サンゴの赤ちゃん誕生 | 日本盲導犬協会

テーマ:

こんにちは。

富士ハーネス 総務部Sです。

 

 

6月11日に『サンゴ』の赤ちゃんが誕生しましたキラキラ

 

 

赤ちゃんたちのパパは『ワオン』ですあしあと

 

 

サンゴは出産前、とってもパンパンなお腹をしていました。

レントゲン検査では7頭の赤ちゃんが確認出来ていましたが、さらに沢山の赤ちゃんが誕生しましたびっくり

(検査だと、陰に隠れてしまったりして判らない場合があるそうです)

 

 

サンゴは4回目の出産という事もあり、スムーズな出産だったそうですよ拍手

 

 

ママになって、表情もキリッとしたような?

 

 

でも、あどけない表情もいっぱい見せてくれて、本当に可愛らしいママですラブ

 

 

 

赤ちゃんたちは、ママに似て艶々の綺麗な毛並み乙女のトキメキ

 

 

一般見学は7月中旬ころを予定しております。

お楽しみにルンルン

 

 

あしあと 日本盲導犬協会よりお知らせ あしあと

 

ガーベラ富士ハーネスでは、約10か月盲導犬候補の子犬を愛情たっぷりに育てていただく「パピーウォーカー」と、盲導犬を引退した犬を飼育して頂く「引退犬飼育ボランティア」を募集しております乙女のトキメキ

 

ガーベラ神奈川訓練センターでは、盲導犬候補の子犬たちの父犬、母犬を育てていただく「繁殖犬飼育ボランティア」を募集しております乙女のトキメキ

 

詳細は、『日本盲導犬協会HP』をご覧くださいPCスマホ

公益財団法人日本盲導犬協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス