マスター・パスター晴れるやのブログ
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2013-05-30 20:57:56

ヘブンリー・イベントご案内

テーマ:CAFE HEAVENLY
珈琲ヘブンリー・イベント紹介です。

6月3日(月)より14日(土)まで聖句書道展を行います。
$マスター・パスター晴れるやのブログ
ヘブンリーでおいしいコーヒーといのちのことばを味わってください。
時間:午前9時~午後6時
5、8、12日は定休日です。
6月7日(土)には佐藤望雲先生(聖句書道センター主宰、日書研書游社理事、みとキリスト教会牧師)が、希望者のリクエストにおこたえして好きなみことばをその場で書いてくださいます。費用1000円(色紙、短冊はこちらで用意します)


7月6日(土)
榊原契保(ピアノ)&ヤジャ・ザポルスカ(ソプラノ)ジョイントコンサート

$マスター・パスター晴れるやのブログ
午後2時開場、2時30分開演
入場1500円(ドリンク、お菓子付き) 
定員25名(予約制)
天国のようなピアノと歌声をヘブンリーで味わってください。
2013-05-30 20:09:03

近況です

テーマ:ブログ
お久しぶりです。

早いもので前回の更新からはや一ヶ月以上が過ぎました。
つい一ヶ月前は寒い日もあったのに、今はもう夏のような暑い日が続きます。しかももう梅雨入りだとは…今年は季節の変化が激しいような気がします。
季節だけではありません。人生も変わるときにはあっという間に大きく変わるものですね。

近況をお知らせします。
前回の記事では抗がん剤治療のワンクールが終わったことをお伝えしましたが、あれからいろいろ考えたすえ治療を中止するこにしました。
理由は、抗がん剤の副作用で仕事が困難になることと、父がすっかり弱ってきたので父を助けるためには、私が元気でいなければならないからです。
それと経済的な問題。1クールの治療代は何と6万円以上します。今のお店の現状では1ヶ月の売り上げの三分の一近くが飛んでしまいます。
追い打ちをかけるように左背中の痛みと左手のしびれがだんだん強くなってきて、あまりの激痛で全く眠れない日もあったので整形を受診しました。レントゲンとMRIの結果は第6、7頚椎の間の椎間孔が狭くなっていることが原因だろうということで、癌から来たものではないということでひとつ安心しました。
抗がん剤治療中に仕事で無理をしたことが原因だったようです。

今後は抗がん剤に頼らず免疫力を高める方向から癌と闘って行きたいと思います。
主治医の先生は、私が化学療法を止めるといった時、「この薬は効果あるんだけどなあ…」と小声で残念そうにつぶやいていました。それを聞いて自分の判断が間違っていたのではと、一瞬思いましたが、よーく考えて決めたことですから今は迷いはありません。再発したら、その時はその時のこと。もう手術も受けるつもりはありません。これ以上体を傷つけるのはゴメンです。
今は体力も回復してきているのが実感できます。なにより食欲が出て、食べる喜び、楽しみがあることが嬉しいです。この一ヶ月ほどで3キロ以上体重が増えました。

ヘブンリーはこの5月でオープンから1周年を迎えました。何も特別なことはしませんでしたが、この一年お店が続けられたこと、取りあえず今元気で仕事ができていることが何より感謝なことです。

私も元気になりましたし、一周年を記念して6月、7月とヘブンリーでイベントを行います。
詳しいお知らせはまた(o・・o)/~
2013-04-19 22:55:13

抗がん剤1クール終了

テーマ:癌も悪くない?
抗がん剤治療を始めてからちょうど2週間。1クール目の飲み薬は今日で終わりです。次の点滴の日(5月1日)まで休薬期間になります。取りあえずほっとしています。
薬の説明書きに書いてある副作用の数々を読むと、毎回毒を飲んでいるような気分でしたからね。(確かに毒には違いありません)
点滴後の1週間は結構辛かったですが、体のだるさもだんだんと軽減してきて食欲も出てきましたし、何とか仕事も出来ているので感謝なことです。本当に祈られているなあ、守られているなあと思います。
ただ点滴から2週間目ぐらいが最も白血球、赤血球、血小板などの血液成分が減少するそうなので、今が一番体調には気を付けなければならない時期でもあります。
まだまだ1クールがすんだばかり、8月まであと5クールの治療があります。先は長いですが、今は一日一日を生きていくのが精いっぱいで、まあそれでいいと思います。

今私が心配しているのは自分のことより、妻の体調と父親のことです。妻は私が入院中も退院してからもずっとお店を切り盛りして頑張ってくれました。私から見てもかなり無理しているなあ、いつか倒れるんじゃないかなあと思っていましたが、案の定、今日ダウンしてしまいました。今の私の体ではお店を一人であけるのは無理なので今日は臨時休業しました。

また私の父ですが、先週の月曜日から肺炎のため入院しています。症状は落ち着いてきましたが、86歳という高齢のため予断は許せません。
今日主治医から父の病状について説明があり、今度、肺炎を起こしたら、「来るべき時が来た」と思ってくださいと言われました。取りあえず来週には退院できそうなのですが、今までのような生活は無理で介護が必要になります。同居の兄夫婦は仕事で朝早くから夜遅くまで家におりませんし、私たち夫婦もお店があるし、私もこの体ではそうそう動き回ることはできません。といってほっとくわけにはいきませんからどうしたらいいのか悩んでいます。
今の父の介護度では、同居者がいる場合、ヘルパーさんに家に来てもらって、掃除や買い物をしてもらうサービスは受けられません。週二回デイサービスに行くことぐらいです。
過去にもデイサービスに行っていた時期があるのですが父が嫌がって止めてしまいました。しかし今回はそんなことも言ってられないので、今日主治医にも説得してもらって、デイに行くことについて父の同意を得ることができました。

明日、兄と父の今後の介護について話し合います。施設に入れたら一番安心なのですが、父が絶対嫌がるだろうなあと思います。私もちょっと抵抗があります。良い解決が与えられるように。何より父がイエス様を信じて残された人生を喜んで平安に過ごせますように。父は何度も入院していますが、いつも入院中は信仰を持ってくれるのですが、退院すると病院に置き忘れてくるようです。
どうか今回はしっかりと魂に信仰が刻み込まれて、本当の意味で父が新しく生まれ変わるように祈ります。

イエスは答えて言われた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、新しく生まれなければ、神の国を見ることはできません。」ヨハネ3:3

2013-04-10 22:29:02

副作用

テーマ:癌も悪くない?
抗がん剤治療を始めて一週間もたちませんが、じわじわといろんな副作用が現れてきました。弱音を吐きたくはありませんが結構辛いです。

朝起きると胃がむかむかしています。食欲も落ちてきてだんだん食べられなくなってきました。今はお粥やにゅうめんなら美味しく食べられます。
嘔吐する人が多いようですが、私はまだそこまでは行っていません。
一番よく分かるのは手のしびれです。これは冷たいものにふれた時に面白いぐらいにびりびりします。仕事で水を使わないわけにはいかないのでこれはもう慣れるしかありません。

副作用ではないかもしれませんが、背中の痛みがひどいです。手術後の傷の痛みがまだ強いのでその影響でしょうか。これも辛いです。

しかし一番辛いのは、とにかく体がしんどいことと気力が減退していることです。立っているだけでもしんどいし、何事につけてやる気が起こりません。だから暇なときは横になっていることが多いです。しかしお店が忙しい時には私も頑張らざるを得ないので、とにかく今は目の前にいるお客様をサービスすることだけで精一杯です。

抗がん剤治療は9月まで続きますが、この状態で仕事をやっていけるのかどうか自信はありません。薬代も「うそっ!」というぐらい高額ですし、続けていっていいものかどうか迷います。
今後の様子を見ながら決めたいと思います。

私は学生時代ずっとスポーツをしてきましたから、体力には自信がありました。それなりに根性もあると思ってました。だけどいくら体力や根性があっても病気には勝てないし、心も鍛えられないということを、この後の人生で何度も教えられることになります。

病気にならないように健康的な生活に気をつけ、体を鍛えることは良いことです。
しかしどんなに元気な人でも、人はいつか必ず弱さを思い知る時が来ます。その時、人にとって何が一番大切なものかを知ることになります。

「肉体の鍛錬もいくらかは有益ですが、今のいのちと未来のいのちが約束されている敬虔は、すべてに有益です。」Ⅰテモテ4:8
2013-04-06 22:37:51

抗がん剤治療始まりました

テーマ:癌も悪くない?
昨日から抗がん剤治療が始まりました。
私が受けている治療はXELOX療法という比較的最近始められたものらしいです。
これは3週間ごとにの点滴と2週間分の飲み薬を併用し、飲み薬は次の点滴の日まで1週休みます。
これを1クールとして6クール行います。

点滴は約2時間半ぐらいですが、結構、いやかなり痛い注射です。終わった後もいまだに痛みが残ってます。
副作用ですが、直後から早速現れました。まず腕のしびれ、水で手を洗った時もすごくしびれますし、特に冷たいものを触った時などは痛みを伴うびりびり感が強くて、氷の入ったグラスなどを持つと落としそうになります。
まだ軽い方ですが倦怠感もあります。今日はお店が暇だったのでほとんど二階で休んでました。

これらはまだまだ副作用の序の口でこれからもっと強くなるそうです。
食欲不振、吐き気、嘔吐、口内炎、むくみ、発疹、便秘、下痢、発熱、白血球や赤血球、血小板の低下、それはもう数えきれないくらいあるようです。

どうなるんだろう?仕事はちゃんとできるのか?私が弱くなった分、妻に頑張ってもらわなければなりませんが、ここまでも妻は本当によく頑張ってくれたし、これ以上負担をかけると多分妻も倒れます。それも心配です。
まあ昔は二日酔いでも仕事はしましたし、(経験のある人ならわかるでしょうが、ひどい二日酔いは本当に死ぬほど苦しいものです。それでも何とか仕事をしてましたからね)それを思えば副作用もよく似たもんと思うようにしています。

先のことをいろいろ心配しても仕方がないので、ダジャレ飛ばしながら一日一日を明るく過ごすようにしています。
それとできるだけ明るく過ごすためにおしゃれを楽しむことにしました。といっても大したおしゃれはできません。最近は20年ほど前の着なくなっていた服を引っ張り出しては来ていますし、買うといってもユニクロのバーゲンでほぼ済ましています。で、私が最近凝っているのは帽子です。

$マスター・パスター晴れるやのブログ
この帽子(ヘッドバンド)はアリオ八尾のモンベルショップで買いました。似合うでしょ?
とても54歳のおっさんには見えませんね。

些細なことを楽しもうとする心が与えられたことも病気になった恵みですね。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス