胸にしこりが見つかった時から、私は毎日検索し続けている。


知識を身につけ、これからじふの身に起こるであろう治療を、人の体験談を通じて頭に叩き込んだ。


副作用、治療の成果。


手術の様子…。


それで安心しようとしていた。


でも、知れば知るほど不安が募る。


大きい病院で、遠隔転移なんか見つかったりして。

抗がん剤が、経験した誰よりも辛かったりして。


ステージ2bって言われたけど、もっと深刻だったりして。


…、…、…、…心配しなくても良いところで心配しちゃってる。


紹介元の先生から言われた言葉。


「あまりネットとか本を見ない方がいい。医師が言った事が全てだと思って」


◯今のところ標準治療すれば根治できる病気


◯しこりは3cm.脇にリンパ節転移一個。治療方法はたくさんある。温存も狙える。


◯代替療法にはまらなければ、10年後の生存率は9割近い。


◯見た感じ転移も無さそうだ。頑張って治療して根治してください。



私が言われた、お医者さんの言葉は、この4つ。


最初からこの4つだけを信じれば良かった。


検索して、知ることは大事。


これからの覚悟にもなる。


でも、私のようなメンタル不安定の人にはダメなのかもしれない。


確定診断になるまで、医師の言葉だけ信じてみようか。


馬鹿だな、わたし。