歌縁 2018 | Fontana di Guarigione

Fontana di Guarigione

C'era musica bellissima e cibo delizioso blog qui una volta.
Grazie per aver letto me.


テーマ:

{EB3AD43C-D483-46F4-BCDE-54F08896C967}


☆長文注意☆

{AD009087-6880-47CB-B664-F22BA3B33CBE}
3月3日

小石川後楽園の後
日本武道館に行きました。


{690FF4F4-14DD-4152-8337-A929AE30120A}
おめあてはコレ

一昨年くらいから時々テレビで見ていて
行って見たいなぁと思っていたところ
なんとかチケットが手に入ったので
行ってみることにしました。

中島みゆきさんご本人は登場されませんが
日本の歌謡界屈指の実力派
女性アーティストがカバーする
中島みゆきさんの楽曲が
なかなか素晴らしいのです。

今年3年目を迎え、
なんと日本武道館での公演
キャパが広がったので
チケットが取れたのかもしれません。

感想を先に言うと、
とにかく言葉を失うほどの圧巻!!
でした。

15時の開場とともになだれ込みます。
{6707861F-231D-4F57-8DDF-7CB274161BBF}
会場は満員御礼(この↑写真は会場直後)

私は一番高いところの席(笑)
山用の双眼鏡持ってきて良かった(笑)

にしても本人が出ないコンサートに
ここまで人が集まるのも
曲や歌詞の持つ魅力。

私より年齢層が上の
お客さんが多いように思われますが
必ずしもそういう感じではなく
若いカップルさんとか、
男性単独、女性単独とか、
世代性別関係なく
幅広い層に人気があることがわかります。
それだけ普遍のテーマ性が
あるということなんでしょうね。
失恋ソングだけなら
こうはいかなかったでしょう。
(失恋ソングにもいい曲沢山あります)

ファイトや地上の星など、
人生の応援歌が認知されて
ファン層の幅も
広がっていったように思います。

オープニングアクトは
ガールズバンド「たんこぶちん」の
泣いてもいいんだよ
からスタート。

中島みゆきさんが
ももクロさんに提供した楽曲のカバー。

ちなみに中島みゆきさん本人が
セルフカバーしたバージョンに
コーラスでこの「たんこぶちん」が
参加されています。
※訂正しました

元気いっぱいの曲で
ソフトバンクホークスの
柳田選手の登場曲に採用されたり
しています。
「あなたでなければ」も
プロ野球選手の登場の音楽です。


そして16:00
のん(旧名:能年玲奈)さんのナレーションで
コンサートが始まります。

トップバッターは新妻聖子さん
しっとりと「」を歌います。

先月ご懐妊を発表されましたが
今回歌は椅子に座っての歌唱。
お体に負担をかけないような
配慮だと思います。
学生時代を海外で過ごし
世界中の国にお友達がいる
新妻聖子さん。とくに
ひまわり “SUNWORD”に思い入れが
あるそうです。

空と君とのあいだに
ひまわり “SUNWORD”
を涙ながらに歌い上げて終了

続いては中村中(あたる)さん。
ちょっとPPAPを連想させる
ゴールド基調のヤンキー服(⌒-⌒; )
狼になりたい
ダイヤル117
元気ですか〜怜子
を歌います。

この、あたるちゃんの怜子、
いつもなら迫真の演技で
熱い情念を感じさせるのですが
今回あたるちゃんを
霞の中に追いやる強烈な伏兵が
後から出てきました!(後述)

続いては、
ショッピングモールの歌姫、
半崎美子さん。

苦節17年
遅咲きの歌姫はようやく去年
メジャーデビューを果たした37歳
でも歌唱力はベテラン級!

歌い終わると会場から
応援の歓声が飛び交います。
その一つ一つに手を振りながら
お礼を言いっていました。
タクシードライバーの歌詞にも出てくる
「苦労人」なりの優しさを感じました。

曲は
タクシードライバー
あり、か
帰省
を歌います。

父親の反対を押し切って家を飛び出した以上、
成果を出さないと家に帰れない
そう自分に言い聞かせ長い間苦労を重ね
ついに日本武道館のステージに立ちました。
ようやく胸を張って
帰省できるようになったそうです。
「帰省」の歌詞に
あらためてジーンとさせられます。
帰省は由紀さおりさんも
カバーされています。

この日、地元北海道から
ご両親が応援に来てくれたとのことで、
会場の観客はそのご両親に向けても大拍手。
そして、観客ももらい泣き。
涙涙のステージでした。

続いては平原綾香さん。

昨年の12/10から実は
歌縁の予習モードに入っていまして
私もブログで関連アーティストの記事を
いくつか書きました。
その中で最初に紹介した平原綾香さんの
アリア 〜Air〜

生で聴けて最高でした。
音域の広さ、アウトロのシャウト
その全てが素晴らしい!

そしてトークも面白い(笑)
あの空気感というかマイペースさというか
文字では表現できませんが
歌っている時の大迫力とは裏腹に
可愛らしさ満載でした。
アリアの他には
銀の龍の背に乗って
孤独の肖像 1st
を歌いました。

昨年は「二隻の船」を歌い
今年は「孤独の肖像 1st」
夜会の中でも特に美しい2曲ですが、
今年はこの、孤独の肖像 1stを
これまた涙ながらに歌い、
歌った後は放心状態で
会場のファンから激励が飛びました。

その次はシャンソン歌手、クミコさん。
この方は毎回「世情」を歌っています。
去年までは、あたるちゃんが座長になり
ほかの参加者やバンドの皆さんと
世情特別合唱隊を組んで
コーラスを担当していましたが
今回はさまざまなコーラスグループの皆さまが
武道館特別世情合唱隊として
多数参加され、
とてつもない迫力で歌い切りました。
これまた圧巻です!
他には
麦の唄
この空を飛べたら
を歌いました。

その次は高畑淳子さん。

あのあたるちゃんですら
霞んでしまう強烈な存在感
伏兵の登場です。

化粧
朗読と一人芝居で怪演!

その迫力に言葉を失います。
伴奏はありません。
涙声で裏返った声での絶叫 
諦めの境地での捨て台詞
さすがベテラン女優さん
テレビで見るのとは違い
ここぞとばかりの熱演。


そのため、なんと会場中から
すすり泣きの音が聞こえて来ます。
すすり泣いているか、
ポケットティッシュをガサゴソ
取り出す音か。
つぎの
涙 -Made in tears-
に入ると、さっきまで声を裏返すほど
泣きじゃくってた高畑さんが
けろっと真顔で歌い始めます。
…女優さんて怖いわぁ…

実力派シンガーには歌で敵わない、
それならそれで女優の意地を見せましょう
そんな心意気がトークの中から
感じられました。

いざトークに入ると、
バラエティ番組の時とおんなじ、
気さくでユーモラスな高畑さんに早変わり。
このギャップはみゆきさんにも
通じるところがありますね。
そして最後にこれまた想いの詰まった
ファイト
を完全熱唱!
ステージパフォーマンス、最高でした。

続いては紅白出場歌手
島津亜矢さん

命の別名
歌姫
誕生
の3曲を安定の歌唱力で
歌い上げます。
時間が押していたせいか、
トークは少なめ。
以前私のブログで紹介した「紅灯の海」の
コブシの効いた演歌風とはまた違い
少し高い声で可愛らしく歌い、
意外な(失礼)一面というか、
歌手としての技量の深さを
思い知らされました。

そしてトリの研ナオコさん。
あばよ
を歌った後、実の娘さんの
ひとみさんを紹介。
ひとみさんも長い下積みを経て
メジャーデビューが決まったそうです。
研ナオコさんに目が似てますね。
そんなひとみさんと研ナオコさんの
デュエットで、
わかれうた〜地上の星
の特別メドレーを歌いました。
ひとみさんの声もなかなかいいですね。
そして最後の曲
かもめはかもめ
じ〜んとしてしまいます。
私も何回かカラオケで歌ったな(⌒-⌒; )

アンコールには出演者全員が出てきて
会場のお客さんと一緒に
時代
を熱唱
最後の最後に
出演者と観客とで記念撮影

想像していたよりも
はるかに楽しくて贅沢な3時間でした。
あたるちゃんがトークで言っていましたが

…出演者は全員3曲まで。
そのため、その3曲に全力投球する。
それが8人も代わる代わる登場するので
最初から最後まで3時間
全力疾走しっぱなしのような迫力。
単独ライブだととてもこうはいかない…


とにかく圧巻過ぎて言葉を失い
涙も枯れ果て
もう二度と笑顔に
はなれそうもないほど(笑)

なお平原綾香さんと島津亜矢さんは
19:30からのNHK生放送にも
出演されるため
エンディングではそちらの衣装で
ステージに立たれていました。

偶然自宅のレコーダーで
NHKの該当の番組が録画されていて
(ブラタモリと同じ時間枠だったので)
お二人の姿を確認することができました^_^

一夜明けて本日
スポーツ紙に
その様子が掲載されていました。
この記念撮影のどこかに
私が写っているかもしれません(笑)
{0510661F-A985-4656-A84F-0EF6739A0EED}

来年ももし開催されるなら
また見に行ってみたいです。

なお、この時の様子は
5月にCSで放送されるそうです。








ヨシュアさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス