは頭を洗うところ!




・・おあとがよろしいようで





上州真田武将隊
戦国茶屋娘



★GWは家で楽しもう!企画★

上州真田武将隊では、現在テーマソングとして「緋色の刃」「戦風 ―そよかぜ―」の二曲をリリースしており、本年は三曲目となる新曲の制作を予定しております。

しかしこのご時世、ただ制作するだけでは面白くありません。
籠城戦を余儀なくされた皆さまに少しでも楽しんでいただくべく、こちらの曲制作に関わっていただきたいと思いました。

この度の歌唱曲は、武将か姫の〝どちらか〟に限定して制作予定。
そこで今回、どちらの曲を制作するのがふさわしいか、上州真田武将隊に属する【武将VS姫】にて対決を行い、勝利チームの歌唱曲を制作いたします。

勝利チームは全員レコーディングしてCD化!
新たな演舞曲としてご披露いたします!


【楽曲争奪呟き合戦ルール】

①合戦期間
・5/2(土)~5/6(水) 5日間

②合戦詳細
・武将チーム5人と姫チーム5人に分かれた計10人が、それぞれTwitterの個人アカウントで上記期間“呟き”を行います。

・「いいね」数×1PT(ポイント)、「RT(リツイート)数」×3PTでチーム総PT数を競います。
・鍵を握るのは、PT3倍のRT数。どれだけ拡散させたくなるような呟きをするかが勝負の決め手となります。
※公式は当日確定分の呟きのRTをしますが、チーム内個人同士のRTは厳禁。
※いいねはチーム内外問わずOK。

・人気投票ではありませんので、援軍参加される方は応援チームに関係なく良いと思った呟きにいいねやRTをしてあげてください。

③チーム詳細
《武将チーム》 5名
真田昌幸・本多忠勝・鈴木右近・沼田景義・陣笠

《姫チーム》 5名
小松姫・円珠姫・山手殿・お初・かがり花
※おちょぼは戦国茶屋娘として応援!


④有効な呟き
・合戦に該当させる呟きには、下記タグが付けられます。

#楽曲争奪呟き合戦
#拡散希望

・タグ付けされたもののみ有効です。
・タグ付けの呟きは1日に何度でも可能ですが、その日のいいね及びRT数が最も高い呟き1つのみ有効となります。
※当日有効時間は、期間内毎日0:00~23:59です。
◆武将や姫としてあるまじき呟きは無効です。
◆引用RTは呟きとして無効です。

⑤勝敗条件
・5/7(木)22:00に、5/6(水)までの“有効な呟き”に対する「いいね」数×1PT(ポイント)、「RT数」×3PTを武将チームと姫チームそれぞれ集計します。

・総PT数が高いチームの勝利……ではありません。5人全員の連帯、また基本フォロワー数によるハンデをなくすため、<総PT数>に<5人>を割った数から、<チーム総フォロワー数>を割った最終PT数が高いチームの勝利となります。
※最終PTは、見た目の便宜上整数に直します。
・フォロワー総数は5/1(金)22:00時点で集計し、固定します。

【例】
計算式:(総PT数÷5)÷総フォロワー数

◯武将チーム
(1000PT÷武将5人)÷F総数871=0.229PT

◯姫チーム
(1800PT÷姫5人)÷F総数1577=0.228PT

・例では非常にシビアですが、この場合武将チーム229PT、姫チーム228PTとなり、武将チームが1PT上回っているため勝利となります。
・要は、とにかく「いいね」や「RT」を多く獲得すればどちらのチームにも勝ち目はあります。

⑥勝利チームへの褒美
☆新楽曲と新振付の提供
☆チーム全員レコーディング権
☆CD化

副賞
☆勝利チームへ新装束優先誂え券

勝利チーム個人戦褒美
☆PT総数÷フォロワー総数で計算し、PT数が高い者から順に楽曲の歌割りが多くなる権利。


⑦敗北チーム罰ゲーム
★ツイキャスにて勝利チームへの尊敬の念と謝罪配信


⑧援軍者への褒美
☆抽選で1名様に、レコーディング参加権と完成後の限定版CD贈呈
☆抽選で10名様に、完成後の限定版CD贈呈

注)
※抽選対象条件は、期間内に公式アカウントの固定ツイート(この概要のツイートです)のリツイートとフォローが必要です。
※どちらのチームを応援していても抽選の対象となります。勝敗予想ではありませんのでご注意ください。
※レコーディング時期は未定です。
※一部の歌またはセリフを吹き込んでいただきます。
※レコーディングは群馬県内で、現地までの交通費は自費となります。
※レコーディングは辞退可能です。ご希望により、限定版CDのみお送りします。また、その場合レコーディング当選者を再抽選します。
※DMでの連絡が取れる方、また発送先のご住所をご教示いただける方に限ります。

今の世を耐え忍び、連休は屋敷でできることに取り組みましょう!

いざ、尋常に勝負!!