JCJK…犯罪捜査で政治を暴く!

JCJK…犯罪捜査で政治を暴く!

未然の推理。
人間の次の手は
お見通し。犯罪心理
学者がProfiling捜査で
●政治家の[本音]を暴露!
●[次の政策]をズバリ見破る!
評論家と記者が読む教科書です。


2020年コロナウィルスで世界経済が粉々に崩壊しました。とりわけ世界最悪の借金大国である日本は、破算が秒読みです。緊急で、貯金を守るためのノウハウを皆さんをお伝えします。
 
▼まずは予備知識


 └「コロナ計画の全体像 」が丸見え。これが犯行の手口だ。

 
その「予想日は10/25~11/3 」です。
2ヵ月後ですが、より急いだ方が安心です。
 
=国民の被害は2つ=
国が破綻したらお金が無価値になります。その前に国民の貯金を没収して政府の借金返済にあて、着服・横領した犯人=政府は負担0で済ませるズルが歴史の常です。73年前に日本政府がやった財産没収 を再び。私の計算では2019年末時点で日本政府の借金は、国民の貯金から85%を奪えば国家破綻せずに済むはず。70年サイクルで国民の貯金を盗む気だから、政府は借金を返す気なんて最初から無い!
戦後70年べったり癒着した官僚と自民党は遣い放題。しかも自分が浪費した破産を「自分達でなく、ウィルス(演技)の責任」と、今後も70年くり返す。
嘘のウィルス芝居を演じてる目的は、破産の責任逃れです。多くの親米国が示し合わせた同じ日で計画的な破算。やっと気付いた? コロナなんて100%嘘なのです。
どの国の国民も破綻の際に一番警戒するのが財産没収とデノミ(桁の切り下げ)です。例えば100万円が1万円や千円の価値に落ちたり。何が何でもこれだけは避けたいが、逆に新札への切り替えを強制したい政府が、わざと桁を落とすのが歴史の常。また桁を落とした方が、政府は自分の借金が減るから「ぜひ落としたい」。 日本政府は1946年2月17日 もやった前科者です。
  
=盗む順番=
1:政府は日本円に価値がある間に、国民の貯金から9割以上を盗むぞ。
2:新円の価値を(2桁か3桁?)わざと落としたい。その結果、
3:国民は貯金9割失って借金は100倍に増えるが、政府は出費0で終了だ。
こんなの許せるか!ふざけるな!
 
 
ここからが本題。みなさんに一番伝えたいことです。
国が破綻する前に財産を守る方法はないか?
 
=避難場所を探そう=
(4)現金が一番危険です。お金=貨幣=法定通貨は国家と運命共同体だから国が破産した瞬間に無価値になります。タンス預金も残らず吐き出させたい政府はワザと桁を落とすし、落ちなかった破算を私は知りません。
(3)株式に避難は?…確かに現金の様に一日で桁落ちする事はないが、国の破綻の最中に価格をキープし続けられる銘柄は知らないし、多分ないです。
(2)現物のGOLDに避難金融市場の投資GOLDはどれも危険。現物のGOLDなら安心です(地金・延べ棒・金貨)。どの国にも所属してないGOLDは桁落ちに巻き込まれずに済みます。私の選択なら、売る時に手数料が高い延べ棒は選ばず、金貨を選びます。ただし自宅が心配で留守に出来なくなるのがデメリットです。
現物GOLDの説明は「コメント欄 」に。
(1)暗号通貨に避難する。GOLDと暗号通貨はどの国にも所属してないから国家破綻と無関係です。チャートの上下があろうと桁落ちよりはマシです。
賢い人達=富裕層は日本が金融緩和を始めた2013年とっくに避難してた。海外送金もマイナンバー追跡になった2016年以降は手遅れ。
分かりやすく言えば、国家破産の際は、財産を100%のまま維持するのは無理です。現金のままなら10%どころか5%や3%に落ちるのが歴史の常だから、それを80%や90%で済ませる方法を探す以外ありません。逃げ遅れた2016年以降に出来る対策なら私は暗号通貨を選びます。しかもGOLDの様に物騒でなくパスワードだけで済むので自宅を気軽に留守できるし、地震や災害でも身軽です。

 暗号通貨の説明は「コメント欄 」に。


この便利な財布アプリの商品名すら私は書きませんのでAppleやGoogleで、時価総額上位の銘柄「wallet B** E** X**」などのワード検索で探せます。
 

=金融の外側に逃げ出せ=
私は金融も取引所も一切信用しませんが自分のスマホ内部なら明らかに金融市場の外です。取引所が倒産しようと関係ないから、私なら迷わず財布アプリを選びます。
* Xデーに備えて、古いスマホも復活させて3台や5台に分割して保管します。
* むしろ電源すら切って眠らせときますよ、国家破綻の混乱が終わる日まで。
一番かしこい方法はこれだ!と私は個人的に思ってます。
*地震が来たらスマホ5台を持って逃げる必要などなく、機種変更に対応した財布アプリは「復元フレーズ」だけで別の機種に復元できます。超便利!こんな便利な物は他にある?まるで貯金箱の神です。このページは神情報です。やっと希望がわいて来た!
財布アプリの機能はネットで調べられるから、より多種類に分散した方が安心ですね。ぜひ皆にお勧めしたい財布アプリも知ってるけど、誤解を生むので商品名はPRしません。

 

=重要なNBBメソッド=
×投資は絶対すべきでない。どの金融商品も危ない。金融市場の内側は全部ダメ。
◎内側で拾ってから、金融市場の外に逃げ出すこと。ここが重要です!
◎市場の外に逃げた後なら安心。明らかに市場の外です=金貨保管もスマホ保管も。
政府が1946年にやった預金封鎖と現代が違うのはマイナンバーです。今は預金封鎖なんてしなくても、銀行に置いてたら一夜明けたら口座を空っぽに出来ます。だから盗まれる前に貯金を移動することです。その予想日は、安倍首相辞任により鮮明になりました。「予想日は10/25~11/3 」ですが、より早い方が安心です。

  
破綻時は、銀行や証券会社に置いておくのが一番危険です。自分の手元でしっかり保管。今回皆に教えた2通りの保管方法。現物GOLD(金貨で保管)も、暗号通貨(スマホで保管)も金融の外です。危ない金融や、危ない銀行から離れて自分の手元にしっかり握れます。
本職:発明家が隅々まで分析して知恵を絞って考える限り、今からでも間に合う防衛策は2通りですが、何しろ大切な財産ですから最終判断はご自身で。私は本気で書きましたが、他人の参考例の1つとして自分で調べて自分で(必死になって)考えて下さい。国家破綻の際には100%守れるものは1つもないし、2016年以降なら発明家の知恵ではこれが限界です。
  
=予兆=
皆さんが貯金を盗まれる危険日が私が見破った日付なら、準備はまだまだ余裕で間に合うでしょう。幸い前兆が出るから見えます。国債・日本株・円の投げ売りが起きたら数日。それすら官僚は自分達で調節できるの。
自分達で日付まで調節できるから、計画倒産はカンタン。
多くの国々が約束し合った同じ日で計画倒産もカンタン。
だからずっと前から20ヶ国で日程を確定してて動かさない。国民どころか、世界中をだますのに一番都合がいい日でね。せっかく前兆が見えるか
ら私の日付はヒント程度で、もし投げ売りを見たら当日急いで行動すれば、やっぱり間に合うでしょう。あなたは救われました。

当日あわてない様に、私の2通りの財産防衛が広く伝わって一人でも多くの人が貯金没収の被害を防げたら幸いです。国民にとって今一番必要な情報は、政治家のボスが嘘だとバラしたのに、部下が演じている「バカげたウィルス演劇」より、このページです。皆さんの無事を願ってお伝えしました。
  
このページの目的は防犯。強盗被害から国民を守る内容だけ。特定銘柄を宣伝せず、銘柄にリンクも無いので2020年4月(銘柄の宣伝禁止)の後でも気軽に使えるページです。一人でも多くに伝えて、全財産を失う被害者を減らしましょう。
https://wwbb.me/us/nbb/fortune-defense-in-national-collapse/
財布アプリが苦手な高齢者でも、金貨に両替えする方法があります。子供は親が守るから大丈夫です。真っ先に暮せなくなるのはお年寄りです。老人が全財産を盗まれたら死ぬ以外ないのです。あなたの大切なお爺ちゃん、お婆ちゃんを何とか救ってあげて下さい。

 

 

※拡散リンク歓迎、転載はNG:(C) @NeverBornBizman  
目からウロコが落ちる。
 

wwbbアンテナブログNBB >テーマ:政治
暗号通貨 で貯金を守る方法
現物GOLD貯金を守る方法
・日本破産で不動産はどうなる
 
※JCJKブログはやめました。私が推奨するベストの選択肢は、当時も今も一貫して海外移住のみ。カルデラ以上に重要なページは今後もありませんが、安倍首相辞任によって日本破産の危険日が読めたので、緊急で1ページだけお伝えしました。今後もJCJKを更新する事はありません。日本破産で貯金を盗まれる前に、皆さん貯金を守って下さい。