小手指の個別指導専門塾|C.B個別学院

小手指の個別指導専門塾|C.B個別学院

小手指の塾|C.B個別学院のブログ


テーマ:
ちまたには、色々な教材があります。

定期テストによく出る、入試によく出る、入試合格率98%、みたいな教材です。

でも、それってホントに、よく出たり、合格できるのでしょうか?

まず、合格率98%みたいなやつはたいてい嘘っぱちか、受験者母数が少なくて偶然そうなっただけです。

よくよく小さい字を読むと「第二志望を含む」とかになってます。

たとえば、高校入試の第二志望なら、それは併願の私立を含むわけで、ほとんどの私立が事前相談で決まってるから、当然みんな受かります。

それが民間教育機関の最大手(ドコとは言いません…)の所業と考えると、心配にすらなります。

色々と調査をしていたら、嘘っぱちばかり出てきます。

全然「よく出て」いないのですよ。

ただ、本当によく出るものは存在します。

たとえば全国高校入試の過去18年間で、漢字の出題は約4000題、2回以上の出題は1200題、10回以上の出題は約50題あります。

つまり、2回以上の出題はのべ3000題以上、10回以上の出題だけでも、のべ800題以上もあります。

50個を覚えるだけで、2割できます。

1200個覚えれば、8割できます。

これは母数から考えても「統計的な確からしさ」です。

こういう考えかたばかりしているので「頭がかたい」とか「理屈っぽい」とたまに言われます。

でも、情緒にまかせて嘘をつくよりはマシじゃないのかなぁ…。


C.B個別学院がつくった最頻出漢字の無料テストができます。もちろん全問できますよね??

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス