中国&台湾茶 遥かなる銘茶への旅
★2021年10月開講の「はじめてみよう!中国茶」(初級講座)第21期生は満席となりました。謝謝!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Xingfu生徒さまの台湾茶時間

カルチャースクールの頃からすでに10年ほどレッスンをお越しくださっているXingfufanの生徒さま。


先日、ご友人のお宅で「台湾茶会」をされたとご連絡いただきました。




 

阮茶師の東方美人茶、阮茶師の東方美人茶だけで養壺をしている茶壷、そして、お気に入りの一條朋子さんの茶器やお茶菓子を持参して「台湾茶会」を開催してくださいました。

 

 

お友達にとっては、初の「台湾茶会」。

 

 

お友達は、生徒さまの淹れた東方美人茶と温かいおもてなしで、とても楽しい台湾茶時間を過ごしてくださったとのこと。

 


それは、生徒さまが茶師が作った東方美人茶を特徴を生かして淹れてくださったからこそです。
 

 

生徒さまはすでに数年、阮茶師の東方美人茶、中でも、青心大モウ種を愛飲してくださっています。

 

しかも、阮茶師の東方美人茶をお気に入りの茶壷で日々、愛飲されるようなり、茶藝だけでなく、その特徴を引き出して淹れることができるようになられました。


同時に、毎月のレッスンでも、毎回あまりぶれることなく同じように茶師が作る特徴を淹れてくださっています。

 

 

良質な茶葉でも、淹れ手の技術によって、だいぶ異なる特徴になってしまうのが中国茶&台湾茶の難しいところ。


それは、量だけでなく、蒸らし時間や淹れ手の技術で、淹れた「茶」の特徴がでるから。


お友達が幸せな台湾茶時間を過ごせたのも、生徒さまがご自身の日々の台湾茶時間の中で、阮茶師東方美人茶の特徴を身体で理解し、淹れてくださったおかげだと、うれしい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいになりました。


Xingfufanの生徒さまたちは、毎月のレッスンで、Xingfuの茶師たちが作った農作物としての「茶」を飲み淹れる経験を積み重ねています。


しかも、商品名ではなく、同じ茶師が作った中国茶&台湾茶でも、各自が品種や時期など特定し愛飲しています。


茶師が丹精込めて作った一つの茶葉を理解し、茶師が思い描いたような特徴を淹れる。

 

 

しかも、毎回同じように淹れられること。


それは、淹れる技術だけでなく、正しく茶葉を理解してはじめてできること。

 

 

全て、努力の結果です。


Xingfu中国茶&台湾茶講座は、Xingfuの茶師たちが作る良質な中国茶&台湾茶を味わいながら飲む技術を養い、淹れる実践をメインにしています。


それは、日常に中国茶&台湾茶が溶け込み、楽しい時間を過ごしてほしいから。


そうして良質な中国茶&台湾茶を淹れること、飲むことが習慣化してはじめて、一つ一つの茶葉が持つ特徴を引き出して「淹れる」ことが出来るようになってくるからです。



日々、茶師たちの中国茶&台湾茶で、安心して中国茶&台湾茶時間を過ごしてもらうこと。

 

 

そして、特徴をもって「淹れる」ことが出来たその時に、自信をもってお友達に中国茶&台湾茶の良さ、楽しさを紹介してくれることを楽しみにしています。
 

 

 

 

 





             中国茶deチャイナな気分
http://chineseteasalon-xingfu

 


 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>