離婚か関係修復か?夫のモラハラ 言葉の暴力に決別する方法

離婚か関係修復か?夫のモラハラ 言葉の暴力に決別する方法

モラハラ夫でも離婚したくないあなたにむけて書いてます

NEW !
テーマ:
一言でモラハラといっても、その原因も状況も、ケースにより様々です。対応しだいで円満になれるケースは数多くあります。でも、一刻もはやく離れなくては危険なケースもあります!一刻を争うと判断する場合は、社会福祉士として、行政に繋がるご提案をさせていただくこともございます。


● モラハラされた期間25年 その後の26年目に心が回復

夫のモラハラ解決カウンセラー

早山さくらです。

先日、母に会った時に聞きました。

モラハラな父との結婚生活は25年。

今の旦那さんと結婚して26年目。

最近ようやく、父のでてくる悪夢を見なくなっのだと。

心の回復には、辛い目にあったのと同じ時間を要する。

だからこそ、いま、モラハラで苦しんでいるあなたは、1日でもはやく解決にむけて動き出す勇気をもってほしい。

夫のモラハラ 暴言に決別する無料メールレッスン お役立ていただければ幸いです。

この記事に「へえ~、そうなんだ~」
と思ったらポチッとおねがいします。
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

テーマ:
マインドだけ変えてもモラハラが解決できない理由

夫のモラハラ解決カウンセラー
早山さくらです。

モラハラされないために絶対絶対必要なのは

自分軸!

旦那さん中心でものを考えるのではなくて

わたしはどう思うのか?

わたしはどうしたいのか?


と自分の気持ちを元にして、行動する、生きていくこと。

これができると、

>>旦那さんの許可ナシに好きなことできるようになるし

>>旦那さんの機嫌に振り回されずにのびのびと好きな事ができるようになるし

ほんと、気持ちは最高になります。


だけど、こういうマインドに変ったところで、旦那さんに気持ちよく自分を理解し、尊重してもらえるようなコミュニケーションができないことには夫婦喧嘩は絶えないですよね。

だから、マインドを整えるだけじゃなくて、コミュニケーションも見直す必要があるわけですが・・・

旦那さんのモラハラ原因別に、身に着けるべきコミュニケーションが違いますよ。

ここ、重要です!


自己愛性人格障害の旦那さん相手に、アサーション(お互いが納得できる落としどころをみつけること)だなんて、まず無理じゃないですか?

自己愛性人格障害の旦那さん相手に、アクティブリスニング(なになに?それでそれで?それってどういう意味?と興味しんしんで聞くこと)なんて、ムヤミヤタラにやったらドツボにはまりません?

でも、自己愛性人格障害ではない旦那さんには、これ、すご~く、有効です。

わたしのコミュニケーションレッスンは、

・旦那さんのタイプ別
・あなたが旦那さんと目指す夫婦関係別


に中身が変わりますよ。

↓  ↓  ↓



夫のモラハラ 暴言に決別する無料メールレッスン ご登録はこちらです。

この記事に「へえ~、そうなんだ~」
と思ったらポチッとおねがいします。
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村



メール ライン 電話 対面によるカウンセリングをしております。
対面でのカウンセリングは、東京中央区 銀座、東銀座、有楽町、東京港区 新橋、御成門、内幸 東京江東区、豊洲、東雲でうけたまわっております。

モラハラ夫(モラルハラスメントをする夫)からの 言葉の暴力、暴言、言葉のDV 無視 人格否定などの暴言 責任転嫁 後出しじゃんけん マイルール 束縛 などへの対応策、かならず見つかります。

罪悪感 自信喪失 自虐感の辛さからも抜け出して、あなたご自身を幸せにしてあげてください。

テーマ:
一言でモラハラといっても、その原因も状況も、ケースにより様々です。対応しだいで円満になれるケースは数多くあります。でも、一刻もはやく離れなくては危険なケースもあります!一刻を争うと判断する場合は、社会福祉士として、行政に繋がることをご提案させていただくこともございます。

自分との対話がすべて~わたしを縛り付ける常識 罪悪感との戦い方~

夫のモラハラ解決カウンセラー
早山さくらです。

今日はまたまた娘が学校をやすんでます。

具合が悪いわけでもないし、学校が嫌いなわけでもありません。

ただ、家でゆっくり過ごしたいだけ。

でも、今日もわたしはそんな娘にオッケーだしました。

これまでよりも気楽に抵抗なく・・・

そんな自分自身に気づいて、嬉しく思いました。

またひとつ、わたしを生きづらくさせる「支配」を脱したのです!


~・~・~・~

じつは、娘が学校をたびたび休むことについては、わたしの理性さんと直観君が戦いつづけていたのです。

直観君は

べつに学校には行かなくていいんじゃないの?

と言い続けてきました。

でも理性さんは

だって、学校いくのは義務教育だから!

と怖い顔をして主張し続けてきました。

直観君が学校に行かなくていいというのはこんな理由です。

↓  ↓  ↓

勉強なら家や塾でこと足りる。

友達や大人との交流も、学校以外でこと足りる。

それ以外、学校にいく理由ってなに?

たとえば、

学校にいくことは会社勤めになったときの模擬体験だよ、という意見もある。

それはつまり

・基本的な生活習慣
・社会や組織のルールを守ること

を学ぶってことかな?

でもこれに関しても、ここまで仕事の仕方がフリースタイルになってきている昨今、会社に属す生き方を目指す必要ないよね?

稼ぐことに関してなら、例えばあなた(=わたし)は、バーを経営し、いまでは在宅。

自力で稼ぐなら、学歴だって関係ないことをよく知ってるわけでしょ?

ルールを守ることなら、あなたがちゃんと教えられる。

↑  ↑  ↑

これが直観君の言い分。

だがしかし、この直観君の言い分に対し、相も変わらず理性さんは主張する。

そもそも学校は義務教育だから!

そのルールを守らないこと自体がルールを守ることを教えてないってことなんじゃないの?

それを受けて、直観君はわたしに話を振ってくる。

ところであなたが親として子供に教えてあげたいことはなんなの?

わたしは答える

娘が、自分の体調と気分を尊重して、毎日健やかに生きていく技を教えたいの。

わたしのこの答えには理性さんも賛同をする。



とこんなやり取りを、幼稚園時代からの4年間に何度も繰り返しながら、結論はでないでいたのです。

ところが!

今朝になってみると、状況が変わっていたのです。^^

娘が言いました。

「きょうは学校行きたくな~い」

すると理性さんと直観君は両者そろってこう答えたのです。

「ふ~ん、いいんじゃない?」

どうやら、理性さんと直観君は

社会のルールと個人の自由を上手にバランスとることを教えるいい機会だね。

というのを双方の落としどころにしたようなのです。

つまり

べつに基本的には学校に行ってるんだから、休みが多いくらいはいいんじゃないの?

つかさ、なんなら不登校になってもべつにいいと思ってるんだからさ・・・


ってとこで落ち着いたってわけ。

なんか、こういうと、とってもちゃら~~~~い。^^

けど、でも、とても清々しい気持ちの今朝でした。

~・~・~・~

わたしの場合、自分を縛り付けるものをはぎ棄てていくって、いつもこんな感じです。

あ、もうひとつあって。

うちの子ほど学校を休んでると、学校の先生も、早山さんちはよく休むよね、と慣れてくれるのです。

あの人はそういう人、と思わせること。


これ、すっごく大事なポイントね!

誰にも支配されない生き方。

誰にも支配させない生き方。


わたしもまだまだ高みを目指してまいります。

夫のモラハラ 暴言に決別する無料メールレッスン ご登録はこちらです。

この記事に「へえ~、そうなんだ~」
と思ったらポチッとおねがいします。
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村



メール ライン 電話 対面によるカウンセリングをしております。
対面でのカウンセリングは、東京中央区 銀座、東銀座、有楽町、東京港区 新橋、御成門、内幸 東京江東区、豊洲、東雲でうけたまわっております。

モラハラ夫(モラルハラスメントをする夫)からの 言葉の暴力、暴言、言葉のDV 無視 人格否定などの暴言 責任転嫁 後出しじゃんけん マイルール 束縛 などへの対応策、かならず見つかります。

罪悪感 自信喪失 自虐感の辛さからも抜け出して、あなたご自身を幸せにしてあげてください。

● 夫のモラハラ 言葉の暴力に決別する無料メールレッスン

夫のモラハラ解決カウンセラー

早山さくらです。

モラハラの解決にはコツがあります。

あなたは、「夫のモラハラが解決できるわけがない」と諦めていませんか?

「夫婦生活なんてどこもこんなもの」と思って我慢していませんか?

「きっといつかいいことがある」と解決を先延ばしにしていませんか?

でもね、あなたがモラハラに決着をつけると決めれば、

>>すぐにでもあなたの人生は楽になるのです♪

>>旦那さんの支配から抜けられるのです♪




もはや旦那さんに愛情は感じないものの、子どもや将来を思うと離婚に踏み切れないです。

とおっしゃるあなたは、旦那さんがいようがいまいが、ひとりで勝手に幸せでいられる状態を目指しましょう。^^

夫からずっと無視されていました。

なにか、私に落ち度があるんだろうと思っていました。

それが何なのか教えてほしくて、夫の機嫌をとろうとして疲弊しました。

鬱っぽくなってしまって、もう離婚しかないかと思っていました。

でも、離婚っていっても、そんな気力もお金もなくて。

でも、カウンセリングから、離婚にむけて動けないなら、今がんばって動かなくてもいい!

今はまず、わたしがわたしを楽しませることに必死になる!

という方針を決めたことで好転しました。

美味しいコーヒーを入るとか、見たいドラマを見るとか、小さいことだけど今この瞬間が楽しくなるように、過ごすようにしました。

すると、毎日の気持ちがぐっと楽になりました。

そしたら夫が話しかけてくるようになったんです。

べつに、ラブラブというところまではいかないけど、離婚する必要性も感じなくなりました。

夫は、もともと人のことを良く言う人ではないです。

特に、わたしにはダメ出しばかり。その言い方はほんとに悪魔。

わたしの一番痛いところを知っていて、そこをグイグイえぐるんです。

やめてほしいと何度言っても全然やめてくれず、むしろエスカレートするだけ。

その時の輝くばかりに嬉しそうな顔には、毎回殺意が湧いていました。

心底意地の悪い人のだとおもってました。

でも、それが、夫特有の私への甘えだったんだと気づきました。

そういう目で見ていくと、意地悪な言い方も愛情の裏返しなんだろうと思えるようになりました。

とりあえず、夫が私を好きらしい。

それに気づいたことは、大きな転機になると思います。

相変わらず、えぐってきますけど、前ほどには頭にきません。

むしろ掛け合い漫才のようなやり取りとして、楽しめるようになった私の進化っぷりは、すごいです。

さて。

もしあなたが

夫への愛はまだあるんです。

とおっしゃるなら、旦那さんもあなたを愛しているということを間もなく実感することでしょう。

1年前までは、いつも、喧嘩ばかりしているのに離れられない関係でした。

彼が私を愛してるのかどうかもわからなくなりました。

どんどん、信じちゃいけない、って思うようになりました。

~中略~

で、具体的に意地悪を言われたり、シャクにさわるようなことを言われたら、なんて答えたら喧嘩にならない上に、もっと仲良くなれるのか、具体的な会話の練習をしてくれました。

練習したとおりに、彼に答えることは、最初は抵抗あったけど、頑張っていたら、彼がだんだん変わってきて、私も嬉しくなってきて、知らないうちに仲良しになってました。

あれから1年たったけど、喧嘩とか、もう遠い昔。

自分に自信がなかったことと、会話力のなさが、彼との関係を悪くさせてたんだと今はわかります。


一言でモラハラといっても、その原因も状況もケースにより様々です。

一刻も早く離れなくれはならない危険なケースもあります!!!

でも、なにが原因であれ、根本解決の為にやるべきことは同じです。

*危険ケースの場合はまず離れてから、根本解決に臨んでくださいね!!!

「離婚か関係修復か?夫のモラハラ 言葉の暴力に決別する無料メールレッスン」は、

【1日目】なるはやでモラハラ解決を目指すべき理由とは?

【2日目】地獄の沙汰も金次第~お金があなたの心を守る!~

【3日目】モラハラのカラクリを知ると夫の心が見えてくる!

【4日目】あなたが素敵すぎて夫がモラモラ?

【5日目】モラハラ夫は愛されたがり?

【6日目】モラハラ解決! 5つの実践ポイント

の順におおくりしていきます。

>>モラハラする旦那さんへの対応策がわかります♪

>>旦那さんの不機嫌がこわくなくなりますよ♪

>>旦那さんに許可なしに好きなことができるようになりますよ♪

>>家でリラックスできるようになりますよ♪


ご登録はコチラです。

・上げ足とりと屁理屈で会話が成り立たなかった夫と、話し合いができるようになりました。

・モラ夫と2人旅行、どうなることかと思ったら出会った頃のように優しくて幸せでした。

・「いってらしゃい」に「行ってきます」と答えてくれました!ずっと無視だったのに!
 
・ 私が寝込んだら、モラハラ夫が看病してくれ、ご飯も作ってくれて、ビックリしました!

・過去のことも洗いざらいぜんぶ吐き出しあってから、彼が優しくなりました。

・モラハラ夫が、子供に「母さんは黒が似合うね。美人な証拠」と言ってました。感動です!

夫のモラハラ 暴言に決別する無料メールレッスン
↓  ↓  ↓
お名前とメールアドレスだけで簡単にご登録できます。^^



メール ライン 電話 対面によるカウンセリングをしております。
対面でのカウンセリングは、東京中央区 銀座、東銀座、有楽町、東京港区 新橋、御成門、内幸 東京江東区、豊洲、東雲でうけたまわっております。

モラハラ夫(モラルハラスメントをする夫)からの 言葉の暴力、暴言、言葉のDV 無視 人格否定などの暴言 責任転嫁 後出しじゃんけん マイルール 束縛 などへの対応策、かならず見つかります。

罪悪感 自信喪失 自虐感の辛さからも抜け出して、あなたご自身を幸せにしてあげてください。
一言でモラハラといっても、その原因も状況も、ケースにより様々です。対応しだいで円満になれるケースは数多くあります。でも、一刻もはやく離れなくては危険なケースもあります!一刻を争うと判断する場合は、社会福祉士として、行政に繋がることをご提案させていただくこともございます。

あるモラハラ夫の告白「妻の優しさにいらだつんだ。」

夫のモラハラ解決カウンセラー
早山さくらです。

一言にモラハラといっても、その原因は様々です。

発達障害 人格障害の場合もあります。

そのどちらでもないけれど、なにかのきっかけで彼女や奥様に意地悪をしたり暴言を吐くようになってしまう男性もいます。

きょうは、

奥様にお世話をされるのが苦しくてモラハラ化してしまった男性Tさん

のことをご紹介させていただきます。

Tさんは、奥様に暴言を吐き、意地悪をしました。

ギャンブルにはまって借金をつくりました。

ある日、酔っぱらった彼は奥さんに絡みました。

恐怖を感じた奥様は警察を呼びました。

そしてそのまま実家に帰ってしまったそうです。

Tさんのカウンセリングをお受けしたのは、その頃のこと。

Tさんはこう話してくれました。

「うちの奥さんは、純粋でほんとにいい子なんす。

でも、その無垢な優しさにいらだって、暴れたくなるんす。」

そして、モラハラ夫お得意のセリフ

「おれを怒らせるおまえが悪い!」

も奥様にむけて幾度も吐いたとのことです。


カウンセリングを進めていくと、Tさんは、

・あからさまな親切を受けることが苦手

・あれこれ世話をやかれることが苦手


だということがわかりました。

・優しくされるとそのお返しをしなくてはいけないというプレッシャーがのしかかってくる。

・施されてる(自分が下にいるような)感じがして、複雑な気持ちになる。

とお話しされました。

これはイコール

妻にバカにされている気がする

お前は無力と言われている気がしてくる

ということなのですね。

そう感じているのであれば「おれを怒らせるおまえが悪い!」というTさんの言葉には、Tさん側からすれば理屈が通っているのです。

ただ、このTさんの感情を説明するプロセスをすっ飛ばして「おれを怒らせるおまえが悪い!」と怒鳴ったのですから、奥様からすれば謎でしかない。

受け手の奥様からすればTさんは完全にモラルハラスメントということになります。

Tさんは、奥様にこうおっしゃることができれば良かったのでしょうね。

「お前は、優しすぎるんだ!」

「いろいろやってくれちゃうと、プレッシャーになるんだよ。」


「施されてる(自分が下にいるような)感じがして苦しくなるんだ。」

「だから、俺の世話をやかないでほしいんだ!!」



ただ、Tさんは、カウンセリングでお話してくれるまで、ご自分の感情に気づいていなかったようです。

~・~・~・~・

さて、これをお読みのあなた。

あなたは、旦那さんに世話を焼きすぎてはいませんか?

旦那さんのママになってはダメですよ!


父性 男気のある男性は、奥様には自分がやってあげる立場でいたいのです。

夫のモラハラ 暴言に決別する無料メールレッスン お役立ていただければ幸いです。


この記事に「へえ~、そうなんだ~」
と思ったらポチッとおねがいします。
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村



メール ライン 電話 対面によるカウンセリングをしております。
対面でのカウンセリングは、東京中央区 銀座、東銀座、有楽町、東京港区 新橋、御成門、内幸 東京江東区、豊洲、東雲でうけたまわっております。

モラハラ夫(モラルハラスメントをする夫)からの 言葉の暴力、暴言、言葉のDV 無視 人格否定などの暴言 責任転嫁 後出しじゃんけん マイルール 束縛 などへの対応策、かならず見つかります。

罪悪感 自信喪失 自虐感の辛さからも抜け出して、あなたご自身を幸せにしてあげてください。
一言でモラハラといっても、その原因も状況も、ケースにより様々です。対応しだいで円満になれるケースは数多くあります。でも、一刻もはやく離れなくては危険なケースもあります!一刻を争うと判断する場合は、社会福祉士として、行政に繋げさせていただくこともございます。


●私と家族の話:同じモラハラ家庭に育っても受け止め方は各こどもで違う


夫のモラハラ解決カウンセラー

早山さくらです。

わたしが体験したモラハラ DV 脱支配 はこちらにまとめました。

小学生の頃のはなしです。

父が家にいる時間は緊張で張りつめていた。

母と父は常に一触即発 臨戦態勢、家じゅう地雷だらけでした。

母のどんな言動で父が爆発するかがわからない。

父が怒り出せばエンドレスで怒鳴り声ををきくはめになる。
 
怒りを止められない父は 一度就寝しても母を容赦なくたたき起こす。

そして朝まで母に謎の説教を浴びせるのです。

別室で寝ているとはいえ小さな家です。

興奮した父の声が聞こえてきてとても眠れたものではありませんでした。

心配で両親の様子をみにいくと、見動きをも許されない。

正座をさせられ朦朧とした様子の母。
 
囚われ、衰弱している姿に血の気はない。



すごく怖かった。

そんな母が絞り出すように「ごめんなさい」を繰り返すが、父の怒りの声はますますヒートアップ、エンドレス。

ほんと異様な光景です。

その翌日の私は学校でどう過ごしたのだろう?

まるで記憶がない。

ただ、常日頃からわたしは学校にいる間が一番安心していたんです。

勉強には興味がなかったし、とくに仲良しの友達はいませんでした。

クラスの子が遊んでいれば同じ場にはいたけれど、みんなの輪のに入り込んでいくのは難しかった。

それでも、家より学校のほうが楽だった。

とにかく、緊張感から解放されて、ただとにかくぼ~っとしていられたからです。

さて、家庭環境が悪いとみんな私のようになるのかしら?

といえば、そんなことはまるでないのですよね。

だって、同じような環境にそだっていたのにも関わらず、きょうだいたちは成績優秀で生徒会長だの県大会だので活躍する活発な子どもでしたから。

そうはいっても、小さい頃は優秀だったきょうだいたちは・・・

この続きは、またアメンバー記事にて・・

夫のモラハラ 暴言に決別する無料メールレッスン お役立ていただければ幸いです。

この記事に「へえ~、そうなんだ~」
と思ったらポチッとおねがいします。
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

夫のモラハラ 暴言に決別する無料メールレッスン
カウンセリングメニューと料金
お客様の声
プロフィール
お問い合わせ


メール ライン 電話 対面によるカウンセリングをしております。
対面でのカウンセリングは、東京中央区 銀座、東銀座、有楽町、東京港区 新橋、御成門、内幸 東京江東区、豊洲、東雲でうけたまわっております。

モラハラ夫(モラルハラスメントをする夫)からの 言葉の暴力、暴言、言葉のDV 無視 人格否定などの暴言 責任転嫁 後出しじゃんけん マイルール 束縛 などへの対応策、かならず見つかります。

罪悪感 自信喪失 自虐感の辛さからも抜け出して、あなたご自身を幸せにしてあげてください。
一言でモラハラといっても、その原因も状況も、ケースにより様々です。対応しだいで円満になれるケースは数多くあります。でも、一刻もはやく離れなくては危険なケースもあります!一刻を争うと判断する場合は、社会福祉士として、行政に繋げさせていただくこともございます。

● 〇〇方と××方を変えてダメンズメーカーから卒業!


夫のモラハラ解決カウンセラー
早山さくらです。

Oさんは30代の女性。

再婚した旦那さんのモラハラ、3ケ月で解決しちゃいました。^^


以下、Oさんのストーリーです。

最初は彼からの強いアプローチで付き合いはじめました。

でも、結婚してから半年くらいから、一緒にいても、彼はなにも話さなくなり、ほとんど無視されてる状態になりました。

「君は見た目だけが取り柄だね。」

なんてセリフを吐くようになり、褒めてるんだかけなされてるのか、微妙な気持ちにさせられました。

そのうち、

「君といても落ち着かないから、別れたい。」

としょっちゅう、別れ話をされるようになりました。

ところが、Oさんは

「彼の別れ話は本心じゃない」

と直感していました。

彼の言動がおかしくなっても、愛されてない、と感じたことは一度もなかったからだそうです。

彼の、気持ちとは裏腹に見える言葉と態度の理由を、Oさんは一生懸命考えました。

そして、

「たぶん、小さい頃の家庭環境が悪かったことと影響してるんだろう。

わたしに八つ当たりしたり、試したりしてるんだ。

どんなに乱暴に私を扱っても、私は彼の前からいなくならないんだって、証明してあげよう。

そのときにやっと私を信頼してくれて、わたしを安心して愛すようになる!」

という考えにいきついたので、あえて対応は変えず、彼の変化をまちました。

ところが、そんな決意から1年経っても彼に変化はなく、それどころか、暴言も無視も激しくなる一方でした。
と、ここで、Oさんは私にご相談くださったんです。

Oさんについてのわたしの第一印象は

すごい完璧な女性だ!!!

美人でオシャレで頭がいい!!!

そして、お話を伺うと、自分はすごく努力するとのこと、だから、できないことはないとのこと。

Oさん自身も、

わたしは、綺麗だし仕事もできるいい女!

との自覚があるそうです。

「だって、そうなるように努力してるから!」とのこと。

すごい努力家さんです。

そんなOさんに、レッスンをしてみてほしいことがありました。

それが、聞き方と話し方です。


で、そのレッスン当日の夜から、Oさん、あたらしい聞き方話し方を実行していきました。

その結果、3ヶ月でみごとにモラハラを解決しちゃいました♪

Oさんの理解の早さと努力は、ほんと尊敬の一言です。


むずかし~!!!でも、さっそく彼、顔が緩んでる!

~1カ月後のご報告~

いろんなこと、話してくれるようになってきた~!

仕事も楽しそうになったし。

~3ヶ月目のご報告~

いや~、こんなに変わると思わなかった。

前の旦那さんも、最後は暴力振るわれて離婚したけど、それも、わたしが、そうさせちゃってたんだってわかりました。

わたし、ダメンズメーカーだったみたい~。(笑)


わたしが、Oさんに伝授したのは、聞き方と話し方だけです。

自己肯定感?低くないよ。

なのになんで旦那はモラハラなの?


と不思議なあなたには、こちらをおススメです!

この記事に「へえ~、そうなんだ~」
と思ったらポチッとおねがいします。
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村




メール ライン 電話 対面によるカウンセリングをしております。
対面でのカウンセリングは、東京中央区 銀座、東銀座、有楽町、東京港区 新橋、御成門、内幸 東京江東区、豊洲、東雲でうけたまわっております。

モラハラ夫(モラルハラスメントをする夫)からの 言葉の暴力、暴言、言葉のDV 無視 人格否定などの暴言 責任転嫁 後出しじゃんけん マイルール 束縛 などへの対応策、かならず見つかります。

罪悪感 自信喪失 自虐感の辛さからも抜け出して、あなたご自身を幸せにしてあげてください。
一言でモラハラといっても、その原因も状況も、ケースにより様々です。対応しだいで円満になれるケースは数多くあります。でも、一刻もはやく離れなくては危険なケースもあります!一刻を争うと判断する場合は、社会福祉士として、行政に繋げさせていただくこともございます。

●私と家族の話:競馬に勝つとお小遣いくれる旦那ちゃん

夫のモラハラ解決カウンセラー

早山さくらです。

先日かきましたこちらの記事。
↓  ↓  ↓


何をかくそうわたしもそうだったんです。

休日に、私より先に起きた夫が掃除機かけたり、ごはんつくってくれると、落ち着かない時期があったんです。

「さくら、もっとちゃんと家事やってよ!」と

勝手に責められてる気になってたのです。

夫は、べつに何も言ってないのに~。

それなのにわたしは夫に責められてる気になって、責めてる夫に怒りがわいてました。

でもこれって、完全にわたしの被害妄想。

ほんとの悪者の正体は夫じゃなくて私の中にある罪悪感だ。

って、わかったのです。

なので、ちゃんと退治しましたよ。

それ以来、夫と過ごす時間はほっこりまったです。

>>夫はご機嫌で家事やってくれてますよ♪

>>競馬に勝つとお小遣いくれますよ♪

>>お昼過ぎまで寝てても起こさないでいてくれますよ♪


一言でモラハラといっても、その原因も状況もごケースにより様々です。

でも、なにが原因であれ、解決のためにやるべきことは同じです。

まだ夫を愛しく思っている
離婚はしたくない

そんな気持ちがある場合にはこちらをご参考くださいね。

この記事に「へえ~、そうなんだ~」
と思ったらポチッとおねがいします。
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村



メール ライン 電話 対面によるカウンセリングをしております。
対面でのカウンセリングは、東京中央区 銀座、東銀座、有楽町、東京港区 新橋、御成門、内幸 東京江東区、豊洲、東雲でうけたまわっております。

モラハラ夫(モラルハラスメントをする夫)からの 言葉の暴力、暴言、言葉のDV 無視 人格否定などの暴言 責任転嫁 後出しじゃんけん マイルール 束縛 などへの対応策、かならず見つかります。

罪悪感 自信喪失 自虐感の辛さからも抜け出して、あなたご自身を幸せにしてあげてください。




テーマ:
一言でモラハラといっても、その原因も状況も、ケースにより様々です。対応しだいで円満になれるケースは数多くあります。でも、一刻もはやく離れなくては危険なケースもあります!一刻を争うと判断する場合は、社会福祉士として、行政に繋げさせていただくこともございます。

出産して間もなくに浮気?もう夫を信じられないんです。

夫のモラハラ解決カウンセラー 

早山さくらです。

子どもがうまれて一番大変な時に浮気されました。

責めたら逆切れして、ずっと不仲です。

家にいてもずっとイライラしてるし、暴言ばかりです。

子どもの行事もいやがります。

さんざん傷つけられてきて、もう夫を信じられないんです。

でも、離婚はむりなんです。


おひとりで悩みを解決するときには、あなたの心に浮かぶたくさんの思い 言葉に対して

「ねえ、それってなんで?」
「それってどういう意味?」
「それって本気?」
「ほんとはもっと違う気持ちあったりしない?」

って、まるで

親身に思ってくれる親友のように、たくさんの質問を投げかけてあげる

といいですよ。

その中でもとても大事な質問は

あなたは旦那さんを愛しているの?

です。

信頼できなくても愛せる女性がいます。

信頼=愛の女性もいます。

愛=結婚の女性もいるし、結婚=生活の女性もいます。

どれが正しいなんて、ないです。

ただ、

あなたの場合はどうなのかな?

今後幸せに生きるには、何を譲れて何を譲れないのかな?

って、ひとつずつ、確認していってくださいね。

ちなみにね、心を表すのにピッタリの言葉、表現ができるだけで、だいぶスッキリします。

この先、

なにが大事って、あなたがいかに楽に安全に安心して生きていくこと


それだけではないでしょうか?

だからその手段として

・生活のための結婚でもよいと思います。

・愛はないけれど添い遂げたいならそれもよいと思います。

・離婚したほうがいいなら離婚できる道を地道につくりましょう。

・別居や家庭内別居でもいいと思います。

ただ、どの道を選ぶにしても、

あなたが最高の心理状態でいられるよう、こころがけてくださいね。^^

それと、

気が変わったらいつだって道を変更していいんですよ。

気楽にいきましょう♪

あなたが最高の心理状態でいられる方法はコチラです。

この記事に「へえ~、そうなんだ~」
と思ったらポチッとおねがいします。
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村



メール ライン 電話 対面によるカウンセリングをしております。
対面でのカウンセリングは、東京中央区 銀座、東銀座、有楽町、東京港区 新橋、御成門、内幸 東京江東区、豊洲、東雲でうけたまわっております。

モラハラ夫(モラルハラスメントをする夫)からの 言葉の暴力、暴言、言葉のDV 無視 人格否定などの暴言 責任転嫁 後出しじゃんけん マイルール 束縛 などへの対応策、かならず見つかります。

罪悪感 自信喪失 自虐感の辛さからも抜け出して、あなたご自身を幸せにしてあげてください。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス