昨日、今日と気持ちの良い秋晴れ。

 

とっても爽やかですね♪

 

サツマイモを抜いたと、義母から電話があり、主人の実家へ行ってきました。

 

他にも色々と野菜を頂いてきました。

 

実りの秋ですね♪

 

新鮮なお野菜、有難い☆

 

 

 

 

お帰りの際にポチして下さると大変嬉しいです

& 

                  にほんブログ村     人気ブログランキング

 
ブログランキングならblogram

 

明治38年の創業から石けん作りに携わってこられ、“肌にやさしく”というモノづくりの思いと、“肌をいたわる”ための技術や知識を100年以上継承されている<マックス>

 

私もアトピーが酷かった頃や、肌が敏感になる時季など、マックスの無添加石鹸のお世話になってきましたが、敏感肌が原因で、お肌にあう化粧品が見つからない女性に向けた、プラセンタ配合の低刺激な無添加スキンケアラインがあると知り興味津々!!15

 

今回はそんな、 “敏感肌用スキンケア”をコンセプトとした「肌楽プラセンタシリーズ」の中から「マックス 肌楽プラチナプラセンタ洗顔石けん」を試してみました音譜

 

 

マックス 肌楽プラチナプラセンタ洗顔石けん

容量:60g   価格:700円

<全成分>

石ケン素地、ソルビトール、グリセリン、ヤシ脂肪酸、ベントナイト、コカミドプロピルベタイン、水、プラセンタエキス、白金、銀、サボンソウ葉エキス、メリッサ葉エキス、ドク ダミエキス、ゼニアオイ花エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、エチルヘキシルグリセリン、セルロースガム、炭酸水素Na、ペンテト酸5Na、エチドロン酸4Na、 フェノキシエタノール、BG

 

独自のブレンド製法で、シルクのようになめらかな泡が敏感肌をやさしく包み込み、古い角質や皮脂をしっかり洗い、くすみのないワントーン明るい肌へ導いてくれるんですって。

 

十勝産ホエー豚のプラセンタとプラチナナノコロイド配合で、敏感肌にも優しく、しっとり素肌を洗い上げる低刺激性の石けんなのですが、十勝プラセンタエキスは、肌への浸透率の高さが自慢で、時間の経過とともに、しっかりと角質層に吸収されるのだそうですよ。

 

私の様な乾燥肌には、とっても有難い石けんですね。

 

肌に優しい洗顔でエイジングケアまでできるのに、このお手頃価格は嬉し過ぎますハート。

 

元々敏感肌でない方も、女性は時季や生理周期、体調によって肌が敏感になる事がありますから、こういう優しいタイプの石けんがあると助かりますよね。

 

 

パッケージの中には、石けんと泡立てネットが入っています。

 

 

この石けんの形が珍しくて、中心に向かって渦を巻くような形になっていて、真ん中が凹んでいるんです。

 

この様な形の洗顔石けんは初めて見ました。

 

これは、新技術の「泡立て時短ポケット」と言って、石けんのポケットに水を貯水することで、1回の泡立てで、素早くふんわりやさしい泡を簡単に作ることができるんですよ。

 

 

この動画を見ると、「泡立て時短ポケット」の実力がよ~くわかります。

 
 

 

付属のネットはポーチになっていますよ

 

 

その泡立てポーチの中に石けんを入れます。

 

 

手のひらで石けんを持ち、凹んでいる泡立てポケットに水を溜めるように石けんを濡らします。

 

 

軽く擦る様に混ぜていくと一気に泡立ってきたので驚きました。

 

確かに泡立ちの良さと速さがすごいですね。

 

泡立てるのが面倒に感じる忙しい朝の洗顔でも、これなら時短で出来ちゃいます。

 

この泡立てポーチと時短ポケット形状の石けんとの組み合わせに感動ハート。

 

凄く気に入ってます。

 

 

気泡が見えない位にとってもキメが細かい泡立ちで、とってもクリーミーですね。

 

 

フワフワの泡で優しく洗えるので、とっても気持ちが良く、このリッチな泡によって汚れが浮き上がる様な感じがしました。

 

 

黒ずみや角質が気になるときは、その気になる部分に泡で2~3分程度パックすると良いそうです。

 

 

優しくマッサージするように洗っていくと、フワフワとしていた泡が、肌に密着するようになってくるんですよ。

 

浮き上がった汚れを、この密着泡でしっかりと取り除いてくれるのだと思います。

 

 

 

洗い流した後の肌は、ツッパリ感がなくしっとりとしていますね。

 

配合されている美容成分のお蔭で、洗顔しているのに、美容液でスキンケアをしているかの様に肌がツヤツヤハート。

 

スッキリ感があるのに保湿力が高く、もっちりと弾力ある肌に導いてくれるので冬場の乾燥時にも安心して使えそうです。

 

 

 

固形タイプの洗顔石けんは、バスルームに置く場合、蓋つきの石けん箱などに入れないとお湯がかかって浸されてしまい、減りが早くなるのが難点でしたが、こちらはポーチの中に入れたまま掛けておけば水切りにもなって凄く便利です。

 

使う際には、ネットを取り出す手間も無く、そのまますぐに泡立てる事ができるので、本当に重宝しています。

 

顔肌だけでなく、ボディも敏感になる事があるので、これなら惜しげなく使えそう。

 

お肌に優しく、コスパに優れた洗顔石けんなのでこれからも愛用したいと思います。

 

 

マックスさんのブログリポーターに参加中♪

 

 

 

お帰りの際にポチして下さると大変嬉しいです

 

   
 
ブログランキングならblogram

本格的な乾燥の時季がやって来た事を実感するこの頃。

 

乾燥肌の私は、すでに肌の突っ張りやカサつきを感じています。

 

保湿力の高いスキンケアを心掛けないと、乾燥によって引き起されるシワも心配。

 

そこで今回試してみたのが、「FluaClef フルアクレフ 」です。

 

厳選された成分で作る3つの保湿成分の層が、肌に与えた潤いと美容成分を閉じ込め、お肌のすみずみまでじっくりと働きかけてくれるというから嬉しいですねハート

 

 

FluaClef フルアクレフ

9ml 3,840円 / 30ml 12,800円

 

≪高濃度美容液☆3つの秘密≫

保湿成分「プロテオグリカン」

ヒアルロン酸の1.3倍の保湿効果があるとも言われていて、乾燥によって広がった各層の隙間を潤いで満たし、キメを整え、つるりと滑らかな肌に仕上げてくれます。 

 

皮膚覚醒成分「胡蝶蘭エキス」

幹細胞に働きかけ、紫外線などで傷ついた細胞を修復再生し、みずみずしい細胞を蘇らせる効果があります。

胡蝶蘭エキスにはケルセチンやルチンといったアンチエイジング効果の高い成分が豊富に含まれていて、肌や肌細胞を再生することでクマやシミに働きかけてくれます。 

 

3層のモイストガード処方

トレハロース・・・肌環境を保護し乾燥防止

スクワランオイル・・・肌荒れを防止する整肌成分

グリセリン・・・潤いを逃がさない高保湿成分

 

かつては1グラムあたり3000万円もしたと言われる超希少成分である「プロテオグリカン」等々、かなり贅沢な内容の美容液ですね。

 

そして、あの可憐な胡蝶蘭にそんな美肌パワーがある事を、今回初めて知りました。

 

 

 

ゴールドに輝く美しいボトルで、私が使っているのは9mlサイズの小ぶりな容器。

 

貴重な成分がここに詰っていると思うと、1滴1滴大切に使いたくなりますね。

 

 

キャップ部分がスポイト式になっていて、取り出してみると中の美容液は、白っぽい色をしています。

 

 

トロミが強く、かなり濃厚なテクスチャーですね。

 

 

ポトリと垂らして、すこし傾けてもそのまま形を留めるくらいに、トロミ感が強いです。

 

 

伸ばしてみて感じるのは、艶となめらかさ。

 

肌の上をすべるように、ス~ッと伸びていきました。

 

濃厚だからといって、ネットリと絡みつくような感じではなく、意外にもフレッシュな感触ですよ。

 

 

広がりも良いので、すぐに全体に行き渡らせる事が出来ました。

 

とてもみずみずしく、しっかりと保湿できる感覚があって、乾燥でカサカサしていた肌がゴクゴクと水分を飲み込む様なイメージですよ。

 

これは乾燥の時季、そして乾燥肌にとっては嬉しいですね~ハート。

 

 

そして、びっくりするのが肌への馴染みの良さで、すぐにそのみずみずしい潤いが肌の内側に入って行くような感じで、肌表面がサラリとするんですよ。

 

これが、厳選された成分で作る3つの保湿成分の層が、肌に与えた潤いと美容成分を閉じ込める、、、という意味なんですね。

 

説明に書かれていた事が体感できました。

 

 

一度馴染むと、潤いに満たされて、肌がふっくらとするんですね。

 

そして、特に感じたのが、肌触りのスベスベ感。

 

乾燥でカサカサ、ザラザラだったのに、キメが整うように感じられて、ツルンとなめらかな感触になったのが嬉しいです。

 

季節の変わり目で肌がゆらぎがちになるこの時季に、コンデョションを整えてくれる美容液は貴重ですね。

 

これから冬に向けて益々乾燥との戦いになるので、お助けアイテムとして利用したいと思います。

 

 

 

 

 

お帰りの際にポチして下さると大変嬉しいです

 

   
 
ブログランキングならblogram