イワクラハンター平津豊(イワクラ研究家)のブログ[jetのつぶやき]

イワクラハンター平津豊(イワクラ研究家)のブログ[jetのつぶやき]

イワクラハンター(イワクラ研究家) 平津豊のブログです。
巨石文明や磐座探索の速報を書いています。詳細なレポートは、こちらのホームページを見てください。
http://mysteryspot.org/index.html


テーマ:

【シェア拡散希望!!】
日本天文考古学会の創立記念総会が、2019年3月30日、秋田大学東京サテライト(東京都港区芝浦3-3-6)で開催されます。
諸外国には、天文考古学会が存在しているのに、日本にはこれまで存在していませんでした。この度、天文学で遺跡を研究する天文考古学という新しい学問領域を誕生させ、学者を輩出するための支援組織として日本天文考古学会を設立します。

 (日本天文考古学会 設立世話人 平津豊)

 

創立記念総会内容
日本天文考古学会設立宣言
基調講演 上田晴彦(秋田大学副学長 宇宙物理学者)
天文に関係する遺跡の紹介  などを予定 

2019年3月30日 13時開場 13時30分開催

秋田大学東京サテライト(東京都港区芝浦3-3-6)

 

■天文考古学という学問にご興味のある方なら、どなたでも創立記念総会に参加できます。参加費1500円(会場で当日支払い)
 

■総会の後に、懇親会も予定していますが、懇親会へご参加されるには予約が必要です(5000円)。懇親会へ参加希望の方は、私(平津)の方へコメントをお願いします。

 

■なお、学会への入会手続きは設立総会後に行います。創立記念総会に参加していただき、趣旨をご理解して支援をしていただける方は是非、ご入会ください。
 

日本天文考古学会創立記念総会のfacebookイベントページ

 

日本天文考古学会ホームページ

日本天文考古学会facebookページ
 

 

この度、いよいよ天文考古学会設立に向けて舵を切ろうとしています。これを成功させるには、天文考古学の必要性を認識していただいている皆さんの後ろ盾が必要です。諸外国に天文考古学会が存在しているのに、日本には何故存在しないのでしょうか。それは、日本人の学問に対する閉鎖性、即ち、天文学や考古学はそれぞれ独立した学問として確立していますが、天文考古学というどちらとも違うファジーな学問を受け付ける素地が無いのです。この環境を打破し、日本に天文考古学を根付かせることが必要です。そのために皆さんの力が必要なのです。日本に天文考古学という新しい学問領域が生まれる口開けに立ち会えるという稀有なチャンスです。ぜひ、日本天文考古学会に参加し、日本の天文考古学の扉を開いてください。 

 (日本天文考古学会 設立世話人 柳原輝明)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス