1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2012-01-31 12:18:10

プロとアマチュアの違い

テーマ:ブログ
今回新しく、川辺義行さんが非常勤トレーナーとして
指導に加わって下さることになりました。
事情がありまして、期間限定という条件付きですが、
昼間の時間帯に来て下さいます。
昨日から指導に入ってくださっております。

夜は金光さんが来て下さいまして、ミットやマスボクシングなど
積極的に指導をしてくださいました。
いつもありがとうございます。

非常勤トレーナーは常時募集しております。
人数に定員は設けておりません。
指導の経験も不問で、
自分は指導できるレベルであると思われるならそれでいいです。
選手としての実績があればありがたいですが、
あまりないといったことでもいいです。
熱心さでカバーできるといったことであれば歓迎します。
ご希望の方はまずメールでお問い合わせください。


冊子「谷町通信」が入荷しましたので、
女子更衣室内と外のチラシラックとに入れておきました。
ご自由にお持ち帰りください。


昨日もいくつかのグループトレーニングを行いました。
基礎の反復練習のようなものが多いのですが、
確実に実力向上につながり、また、楽しいです。
それを楽しみにされて、
「今日はしないのですか?」とたずねる方もいらしたり、
嬉しく思います。
グループトレーニングですが、自由参加としてますので、
「ちょっと今しんどくて休みたい」といった時は、
無理に加わらなくてもいいです。
マスボクシングをした直後、ミットを打った直後など、
「1ラウンド休みたい」といった時は休んでもらっていいです。
また、その次のラウンドから加わるといったこともできますし、
逆に「しんどくなったから抜けます」と抜けることも可能です。

この練習をとり入れてから、
練習を終えた後の充実感が大きくなったと言って下さる方が
何人かいらっしゃいます。
ありがたく思います。
練習がマンネリにならないように、そして、実力向上につながるように
井上トレーナーと相談のうえ、
いろいろと考えて練習内容の幅を広げていきたいと思います。


練習ですが、今ひとつ直面している課題があります。
それは、選手として試合に出る練習生に指導をする際に
どういう接し方をするべきかということです。
指導する内容は同じですが、それを 厳しくすべきなのか、
もしくはやさしく指導すべきなのか、
そのあたりでのさじ加減と申しますか、
微妙な調節が非常に難しいと感じます。

プロボクシングのジムでは、
プロボクサーやその予備軍といえる方に対して
かなり厳しい練習を課したり、厳しい態度をとります。
「勝ってなんぼ」の世界ですから、
選手も、指導にあたるトレーナーや会長も
甘い態度では通用しないものと思います。
それを乗り越えることができないなら、
試合に出ても必ず負けるとはいえませんが、
勝てる確率は低くなるのでは、と思います。
それを乗り越えていかないと、
試合という修羅場をくぐりぬけて勝ちを得ることは難しいでしょう。
相手選手も勝つために練習を続け、
懸命な努力を重ねてリングに上がっているわけで、
そういった相手と戦って勝ちを得ることは、
簡単なことではないと思います。

アマチュアボクシングはプロボクシングよりも甘いと言われます。
そうだと思います。
プロの場合は、ボクシングを生活の主体にして、
仕事や学業は練習に支障がないように
合わせるといったことをされている方も多くいると聞きます。
アマチュアの場合は、試合に出るといっても
そこまでされている方はほとんどいないでしょう。
全国のトップレベルの選手や、自衛隊体育学校などの例外もありますが、
それ以外は仕事のかたわらで空いた時間に練習をして、
試合に出ようかといったところだと思います。
そのあたりで大きな差があります。

しかし、試合となればプロもアマチュアも関係なく、真剣勝負です。
試合に出てくる選手のほとんどは、
勝つために懸命な練習を積んできてます。
そういった相手と打ち合って勝つのは、簡単なことではありません。
いくら優勢に試合を進めていても、
ひとつの甘い部分からいっきに逆転されたり、
ディフェンスの不完全な部分を執拗に攻められて
ペースを奪われてしまう、
それはよくある話であり、
相手の甘い部分を攻めていくのは勝負の常道でしょう。

話を戻しますが、
試合に勝つためには今よりも実力を伸ばし続けることが必要です。
そのためには攻撃力を上げることと、
ディフェンスをより強固にすること、
この両面を考えていくことが必要かと思います。
よりスタミナをつけるといったことも必要ですが、
それは単独の練習でもできることで、攻防の技術はジムで指導を受ける、
対人練習をするなどが必要となります。

それらをできるだけ早く身につけさせるには、厳しい練習が適しています。
ひとつのことを早く身につければ、
さらに次の段階のことを身につけるべく進むことができ、
実力向上の速度がより早くなるでしょう。
そこで厳しい言葉もかけられることになりますが、
「厳しい言葉」と「罵倒」は別です。
「厳しい言葉」は相手のことを考えてあえて厳しい態度をとる、
相手を強くしたいがために発する言葉です。
「罵倒」はただ感情にまかせて相手に吐く暴言、
アホだのボケだのがそうでしょう。
試合中や、あるいは練習において
そのような罵倒の言葉が乱れ飛ぶ場面を見かけることがあります。
それがいい結果につながるかどうかはわかりませんが、
私の個人的な考えとしては、
罵倒は不必要、するべきではないと思いますし、
ジム内ではそれをされる方はいません。

ただ、難しいのが、その「厳しい言葉」が
「罵倒」としてとられることもあるということです。
その相手のために少々口うるさく厳しい言葉をかける、
それは相手に目をかけているからこそ、
思いやりをこめてのことなのですが、
相手にとっては罵倒されているように聞こえてしまう、
そのあたりの温度差をできるだけ正確に判断して、
指導や対応の調整をすることが必要かと感じました。

当ジムは、練習にいらしたどなたに対しても
公平で平等に指導と対応をいたします。
ただ、それは全員一律に同じ指導と対応をするわけではなく、
レベルや目的に応じてその方に合った指導をするということです。
フィットネスやダイエット等を目的とした方には、
「練習の充実感」をより感じて頂けるようにしてます。
このところ「しんどかったけど、すごく気分がよかった」
といった感想を多く頂き、うれしく思ってます。
そして、その充実した練習を楽しんだ後に、
ストレスが発散されてた、体がひきしまってたといったことになれば
これはもう申し分ないではないですか。
そして、試合に出ることを目的とした方には、
「勝つこと」を目的としての指導をすることになります。
それは前述のとおり、少し厳しいものになります。

あと、私の経験ですが、
これまでにスポーツの練習をしていていちばんつらいと思ったのは、
厳しい練習を課せられたり、きつい言葉での指導をされた時ではなく、
見放された時でした。
言葉はやさしいけど、真剣に向き合ってもらえていない、
相手にしてもらえていない、
そう感じた時がいちばんつらいと感じました。
叱られながら練習している同期生を見て、
自分もあれくらいされたら少しはうまく強くなるかなと、
うらやましく思ってました。
相手にされずしかたがないので、
自分で考えてみたり、まねをしてみたり、いろいろやってましたが、
真剣に向き合って指導してくださる方がいたなら、
もっと効率よく実力を伸ばせていけたんじゃないかなと
今思ったりしてます。


体験入会ですが、日曜日も受付できますので、お気軽にお越しください。
日曜日の練習時間は午後1時から7時までになります。
ですので、夕方6時までにジムに来て下されば、その日練習できます。
予約は不要です。お気軽にお越しください。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-01-30 14:37:08

まとまって、ととのってきました

テーマ:ブログ
昨日は11時から夜8時の間にジムを開館いたしました。
うち午後1時から夜7時の間に福西トレーナーが指導に入り、
また、仲さんが指導にいらしてくださってました。
いつもありがとうございます。
日曜日でしたが、ぼちぼちと練習生の皆さんが集まり、
練習をされていきました。
皆さん、休日にありがとうございました。

来週から毎週日曜日は昼1時から夜7時の間が練習時間になり、
その間は福西トレーナーが常駐して、指導いたします。
もちろん体験入会も受付いたします。
皆さんどうぞよろしくお願いいたします。


先週から井上さん、福西さん、と2人のトレーナーが着任して、
おちつきがなかった当ジムの指導体制もどうにかまとまりそうです。
そして指導内容の変革と、日曜日の開館とで、
以前よりも内容が充実したジムになったのではないか、
進歩したのではないかと思ってます。

ただひとつまだ不十分なのが、
井上さん・福西さんとも着任してまだ日が浅いので、
練習生の皆さんのお名前をあまり覚えていないということです。
なので、「ミットを打ちましょう」や「マスボクシングをしましょう」
といった声をかける時、お名前がわからないので、
スムーズにいかないってこともあります。
しばらくはそんなわけで、ぎごちなさがあると思いますが、
どうかご理解のうえご容赦ください。


久しぶりに練習にいらした方がまたまた数名おみえになりました。
ありがとうございます。
感謝しきりです。
今月はおひさしぶりね練習生の人数が史上最高となりました。
ほんとうに皆さんありがとうございます。
練習を再開された、当ジムに戻って来て下さった皆さんに、
「いいジムになったなあ」と思って頂けるように、
あいかわらずの試行錯誤を続けてます。
その繰り返しで、一進一退や「三歩進んで二歩下がる」
での前進を続けたいと思ってます。


先週ですが、当ジムに長く練習に来て下さっている練習生の方から、
「今まででいちばんボクシングの練習を楽しいと思った」
とのメールを頂きました。
うれしいです。
そのような評価を
より多くの方から頂けるようにがんばりたいと思います。
今、これまでにはほとんどやっていなかったグループトレーニングや
その他の練習をできるだけ多くとり入れてます。
それによって練習のマンネリ化を防ぎ、楽しさを増加させる、
そのような効果につながっているものと思われます。
ぜひ皆さん、練習にいらしてください。
以前とは違った雰囲気と、違った内容の練習をできるものと思います。


今週もまだまだ寒い日が続きそうです。
ジム内は暖房をいれてますが、
それだけに中と外との温度差がかなり激しいことになってます。
外でロープを跳ばれる方、防寒に十分気をつけてください。


体験入会もウェアと靴を持たずにいらしても大丈夫です。
ビジター用のものを貸し出しいたします。
見学だけのつもりでいらして、
見ているうちに練習したくなったとか、
予定してなかったけど、時間があいたので寄ってみた、など
「突発的体験入会」にも対応できますので、
いつでもいらしてください。
もちろん予約や事前連絡は不要です。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-29 11:15:57

日曜日ですがジム開いてます。指導付。

テーマ:ブログ
本日は日曜日ですがジムを開館します。
11時から夜8時まで開館いたしますが、
1時から夜7時の間はトレーナーが指導に入ります。
さらに2月4日からは日曜日も毎週開館となりまして、
午後1時から夜7時までの練習時間になり、
その間トレーナーが常駐いたします。
これまでは日曜日を不定期に開館したり、
自主トレーニングだけであったりでしたが、
2月からは平日や土曜日と同じくトレーナーがはいり、
通常の練習ができることになります。
そのトレーナーが土曜日の午後と日曜日の
毎週2日間指導にはいってくださいます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-28 11:18:04

土日の常勤トレーナー只今参上

テーマ:ブログ
本日より土曜日と日曜日のみ入ってくださる
新しいトレーナーの方がいらっしゃいます。
皆さんよろしくお願いいたします。

明日の29日もジムを開館します。
11時から夜8時まで開館いたしますが、
1時から夜7時の間はトレーナーが指導に入ります。
さらに2月4日からは日曜日も毎週開館となりまして、
午後1時から夜7時までの練習時間になり、
その間トレーナーが常駐いたします。
これまでは日曜日を不定期に開館したり、
自主トレーニングだけであったりでしたが、
2月からは平日や土曜日と同じく、トレーナーがはいり、
通常の練習ができることになります。
そのトレーナーが土曜日の午後と日曜日の
毎週2日間指導にはいってくださいます。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-27 11:19:38

寒すぎんかね?

テーマ:ブログ
昨日は昼に椎葉さんが、夜に金光さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。


ホットペッパーの新しい号が入荷しましたので、
女子更衣室内に置いておきます。
ご自由にお持ち帰りください。


いやいやそれにしても寒い日が続きます。
ジム内は暖房をいれてますが、節電のため設定温度を25度にしてます。
しかし、夜の時間など練習される人数が多い日は
皆さんの熱気で室温はさらに高くなります。
夏のように汗がだくだくと出ることはありませんが、
今くらいのほうが体がスムーズに動くので
練習の効率はいいのではないかと思ったりもします。
汗が出ないとダイエットに向かないのでは、と
お考えの方もいるかもしれませんが、
そんなことはないです。
汗を出して体内の水分を出して体重が減っても、それは一時的なことで、
しばらくするとまた元に戻ってしまいます。
それよりも効率のよい動きをして、体内の筋肉を強化して、
きれいな体型を作る方法が
ダイエット&シェイプアップに適していると思います。
当ジムはダイエット&シェイプアップを希望される方に対して、
そのような考えかたで、
効率のよい動きによる練習を提案、進めてもらってます。


寒い日は、ってかもう毎日そうなんですが、
ジムフロアでロープを跳んでもらっていいです。
ジムフロアにスペースの余裕がない時は
ロープを跳ぶ動きの練習をするか、
いっそ省略してしまうかなどでいいと思います。
何枚か着こんで外に出るなど、
十分な防寒措置をとったうえで跳ぶならいいのですが、
薄着のままで無理に寒い中でロープを跳んでも、
体がこわばってしまうので
練習の効果は今ひとつになるのではないかと思います。


スパーリングを数組行いました。
スパーリングは希望される方のみ行います。
強制的にやってもらうものではありません。
また、「どれくらい練習したらスパーリングができる」
といったきまりもありません。
極端に言えば、練習初日であっても
「やってみたい」と希望があればやってもらっていいです。
もちろん初めてスパーリングをされる方も、
試合経験の豊富な方がスパーリングをされる時も
トレーナーが必ず立会い、
危険なことにならないようにしっかりと進行を管理いたします。
佐藤がジムにいる時はレフェリーとしてリングに入り、
必要に応じてカウントをとったり、
これ以上は棄権だと判断すればストップをかけて中止したり、
また、反則行為の注意をするなどをします。

このスパーリングも、普通のスパーリングだけでなく、
「パンチは軽く当てる程度で」といった条件でのスパーリングもOKです。
また、初めてスパーリングをされる方や、
スパーリング経験の浅い方には、
その動きに合わせて適度に力を抜いて相手をできるベテランレベルの方と
組み合わせを行うこととしてます。

昼の時間帯も、夜も、
練習にいらっしゃる方の人数が少しずつ増えてきてます。
久しぶりに練習にいらっしゃる方も
いつも書いてますように今月は特に多く、
ありがたいことだと感謝感謝です。


進行中のシューズラックの靴の整理ですが、
来月より第3段階にはいろうかと思ってます。
今、リングサイドのシューズラックの左半分の靴を玄関に移動させて、
練習にいらした方には使った後、
元の場所に戻してもらうといったことをしてます。
これを今月いっぱいで終了させて、
次はリングサイドシューズラックの右半分の靴を
玄関に移動させて、
使われずに残った靴を処分するといった流れにしたいと思います。

なので、今リングサイドのシューズラックの
右半分に靴を置かれている方で、
「移動されたくないな」と思われる方は、靴に名前を書いておくか、
もしくはシューズラックの左半分側や玄関口のシューズラックに
移動させておくなどしてください。


練習にいらした方は、
必ず出席簿に○をつけてくださるようお願いいたします。
柱に吊ってあるあれです。
2ヶ月以上練習にいらっしゃっていない場合は名前を外しますが、
いらしている方は名前が入ってます。
なので皆さんよろしくお願いいたします。


3階整骨院ですが、「利用してもいいですか?」
などと断る必要はないので
自由にご利用ください。
夕方5時30分から夜9時30分まで受付してます。
先生は女性なので、
女性練習生の方も気軽にご利用頂けるかと思います。
骨盤矯正ダイエットチェアも導入してますので、
こちらもどうぞご利用ください。


体験入会ですが、初回からミット打ちや
サンドバッグ打ちをしてもらってます。
最初は基礎の練習ばかりになるだろうし、
かまえかただけをずっと続けるのでは? とか
そんな心配は不要です。
「はじめのうちはドリブルの練習だけだよ」とか、
「初回からボールにさわれるわけねえだろ」などと
言われることなどありません。
あっ、これはボクシングではなく他のスポーツでしたね。
というわけで
「最初はつらくてしんどくて退屈で」といった内容ではなく、
最初からおもしろいことができる内容にしてます。
おもしろい、といっても
愉快だとかおもしろおかしいということではなく・・・
楽しく練習できるってことです。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-26 12:08:26

今日もない知恵をふりしぼってます

テーマ:ブログ
今週は寒さの厳しい日が続きます。
そんな寒い日は外でロープを跳ばずに、
ジムの中で跳んでもらっていいです。
あいている場所で跳んでもらっていいです。

また、外で跳ぶ際ですが、ジムの前で、
できるだけジムにはりつくように寄って
道路を通行する車や自転車や歩行者の
じゃまにならないようにしましょう。
あと、道路を隔てた向こうの駐車場では跳ばないようにしてください。
あそこは私有地であり、関係者以外は立ち入り禁止です。
ジムはもちろん関係者でないので入ってはいけないことになってます。


昨日は昼に仲さんが指導に来て下さいました。
いつもありがとうございます。
ミットにマスボクシングの相手にと、
指導に動きまくられたと聞いてます。
ありがとうございました。


昨日もまた数名の方が久しぶりに練習に来て下さいました。
皆さんありがとうございます。
今月は久しぶりにいらした方がいつになく多く、
もう30人くらいになってます。

長く練習していなかった方は、
久しぶりだとはりきる気持ちはわかるのですが、
少しセーブしたペースで練習をしたほうがいいです。
ブランクでなまった体で激しく動く練習をすると、
筋肉痛はもちろんですが、
肉ばなれなどさらに深刻な症状が起こることがあります。
とばしまくらずに、体八分目といったペースで練習しましょう。


昨日も何回かに分けて、グループトレーニングを実施いたしました。
その場に居合わせた何人かの方に声をかけて、
「今、ちょっとすぐには動けないや」って方を除いて、
リング上でフットワークやディフェンスの練習をします。
1ラウンドか2ラウンドの練習になりますが、
スタミナに余裕があれば参加頂き、
「今しんどいです」といった時は控えてくださっていいです。

練習方法もさまざまなことをとり入れて、
できるだけバラエティにできるように考えてます。
また、練習生の皆さん個々のレベルや進度に合わせた
練習指導を行ってます。
もともとそうしてましたが、
それをさらに充実させるべく考えて実行してます。


女子の「演技の部検定」を受けたいと
希望されている方が何人か出ていらっしゃるようです。
その検定が行なわれるC級演技競技会は、春と秋の年2回実施されます。
次は4月に実施されるものと思われますので、
受けたいと考えている方はその準備を始めてください。
おおよそのポイントや、実施項目についてあらためて掲示いたしました。
女子更衣室側の壁に貼ってありますので、ご参照ください。
ご不明な点は佐藤までおたずねください。
また、検定を受けたことのある方に聞いてくださってもいいと思います。

この「C級検定」に合格しないと、
公式試合やスパーリング練習会に出場することができません。
今後それらに挑んでみようとお考えの方は、
まず検定合格をめざしてください。


バンデージの巻きかたについておたずねを頂きましたが、
巻きかたはひとつに決まっているわけではなく、
さまざまな巻きかたがあります。
5人いて、5人とも巻きかたが違うといったこともあります。
親指を巻く方もいれば、まかない方もおり、
拳が当たる部分を保護するために手の甲の上に山を作る方もいれば、
打ちこんだ時に力を入れやすいといった理由で、その山を作らずに
手の甲と手のひらをぐるぐる巻きにする方もいます。
そして、すべて間違いではなく、正解です。
要は拳を保護する目的が果たされていればそれでいいわけで、
教わった巻きかたをさらに自分の巻きやすいようにアレンジして、
新しい巻きかたを開発する方もいらっしゃいます。
ひとつ気をつけるべきことは、
きつく巻きすぎないようにということです。
きつくて握れない、痛い、明らかに血行が悪くなっている、
そういった場合はほどいて巻きなおすようにしましょう。


今、ジムの雰囲気は明るいものになってます。
といっても、ばか騒ぎをしておもしろおかしいといったことではなく、
何かと快活であるということです。
初心者の方にはできるだけマンツーマンの時間を多くして、
ひとつひとつ丁寧に指導し、
上級レベルの方には、それに合わせた動きや練習をしてもらってます。
何をしていいかわからずとまどう、練習内容にマンネリを感じる、
もう少し難しいことをしたいのにできない、
そういった不満が起こらないように考えてます。

まあほんとにいろいろと考えて、
ああだこうだとない知恵をふりしぼって、
ジムフロアではあちこちに目を配って、動きまくってます。
ジム全体のおおまかな構成から、細かい部分の充実まで
これまでにはなかった視点で考えて動いてます。

今練習を続けてくださっている方にも、
久しぶりに練習にいらした方にも、
これから当ジムでボクシングを始めようと考えている方にも、
どなたにも受け入れて頂き、満足されるように、
今ほんとに懸命に動いてます。
というわけで、よろしくお願いいたします。


3階整骨院ですが、
開院時間中はずっとストーブをつけてますので寒くはないです。
寒いと体が硬くなって施術の効果が不十分なものになりますし、
常に暖かくしてます。
体に痛みを感じる際は、どうぞ遠慮なく3階整骨院をご利用ください。
ずいぶんと楽になりますし、
さらに全身の疲労感がかなり緩和されることになります。
練習で体にかけた負担を、整骨院でできるだけ取り除いて回復させ、
また万全の状態で練習できるようにするってのは
実に効果的だと思います。
なので、練習の前でも後でもどちらでもご利用ください。


体験入会はほんとに予約不要です。
「ボクシングは初めてだけど大丈夫ですか?」と
たずねられることも多いのですが、
まったく問題はありません。
当ジムは9割以上の方が未経験から練習を始められてます。
また、練習の目的も問いません。
試合に出たいからハードな練習をしたいんだといった方にも
応じられますし、体を動かしてストレスを発散して
健康的な生活をしたいといった方にも応じられます。
最初はフィットネス感覚だったけど、
練習を続けているうちに
試合に出たいと思うようになったって方も少なくはありません。
むしろ、試合に出る方の半数以上がそういった方だと思います。
皆さんの個々の技量や体力に合わせた練習を指導していることが
そうなることにつながっているものと思われます。
試合に出る方や、経験者を中心にした練習が中心で、
それ以外の方は片手間の指導になるといったことはありません。
当ジムはプロボクシングのジムではないため、
いらした練習生全員に対して
公平で平等に指導と対応をすることができます。
プロボクシングのジムは
どうしてもプロボクサーやその予備軍の方を中心にして
練習をせざるをえない、そうすることで強い選手を育てていくのですが、
当ジムはアマチュア専門ジムであり、方向性が違うため、
いらした全員の方に
公平・平等な指導と対応とをすることにしております。
プロボクサーを目指さない、
気軽に練習したいと考える方には向いていると思います。
まずはどうぞ体験入会にいらしてください。
ここでこう書いても十分にはわからないと思います。
百聞は一見にしかず、まずは一度体験してみてください。
お待ちしております。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-25 11:37:45

今日は晴れてるけど風が冷たい

テーマ:ブログ
昨日はまた寒かったですね。
なかなか気候が暖かくならないですね。
まあまだ1月ですししかたないとは思いますが。


寒い日はジムの中でロープを跳んでもらっていいです。
鏡の前とか、サンドバッグゾーンの前とか、更衣室の前とか、
空いているスペースを使って跳んでくださっていいです。
人数が多く、スペースに余裕がない場合は外で跳ぶか、
もしくはジムフロア内でロープを跳ぶ運動をして代用とするか、
あるいはロープをはしょっちゃうか、になりますが、
Tシャツに短パンといういでたちで
外でロープを跳ぶのは体を冷やしてしまうので
できれば避けたほうがいいと思います。


昨日から新しい常勤トレーナーの井上さんが指導に入ってます。
これまでに多くのプロボクサーを育てた実績もあり、
指導の技術やスキルはやはりなかなかのもので、人あたりもよく、
いらした方は、初心者の方から試合に出る方まで
いい練習ができるなと思います。

また、これまではあまりやっていなかった
グループトレーニングもとりいれていきます。
昨日も何人か同時にフットワークの練習をいたしましたが、
自由参加としてこのような機会を増やしていきたいと思います。


初心者の方に対する指導も以前より充実させる方針にしてます。
マスボクシングができる段階になるまでは、
できるだけマンツーマンの時間を多くとり、
1度練習に来るたびに、ひとつひとつ段階を上げていくといった
なんか抽象的だけどイメージしてみてくださいといった
練習内容にしました。

ない知恵をしぼっていろいろと考えて、試行錯誤してます。
頭を使い、体を動かし、とにかく動こう、
いろいろとやってみよう、と動いてます。
そして、それに力を貸してくださったり、
お手伝いをして下さる方もいらして、
ほんとにうれしく、感謝しきりです。

昨年末から激動を続けた当ジムもそろそろ落ち着きそうです。
土日のトレーナーの方が就任されて、
祝日を除いての全日開館が実現すれば、
変革が一段落できるものと思います。
また、今後も祝日は休業としてはおりますが、
ほとんどは開館することになると思います。
ただ、今までどおり自主トレーニングのみOKとなりますし、
試合日と重なった祝日は休館にすることもあります。


そろそろ2月分月会費の納入をお願いいたします。
また、「今月はチケットを使ってたけど、来月は月会費で通いたい」
といったお申し出もお受けします。
その場合は「1月中はチケットを使い、2月から会費ね」とは言わず、
会費を払った日からチケットを使わずに保有しておくことができます。
また、「今月は会費だったけど、2月はチケットにします」
といった場合は、
2月にはいってからチケットを使ってもらえればいいです。

また、本日より1月中に月会費で入会された方については、
1月分の会費はサービスとして、
入会金と2月の会費を頂くことになります。
ご利用ください。


女性用ミットを1つ購入いたしました。
これまで使っていたものと同じタイプです。
これまでのものはかなり使いこんだため、
中のスポンジがぼろぼろになってしまい、
ペラペラ状態になってしまってました。
新しいミットはまだ硬めですが、
使ううちにパンチになじんでいい味を出すものと思います。


先週購入した新しいスパーリンググラブも、
まだ使いこまれていないため硬さが残ってます。
しばらくは装着した時の違和感があるかと思いますが、
何度も使ううちにやわらかくなって使いやすくなると思います。


体験入会にいらした方も、3階のジム専属整骨院をご利用頂けます。
練習の後、「ううっ、体が痛いっ・・・」といった際には
どうぞ遠慮なくご利用ください。
初回は健康保険証の提示が必要になります。
お持ちでない場合は後日あらためてお持ち頂くことになります。
練習生及びトレーナーの皆さんを対象としている整骨院ですが、
体験入会にいらした方も
ジムの利用者として施術を受けてもらえますので、
どうぞお気軽にご利用ください。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-24 13:00:55

新トレーナーが入りました

テーマ:ブログ
今日から新しいトレーナーの方がジムに入りました。
井上孝志トレーナー、大手プロジムでのチーフトレーナーをはじめ、
トレーナー経験の長い方です。
大竹さんから当ジムをご紹介頂き、指導に来て頂くことになりました。
日祝を除いて12時から夜10時の間に入ってくださいます。

ミットを受けることをはじめとした指導技術は
さすがに高度なものをお持ちです。
ミットは大竹さんの技術と較べてそん色のない、
同等レベルだと思います。

また、初心者から全国大会出場レベルの方まで、
練習生の技量に合わせた細やかな指導も心がけてくださいますので
皆さん安心して練習にいらしてください。

また、今後新しい練習なども積極的にとりいれていこうと思います。
何かとおもしろい、
それでいて確実に実力向上につながる練習を入れていきます。


昨日は夜に大原さんと金光さんと指導に来て下さいました。
ほんとうに助かりました。
ありがとうございました。

非常勤トレーナーは常時募集してます。
トレーナーに定員は設けておりません。
報酬はありませんが、
指導半分自分の練習半分といったことでかまいません。
指導を兼ねた練習生とのマスボクシングや、
スパーリングをすることも可能です。
指導経験の有無は問いません。
ご希望の方はご連絡ください。


今週の日曜日・29日は、ジムを開館します。
11時から夜10時まで開館いたしますが、昨日も書きましたとおり
昼1時から夜7時までの間、トレーナーが指導に入ります。
その後2月4日からは日曜日を毎週開館として、
開館時間は昼1時~夜7時、その間トレーナーが常駐します。


昨日の夜は練習生が多数いらした時間帯が長く続き、
大原さんと金光さん・佐藤の3人がフル稼働に近い動きとなりました。
しかし、ミットを受けることをはじめとする指導にはりつきになり、
コップの洗い物ができずにいたところ、
女性練習生の方がかわって洗ってくださったりしまして、
実にありがたく思いました。
指導に来て下さる非常勤トレーナーの皆さんもそうなのですが、
多くの方々にご助力を頂き、ジムを支えて頂き、感謝にたえません。
皆さんほんとにありがとうございます。
そのお気持ちにお応えできるようにがんばっていきたいと思います。


昨日は夜のいっとき、雨が降ってました。
予想外の雨にお困りの方もいらしたのではないかと思います。
帰りに傘をお持ちでなくて、お困りになってしまった方は
どうぞジムの置き傘をご利用ください。
奥の傘立てに入れてあるビニール傘や、
持ち手にジム名が書かれた傘がそうです。
ひと声かけてお持ちくださればいいので、お気軽にご利用ください。


昨日もまたまた久しぶりに練習にいらした方がおみえになりました。
どれだけ久しぶりになっても、
「再入会」といったことにはなりませんのでご安心ください。
「もう除籍されているからまた入会金を払って入会手続きをしろ」
などと言うことはまったくありません。
チケットをお持ちであればそのまま使えますし、
月会費で練習を再開されるのであれば、
再開される月からの会費を頂ければいいです。


体験入会は、必ずトレーナーが指導いたします。
未経験の方は、
最初の基本の部分がいちばん大事だと考えていますので、
トレーナーが責任をもって指導します。
ボクシング経験者の方については、
まだ初心者の域にあると思われる方は
トレーナーの指示で基本段階から指導することになりますが、
練習経験が長いなど、1人で練習を進められるレベルの場合は、
自由に練習してもらってます。
いずれにせよミットは必ずトレーナーが受けるようにしてます。
特に試合出場経験があるなどのレベルの方は
井上さんに受けてもらうようにしてます。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-23 12:07:33

2月より日曜日も開館いたします。

テーマ:ブログ
昨日は日曜日でしたが、ジムを開館いたしました。
自主トレーニングのみOKとしていたのですが、
わりと多くの方がいらしてくださいました。
皆さんありがとうございます。

次の日曜日、29日もジムを開館します。
11時から夜8時まで開館いたしますが、
1時から夜7時の間はトレーナーが指導に入ります。
さらに2月4日からは日曜日も毎週開館となりまして、
午後1時から夜7時までの練習時間になり、
その間トレーナーが常駐いたします。
これまでは日曜日を不定期に開館したり、
自主トレーニングだけであったりでしたが、
2月からは平日や土曜日と同じく、トレーナーがはいり、
通常の練習ができることになります。
そのトレーナーが土曜日の午後と日曜日の毎週2日間
指導にはいってくださいます。

新しい常勤トレーナーが決定いたしました。
無理を言って暫定的に入ってもらっていた井上さんと
入れ替わる形で就任いたします。
調整が完了したら、また報告いたします。

本日は佐藤が終日ジムに入ります。

というわけで、年末から何かと激動が続きましたが、
おさまって固まっていく方向に進んでます。

また、非常勤トレーナーは常時募集してます。
トレーナーに定員は設けておりません。
報酬はありませんが、
指導半分自分の練習半分といったことでかまいません。
指導を兼ねた練習生とのマスボクシングや、
スパーリングをすることも可能です。
指導経験の有無は問いません。
ご希望の方はご連絡ください。


先週の土曜日は昼に金光さんが指導に来て下さいました。
ありがとうございました。
いつもお世話になり、感謝にたえません。


新しいスパーリング用のグラブが入ってます。
マーシャルワールド製の14オンスです。
色は黒と赤で、青がなかったので黒にしました。
先週まず「女王様のマス」で使用デビューをいたしました。


本日は時間がないので短い内容になりました。
恐縮です。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-21 18:22:46

22日もジムは開いてます。

テーマ:ブログ

明日は日曜日ですが自主トレーニングのみ
OKとしてジムを開館しております。
11時から夜8時までの開館です。
練習生の方はいつものように、タオルや飲みもの、
3階シャワールームは自由に利用できます。
チケットは1枚必要になりますので提出ください。
体験入会の受付もできますのでお気軽にいらしてください。

自主トレーニングですが、
スパーリングなどの直撃練習は禁止してますが、
マスボクシングはOK、ミットの打ち合いもOKです。
居合わせたかたどうしで自由にやってもらってよいです。

また、佐藤が時々ふらりと顔を出しますので、
チケットの購入や会費の支払い、バンデージの購入、
その他ご用がございましたら声をかけてください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。