田中先生公認

田中先生公認

ファンブログ



《田中先生の診療と講演日》



(1)診療 
 
京急川崎駅前ベイ・クリニックの田中先生出張診察は
8月で完了しました。
これまで長崎のご自宅から駆けつけて頂いておました
が長崎=川崎間の往復は体力的に厳しく、現在再開の予定はありません。


★尚、先生の地元竹馬医院の診察は
下記ご案内の通りですが11月末で完了予定。







テーマ:

 

 

ああ、睡魔に負け、仮眠

仮眠は寝たきりの入り口

体に氣が流れていると目覚め。
ボンヤリしてると心の各部屋

の電燈が消え、眠り世界
氣づいて各部屋の電燈を点け周る
・・・・・こんな毎日です。

 

自分のブログ・アクセス数を一気に

伸ばそうと、人気有名人のコピペ

始めは順調、PVアップがダウンへ

何か虚しい

反省、自分の体験、言葉で心を込めよう

 

主旨は笑い、夢の

元気ブログは変わらない
①テーマ=病から元気やリハビリ
  だから、生より死の方向
②主旨=いかに生かされるか
  ピンコロ=コロ(死)、ピン(生)
 環境が暗いと暗い方向
 明るいと明るい方向に進む

 

~自分を励まし、読んだ人も元気に!

 

 

 


テーマ:

友人小野さんは心筋梗塞と貧血

非常時使用のニトロ

を何度も服用

一時歩けなくなり、死ぬ思い。

ところが昨日(18914

再会、酒を飲むと食べない人が

昨日はバンバン食べる

これならば大丈夫

顔色良し、貧血などぶっ飛ぶ

良かった。

子供はもう成人

女⇒男⇒女⇒男⇒女の子だくさん

看護師、理学療法士、栄養士と

3名も医療関係

子供からドンドン指導を受ける

『わあ、幸せ』

 

小野さんの言葉

=ピンの目安は自力生活が出来る事=

動け、俺の身体!・・・・・自力で出せて(尿・便)、飯が食える

歩け、俺の足!・・・・・・・筋肉を落とさず

考えろ、俺の頭!・・・・・ボケない。

 

 


テーマ:

最近は3食インスタント麺も

よしもとニュースセンター

27日放送のラジオで、

明石家さんまが自身の食生活を語る。

先日ラジオで「チキンラーメンが好きだ

と話したところ、

大量のインスタントの袋麺をプレゼントされる。

 

最近は3食が袋麺の日もある。

村上ショージに「それ若手の漫才師ですよ」と指摘されたさんまは、

芸人は裕福な生活を送ると"笑い"が半減すると話す。

 

その村上ショージも医者から脅かされ即入院

食事制限とインシュリン注射で生還

もっと食事に注意

 

私の周りでもラーメン好きで

朝昼晩=3食ラーメンでOKと言うの男がいる

同じものばかりでは偏る

コアラユーカリの葉だけ食べるのと同じ

更に加工食品は添加物物混入して

腸内細菌を痛めます。

私の腸健康法では

 

体に悪い食品は

《おかはんやすめ》

-お母さんが休む(手抜きするとー

    • =オムレツ

    • =カレー(インスタント)

    • はん=ハンバーグ(インスタント)

    • =焼きそば(インスタント)

    • =スパゲッテー(インスタント)

    • =インスタント麺

 

一方、体に良い食品は

《まごは()やさしい》 

―おばあちゃんの手料理―

    • =豆

    • =胡麻

    • =わかめ(海草類)

    • =野菜

    • ()

    • =しいたけ(きのこ類)

    • =芋類


テーマ:

 

 

さくらももこさんの食生活はちびまる子ちゃんと等身大

 

カレーライス!

まるちゃん嬉しそうですね!

 

子供の頃って、カレーライスが夕ご飯だと嬉しかったですよね!

 

 

ハンバーグ!

好きな食べ物がハンバーグのまる子。ワクワクしている感じがします!

 

 

プリン!

プリンも好物なまる子。昔ながらな感じのプリンで食べたくなりますね!

でも加工食品は添加物混入して

腸内細菌を痛めます。

私の腸健康法では

 

体に悪い食品は

《おかはんやすめ》

-お母さんが休む(手抜きするとー

   =オムレツ

   =カレー(インスタント)

   はん=ハンバーグ(インスタント)

   =焼きそば(インスタント)

   =スパゲッテー(インスタント)

   =インスタント麺

 

一方、体に良い食品は

《まごは()やさしい》 M

―おばあちゃんの手料理―

   =豆

   =胡麻

   =わかめ(海草類)

   =野菜

   ()

   =しいたけ(きのこ類)

   =芋類

 


納豆、味噌、醤油もの、漬物など

これ発酵食、まさに日本の食文化


テーマ:

 

 

 

 

ブログを見ると

 

17年前、胸に違和感を覚えた泉アキは、

左乳房にシコリを発見。

夫には何も告げずに病院で診断を受けると、

医者の顔が厳しいものに変わったという。

夫の菊丸さんは、

がん=死のイメージがあったため、

かける言葉が見つからなかったと話した。

泉アキは直径2.5cmのガンの部分

と周囲左乳房1/4を切除。

更に転移の可能性がある、

脇の下のリンパ節も切除したという。

目に見える全てのガンを取り除くと、

翌日からは厳しいリハビリが続いた。

退院後、半年に1回のガン検診を受けていた

泉アキは、

手術から9年目に右乳房のガンを発見。

これは新たにできたガンで、

その大きさは4cm

右乳房の1/2を切除すると、

リンパ節も取り除くことになった。

現在は日頃のボディーチェックを

欠かしていないという。

 

乳がんを発症すると15%位の確率で

反対側にもガンが発生。

 

 

 その後《生活パタン・ギアチェンジ》

「われらは中年トムソーヤ

~田舎暮らしでスローライフを楽しむ~」

長年の夢だった終の棲家の

「田舎暮らし」を開始。

7年かけて探し求めた土地を

熱海の湯河原に購入し、

荒れ果てていた土地を友人達の

協力のもと日々開墾。

老後を楽しく暮すためには、

まだ身体が動く今から先の目標を定め、

10年、20年先を考えて

こつこつと楽しみながら、

目標に向かって頑張ることが

生きがいになっています。

中年トムソーヤを夢見る仲間が

毎週のように集まるようになり、

各自が好きなように畑を作り、

木を切り、水車を作ったり、

夜ともなれば、畑で採れた野菜を

囲炉裏で鍋にして食べたりしながら、

老後の楽しみや人生について語りあう、

スローライフを楽しんでいます

この生活パタンが生還の源かも。