都市伝説つぶやき物語












ベルご訪問ありがとうございます。ベル








ほんとうにあった怖い話&ホラー小説


都市伝説などなど・・・・・・。


オカルト好きなひとは・・ドクロ・・ビックリマーク





黄色い花どうぞごゆっくりお楽しみください黄色い花










よろしくおねがいしますヒマワリハチ





にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村


にほんブログ村
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

魔の13階段

 

つい先日のこと。

 

ぶらり・・・町を歩いていたとき

 

一軒の不動産屋さんが目にとまった。

 

何気なく中にはいってみると

 

店内は非常に明るいのだが・・・

 

何か空気が重いのに気づいた。

 

しばらく店内に貼ってある空き部屋の掲示を

 

見ていると・・・・

 

一軒妙に気になる部屋を見つけた。

 

さっそく店の人にそのアパートを案内して

 

くれるように言った。

 

車に乗って20分ほど走っただろうか・・・・。

 

そのアパートに着いた。

 

少し古ぼけた二階建てのアパート・・・・・

 

案内してくれた部屋は2階の奥の一番はし。

 

鍵をあけ中に入ってみると、中は薄暗くどんよりとした

 

空気があたり一面にただよっていた。

 

なにかがありそうな・・・・そう感じた瞬間

 

その何かが現実となって視界の中に飛び込んできた。

 

誰もいないはずの押入れの中に青白く光るものをみたのだ。

 

不動産屋の人に、外にでましょうと告げて部屋をでた。

 

ふと階段を見下ろし下りながら数えてみた。

 

いち・・にい・・・さん・・・・・・・。

 

じゅういち・・・じゅうに・・・じゅうさん・・・・・・・。

 

このアパートの二階に上がっていく階段の数は13段だった。

 

結局、部屋は借りなかったのだが・・・・

 

もし、あのとき階段の数を数えないであの部屋を

 

借りていたとしたら・・・・。

 

あの部屋で偶然みた押入れの中の何かに

 

憑かれてしまっていたのかも知れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呪われた一枚のCD

 

いつものようにあるグループのCDを

 

聴いていると・・・・・

 

なにやら声のようなのが聞こえてきたのです。

 

耳をすましてふたたび

 

聴いてみると・・確かにハッキリと

 

その言葉は聞こえたのです。

 

『ずっと一緒・・・・・・。』

 

そのあとに、ひきずって歩いてるような

 

あしおとが・・・・・・・。

 

あれは、いったいなんだったのでしょうか?

 

あとで、同じCDを借りてきて聞いてみたのですが・・・・

 

あの声とあしおとは聞こえませんでした。

 

 

降霊術メアリーワース

 

これは、海外で行われたという

 

霊を召喚する降霊術である。

 

深夜に子供達が数人で集まり

 

鏡を置いた暗い部屋の中で

 

「メアリーワースは存在する。」と鏡に向かって

 

唱える。

 

すると・・・・・・・。

 

鏡の中にメアリーと言う女性の霊が

 

浮かびあがるのだという。

 

時には・・・・・・・・・

 

鏡の中から現れて実体化する場合もあるという。

 

メアリーとは何世紀か前に殺された

 

女性というだけで本当のことは

 

未だにわかっていない・・・・・・・・・。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>