自毛植毛体験記 in ソウル!!

自毛植毛体験記 in ソウル!!

生え際の薄毛が気になり自毛植毛を考えるも、高い・・・
日本の半分以下の金額でできるソウルへ飛びました!
ソウルでの植毛体験記、術後の経過などの記録です^^

2012年夏、ソウルで自毛植毛をしてきました!
薄毛を気にされている男性から、生まれつき額の広い若い女性まで、参考にして頂ければ嬉しいです^^
ご質問などありましたら、何なりとお問い合わせ下さい♪
クリニックの紹介などもさせて頂きます!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
なななななんということ!
自毛植毛から2年以上経過しました!
ブログ、放置しすぎています。
なぜなら、植毛をしたことを、思い出す事もないからです。(爆)
それほどナチュラルだからと言いましょうか。
もともとおでこが広かったということも忘れております。

このブログも何も更新しておりませんが、今でもメールやコメントを頂きますし、それなりに見て下さっている方がいるので、参考になれば、悩んでいる方の励みになればと思い、そのまま残しています。

さて、今日は、そんな方たちに少しでも役立つかと思い、コメント欄をコピペしましたので、ご興味ある方は読んでみて下さい。

また、ご質問などがあれば、ご連絡下さいね。

では、以下コメント欄です↓


1. 質問です
移植した所のかさぶたは前髪で隠せれますか?
はる 2013-03-04 02:47:11 >>このコメントに返信
2. Re:質問です
>はるさん

はい、隠れます!大丈夫です!
ただ、風が吹いたときは注意して下さい。手で前髪を抑えるなど、少々不便です^^;
km 2013-03-04 20:06:04 >>このコメントに返信
3. お久しぶりです♪
更新待ってましたー!

是非植毛した生え際アップしてください( ´ ▽ ` )ノ

よろしくお願いします☆
ねこ 2013-04-19 22:43:03 >>このコメントに返信
4. はじめまして!
私は女なのに男性並みに前頭部がはげてて、去年5月に国内で植毛しましたがもうすぐ1年になるというのに全く生えてきません。そこで韓国で施術を考えてますが・・・ グローバルヘアーさんを通しての韓国での植毛を考えてます。
宿泊費無料ってすごいですね! 申し込んでから韓国へ行くまでの期間はどの位でしたか?
さくら 2013-04-22 13:00:39 >>このコメントに返信
5. Re:お久しぶりです♪
>ねこさん

コメントありがとうございます!
生え際ですね、そうですね、百聞は一見に如かずですからね^^
写真を撮ってみますので、少々お待ち下さいね♪
km 2013-04-22 18:47:28 >>このコメントに返信
6. Re:はじめまして!
>さくらさん

コメントありがとうございます。
植毛をされたのに全く生えてこないのでしょうか?そんなことってあるんですね・・・
費用も高かったでしょうに、ショックですよね・・・
私はソウルのモジェリムでやりましたが、女性の生え際などとても慣れているようでしたので、かなりおすすめですよ。
クリニックに初めてお問い合わせをしてから、一ヶ月半ぐらいでソウルへ渡ったと思います。
ご興味ありましたら、再度ご連絡下さいね^^
km 2013-04-22 18:50:48 >>このコメントに返信
7. こんにちは!
1年前に施術したクリニックに定期健診行ってきました。施術前よりもかなり薄くなってるとのこと。
施術を受け入れない体質なのかもと言われショックです。

切開方式で施術されたんですよね?抜糸は国内でやられたんですか?
さくら 2013-05-02 10:34:38 >>このコメントに返信
8. Re:こんにちは!
>さくらさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。
そうなんですね・・そんな体質の方もいらっしゃるのですね・・
でも、不思議です、そのような話は初めて聞きましたので・・・
日本の植毛のクリニックで、セカンドオピニオンを受診されるといいのかも知れませんね・・
やはり、執刀医の技術にも左右されるとも思いますしね。
私は切開方式で、抜糸は日本で行いましたよ。
某美容外科で、抜糸だけやってもらいました。
多分かなり稀なケースかと思いますし、少々恥ずかしかったのですけどね・・^^;
km 2013-05-02 23:08:15 >>このコメントに返信
9. 教えてください!
ブログ拝見させて頂きました!女性お一人で韓国に行かれて植毛をされたなんて凄い行動力ですね!私も韓国で植毛を考えているのですが、モジェリムさんで3,000本植毛して、50万円以下っていうのはかなりお安いと思うのですが、実際おいくらだったのでしょうか?!
ひろし 2013-06-28 22:33:09 >>このコメントに返信
10. Re:教えてください!
>ひろしさん

コメントありがとうございます!
えーっと、実際3500本で、40万もしなかったと記憶しております。
というのも、去年は今よりもウォンが安かったのもあると思います。ちなみに、切開方式です。
今はどれぐらいかは分かりませんが、日本に比べたらやはり随分安いですし、仕上がりの美しさは完璧です。
もうすぐ一年になりますが、本当にやって良かったと思っていますよ。
もしよろしければ、モジェリムをご紹介しますので、またコメント下さいね。
紹介ですと、何か特典をつけてもらえるようです。
km 2013-06-29 22:36:50

テーマ:
>コメント頂いた皆様

とっても忙しい毎日を過ごしておりまして、全然更新できなくてすいません!!
植毛をした当初は、変わった体験をブログに綴って、日本の方にもソウルでの植毛を知ってもらおう!と意気込んでおりましたが・・^^;
いざ、自分の毛が生え揃ってしまうと、そのあまりの自然さから、前からこの髪型だったような錯覚に陥り、ブログからも遠ざかっておりました^^;

そう、手術からもうすぐ8ヶ月が経過し、とっても自然に髪が生え揃い、本当に額が狭くなりました!M字も完全に埋まって、顔も以前より小さく見えるようになりました!
プロが見れば分かるのかも知れませんが、誰にもバレておりません!!
美容院へ行っても、全く何も指摘されません^^;(もちろん、しばらくは美容院へは行かなかったのですがね)
本当に、昔から私の生え際はこうだったのじゃないか?と思うほど、自然なんですよ!!
ブログでつらつら書いているだけでは説得力に欠けますよね^^;
写真を載せてアップするというアクションがどうにも面倒で、アレなんですが・・
そのうち、暇ができたら載せてみますね!

しかし、今回の費用対効果は自信を持って素晴らしい!と評価できます。
日本の有名クリニックでの見積もりの半分以下、それにこの美しい仕上がり。
嬉しいですよ・・
美容にはいろいろお金をかけておりますが、ここまではっきりとした、目に見える効果は自毛植毛以外は知りません。
本当に、文句なしで素晴らしいと感じております。

コメントの質問にありました、傷跡ですが・・・
風がふいても全く、全っく、分かりませんよ!!
私はセミロングで、髪も多いので余計にそうなのでしょうが、一所懸命髪をかき分けて、自分で探すのもすごく大変なぐらいなんですよ!
ですので、正直な話、今の自分の手術の跡がとうなっているのかって、探すのが面倒なので分からないんです・・^^;
術後3ヶ月ぐらいのときに、探してみたことはあるのですが、そのときは確かにうっすら赤く、やや太目の傷跡が確認できたとは思います。
が、あれから5ヶ月が経過しておりますので、今は赤みもひいて、見つけにくいんじゃないかなぁ・・
ちょっと、探してみようかな!?
とにかく、他人にバレるなんて、ありえない話ですよ!

さてさて、ここまで書いて、ついにクリニックの名前を公表しましょうか!
ソウルの、「モジェリム」というクリニックです。

このブログを見たと伝えて下さい。きっと、親切にして頂けます。特典も付けて下さいますよ。
あ、紹介者の名前が必要かもです。
さすがにここでは名乗れませんので・・・メール下さい!

私がクリニックを去るときに、今回の体験をブログに書いて、もしそのブログを見たお客さんが来たら、親切にしてあげて下さいね~という話が繰り広げられたんですよ。
普通に予約するよりも、特別な特典もつけてもらえるということでしたので・・・
是非、私をの名前を伝えて下さいね♪

テーマ:
わー!すっかり更新が滞っておりました!
ちょっと旅行へ行ったり毎日バタバタ過ごしていましたので!
読んで下さっている方、すいません!(一体どれほどいるのだろうか?笑)

という訳で、またがんばって更新していきたいと思います。

えーっと、とりあえず、手術の翌朝の話から。

さすがに手術当日はホテルのベッドで朝までぐっすりと熟睡しました!
頭は普通に枕につけて、仰向けで寝たのですが、痛みもまったく無く、ダブルベッドでゆっくり休めたということです♪

そして、朝はゆっくり過ごして、昨夜コンビニで買ったパンを食べました。
いやはや、こうして海外へ来ると、日本の食べ物がいかにおいしいか分かります。
コンビニで買ったパン、全くおいしくない!!!

若干テンションは下がる物の、とりあえず植毛手術が終わった安心感と、日本へ帰って家族に会える楽しみもありましたので、ま、これぐらいはいいでしょう!

そして、通訳の方とロビーで合流。
タクシーでクリニックへ連れて行かれます。
手術の翌日は、クリニックでシャンプーをしてもらえるのですよ^^

最後、クリニックの方から、
「はるばる日本から来て下さってありがとうございました。素敵な思い出ができましたか?」
などという優しい言葉をかけて下さいまして、心がじんわりとしました><

確かに、海外で植毛手術というとんでもないことをやってのけた自分にも拍手なんですが、やはり思いのほかスタッフの方たちが親切だったのが印象的でした。

先生はクールな方でしたが、ソウルでは最高峰のクリニックのようですし、これで本当に生え際が整えば何も後悔はありません。
日本に比べて格段に安く、また美容大国ソウルで、女性への生え際植毛手術も数多くこなしているクリニックです。
きっと自然に生え揃う日が来ると、確信していました!

さてさて、本来ならば、2泊3日で明日があるので、今日は観光ということになるはずですが、私はどうしても家を空けられなくて、1泊2日のスケジュールを組んでおりました。
なので、観光は無しでこのまま日本へ帰国です。

が、最後に通訳の方が、クリニックの近くのカフェで軽食とカフェオレをおごって頂いちゃいました^^

そして仁川空港行きのバス停まで送ってもらい、私は一人空港へ向かうのであります。













テーマ:
5時間以上かかりましたので、いくら無痛で寝てるだけとはいえ、手術が終わったらさすがに疲れました!

ここから軽くシャンプーをしてもらい、さっとブローをしてもらい、部屋へもどり、ごくわずかな食事がでました。
お腹もペコペコなんだけど・・
なんか微妙な味^^;
これ、夕食変わりにはなりませんよ、さすがに(ノ_・。)

とりあえず口に入れて、通訳の方から薬の説明。
痛み止めやら、3種類ぐらいもらいました。

そして着替えをし、帽子をかぶり、ホテルへ向かいます。
その前に、さすがに腹ぺこだったので、コンビニへ連れて行ってもらいました(‐^▽^‐)
適当にパンとジュースを買い込んで、タクシーで15分ほどのところにあるホテルへ。
チェックインの手続きまで通訳の方がやって下さり、
「それでは、今日はここでさようならです。明日の朝ロビーまでお迎えに来ますので、今日はゆっくり休んで下さい」
と。

そしてカードキーをもらい、部屋へ。
うん。
ホテルはもちろん豪華ではないけど、想像していたよりも遥かに良かった!!!
ベッドはダブルだし!!!
水回りもオシャレで綺麗だし!!!
宿泊費も込みだから、すごくありがたいわ!!!
ちょっぴりテンション上がったけれど、それよりも疲れがどっと出て来たので、すぐにシャワーを浴びて寝ることにしました。

いやいや、今日は朝自宅を出て、飛行機に乗りソウルへ来て、植毛手術をして、無事にホテルのベッドで眠ろうとしたときは、ものすごく疲れを感じたと同時に、長ーーーい一日だったと思ったのであります。

おやすみなさい。





テーマ:
お待たせしました!(^^ゞ

・・って、ここのところ、結構メールやコメントなどを頂きまして、読者が増えて来て嬉しく思います!
が、なかなか更新できなくて申し訳ありません!

植毛を考えていらっしゃる方が随分多いのだなぁと感じております。
植毛手術って、すごく大掛かりなことのようにも思いますが、所詮入院不要の日帰り手術ですし、内蔵を取り出してなんかする訳でもないですし(^_^;)
頭皮のごく浅い部分にメスが入るだけで、私の場合は毛を後ろから前へ持って来た、後ろから前へ、後ろから前へ・・というシンプルな考えでしたけどね(^^ゞ

あ、でも手術はものすごく時間がかかりますよ?
だって何千本という毛を手作業で植えて行く訳ですからね(ノ゚ο゚)ノ

さてさて、前置きが随分長くなりましたが・・

手術ブログ最終章です!

頭皮にメスが入り、ドナーを採取するところまでは前回書きましたね。
その行程が終わったところで、私は再びトイレへ( ̄_ ̄ i)

ベッドから起き上がり私が見たものは・・
何やら3人ぐらいの分離チームの方々が、切り取った頭皮から移植毛を分離するという緻密な作業をされていらっしゃいました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
1本毛、2本毛・・と、細かく分離して、生え際の最前列には1本毛が、奥へ行く程2本毛、3本毛・・と濃くすることによって、自然な仕上がりにしてくれるのです!

どうも、ご苦労様でございます(-。-;)

そして、植毛器に手で一つ一つ入れて準備をして、先生が直接移植します!
・・というのを3000回以上!そりゃ、時間かかりますわ!

これ、本当に全く痛くもかゆくもないんだけど、とにかく暇なんです( ̄ー ̄;
日本のクリニックでカウンセリングを受けたときは、DVDを見ながらリラックスして手術を受けられますよ~とか言われたのですが、こちらは目をタオルで覆われてしまいますからね(汗)
もう、寝るしかないんですよ。
けど、気持ちは少々高揚していて眠れないんですよね~・・(・_・;)

あ、でも一応、通訳の方が、何回か声をかけてくれます。
「大丈夫ですか~?」
「あと2時間ぐらいですよ~」
とか。



・・そして暇に耐えること、5時間。
確か、3時頃に始まり、8時過ぎに終わったと思ったけど・・・曖昧です( ̄ー ̄;

終了ーーー(・ω・)/

うぃ~!
やっと終わった!!!

んで、鏡を見せられてびっくり!
頭腫れてるやん!
毛が無いところにあるやん!

まず驚いたのは麻酔で頭が腫れています。
これが徐々に下に落ちて来て、翌日は顔が腫れるらしいです。
というか、すでにまぶたのあたりも腫れちゃって・・
顔が逆三角形って感じです(笑)

そして、植毛したところに5mm前後の毛が生えていて、血で赤くなったりもしています。
かなりの本数を植毛したのが伺えます。

今はとにかくこの地道な作業をして頂いたスタッフの方に感謝したい気持ちです!
ありがとうございましたっ(`∀´)











テーマ:
続きです(^∇^)

麻酔のお陰で全くの無痛の手術が進められております!
頭皮に麻酔を打つ瞬間は、点滴に眠り薬を投入されて気持ち良い睡眠に入っておりますので、全く痛みもなければ恐怖も無し( ´艸`)

そして、頭皮にスリットで無数の穴をプスップスッと空けて、毛根を作ります!
この作業もかなり時間がかかるのですが、痛みもないし、結構暇・・・
先生大変ですね(-。-;)
そして若干、トイレへ行きたい感じもする・・・

数分後、穴あけ作業が終わったようだったので、トイレへ行きたいのですが~(・・。)ゞと訴え、行って来ました(;^ω^A

さて、続いては、いよいよ後頭部にメスが入ります!
そう、移植毛の採取です。これは、切開方式と非切開方式があるのですが、私の事前の調査では、非切開は費用が高く、かなりの時間がかかるので、傷跡などの小さい面積への植毛ならいいのですが、私のように3000本を超えるような人は切開の方が良いと感じました。
まぁ、お金も時間もたんまりある人は、非切開がいいかもですが(;^_^A

メスが入るのはもちろん抵抗あるのですが、傷跡もいずれほどんど目立たなくなるようですし、ま、安い方でいいや!的な気持ちで決めましたよ(^^ゞ

そして、今度はうつ伏せに寝て、再び点滴に眠り薬を入れられて、スヤスヤと眠りに落ちまして。


・・・数分後。


シュッシュッ、シュッシュッ・・・

ん?なんやこの音・・
そうだ、今まさに頭皮切開中!!

はい。
かーなーり、無痛。
というか、メスが髪に引っかかる感じが、じゃっかん快感でもあったりして(^_^;)
血も出てるのでしょうね、先生が切開する度に頭拭いてるし。汗

しっかしここまで無痛だと、なんというか、暇と直面しないといけなくて、そんな辛さはありますな( ̄ー ̄;


続く




テーマ:
さーてさてさて、いよいよ植毛手術が始まります。
その前に、トイレへ!
手術は長丁場になるのでこのときは絶対行っておいた方がいいですもの!

そして、まずは点滴開始です。
まだこのときは手術室ではなく、待機室のようなところでした。

看護師さんが登場して、タンタンと準備が進み・・チクリ!Σ(・ω・ノ)ノ!
痛・・!普通に痛いね、これは(ノ_-。)
太めだもんね、点滴の注射針って。

で、いよいよ、手術室に案内されます!
先生に看護師さん、通訳さん全部合わせて5人ぐらいいたかな??
手術台に横たわり、点滴に睡眠麻酔が入り・・・
10秒もしないうちに眠りに落ちました(@ ̄ρ ̄@)zzzz
スヤスヤ・・
これが気持ち良いヾ(@°▽°@)ノ
まさに快眠。。。




・・・・・・。
ザク、ザク、ザク、ザク・・・

どうやら植毛するところに穴を空けているところで目覚めました!
信じられないほど、無痛です。

これは推測ですが、私が眠ってから、おでこの産毛をシェーバーで全部剃って、頭に麻酔を打ち、植毛箇所に穴を空けている、というところで起きた様です。
多分、10分とか15分とかそれぐらいの短い時間なんでしょうね。
頭に麻酔をうたれるときに眠っていたので、本当に無痛です。
目覚めたときにはもう頭の麻酔はしっかり効いていましたので、穴をあける痛みも皆無。
なんじゃこりゃ、余裕なんですけど~!!!

その2へ続きます( ´艸`)

テーマ:
いよいよ、カウンセリングルームへ案内されました!
担当カウンセラーは、コリアン美人でにこやかでとても親切な感じでございました≧(´▽`)≦
通訳の方もそうですが、私が外国のお客さんだからなのか、本っ当~に親切に対応して下さるので、随分安心しました。これでスタッフの方が無愛想だったりすると、やっぱり心細いですし不安になってしまいますものねぇ・・(゜д゜;)

で、カウンセリングではこちらの希望を伝えて、色鉛筆で植毛のアウトラインを引いてもらいました。
私の希望は、日本の某クリニックの先生に言われた通り、額の一番高いところを1cm下げ、そこから自然にこめかみ横までつなげるということです。あくまでも仕上がりの自然さを重視するということも伝えました。いくつかの症例写真を見せてもらいながら、じっくりデザインを考えましたよ(=⌒▽⌒=)
あーでもない、こーでもないと、消しては描き・・の繰り返し。
顔の印象がここで決まってしまうので、デザイン決めは植毛の要と言っても過言ではないでしょう(・∀・)

そして、いよいよ先生の登場!!
私が担当して頂くのは30代後半ぐらい?の男性医師。
こちらの先生は・・そんなに愛想は良くないかな?
まぁ、先生にはそんなものより技術を求めるので、過剰な愛想は求めないのですが(・∀・)

先生は、私の顔をいろんな角度から穴があく程じ~っくりと見て(そんなに見つめないで(゚_゚i))全体のバランスを考えながらラインを修正して下さいました。
私の場合、横から見ると額が丸くなっているので、正面から見て曲線だけのヘアラインは不自然になるそうです。額の形や顔の形、既存の毛など多分いろいろ考慮して、絶妙なバランスでデザイン決定!!
最後には先生もにっこり笑って、和やかムードでカウンセリングを終えました(*^▽^*)

そして、これからいよいよ植毛手術!!
↓この写真は、手術着に着替えた直後の写真です!
えっと、このラインに沿って毛を埋めて行くのではなく、ラインを基準にしてジグザグに埋めていくそうです。
いろいろな症例写真を見せてもらっていますので、きっとうまくやってもらえると信じます!

$自毛植毛体験記 in ソウル!!

緊張するけど、ここまできたら私はまな板の上の鯉!
はるばる日本から期待を込めてやってきたんだから、美人にして下さいね!?先生!
お願いしますよ!?ヽ(`Д´)ノ

・・と、その前にクレジットカードでお支払い~!
安っ!
円高万歳ヘ(゚∀゚*)ノ

テーマ:
7月某日12:30。仁川空港に到着です。
初ソウル!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
機内食がまたおいしくて^^;
とっても快適なフライトでした。
ソウルって、沖縄よりも近かったのね・・(  ゚ ▽ ゚ ;)

私、1泊だったのでスーツケースは持っておらず、A4の書類が入るぐらいの小さい鞄だけだったので、荷物を受け取る時間も要らず、すぐに到着ロビーへ!

ドキドキ・・(*_*)
私の名前が書かれたピケットを持って、通訳担当の方がお迎えに来てくれるということです。
そして・・発見!(@_@)
通訳の方と、すぐに会えました!

ここで少し安心(´∀`) (←まだ早い?)
いえね、万が一会えなかった場合の電話番号なども聞いていたのですが、電話の掛け方とかも自信ありませんでしたし(汗)

早速タクシーに乗り込み、ソウルのクリニックへ向かいます!
通訳さんは、おそらく20代前半の女性かな?
スマップが好きで日本語を勉強したんですよ~などと世間話で盛り上がりつつ、植毛手術の説明や、注意事項、術後の管理など、書類を渡されて、いろいろと説明を受けました。

そして、私が気になることもいろいろ質問攻め。
結構気になっていたのが、こんな特殊なことをする人は、他にどれぐらいいるのか!?
日本人でソウルまで植毛しに行く人がどの程度いるのか知りたくて!

で、日本人女性はまださすがに少ないそうですが、男性は増えて来ているそうですよ!
人数は、月に2人だったか、3人だったか・・・忘れた(;^_^A
とにかくそんなに珍しくもないんだな~という印象。
来週末も、日本人男性が非切開方式で2日に渡る手術を受けるんですって・・
あとは中国やヨーロッパからのお客さんもいるそうですよ。
韓国って植毛技術が高いのかな??それともこのクリニックが良いのか??

そして!
仁川空港から1時間弱で、クリニックへ到着です!
クリニックの本院に隣接された、女性専用のところへ案内されました。

おおぅ、きらびやか!
インテリアがモダンでいい感じ~!
エステサロンのような感じです。
手術を受けるんですもの、ボロいところだと凹みませんか?
ザ・最先端!って感じがいいじゃないですかっ!!!
そして受付には綺麗なお姉様たち(´∀`)

これからカウンセリングです!!

テーマ:
おっ Σ(・ω・;|||
アクセスが伸びてきました!
がんばって植毛ブログinソウルを書きますので、参考にしてみて下さいねo(^▽^)o
お問い合わせ頂ければクリニックの紹介などさせて頂きますし、気軽にメールを頂ければと思います。

さて、ソウルの植毛クリニックと何往復かメールのやりとりをしまして、とりあえず手術日を決めました。
通常、2泊3日で、初日は移動、2日目に手術、3日目に観光で日本へ帰るパターンが多そうですが、どうしても家を2日までしか空けられなかったので、少々ハードなスケジュールになりますが1泊2日で初日に手術ということに決まりました。

ですので朝イチの飛行機でソウルへ飛ばなければなりませんので、飛行機の手配から。
飛行機は自分で予約するのですが、ホテルはクリニックが手配してくれるとのこと。宿泊費用もクリニック持ちです。

そしてパスポートの取得。
はぁ、なんだかいろいろとすごく面倒というか、これからソウルで植毛手術を受けるのか、私・・と、複雑な心境にもなるのですが、ここまできたら突き進むしかないのです(`×´)
コンプレックスを克服するためなんだから\(*`∧´)/

で、手術前の注意点は、カラーリングは2週間前までには済ませておくことぐらいでしょうか。
私は酒もタバコもやりませんし。あとは手術の前は絶食だそうです。
と、いいながら、手術当日の機内食は全部平らげてしまった訳なのですが。
(ギリギリ大丈夫な時間でした!)

では次回、いよいよソウルへ!!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス