美容家マリの「キレイレシピ」
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ワクチン、帯状疱疹、コロナ、インフルエンザどれから打つ?


文化の日、気持ちの良い祝日となりました!

太郎は「お散歩は?」というテレパシーを送りながら私を見つめます。

「行きますから、ちょっと待ってね」

(これは日本語で言います)


コロナワクチン5回目の接種票が届いています。

実は先週インフルエンザワクチンを受けました。

これはもうずーっと打っているので、

抵抗感も副反応もなし!


引き続きコロナワクチンを受けるつもりが、

知り合いのお姉様が帯状疱疹にかかり、この夏は

なんの旅行も出来ずに寝込んでいたとのこと。

ワクチンで防げるなら早くやっておきたい!


モチロンコロナは怖いのだけど、

ワクチン済みでも罹っている人がたくさんいるし、

ワクチン拒否派でも罹らない人達も。


私はすでに4回打ったしな。

3ヶ月くらいが一番抗体があるのなら、

もう少し寒くなってから打つ方が効果ありなのでは??


帯状疱疹に罹って後悔したくない!

と悩み中〜。


ちなみにコロナとインフルエンザは同時接種可能。帯状疱疹は2ヶ月空けて2回接種が必要で、他のワクチンとは2週間開けてくださいとのこと。


ドクターの夫は早くコロナを打てとうるさい。

成人病検診は先週終わり、来週は婦人科健診。

暫くは予防医療の日々となったけど、健康なのはありがたいこと。栄養、睡眠、運動も気をつけて健康を維持しないとです!


ワクチンも検査もしない派の人もいるけれど、

とりあえず私は気になることはさっさと済ませるタイプ。

 

多分来週帯状疱疹ワクチン、2週間空けてコロナ。

となりそう。


そして久しぶりに色々解禁となり、年末は楽しくやらないとね💕




メイク用品見直しデー

コロナの情勢がわからない間は引きこっているので、いつもお留守番ばかりの太郎は甘えん坊が止まりません💦

さて、今日はメイク道具を整理中。なくなったと思っていたブラシが出てきたり、普段バタバタしてて見直す時間が取れなかったので、久しぶりにお片付けしていまーす🌸

お天気がいいので、まずはブラシやスポンジの洗浄を。専用洗剤がありますが、私は台所用洗剤で充分だと思っています。
もちろん原液じゃなくて、ぬるま湯に溶かして、2回洗剤を取り替えました。

大事なのはぬるま湯を取り替えてよーくすすぐこと、終わったらピッピッと水を切り、タオルでハケを拭きます。ここでタオルに色が付かないので、しっかり洗えてますね❤️

陰干しという人もいますが、私は紫外線の殺菌効果を優先😊風通し良く、中までしっかり乾かさないと細菌が繁殖するので注意!時々向きを変えます。
お気に入りのアイラインなど、シャープナーで削ったり

チーク、ファンデなど、容器の中を拭いたり。

気がつくと何年も前の化粧品だらけなので、この際処分!
早く安心して忙しい日がきますように💕

男の愛は金魚に似ている

{D681BC28-6AAA-4FEC-9EFF-C89267C3028B}

私が去年、世界で一番会いたかった人
AI研究者であり、脳科学の研究者である
黒川伊保子さん。

思いがけずお目にかかることができ、
勇気を持って講演会をお願いすることが
できました💕

「男の愛は金魚に似ている」
私が一番好きな黒川さんの本
「アンドロイドレディのキスは甘いのか」
の中で、私が思わず吹き出した一節。

一緒に育ったデメキンが餌を食べられなくなって
フナキンはなんとかデメキンに餌を食べさせようとしているという、感動の動画が紹介されたそう。

でも、科学的に金魚にそんな情があるはずがなく、どうやら相手を自分の一部と認識しているのではというお話。

夫婦が何年も一緒に暮らして、夫が妻を褒めないのは、自分の右手を褒めないのと同じなんだとか。

つまり自分と一体に感じているから、敢えて褒めたり優しい言葉をかけたりしないという意味。

なるほどー!

だから急に大事にされたり、愛してるよなんて言われたら、一体化から切り離されたと思った方がいいのかも💦

他にも、女性は共感することで癒される。

男性がボーッとするのは脳を休めている。

脳は56歳がピーク。などなど

目からウロコをのお話が沢山!

こんな歳になって、黒川先生の本から学ぶことは
今まで感じていた色々な違和感をスッキリ解決してくれることばかり。

{E0BFFA6B-23EA-4DD2-ABDE-0C31C23AA6D4}

黒川先生の優しい声と軽妙なトークに
皆さん時を忘れて楽しんで下さいました✨





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>