トヨタとホンダ28日から部分的に生産復帰 | 日中ニュース比べ読み
2011-03-25 15:44:20

トヨタとホンダ28日から部分的に生産復帰

テーマ:ブログ
(中国語の記事)

中新网325 据日本共同社网站道,丰田汽公司24日宣布,将从28日起来恢复受日本大地震影响而一度停3款混合的生。本田公司也将于28日恢复摩托的生。两大公司认为可在一定程度上确保零部件供,因而决定恢复生
 据
道,除上述3款混动车外,丰田将继续停止其他型的生。本田也将汽的停期限由原先的27日延43日。两大汽厂商虽迈出了恢复生的第一步,但恢复正常状尚需日。
  据悉,丰田决定率先恢复混
动车的生足出口等需求。生地点不丰田市的堤工厂生,福冈县宫若市的田工厂生雷克斯混动车“HS250h”“CT200h”。由于要零部件供情况边进行生预计产量将低于正常水平。

本田将在其日本国内唯一的摩托
基地熊本的熊本制作所复摩托的生。由于公司在宇都市等地的研恢复正常运转还需数月时间,其部分能将移至其他地区

→実際の記事のページへ
→記事読み動画へ


(日本語訳)

中新網3月25日、日本共同社がホームページの報道では、トヨタ自動車会社が24日、28日から東日本大地震の影響により一時生産を停止していたプリウスなどの3種のハイブリット車の生産を復帰させることを発表した。ホンダも28日にバイクの生産を復帰させるという。二大会社はある一定のレベルでは、部品の供給が確保できるとし、生産復帰の決定をした。

 報道では、上述した3種のハイブリット車以外は、トヨタは他の車種の生産停止を継続させるという。ホンダも自動車生産の停止期限をはじめ予定していた27日から4月3日まで延長するという。二大自動車メーカーは、生産復帰の第一歩を踏み出したが、正常な状態に復帰するまでには、まだ時間がかかるだろう。

 知るところによると、トヨタはハイブリット車の生産復帰を率先させることで、輸出などの需要を満足させる意向だ。生産場所は変わらず、愛知県豊田市の堤工場でプリウスの生産、福岡県宮若市の宮田工場でレクサスハイブリット車
HS250hCT200hの生産をする。部品の供給状況を確認しながら生産を行うため、生産量は通常レベルよりも低くなる見込みだ。
ホンダは日本で唯一のバイク生産基地である熊本製作所で、バイクの生産を復帰させる予定だ。会社は、宇都宮市などの研究開発部門が正常に回転するにはまだ数か月かかるため、一部の職能を他の地区へ移す考えだ。



(日本の記事)

→日本の記事のページへ


トヨタ自動車とホンダは22日、東日本大震災の影響で、一部調達できない部品があるため、実施している国内の完成車組立工場の稼働停止を、ともに27日まで延長すると発表した。部品メーカーの状況を確認しているが、依然復旧の見通しの立っていないケースが多く、「生産再開は難しい」(トヨタ広報部)と判断した。
 トヨタは16日の段階で、22日までの完成車組立工場の稼働停止を決めていたが、今回、26日まで延長した。日曜である27日は休日にしているため、事実上27日までの生産停止となる。17日から始めている補修用部品、21日からの海外生産用部品の生産は継続する。
 ホンダも23日までの生産休止を公表していたが、27日まで、狭山工場(埼玉県狭山市)など、国内の全完成車工場の生産停止を決めた。
 両社ともに、28日以降の生産については、震災の復興状況や部品供給の状況をみながら判断するとしている。


二週間の合宿で中国語知識ゼロから一人で中国に赴任しても何とかなる実力を身につけられる特訓講座はこちら



タカ派が日本内閣の要職に 中日関係挑戦的な状態に直面 その1








Ameba人気のブログ

Amebaトピックス