Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。

甲子園の熱闘も終わるとあぁ…秋だなぁ…って思いますね。
昨年は三本松高校を応援しておりましたが、今年は地元の智辯和歌山を応援しておりました。タイブレークの末サヨナラ満塁ホームランで敗れましたが…とてもいい試合でした。

ああ、夏が終わってしまう!うん、嬉しいです!暑いの嫌いですからなっ!


本日は菱錐仕立て講座でした。
遠路はるばるJill Craftまで起こし頂いたので時間いっぱいまで学んで頂きたい!
菱錐を仕立てたら縫い方の練習も
右手に菱錐を持って縫う方法を
ボクは何でもなくやるのですが、錐と針の持ち替えが難しいらしいです。練習あるのみ。
余った15分で漉きのコツも伝授。
ただ、手漉きに関してはどうしても切れる革包丁が必要なのです。切れる革包丁でないとどんなにテクがあっても漉きができません。逆に切れる革包丁なら割とアッサリ漉きのコツが掴めます。
つまり、手漉きは革包丁次第…(身もふたもない)

はい、テレビショッピングのような流れてですが
金高刃物老舗 × Jill Craft  漉き用革包丁。ご覧の通り柄は付いておりません。漉き作業の時に柄が邪魔だったりするんですよね。なので柄無し。
切れ味重視で
鋼材は青紙2号。
このままでも使えますし、革を巻いてもOKです。


切れ味はお墨付き。
Jill Craft Tools にて在庫1本あります。すぐにお届けできますよ。

エクステンションブレードも在庫あります。
右用(通常用)と左用の両方あります。

菱錐とコレットハンドルが入荷したので
早速HSS菱刃を研ぎまして
ブログに書く前に瞬殺で完売したコレットハンドルに付けて発送済み。今回は本紫檀とパーロッサの入荷でした。また次の入荷をお楽しみに。

Jill Craft 菱錐はJill Craft Tools にて予約販売受付中です。




あ、レザークラフト教室は随時予約受付中です。詳しくは1年前のブログにて