矢吹純のコト・モノ ブログ

真面目スイーツサラリーマンのジョーこと矢吹純です。


サラリーマンでも色々やっちゃうよ!的なコト・モノを面白おかしく綴ります


グルメ・スイーツやスポーツ、シャツの事を中心に!


ペタしてね 読者登録してね アメンバー募集中


趣味が高じてメンズクラブオフィシャルで 業界人ブロガー としても活躍中


スイーツ男子としてぐるなびの新しいキュレーターマガジン メシコレ  の公認キュレーターに就任


物凄い勢いで 食べログ も更新中♪

アメンバ&読者募集中!相互依頼も100%承認しちゃいます☆


テーマ:

東京駅八重洲口や日本橋からすぐの京料理屋さんはんなり邸八重洲本店さんにお邪魔口笛


{850F42F3-A50A-4618-9BD3-AD55E04184B5}


完全個室ということもあり、ゆったりとした空間で食事ができるのがウリのようです爆笑



お通しが結構しっかりとしていて、ローストビーフだったんですが通常メニューのような感じで良かった!!


{36DFB2A4-4A46-47E3-BFFE-98B11BA24B13}



メニューのラインナップもまさに京都に来たかのような京風のオンパレードアップ




{126FA15C-19E2-4761-915C-9F108287EB35}


■生麩チーズと生麩田楽

濃厚な甘いお味噌の田楽とチーズのまろやかさが見事にマッチしていて美味。

生麩のモチモチ感も食感が楽しめるおねがい


{C388D52F-3725-4D84-A1D2-E72628D2AB08}


■九条ネギトロユッケ

こちらは見た目のフォトジェニックさが半端なく鉄板の美味さですねアップ


付属のタレを入れて卵と混ぜ混ぜ…

ちょっと幾らでも胃袋に収まってしまいそうな味わい照れ


{543BF495-21B0-46BD-BE9B-A04BD5BADBCE}

{50759489-11A0-4B0F-90B2-A327BD749B34}


■京都ポークの角煮

トロトロの煮込み時間相当掛けてるんだろうな…という角煮は豚のあっさり感とホロホロに崩れる食感とタレの染み込みが見事です音譜


{0CD34BD2-51D0-486A-9328-932774DC69EA}



■京風てまり寿司

新鮮なネタのてまり寿司は旨味が溢れるネタとモチっとした食感なシャリと相性抜群です!!


{4306C422-0B32-4F3B-BAD7-045DD4D2DBCA}


■京風出汁巻き玉子

これは鉄板メニューかなー。

九条ネギを細かく混ぜ込んだ出汁巻き玉子は優しい甘みと九条ネギの食感が食べ合わせ抜群でまろやかな味わい。

  

{BE7F23FC-C637-4F7F-8CB7-C40FBF1A098A}



■豆乳鍋のしゃぶしゃぶ

こちらは2人前からのオーダーで、豆乳ベースの出汁にじっくり火入れし豚の異なる部位をしゃぶしゃぶして楽しむ鍋。

豆乳ってところで女子ウケも良いし、なぜか罪悪感がなくなる不思議さ!!

まろやかな味わいもまた良しクラッカー 


{1E343F78-B4E7-41C6-B906-61FE559E4278}

{8E9A17D1-7265-4C03-9218-0EAA7F567196}



〆にはラーメンをラーメ

メニューにはないのですが、店員さんがおすすめとして結構アピールされてるらしく。

雑炊などもあるんですが、折角なんでラーメンをオーダー。


{E8B8DC22-7FAF-4A7C-95FF-231FEDE41F00}


出汁が更に出まくったスープにコシのある麺を投入ウシシ

結構な量を食べていながらもツルッと入ってしまうのは豆乳でサッパリだからでしょうかねはてなマーク




■但馬牛ステーキ

ネーミング的にも惹かれていてついついオーダーしてしまった但馬牛ステーキは、サッパリとした脂なので思ったよりもペロリと食べれてしまったクラッカー


{BA463B48-C7D1-41DB-A108-008FC4264F42}


わさびや塩胡椒、タレと味変が出来るのも楽しみ方の1つですねウインク



■銀鱈西京焼き

そういえば魚を食べてないな!と思い銀鱈をオーダー。

西京味噌の甘みと魚の脂が相性良いんですねラブ


{5F3D466B-42AF-44BA-B392-A8668E33671B}


白米を、思わず欲してしまいましたがグッと堪えました(笑)



■辻利 抹茶ミルクプリン

〆のスイーツはさすがに2人で1つをオーダー。

辻利というワードに惹かれて抹茶ミルクプリンをプリン


{38BCD165-7708-4527-B880-635F140656B0}



ふっと香る抹茶の風味と程良いミルキー感のあるプリンは優しい甘みの生クリームと一緒に。

甘味ながらも意外もあっさりとしていて余裕で完食してしまった…


東京にいながら、落ち着いた空間でゆったりと京風の料理が楽しめるって良いですね!

個室なんで接待使いにも使えそうでした口笛


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さすがVeuve Cliquot!って感じのハロウィンパーティ『veuve clicquot yelloween』に潜入してきました!

 

 

 

 

本日10/26(木)から28(土)までの限られたスペシャルハロウィンパーティなんです!

 


 


2017年veuve clicquot yelloweenのテーマは『シークレット アーバン フォレスト(魅惑の森)』



入り口からveuve clicquotのその世界観が作り込まれています!

 


 

 

 

 

 


会場には思い思いのハロウィンスタイルで賑やかに華やかな世界観でした!

 


 

 

何ともラグジュアリーにveuve clicquotが飲み放題という至福の時間でした…

 

 

 

 

 


ケータリングはあのジョエル・ロブションというラグジュアリー過ぎるシチュエーションでした!

 


 

 

こんなフォトスポットも作られていてこのマスクはveuve clicquotが用意してくれたハロウィンアイテム!

 


 

 

ダンサーのパフォーマンスも大盛り上がりでした!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

3日間だけのスペシャルなveuve clicquot yelloweenで今年のハロウィンを満喫してみては?

 


【Veuve Clicquot Yelloween】



東京都港区六本木7-15

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/yelloween

 

フォローお願いします!

facebook

矢吹純(JOE)

https://www.facebook.com/jun.yabuki.92

instagram

shirtmeisterjoe

https://www.instagram.com/shirtmeisterjoe/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに訪れた表参道ヒルズの飲食フロア。

お食事にお誘い頂きお邪魔しましたが、テナントの入れ替わりがあったんですね!

 

以前は確かサルバトーレさんがあった場所だったはずの場所に新しいイタリアンがOPENしていました!

 

FRATELLI PARADISO

 

 


シドニー初のイタリアンFRATELLI PARADISOはシドニーらしい素材の良さを活かしたシンプルイズベスト!

そんなイタリアンを提供してくれる丁寧な仕事ぶりがうかがえるイタリアンだった!

あのヒットメーカーのトランジットさんが絡んでるって事で納得です!

 

店構えもかなりシックで表参道ヒルズの中でも突出したラグジュアリー感でしょう!
大理石のエントランスからバーカウンターが大きな存在感を放ち、テーブル席も配した大箱らしい圧倒的な存在感。

 

 

奥にはクッションシートのテーブルも配置し、今回はそこに通して頂きました。

聞くとランチタイムから夜まで通し営業をしていて夕方16時位まではランチが食べれるらしく、かなり使い勝手が良さそう!

今回は数名でバランス良くアラカルトでオーダーして皆んなで色々とつまんでみました!

 

 

まずは1品目から手が止まらなくなる美味さのボッタルガクリーム プレッツェル。

 


プレッツェルは自家製でサンフラワーシードやパンプキンシードが練りこまれていて食感と絶妙な塩っけのバランスが抜群!

 

これをカラスミとオリーブオイルがたっぷりのクリームにディップして頂くんですが、これ止まらなくなるやつです(笑)

 


プレッツェルは勿論ですが、これパンやガーリックトーストとかあったら延々と食べれそう…

 

 

そして北海道産のトマトと千葉産のビーツを使った1皿。モッツァレラの食感とトマトの独特な甘みと酸味のバランス、ビーツの瑞々しさにバジルソースが効いていて爽やかな味わい。

 


野菜の旨味をしっかりと引き出しているのが流石です!

 

 

生ハムは4種の盛り合わせをチョイス。

クラッタ、モルタデッラ、テスタ・ディ・マーレ、サラミ・マントヴァーノ。

 


部位によって食感から味わいまで全く違うのでこんな食べ比べも面白い!

 

 

パスタは何と自家製の手打ち麺との事。

キタッラという独特の太さの麺はトマトソースが良く絡み、スカンピの濃厚な旨味がパスタにも染み出していて深い味わい。

 


ボリュームもあって良いです!

 

 

ハードタイプのレッジャーノの濃厚なコクとシンプルに新鮮なルッコラのサラダはまさに素材の美味さを頂く恵みって感じです。

 

 

 

見た目のインパクトとその厚みのある存在感抜群のミラノ風カツレツはその厚みのからナイフを入れると驚きの柔らかさ!

 

 
優しい柔らかな食感と肉の旨みが口にジュワッと溢れるのが至福の時を迎えてくれる♫

そしてこれまた止まらなくなるジャンキーな1品はトリュフ塩を絶妙に散りばめたポテトフライ。

 

この細切りのバランスがまた良いんです!

 

 

ワインのセレクトも種類豊富で、オーストラリアのナチュラルワインは約150種ものバリエーションを誇るそう!

 




約6000本を擁するワインセラーにはここ表参道のFRATELLI PARADISOでしか飲めない銘柄や生産者がFRATELLI PARADISOのオリジナルワインを醸造したりとワイン好きには堪らないセレクト!

 

 

そして嬉しいのはデザートのバリエーションも豊富で1番人気のしっとりとコクの深いティラミスを筆頭に本場の味と食感がなかなか東京では食べれないカンノーリ、新鮮でジューシーな桃にマルサラ酒を回し掛けたのは新鮮だった!

 

 

 

シンプルにフレッシュな桃にイタリアはシチリア島のワインマルサラ酒を回しかけるデザート!!

 

そしてコントラストが綺麗なチョコとバニラアイスにスポンジとチョコレートグラサージュのバランスが口の中で絶妙なズコットとかなりの充実度!

 

 
カフェもあるのでスイーツだけでも全然食べに来る価値のあるFRATELLI PARADISOですね。

 

 

通し営業してるのはこの場所でこのスペースのお店では珍しいのでは?

そしてまだまだ穴場でしょうからデートで歩き疲れた時は迷わず駆け込みたいですね!

 

 

【FRATELLI PARADISO】

 

東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館3階

03-5410-8100

【月〜土】LUNCH 11:00 - 15:00(LO 15:00)

DINNER 15:00 - 23:00(FOOD LO 22:00 BAR FOOD・ DRINK LO 22:30)

【 日 】 LUNCH 11:00 - 15:00(LO 15:00)

DINNER 15:00 - 22:30(FOOD LO 21:30 BAR FOOD・ DRINK LO 22:00)

http://fratelliparadiso.im-transit.co.jp/

 

フォローお願いします!

facebook

矢吹純(JOE)

https://www.facebook.com/jun.yabuki.92

instagram

shirtmeisterjoe

https://www.instagram.com/shirtmeisterjoe/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三軒茶屋の南口から徒歩で2〜3分程の超駅近物件の肉バル「バルセン」さんにお邪魔!



熟成肉×ワイン バルセン

 

 

 

表には道路にライトアップで店名を浮かび上がらせたりしていて、これが結構目立つんだなと感じました!

 

 


店内は縦長の作りで良い感じのカジュアル感があり、お肉とワインが純粋に楽しめる感じです!

 

お肉はフィレとリブアイがプレートに並べられ目の前でどの肉をどれ位食べるかをチョイスするスタイル。

 


200g程度の肉塊をリブアイとフィレの両方チョイスし食べ比べする事に♫

 

 

特徴的なのはサラダが食べ放題という事。

オリジナルのドレッシングが香ばしく、味も濃い目で個人的に好み。

 

 


お肉が来る前にアラカルトでつまみ系を諸々オーダーしてみた。

カプレーゼは普通のお店とは違ったプレゼンテーションでバーガーのようにモッツァレラとトマトを縦積みにしていてインパクトがあった。

 


バジルソースとトマトの酸味とチーズのまろやかさがバランス良かった!

 

 

ソーセージは厚みがかなりあり、ナイフを入れると肉汁が溢れ出す!

 


間違いのない1品で基本的にオーダーしてしまうメニューなんだよなぁ…

マスタードをたっぷりとトッピングしてジューシーに頂きました!

 

 

海老がゴロッと入ったアヒージョも味濃いめ!

 

良いですね♫

バケットと食べると絶妙な味のバランスなんだよなー!

トマトやブロッコリーの野菜がゴロゴロ入っているのも嬉しいですよね♫

 

 

見るからにスパイシーさが伝わってくるフライドポテトは無意識に手が伸びてしまう魔のメニュー(笑)

 


このスパイシーさがまた良くてドリンクがついつい進んでしまう…

 

 

ここらで満を持してお肉が登壇!!

 

 

熟成フィレ肉は、西洋ワサビと岩塩を散らして♫

肉汁がとにかくジューシーで西洋ワサビとの相性抜群です!

岩塩の程良い塩っ気も肉の甘みを引き立てて良い!

 

 

肉が続くんで赤ワインを!

 

 

 

熟成のリブアイはフィレと比べると弱冠重みのある存在感溢れるお肉。

こちらはバルサミコソースがをしっかりとつけて頂くのがお薦め。

 


食感も肉汁感も味も2種でしっかりと違いがあり、それぞれ個性があるので面白い食べ比べ。

振り返るとお肉と野菜がメインでごはん系食べてないので良しとします(笑)

肉肉しいフィナーレだったのでどうしてもスイーツに手を出したくなり…

 

 

シンプルなシャーベットとバルセンシャーベットとクレームブリュレの3種をみんなでシェアしながら全種類制覇(笑)

 

 


バルセンアイスは求肥が上手くアレンジされていて食感も楽しく(雪見だいふくのような感じ)美味かった!

 

 


クレームブリュレもカラメルの焦げ感と仄かな甘さとほろ苦さのバランスが絶妙で、シャリッとした口当たりも抜群でした♫

 

 


嬉しかったのはスイーツに合わせるコーヒーがきちんとラインナップされていた事!

 


個人的にはスイーツタイムでコーヒーがあるとないで飲食店に対しての自分の印象が変わる位に大事なポイントなんですよねー!

 

 

三茶という人気の街で、かなりの駅近の良いロケーションと熟成の肉にこだわっている点でも個人的に評価が上がるお店でした!

 

 

【熟成肉×ワイン バルセン】

 

東京都世田谷区三軒茶屋1-36-8

03-6450-8929 

16:00~24:00(LO 23:00)

月曜定休日

 

フォローお願いします!

facebook

矢吹純(JOE)

https://www.facebook.com/jun.yabuki.92

instagram

shirtmeisterjoe

https://www.instagram.com/shirtmeisterjoe/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ミッドタウンからすぐ、最寄駅は乃木坂の方が近いかな?

通りから少し入った場所にモダンフレンチを提案するお店にとある打ち上げでお邪魔した。

 

L’ESSOR(レソール)

 

 

 

この日は新宿高島屋の催事「美味コレクション」で毎年ご一緒するチームKEN’Sの打ち上げでお邪魔したんです!

 

ケンズカフェ東京オーナーのケンさんこと氏家さんにはいつも素敵なお店をチョイス頂き、貴重な体験を頂いていて毎度ながら楽しい会なんです!

 

 

 

 

乾杯はJACQUESSONのシャンパーニュ。

このJACQUESSONはナポレオン皇帝からも愛され、自身の結婚式でも振る舞われたという逸話があるそう。

深みのある、重厚な艶っぽさは色気たっぷり。

 

 

 

まずはアミューズ ブーシュ

キャビアとコンディマン

パセリとエシャロットを使ったコンディマンとキャビアの塩っけのバランスが秀逸。

 

 

 

ガンバス海老のベニエ

海老の旨みを閉じ込め、身のプリプリ感とベニエの食感が楽しい。

 

 

 

魚介のダンバルはゴロッと具材が嬉しい蝦夷鮑に帆立貝、オマール海老に雲丹が盛られていて何とも贅沢!

1つ1つの具材もかなり身が大きく食感と旨味がガッツリと口の中に広がる。

 

 

 

 
スープはコンソメ アンクルート

見た目のインパクトが素晴らしく、風味も良い!

パイの風味と黄金色の綺麗なコンソメの優しい味が混じり合い、食感も楽しめる!

 

 

 

 
魚は甘鯛の松笠焼き仕立てをジュ・ド・ポワソンと共に。

甘鯛の身の柔らかさと皮目のカリッと感が心地良い食感。

フレンチでありながら和の手法を入れ込んでくる技を感じます。

魚の出汁の優しい味わいと柔らかな食感と甘みが印象的な黄かぶとあやめ雪かぶとの食べ合わせも良い!

 

 

 

 

ここでメインの肉料理!

「かなり希少価値の高いお肉が入ったんです…」とシェフから教えて頂き期待値がグンと上がる。

 

北海道のオークリーフ牧場から仕入れた仔牛なんですが、ホワイトヴィールと呼ばれるミルクのみで育てられた150〜170日の仔牛。

一般のいわゆるビーフと呼ばれる牛とは明確に区別された高級食材で、なかなか市場にも出回らないそう。

 

 

 

穀物や牧草を口にしていないので、とてもミルキーな味が特徴で肉質は柔らかく脂が軽いので、これだけ厚みのあるカットでも美味しく頂けます!

 

淡いピンクカラーも特徴ですね!

そして付け合わせのキノコがまた上品なお味でして…

焼き上げてるんで変色してますが、このキノコはピエブルー。

焼き上げる前はこのキノコ何と青っぽいカラーをしてるんです!

青い足という意味のキノコ ピエブルーは日本ではムラサキシメジと呼ばれ、バターとの相性抜群!

 

 

〆のスイーツは目の前でパフォーマンスしてくれる、クレープ シュゼット!

ナイフ1つでオレンジを剥いていく鮮やかさに見とれ・・・

 

 

 

見た目のカラーリングも綺麗で、お酒が軽く効いたクレープシュゼット!

オレンジの物凄く香り高い柑橘感がフレッシュでバニラアイスの甘みと酸味が抜群です!

 

 

 

デザートワインは、2006年もののClos Haut Peyraguey(クロ・オー・ペイラゲイ)

オレンジやアプリコット系の爽やかな香りと蜂蜜の優しい甘さが印象的。

フルーティな飲み口からアーモンドやバニラ的なラストを迎える上品なワインはかなり飲みやすかった。

 

 

 

オープンキッチンスタイルでライブ感のあるカウンター席も、ゆったり出来るテーブル席に接待などに使える個室も完備しているL’ESSOR(レソール)は六本木エリアの隠れ家フレンチとしてかなりお薦めです!

 

 

 

【L’ESSOR(レソール)】

 

東京都港区六本木7-3-25 エグゼクティブアパートメント1F 

03-6434-0113

 11:30 ~ 15:00(LO.14:00)

17:30 ~ 23:00(LO.21:30)

日曜定休

http://lessor.jp/

 

フォローお願いします!

facebook

矢吹純(JOE)

https://www.facebook.com/jun.yabuki.92

instagram

shirtmeisterjoe

https://www.instagram.com/shirtmeisterjoe/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。