藤原康宏の陶作日記

藤原康宏の陶作日記

藤原康宏の陶人形の製作日記


テーマ:



ゴールデンウィークのイベント

『信楽作家市』

が終わりまして、
作業部屋を掃除・整頓をしまして、
一服。

で、新たにスタート。
(気持ち的に)
在庫切れ等は
少し気になりながら
課題や注文の宿題?や思い付き。


気分転換にと

ちっさいモノを作陶。







ちっちゃいおっさんって

『可愛くないッスか?!!』

テーマ:






信楽作家市終わりっス。


まず、

年々、たくさんの方にお越しくださってもらって
ありがとうございました。


例年に増して、
バタバタ具合がハンパなかった
僕のミスだらけで
期間中も
接客も展示、値札のはがれや貼り忘れ等、
もう少し
できることがあったのでは・・・
帰宅後
窯出しと仕上げ作業でバタバタ。

寝不足マックス。

ブログの更新も
手に着かない

気持ちだけが
焦っていたと

ゆう感想のイベントでした。



だがしかし・・・

得るモノがいっぱいありました。

出来るだけ声をかけようと
心がけて・・・

たくさんの方とたくさんお話
出来ました。

「どんな感じでカタチ作ってか」

逆に
「どんな思いで購入、集めるか」など、
聞けたことがいっぱいありました。

やる気の源と言いますか
期待、プレッシャーも感じながら
人の気持ちを動かすモノを・・・

と言いつつ・・・

自分がオモロイ、カワイイ、・・・と
遊び心。

いっぱい思い付いて
土をこねて
カタチに落とし込んで
楽しんで
作陶したいと思います。

これからも
自分でもどんなモノが思い付く
わからないですが

よろしくお願いします。
とりあえず、本当にありがとうございました。






テーマ:



初回から参加してる


「信楽作家市」

何回も参加してるのに

今回はバタバタ加減がハンパないっす。


日中は展示販売。

帰ってきてからは
窯出しと仕上が作業。
で、仮眠程度の睡眠。

でも・・・

やった甲斐は
十分ありました。

たくさん方に購入して
いただいて

「集めてる」って言って下さる方が
年々増えてるのを実感しました。

皆さんに対面の不作為があったと
思いますが

テントが笑顔で
いっぱいで
正直、カラダ的にシンドイ面も
ありますが

気持ち的に
いっぱい
イイ思いを
さしてもらえたです。


もう一日ですが
頑張ります。




テーマ:




昨日姪っ子に

作陶中に

「作家市間に合うの?」と言われ

「間に合う」っしょ!!

と言いつつ

窯タキの段取りのため

カレンダーで確認。


完全に間違いに気付く。

来週末の開催で前後一日ずつ

で搬入は前日の木・金ぐらいでって

勝手に思い込んでたっス。

ヤバヤバです。

ここに来て
「アレも作ろうっと」とか思ってたぐらいっスから・・・


で、それからココ何年もしたことない
徹夜っス。

で、朝仮眠して
使えるモノ全部使って
午後から窯タキっす。

もうじき焼き上がりの温度なので
もう少し気張ります。






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス