PR犬ビジュ、ありがとう・お疲れ様でした!(神奈川) | 日本盲導犬協会

テーマ:

こんにちは。

 

神奈川訓練センター 普及推進部のYです。

 

今回は、3月に引退したPR犬ビジュの引退式の様子をお伝えします!

 

(さすがベテラン。カメラを向けたら胸を張って決めポーズカメラ

 

ビジュは、2012年3月14日ホワイトデー生まれのラブラドールレトリバーの女の子♀

イエローラブですが、見た目は真っ白なので、よくお客様からは「きれいなホワイトね!」と言われていまいた。

2019年に7歳を迎え、盲導犬PR犬を卒業することになりました。

 

2019年3月23日に、ビジュとビジュの飼育ボランティアのご家族皆さんに、神奈川訓練センターへお越しいただき、普及推進部より感謝の気持ちとして引退式を行わせていただきました!

 

ビジュは、たくさんの職員とのかかわりも多かったこともあり、

引退式の開催を協会職員に伝えたところ、たくさんの職員が業務の隙間に集まってくれましたラブラブ

引退式の始め。たくさんの人が集まってくれました。

 

まずは、職員との最後のデモンストレーションリサイクル

一番遠い時は沖縄まで、本当に様々な場所に行き、大活躍してくれていたビジュ。

流石の安定感ですキラキラ

登り段差を教えるビジュ。どや顔です。

 

そして、盲導犬にとっては必須ではありませんが、

ビジュにとっては大得意で大好きな作業、「チェア」も披露しました椅子

「チェア」を披露するビジュ。しっぽ振りすぎてぶれています。

 

盲導犬の基礎訓練をお見せする場面でも、

最高の笑顔と楽しそうな足取りで、職員の話を「何するの?」と聞いていますビーグルしっぽ

笑顔で基礎訓練をしているビジュ

 

皆さんからたくさんの拍手を貰い、ビジュもとっても満足気でした音譜

 

次に、ビジュのご家族皆さんに、アイマスクを付けて体験歩行をしていただきました。

もちろん誘導するのはビジュです!!

 

まずはお母さん。

真剣になるあまり、ついつい眉間にしわが寄ってしまいます(笑)

お母さんがビジュで体験歩行中。

 

次にお姉ちゃんとも歩きますランニング

ビジュは元々とっても頭が良いため、

2人目からは「はいはい、こっちでしょ」と余裕の表情でした。

お姉ちゃんがビジュと体験歩行中。

 

ビジュよりも全然小さいお兄ちゃん(弟くんかな)と歩くときは、

「私にしっかりついてきなさいよ!」と心なしかお姉さん気分で歩いていましたウインク

お兄ちゃんがビジュと体験歩行中。段差教えてます。。

 

体験歩行終了後は、協会職員より感謝を込めて、

「感謝状」と「手作り寄せ書きコルクボード」の贈呈ですドキドキ

協会職員から感謝状の贈呈。

 

最後は、ご家族皆さんで集合写真!!

皆さん、とっても素敵な笑顔ですおねがい

 

今まで付けていたハーネスとPRコートも脱ぎ、

最後のお礼を兼ねたふれあいです。

たくさんの知っている人に囲まれて嬉しくて仕方がないようでしたほっこり

 

ビジュには、本当に多くの時間をPR犬として活躍してもらいました。

時には、敷物が無いと寝たくありません、とかお嬢様なわがまま言ってみたりすることもある、とっても表情豊かで人間のようなビジュが、たまらなく可愛らしく、

協会内部の人にも、もちろん一般の方々にも大人気でした照れ

犬にも人にも誰にでも優しいビジュには、「ビジュなら大丈夫!」と

たくさん助けてもらいました!!

本当に感謝してもしきれません。

ビジュ 、本当にありがとう合格

 

 

ぜひ、これからもビジュらしく幸せに過ごしてねハート

公益財団法人日本盲導犬協会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ