発達障害グレーゾーンのお子さんに特化した発達支援団体です

発達障害グレーゾーンのお子さんに特化した発達支援団体です

当協会では、発達障害グレーゾーンのお子様の保護者の方々へのご支援・発達障害グレーゾーンに関する専門知識や発達を促すノウハウを学びたい方々へ提供しています。

⚫️5/14(木) 発達療育士 オンライン入門講座を開催します

 

こんにちは。奥田幹子です。

 

当協会の入門講座を受けていただくことで、今までの子どもの「どうして出来ないの」「何でわからないの」が、「そうだったのか」とわかります。

 

理由がわかることで、安心することができます。

 

 

なぜ今、発達障害が増えていると言われているのか

 

入門講座では、その背景に迫っていきます。

 

「発達障害ってよく聞くけど、どういうことなんだろう?」「発達障害って治るの?」「うちの子、発達障害なのかな?」

 

今の世の中、「発達障害」という言葉だけが一人歩きしています。

 

具体的な概要を理解することが難しい状況です。

 

誤情報も多いです。

 

この入門講座では、以下の内容をお伝えしていきます。

 

発達障害の種類そしてそれぞれの特徴と、発達障害グレーゾーンについての定義。

 

発達障害のあるお子さんのお困り感を擬似的に体験し、お子さんが感じている世界を味わう。

 

●自分の未発達なところを知る、簡単な発達凹凸チェック。

 

発達を促す遊びや運動の体験。

 

行動の原因を知ることから始まり、アプローチの方法までをお伝えします。

 

入門講座を受講された方の感想です。

 

●わが子のことを「グレーゾーン」と言われるだけで発達障害のことを具体的にわからなかったので、わかりやすく知ることができてよかったです。

 

子どもに対して具体的な接し方が知れてよかったです。

 

●息子(2歳)、お腹の子に対しての子育てについて漠然とした不安な気持ちがあったのが、軽減しました。

 

子どもだけではなく、自分自身が生きていくためにも心が軽くなりました。

 

どんな人でも、一般知識として持っているととても助かると思います。

 

今後結婚し子どもが産まれたら、子どものためにしてあげることがたくさんあるとわかりました。

 

わたし自身も、発達障害があるかもしれないと思っています。

 

生きづらさは感じるかもしれないけど、がんばって生きていこうと思いました。

 

世の中には1つのやり方だけではなく、いろんなやり方、方法があることを知りました。

 

ちょっとした遊びが発達を促して、楽しめることがわかりました。

 

みんなが生きやすいように社会の枠が変わっていけばいいなぁと思いました。

 

子育て支援をする方、お母さん達にもっと知ってもらいたいです。

 

「知るだけで解決していくかもしれないこと」が多いことがわかりました。


様々な障害をもった子どもたちが、どんな思いでいるのか初めてわかり涙が出ました。

 

いっぱいの人が知っていくべきと思いました。

 

受講して本当良かったです。

 

子どもの生きにくさを実体験を通して理解できたのが良かったです。

 

その子を理解する大人が増えることが、その子か生きやすくなるということがとても印象に残りました。

 

悩めるお母さんに、子どもと接するあらゆる方に知ってもらいたいです。

 

●ADHD・LDの長男の接し方や私ができることはないか理解をしたくて受講をしました。

 

ふだん、病院の先生とは話す機会も時間も少なく…

 

今日は、たくさん基本を知ることができて楽しく学ぶことができました。

 

食事や遊びをたくさん改善していきたいと思います。

 

自分自身も子どもと一緒に改善していきたいです。

 

大変勉強になりました。

 

知ることから全ては始まります。

 

生きやすくなるためにできることを知っていただけたらと思います。


………………………………………………………

 

【発達療育士 オンライン入門講座】

5/14(木) 14時〜16時

受講料:5,500円(税込)

*Zoomにて行います。お申込みとお振り込みが完了しましたら、URLをお送りします。

 

5/14(木) 発達療育士 オンライン入門講座 お申込みはこちら

 

 

一般社団法人 日本発達療育士協会

  

本部 : 大阪市天王寺区生玉町2-3

          小出ビル308

 

ホームページ