気ままな釣行記

気ままな釣行記

釣りの話題多めでたまにゲームとかその他の話題もあります

前回ちょっと触れましたがカルモア釣査団の大西隊長の遠州灘デビューのお手伝いをさせていただきました。

その動画はこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=GO7yay8t9Oc&t=4s

 

今回この件をブログを書くことについては了承を得ております。


そもそも自分がお手伝いすることになったのは後援会放送で隊長が静岡県(それまでは伊豆周辺が限界)での釣りに興味があるという旨の発言があり自分がそれを受けて西部地方であれば協力できますよというDMを送ったことに始まります。


実際に遠州灘が決定したのは12月中旬ぐらい。
例年ならシーズン終了間近ぐらいのだが今シーズンはずっと回遊が続いているため年始でも十分チャンスがあるだろうと釣行が決定しました

場所に関しては非公開ですが場所選択に関しては自分だけでなくグループの多くのメンバーの協力がありました。

 

1月2日午前11時半

近場のコンビニに集合して初顔合わせ

今回大西隊長と隊長の先輩の2名で来られました。

もう3年以上生放送で見てたので初対面という気が全く起きませんでしたね

 

放送とのギャップもなく軽く挨拶とかしてヒラメを釣ったサーフへイン

 

遠州灘の特徴とか色々話ながら3人で投げ続け、ボラの回遊やマイクロベイトに鳥が群がっていたは確認していたが青物の回遊につながるようなベイトの回遊はなく、ノーフィッシュかなぁやばいなーとよそ見して隊長のほうを見るとなんかランディングしている(笑)

 

白いのがビタンビタンしてるので直前に自分も似たようなゴミを引っ掛けたのでなんかゴミでも引っかけた?と一瞬思ったらヒラメ!

 

そこからは動画の通り3人で大騒ぎ。
あまりに自分も騒ぎすぎて録画してるのを忘れていたため使い物になるかと思いましたが意外と拾ってなくてよかった(笑)

顧問もゲーム生放送で「大西声でかいから大丈夫だよ」と言ってましたがその通りでした( ´∀` )

59㎝2.2キロ

 

 

その後真っ暗になるまで粘りましたが青物はなく、周囲もヒラメ1出たぐらいで終了。

 

夕飯はさわやか・・・と思いましたが1時間半待ちということでなか卯で次の日の作戦会議しながらとり一度解散

 

 

1月3日

朝4時に現地集合しましたが既に人が多く前日隊長がヒラメを釣った位置よりちょっと浅いところに

前日このあたりにカタクチが打ちあがった情報があったため期待大の中まずは隊長が小マゴチをヒット。

 

しばらくして自分も何か前あたりからのヒットだが青物ではない感じ上がってきたのは

 

前回でも触れた30㎝ぐらいのボラ

このあと隊長のほうからキターという声が。

 

これ青物でしょう!という隊長の声がするが竿先はちょっと青物じゃなさそうな?もしやと思いましたが動画通りボラでした( ´∀` )

結構大きな声だったので隊長結構恥ずかしかったと思います。

周り10m間隔で数キロ人が続いていましたので

 

 

この日は残念ながらここまで回遊せず隊長より東側500~1キロぐらいでカタクチイワシ上がり90近いシーバスやイナダ主流のワラサ交じりの群れが10分ほど連れ続いていたようです。

 

おしい!!

 

 

その後最終戦の夕マズメに向けてどこにするか相談し前日朝、夕、当日朝回遊があったポイントに移動するも動画の通り全く反応なく隊長のリーダーが転がったぐらいでした( ´∀` )

 

いくら各地回遊状況が良好でもベイトが回らないと全く反応がないのが青物のショアゲームの現実です(;'∀')

サーフの配信環境とベイトの回遊に依存度が高すぎるのが要望されながらもやることが出来ないサーフルアー配信なんですよね・・・

 

合計15時間ぐらい釣行しましたが実際動画になったのは10分ちょい

 

なかなか厳しい結果になりましたがまた来シーズンのリベンジを誓い別れとなりました。

なんとか今シーズンもう1本青物釣って隊長の仇を取りたいのですが現在もスレ違い中・・・。

 

(;'∀')