50才からの起業

50才からの起業

~タイで再スタート このままでは終われない~

日々、バンコク日本博に向けての準備を進めています。準備というと、「計画されているものを実現するための作業」というものかと思いますが、我々の準備はもっと偶発的なものの蓄積、という要素が強いです。


本当はこのブログは、もっとバンコク日本博のメイキングの記録をお伝えしたりしていこうと思っていたものでしたが、その偶発的なものを書き記すことが、あまりにも心もとない印象を与えてしまうと思い、今までずっとバンコク日本博のメイキングとしては書いてきませんでした。


でも、今年は、、あと70日になった昨日から、毎日少しずつ何かをお伝えしていけたらと思い、カウントダウンとともにこれこら毎日書いていこうと思います。


今日は、会場であるサイアムパラゴン5階ロイヤルパラゴンホールについて少しだけ。


このホールは約7,200平方メートルで、大きな二つのホールに分かれています。下のフロアプランの赤い部分が壁になっていて、いくつかの通路を通じてホール間の行き来ができます。


上の図の赤線の下側にはスポンサーゾーン、就職ゾーン、留学ゾーンが配置されていて、赤い線の上側にトラベル、物販、コンテンツ、食、そしてステージでパフォーマンスが披露されます。


我々のイベントは、この「留学フェア」「就職フェア」があることが特徴です。日本のものを買ったり、食べたり、旅行したりということに留まらず、留学や就職などの形でどっぷり日本に関係をもつタイの人を増やすことが狙いです。日本に人生を絡めていただくタイ人を増やすのです。


この会場は、バンコクの中でも最も集客力があり、最もど真ん中にある最高の会場です。以前からイベント会場は「良いところ」にこだわり、しょぼいイメージは絶対ないように、背伸びしてポジティブな印象を与えられることがとにかく大事だと思ってやってます。


バンコク日本博2022出展のご案内