HIJIRIの日常




  • 25Feb
  • 19Feb
    • できるか分からないけど…

      このブログ。今お世話になってる精神科の先生も読んでくださってるから書きます。できるか分からないけど、同じ集落に住んでて、私から見て遠い親戚の縫製会社の仕事やってみることにしました。別に私が面接受けにいってきたわけじゃない。人が足りなくて朝から電話がきた😅縫製の仕事してた母にではなく私に。中国人何人か住み込みで雇ってるところ。中国人のことは親友の旦那のことで知ってるから中国人だからとかではみたりしてない。まぁ…やってみないと分からないけど…徒歩圏内なので最低賃金でもどうにかなるかなと。あとは、そこに障害者年金とドライフラワーの売り上げ。2/15~28 町田マルイ2/16~3/3 アトレ松戸2/16~3/4 上野マルイ3/4~10 池袋東武百貨店3/11~15 池袋東武ホープセンター3/16~31 クリーマストア(ルミネ新宿)3/17~4/4草加マルイもちろん、ドライフラワー、畑の方もやります。順番からすれば、いきなり就労継続支援通所とばすことになるけど😅昔から地元には面接とばして仕事が決まることが多かった。今も年配の人たちには多いよう。裁縫と言えば、てんかん、高次脳機能障害が悪化してからもできてた授業。裁縫と漢字だけは記憶障害でもできてた。その他はアウト。縫い物は小3の頃から祖母に習ってたからかな。高次脳の違和感感じてた小4の前からだったから。だから、何か作るのも短大時代は浴衣とかの裁縫だけは挫折せずに最後まで制作できてた。ただ、その途中で、課外授業みたいなのでフラワーアレンジメントにも出会った😅その祖母は老人会の文化祭で賞とったりもしてた。だから、その祖母に似てると言われるが違う。1つだけいえるのは何かを作るのが好きだってこと。それが今はてんかん発作がおきはじめてた3歳の頃から執着し始めてた花を使ったフラワーアレンジメント。徒歩圏内なので運動にもなるし、もとの犬の散歩コースの途中にあるから何とかなるかな。

  • 18Feb
    • 何年経っても・・・

      何年経っても家族の病気や障害受け入れれない人っているんだな…って田舎に住んでて思う。特に、20代、30代で精神障害になると…。別に好きでなってるわけじゃないし、誰でもなる可能性ある。ここ数年、大人の発達障害の特集をよく見かけるけど、大人になってから分かるのは発達障害じゃないと思ってる人もいる。ただの言い訳…仕事したくないからだ…と💦💦ミスしてばかりで仕事が長続きしないなどで挫折して自分に違和感もって精神科行って検査したら分かったって人も多くなってるけど、それすら理解できないらしい。医学が進歩してるってだけなのに、昔はそんな病気、障害なかったとか言う。ただやりたくなくて勝手に病名、障害名作ってるだけだと。田舎には精神科行くことを阻止する人たちもたくさんいる。行ってるのがばれると、本人が行きたくてもそれをとめる。自然に治るとかと言い出す。ひきこもりになった場合は本当に何かしら精神科受診するような状態だと思うけどそれは絶対ないと思ってる。周りに言えなくて苦しくなってどうしていいか分からなくなって、ひきこもりになってる人もいるのだけど、そんなの誰にでもあるで終わらせようとする。精神科受診してるってだけでひとくくりにされたり、差別や偏見で言われたり、最終的には昔はそんなことなかったとか言われ…どんな病気や障害もだけど、なった人にしか分からないから。【見た目何でもないじゃん?普通じゃん?学校も普通に行ってたじゃん?】と言われても・・・脳が壊れてるのよ…あなたたちが1番嫌ってる人間になってるのよ…って話を聞きながら心の中で思ってる。 健常者のふりしてただけだから。私たちみたいな人間は近くにいたらいたで邪魔みたいなこと言われ、ひきこもりになったらなったで言われ…田舎だと本当に住みにくい。だから何?って話ばかり…

  • 14Feb
    • 地震の画像

      地震

      10年目に大きな地震。地震があったのは夜遅くでしたが無事です。ただ、あの速報の音には慣れない😓寿命縮む😂防災無線では地震発生ではなく「大地震です」って。聞いたことがない…。テレビでも特集がやってて、10年前のこと思い出してた時だった。私が10年前震災にあったのはてんかんの病院の帰りだった。1人でホームで電車待ってる時だった。電車はストップでタクシーで帰った。同じ方面の人を探して。そこでも発作が起きてた💦💦ホームで1回、タクシーの中で1回😓それでよく帰れたなと思う😅そして、その後、原発事故。30キロ圏内だから母親の実家に避難。スーパーやコンビニにはほぼ食べ物がなかったけど、田舎で米や野菜など家の中で保存してたりしてたから何とかやりくりできてた。ただ、暫く農業はできず…で、試験とかで徐々にできるようになって今は震災前のように完全には戻ってはいないけど、農業はできてる。その中でまた大きな地震。まだ原発に異常はないからいいけど、同じことの繰り返しにはなってほしくない。軽い物が少し落下したくらいで被害がなかったのでアレンジ制作はできてます。3月で震災から10年。7月でてんかんの外科手術から9年。自然災害と病気はいつおきるかなんて誰にも分からない。明日がどうなってるかも。そう分かってても夜になると不安になってなかなか寝れない。うつが悪化した時のような状況ではないけど。障害者だから何も考えてないだろうって思ってる人もいるけどそんな人ばかりじゃないから。考えすぎて辛くなってる人も多いから。委託販売続きます!2/15~28 町田マルイ2/16~3/3 アトレ松戸2/16~3/4 上野マルイ3/4~10 池袋東武百貨店3/11~15 池袋東武ホープセンター3/16~31 クリーマストア(ルミネ新宿)3/17~4/4草加マルイ

  • 10Feb
  • 09Feb
  • 06Feb
    • その人に合わせて態度かえてる?の画像

      その人に合わせて態度かえてる?

      健常者、障害者関係なく人には裏表ある。頭がおかしいから裏表なんてないだろうみたいに思ってる人がいるけど違う。なんか、高次脳機能障害がはっきり分かってから思ってきてること。たくさんの人と話せば失語症のリハビリになるだろうと思ってはいるけど、この辺の人たちと話すと逆になってるような気がする。下手くそに。昔からどんな人なのか知ってるからか、どう返ってくるか分かってしまう。この人はこう言えばこう言う、干渉してくる、普通を求めるようなこと言ってくる、否定してくるなどと。Aさん私が行った時は、普通に何もないような感じで話してたけど…Bさん私が話した時は、もの静かでうんとかはいとかだけであまり会話したくないようだったポンコツでも昔からのことは頭に入ってる。逆にその当時のはい?って思う出来事ほど、頭の中にずっと残ってて忘れたくても忘れられない。この辺の人たちの殆どが干渉しないと気がすまない人ばかりだし、ひきこもりになった人は発達か知的かうつ病のどれかにしたがる。もう、会話がワンパターンすぎて話に混ざりたくないくらい。回覧板もってこられてもそう。何なんだろう…

  • 01Feb
  • 31Jan
  • 30Jan
    • 障害は障害でも…の画像

      障害は障害でも…

      今日は精神科受診日でした。薬がないんだったら行かなくていいなんて思ってる人が身近にもいるけど、精神科には高次脳機能障害のことで通院。高次脳は手術したからなったわけじゃなく、中2の時にいきなり進んでた。 高次脳機能障害って障害名聞いたことないからってのは分かるけど何度言っても覚えれない、理解しようともしない人も身近にいて、精神科の診察のようなこと話せるのはSNSだけ。なったきっかけは別として、高次脳機能障害の当事者とも出会ってきてるので。障害ってなんなんだろうって思うことがある。障害は障害でも生きてきて途中で精神科行きの障害になるとそれは障害じゃない、誰にでもある、精神科医に言われたからってまともに真に受けてるな…と本人が受け入れようと努力してても否定される。身近にそう言う人がいると困るらしい。だから必死に隠そうとする人が結構いるし、精神科行ってるのがばれると家族に放置されてる人もいる。そんな人たちに理解してと今さらいろいろ言っても、テレビで特集されたの観てた時ですら、そんなの誰にでもあるとか甘えてるだけだとか怠けてるだけだとかとバカにするようなことしか出てこないので、無駄。「体調大丈夫か?」と聞かれても「大丈夫」としか答えない。大丈夫じゃないけど💦何でもかんでもうつ病や発達、知的にしないでほしい。誰も一言も完治なんて言ってない。明日からまた制作します。

  • 27Jan
  • 21Jan
    • 例え大人であっても…

      例え大人であっても、家族の病気や障害、ケガとかって共有事項だし、最低限のこと知っておかなきゃいけないと思う。それがどんな病気や障害であろうが。特に脳の病気や障害は…。って、SNSで当事者やその家族と出会ってきてつくづく思う。もちろん、本当に身内がいなくて一人って人はしかたないけど。脳の病気や障害は、本人が思考回路おかしくなってて周りを見ることができなくなってる場合もある。私の家族もだけど、周りも精神科行きの病気や障害となると自分にとって都合悪いことだからか忘れたくなるらしい。話を聞いてていつも思う。すぐに噂になるのが田舎だから病気や障害だとばれたくないらしくなかったことにしようとする。存在隠したくて何年も閉鎖病棟に入院させてる人もいるし。 ただ、生まれつきだとあまり悪く言われない。突然ひきこもりになった場合でも、精神的な病気や障害が関係してることが多いのに自分の家族に限って…といつまでも否定して認めようとしない。そして、必死に隠し通そうとする。特に・・・精神科行きの病気や障害=特別な病気だと思ってるらしい💦いや特別じゃないから…なによりも、そんな病気や障害昔はなかった、そんな人いなかったって言い出す人もいたり…。双極性障害統合失調症不安障害高次脳機能障害などなどまだまだいろいろある。やる気がないだけだとか甘えてるだけだとか。いやいや、知られてなかっただけですが?何でもかんでも、うつ病や発達、知的にしないでほしい。いい加減勉強したら?ひきこもりになった人のなかには、自分自身が気づいててそんな偏見だらけのところでなかなか言えずにいる人たちだってたくさんいるからね?って、突っ込みいれたくなる。この辺は、家族は自分の子供は実は発達なんじゃないかってなる人もほぼいないし、精神科連れて行く気になる人もいない。放置…大人の発達障害が知られるようになってきてるけど大人になってから分かったのは発達障害ではないと思ってる人もいたり…。自立支援や手帳などの福祉サービスもとかも市役所職員から他の人に伝わってばれるからとかで利用させない。ひきこもりも昭和からいたけど、平成後期からひきこもりになった人は別だと思ってるようだけど、どこまで昭和で止まってるんだろう…そんな人たちにいろいろ聞かれても…体調は「大丈夫」しか言わない。障害者福祉(身体障害者のぞいて)についてはいつになっても話が通じないな…。生きてきて途中で障害になった人のなかには、隠し通せる人もいるけど隠し通せない人もたくさんいるからね…

  • 18Jan
    • 8年前のことがあってか…の画像

      8年前のことがあってか…

      新年あけてすぐに子宮筋腫の手術して退院してきてから1週間。本当に手術したんだろうかって感じ😅無事に終わって貧血もよくなりました。日常生活でもレディースデー前後でも貧血なのかなって思うことはほぼなかった。精神的な症状の方が強かったし💦今回のことは、8年前のてんかんの外科手術の方が大変だったのもあるかもしれません💦何もなかったかのように行動してる自分😅8年前のことは、何で脳の手術なのに仙台の病院なのかって思われることもあるみたいですが、脳梗塞や脳卒中、脳腫瘍は県内の病院で手術できるところが多いですが、てんかんの外科手術は近くて仙台だったから💦いまだにアレルギーなどで近くの地元の病院に行った時に先生にすら「てんかんって手術できるんですね、手術で治るんですね」と言われる。それくらい知られてないし、脳神経外科の先生だってみんながみんなできるわけじゃないし簡単な手術じゃない。一歩間違えれば発作が収まらない可能性だってあるし、高次脳機能障害が悪化してた可能性だってある。もちろん、てんかんそのものにも偏見がまだまだあるんですが💦倒れるだけが意識なくすだけがてんかんの症状だと思ってる方も多い。もちろん、早く分かって治療方も会う薬もすぐに分かって発作も落ち着いて発作以外の症状が出てないって人もいます。ただ、みんながみんなそうじゃない。ここ10年近くSNSやパープルデーなどでたくさんの人たちに出会ってきてるから分かる。隠しとおせる人はそれでいいと思うけど、見た目は何でもないように見えて隠し通せない人もいる。まぁ、どんな病気もそうですが💦私の場合は高次脳機能障害の問題が多々😅だから、出鱈目なこと伝えられるのが嫌だから同級生や地元の人達もみてるFacebookやInstagramにも投稿してる。学生時代の話を必ずだしてくる人もいてあいつ学生時代…とその当時のことで決めつけられてる。あの当時、何の病気や障害なのか分かってなかったのに。仮病だとか言ってた人も多々いた。まぁ、それはしかたないことです💦目に見えないし…でも中学時代はよく発作をおこして倒れて担架で運ばれてた😓それを仮病だと言ってた同級生がいました。階段からおちて頭打ったり、下校途中に行方不明になったり、プールでおぼれたり自転車で事故ったり…いろいろあったんですが、それは病気だとは思われてなかったけど、こう言ってた同級生がいました。「しんしょー」と。その当時でとまってる人たちがいるから投稿してるわけで、病気や障害は自慢するものではないと分かってます。ただ、本人から聞いたわけじゃないのに憶測で言われるのが本当に大嫌い😓本人から聞いた上で本人のSNS見た上で言うならまだ分かります💦今回のコロナで日本でも記憶障害とか脳に影響出てきてる人が増えてきてるみたいですが、インフルエンザで高次脳機能障害になってる人もいますし、脳がある限り何がきっかけでなるかなんて誰にも分からない。昭和から平成初期でとまってる人ほど自分はそんな脳の病気や障害にならないって変な自信があるみたいです😅若くてなる人を責めたりもする。どこからそんな自信がくるのか…若くて病気や障害になるのはいけないことなのか…精神科行きの脳の病気や障害だけは話がなかなか通じない地元です。委託販売ですが、出展は続きます。

  • 17Jan
  • 29Dec
  • 19Dec
  • 18Dec
    • 市内に…の画像

      市内に…

      こんばんは。たまたま市内の情報見てたら・・・やっと市内にできる大きな病院の中に精神科もできるって書いてありました。しかも、デイケアもできるらしいです。就労継続支援Bが増える一方だし、認知症患者もたくさんいるのに脳神経外科や精神科がなかったんです 。たぶん、デイケアはひきこもり対策もあるのかもしれない💦市内にはばれるのが嫌で精神科に連れていかないって家族がたくさんいるし…。身近にもいる……。あと、障害者の福祉サービスそのものを知らずにいる人や、知っていても利用することをためらう人もいる。自分の子供が精神障害者と認めたくないって人もいれば、周りに自分の子供が障害者とばれたくないと言う思いがあるらしい💦ひきこもりになるってことは、突然思考回路がおかしくなって世間のことが分からなくなるって人もいるけど、何かしら悩みがあって自分が周りと違うって気づいてどうしていいか分からなくなってで何らかの精神疾患になってることが多い。それを、うつ病や発達、知的のひとくくりにする市民がたくさんいます。いろいろあるのに…まぁ…最近、ひきこもりの話をよく見かけますが、私はたまにひきこもりの定義が分からなります😅仕事をしてても、休みの日は出掛けない、友達に会ったりもしないって人もひきこもりに入るとか💦精神科ができてどのくらい変わるのか…あとは、精神科の先生がどんな先生かとかスタッフもどれくらい分かってるかだと思います。就労継続支援などの福祉サービスについて詳しい先生ならいいんですが……ここ数年、利用者がこんな感じだってTwitterに闇をツイートしてるのを見かけて、あの工賃で奴隷にされてるとかって呟いてる人もよく見かけるんです。まぁ、私は今の精神科医の所に通院するので、そこに行くことはないと思います😅今は高次脳機能障害の問題なので。ここ最近のアレンジ。最近、親戚の花屋に花を取りに行くと従業員が足りないんだって話になったりしてて、そこで思ったのがちゃんとした会社だから障害者雇用があったらなと。簡単なことではないのは分かってますが💦

  • 11Dec
  • 24Nov
  • 23Nov
    • はじまりの美術館の画像

      はじまりの美術館

      おはようございます!昨日、はじまりの美術館に行ってきました。絵であっても文字であっても発送がおもしろいなと思うような作品がたくさんありました😊この美術館のことは5年くらい前から今の精神科の先生から聞いてた。分かってる人じゃないと本当に分からない美術館。そんな美術館あるの?って。そして、知ってても、精神科の病院がやってるってことは知らない。田舎の人たちが1番嫌う病院です。精神科行ってることを悪く言う人たちにとってはそれを知るとあまりいい顔しない。障害者が何か作ること、クリエイティブなことを仕事にしようとすることすら悪く言いたがる。金がかかるのは事実だけど無駄なことだと、やって何の意味があるのかと。得意なことを仕事にしてる障害がある方はたくさんいるのに昭和の考えで時間は止まってる💦

topbanner