Vibraphone Hitomi* Official Blog

Vibraphone Hitomi* Official Blog

~ひとみ’sヒトリゴト..... ~ Vibraphone &Percussoine
つれづれひとりごとです♪

http://www.jasminhitomi.com
HPです♪♪

満月がすごーくきれいです。


9/26まであと少しになりました。


リハーサル風景から2曲。





終わったらいろいろ書きたいことがありますが、

いまは、新曲をさらいます。



76歳の作曲家。midiでデモも作りますし、

譜面制作ソフトで譜面を書きます。


年齢は記号だと教えてもらう。


ご来場は、60席で締切ます。


オンライン配信もおかげさまで、ご予約頂きありがとうございます♪


今回は、感染症対策ということで、

申し込みに少々手間がかかります。

すみません。





天井が高くてきれいに響きそうな気がしています。

大人になって師匠の作曲した曲の初演をできるなんて、生徒として習っていたころには、夢みたいな話でした。



先生には、大学受験前にピアノとソルフェージュを教えて頂きました。

浪人中も。笑


先生のピアノのレッスンは、

感覚器官が、全開になる感じでした。

たぶん、当時からそう表現してたとおもう。



ベートーヴェンのピアノソナタが、

ここからは、ホルン、ここからは、クラリネット

と。。

言われた瞬間から、ぴったりイメージにハマるので、楽しくて楽しくて。


おかげで、大学入ってからピアノのレッスンをどれだけサボったか。。。


大曲は弾けませんが、いまだにピアノが好きなのは、先生のおかげでもあるなと思います。



日下部先生編曲のアヴェマリアや、クライスラーも。


楽しみです。



バッハはやっぱり。心おちつく。


満月ですから、いろいろ手放して、開放されて弾こうと思います。(また意味不明なやつですね...)




お申し込みはこちら




さて、ドレスを着るか、否か??



素敵な美術館ですから、ぜひ、お待ちしています。