魂の記憶を呼び覚ますコーチ 数秘ナビゲーターのブログ

魂の記憶を呼び覚ますコーチ 数秘ナビゲーターのブログ

数秘術とコーチングのスキルを使い、あなたのこの世での役割使命を思い出し心豊かに幸せに生きる人のお手伝いをしています。

一人一人が魂の記憶を思い出すことで新しい日本の未来を創り出し、地球のアセンションが成功する手助けをしています。

あなたは今の人生に満足していますか。自分の人生を楽しんでいますか。


何かモヤモヤする事があればこのブログの中にモヤモヤを解決するためのヒントが散りばめてあります。


自分の人生を楽しむための一歩を踏み出して、自分の人生を楽しんでみませんか。


「誕生数秘学の智慧」伝承者


皆さまの応援がとても励みになります。
ポチッと応援よろしくお願いします。


コーチングランキング

無料相談はこちらから
↓↓↓
友だち追加

お元気さまです。

 

魂の記憶を呼び覚ますコーチ「誕生数秘学の智慧」伝承者の清水裕善です。

数あるブログの中から自分のブログに訪れて頂きましてありがとうございます。

 

今年の折り返し地点をすぎ後半戦の7月が始まりましがいかがお過ごしでしょうか。

 

今年の前半戦は目に見えないコロナ狂騒曲に躍らせれていて人の多いのではないでしょうか。色々な情報が錯綜しあい、何が本当なのか、どんな情報を頼りに生活すればいいか混乱したのではないでしょうか。

 

その中で自分が一番大事にしてきたことは、

 

「自分はどうしたいのか?」

 

のことを大事にしてきました。

 

自粛要請とか、ホームステイ等が言われてきましたが、だた盲目的に従うことなく、自分なりに色々な事を見聞きし自分はどうするのかを決めてきました。

 

あたらめて、コロナ狂騒曲を聴きながら「自分はどうしたいのか?」を宇宙から試されていた2020年の前半戦だった気がしています。

 

今回は7月の社会サイクルについてお伝えします。

 

「月の変わり目」は「ツキの変わり目」

 

今月は「11:動揺の月」

 

今年2020年「4(22)安定と大波乱」の年のなかで、今月は要注意の月。

 

物理的にも、精神的にも「揺れる」タイミングが訪れそう。

 

誰も予想していない突発的な事態や天変地異が起きたり、創造すらしていなかったヒミツが白日のもとにさらされるなど、予想外のビックリ現象が起きやすい「波乱含みの月」だと覚悟しましょう。

 

予想外のことにビックリしたり、ドキドキしたり気持ちが「動揺」するのも無理はありません。

 

しかし起きたことは、もうどうしようもありません。

 

いくら抵抗しても、その事実がなかったことにはなりません。さらに何が起きたとしても、起きたことはすべて「必然、必要、ベスト」のタイミングで起きているのだいう事を忘れないように。

 

起こることは起こるべくして起きている。

 

そこで自分を責めたり、他人を裁いたりしても始まりません。自分の身に起きることは、どんなことでもすべて、受け入れると覚悟することが、こうした非常時には一番だいじな態度です。

 

想定外のことが起きても、起きなくても、今月は「祈り」を意識してみましょう。

 

どうしようも無い時、人は何か大いなる存在に祈らざるを得なくなります。普段から祈りの習慣を身につけておくことが、何が起きても受け入れられる心を育むことになります。

 

祈りは願いごとではありません。もっともシンプルな祈りは感謝です。

 

日頃からあらゆるヒト、モノ、コトに対して、「ありがとうございます」と素直に感謝することこそ、最高の祈りの習慣であり、心の動揺にもっともよく効く薬です。

 

この世で起きることはひとつ残らず、大宇宙の創造主の承認があって、起きています。

 

良いことだけでもなければ、悪いことだけでもないのが、宇宙の法則。一見ネガティブな現象のなかにも、必ずポジティブな希望の種が隠れているとの心得が必要。

 

「何があっても動揺しない」とがんばるよりも、「心は揺れるもの。揺れて戻る。それがバランス」ととらえて、心の揺れを楽しむぐらいの余裕を持つことが、今月の波乱の波に乗るコツ。

 

これからまだまだ加速していく、新しい「女性性の時代」「女神の時代」に求められるしなやかさで、したたかな生き方になることでしょう。

 

あなたは揺れ動く心をどれだけ楽しめますか。

 

【ご案内】
数秘術+コーチングセッションについて

 

 

 

(1)メニュー・金額について

 

↓↓↓↓

 

内容を詳しく見る 

 

 

 

 

 

(2)セッションのご感想

 

↓↓↓↓

 
お客様の感想を見る
 

 

 

ブログランキングに参加中
皆さまの応援”ポチッ”とよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

お元気さまです。

 

魂の記憶を呼び覚ますコーチ「誕生数秘学の智慧」伝承者の清水裕善です。

数あるブログの中から自分のブログに訪れて頂きましてありがとうございます。

 

早いもので今年も一年の折り返しにあたる6月を迎えましたがいかがお過ごしでしょうか。

 

今年2020年は「4:安定(大波乱)」の年にあたりますが、社会全体がここまで混乱するとは年初めの頃には夢にもおもわなかった人も多いのではないでしょうか。

 

大波乱の年なので、社会全体が今年大きく変わるだろうなとは思っていましたが、こんなに速いスピードで変化していくとは思いませんでした。

 

数年前から時間の流れが速くなっていると言われていましたが、ここまで早くなっているとは。

 

今の時代の変化は、1000年単位での変化にあたるので、過去の常識や仕組み、考え方が通用しなくなると言えば当然といえば当然かも。

 

これから先は変化の波も加速していき、今までの世界の常識や流れが一気に変化していく事を意識しながら、この先の変化の波を見ています。

 

どんな新世界が表れてくるのかとても楽しみに思う今日この頃です。

 

今回は6月の社会サイクルについてお伝えします。

 

「月の変わり目」は「ツキの変わり目」

 

今月は「1:発展の月」

 

2020年「4(22):安定と大波乱」の年の流れは、今月から本格的に加速していきます。

 

誰と出会うか、誰とつながり、誰と生きるかによって、あなたの人生は根底から大きく覆っていきます。

 

ここから先は今まで以上に何が起こってもおかしくない領域に突入。まさに「大波乱」の波が加速していくと覚悟を決めておきましょう。

 

覚悟を決め大波乱の波に乗る事ができれば、今までとはまったく違う世界に一気に到達することも可能になるでしょう。

 

ここから始まる激動の時代において大事なことは「今いる場所」に縛られないこと。

 

地球全体が大きく変化していく時代において、あなたが「そこ」に居続けなければいけない理由はひとつもないでしょう。

 

あなたの土台、足元が大きく揺らぎ変化しているのに、その上にいるあなたが変わる事無く居続けることは不可能でしょう。

 

この世界的な変化の流れに抵抗すればするほど、あなたの人生は苦しく、辛いものになるのは避けられないでしょう。

 

今あなたがすることは、今までと同じ場所にしがみつくことではなく、今でと違う場所に目を向けること。

 

「もし、今までと違う別の人生を生きられるのなら・・・」と考えて、自らの可能性と創造力を最大限に発揮して、考えられる限りの「ベストな人生シナリオ」を思い描いていくことが求められます。

 

もし、「世界のどこに住んでもいい」と言われたら、あなたはどこに住みたいですか?

 

もし、「どんなコト(仕事)をしてもいい」と言われたら、やってみたいことは何ですか?

 

「あなたが思い描く、理想のパートナーシップ、理想の人間関係とは?」

 

こうした質問を自分自身に問いかけてみましょう。

 

あなたを取り巻く、現実的な環境が変わるのは、あなたの意識がかわったあと。

 

「意識が先。現象はあと」

 

あなたが想像できないことは、あなたの身に実際に起こることはありません。

 

「今いる場所」を変えたいのなら、まずは意識から。この宇宙の仕組みを覚えておきましょう。

 

ここで、あなたに質問です。

 

あなたはこの世の創造主です。創造主のあなたに不可能なことなど何一つありません。

 

そこで創造主のあなたは、どのように生きますか?

 

自分の思い通り、好きなように、自由気ままに気の向くままに生きていいのです。

 

可能性は無限大。

 

今いる場所とは違う場所に、本気で意識を向けることこそ、今月の運気の流れにのるコツです。

 

あなたはこの先何を創造していきたいですか。

 

【ご案内】
数秘術+コーチングセッションについて

 

 

 

(1)メニュー・金額について

 

↓↓↓↓

 

内容を詳しく見る 

 

 

 

 

 

(2)セッションのご感想

 

↓↓↓↓

 
お客様の感想を見る
 

 

 

ブログランキングに参加中
皆さまの応援”ポチッ”とよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お元気さまです。

 

魂の記憶を呼び覚ますコーチ「誕生数秘学の智慧」伝承者の清水裕善です。

数あるブログの中から自分のブログに訪れて頂きましてありがとうございます。

 

緊急事体宣言も首都圏をのこして全国的に解除され開放感の空気が漂い始めています。

 

2月辺りから流れ始めたコロナ狂騒曲もようやく第一楽章が終わりに近づいてくるのかなと思い始めています。

 

今年2020年は、数秘的にみて「大波乱」の年にあたり何が起きてもおかしく無い年と数年前から知っていたので、心の準備が出来ていたので慌てることなく対処しています。

 

逆に、今年は何が起こるかどんな流れになっていくのか予測しながら楽しく眺めています。

 

これも、それも、数秘術のサイクルの智慧を知っているからこそ未来の事を予測することが出来、色々な事に備える事が出来ています。

 

数秘術に出会って15年以上になり、サイクルの正確性や信頼性も年々増してきています。

 

そこで、今回は数秘術のサイクルを元に今後の流れを見ていきたいと思います。

 

今月5月は社会サイクル「9:完結」の月に辺り昨年からの流れにピリオドを打つ形に。

 

そして迎える、6月。

 

6月の社会サイクルは「1:発展」の月に辺り、2020年の流れが本格的に始まる月と読み解いていきます。

 

2020年は「4:安定(22:大波乱)」の年にあたっていて、その流れが6月から本格的に始まると読み解いていきます。

 

今までの流れを見ると、コロナの第一楽章も終わり6月から第二楽章が始まってくるのではないか。

 

今まで以上に「大波乱」含みの現象や出来事が起こってくるかも。

 

その流れを踏まえ、特に今後注目しているのが「7月と10月」の事を注目しています。

 

7月は「11:動揺の月」に辺り、精神的に動揺したり揺さぶられる流れに。

 

そして10月は「5:変化の月」に辺り今までの流れに変化の起きる月。

 

今年の今後の流れを読み解きながら、大事になってくるのが来月6月。

 

コロナも一旦収束を迎えようとしていますが、第二波、第三波がいつ来てもいいような準備は必要だと思う。

 

再び、緊急事体宣言が発令されてもいいように。

 

そのためにも「1:発展の月」の来月にどれだけ動く(行動)することができるか。

 

巣ごもり期間中に何かの決断したことや、この先の未来を思い描いた人もいると思います。

 

その事に対して、気になる人に会いに行く、思い描いた場所や地域に実際に行ってみる、終わらせたいと思った事を実際に終わらせるなど。

 

何でもいいので、未来に繋がる事に対して行動してアンカーを打っておく。

 

何かしらのアンカーを打って置かないと、大波乱の大波に飲み込まれて難破船と同じ人生を送る事になるかも。

 

2020年の流れを見た時に、行動できて動けたのは6月だけだった・・・になるかも。

 

この先の未来に対して、後悔しないためにもキーポイントとなる6月をいかに過ごすか。

 

今月も残す所10日を切りましたが、来月一カ月の時間を何に使うかジックリ考えてみてはいかがでしょうか。

 

あなたはどんな未来を思い描きますか。

 

【ご案内】
数秘術+コーチングセッションについて

 

 

 

(1)メニュー・金額について

 

↓↓↓↓

 

内容を詳しく見る 

 

 

 

 

 

(2)セッションのご感想

 

↓↓↓↓

 
お客様の感想を見る
 

 

 

ブログランキングに参加中
皆さまの応援”ポチッ”とよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

,