繁殖犬のお仕事紹介(母犬編) | 日本盲導犬協会

テーマ:

こんにちは!
神奈川訓練センターのYです。

 


今回は趣向を変えて、繁殖犬のお仕事紹介(母犬編)わんわんです。


母犬の仕事というと、出産、子育てを想像される方が多いかと思いますが、実はそのずっと前から、お仕事が始まっています。

 

出産からさかのぼること約2か月半足あと


母犬には発情が訪れますラブラブ


ちなみに、みなさんからよく「犬の発情は春桜ですか?」と尋ねられますが、犬の発情は季節には関係なく、それぞれの母犬がもつ、それぞれの発情周期によります。


発情出血が始まると、母犬は定期的に神奈川訓練センターに来て、血液中の女性ホルモン濃度を測定します。

 


さすがお母さん犬、診察台の上でもいい子にできます音譜

 


この機械で測定しますビックリマーク

 

ホルモン濃度を測定することによって、交配するのに一番いい時期を知ることができますびっくり
また、この機械を使うことによって、出産予定日も以前より正確に知ることができるようになったんです。


交配に一番いい時期を知ることができたら、交配を行います。


…そしてここから約2か月半

待ちに待った子犬誕生となりますわんわん

 

年末寒波到来の予報が出ています。

みなさま体調にお気を付けてよいお年をお迎えください門松

 

ビックリマーク繁殖犬飼育ボランティア募集中ビックリマーク
繁殖犬(父犬、母犬)を飼育して下さるボランティアを募集しています。
子犬たち誕生の陰に、ボランティアさんのご協力があります!
繁殖犬飼育ボランティアは、繁殖犬を、お仕事のないときは家庭犬として健康的に飼育し、お仕事の時は繁殖犬を神奈川訓練センターまで連れてきていただくボランティアです。
ご興味のある方はこちらをご覧ください。

現在特に、父犬を飼育してくださるご家庭を募集しています!

(1月3日まではメールにてお問合せください。4日以降にご連絡させていただきます)

 

 

公益財団法人日本盲導犬協会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス