城岡日記

城岡日記

NEW !
テーマ:

 

「一から経営を学びたいです!」このような相談者は少なくありません。

 

経営とは何か?偉そうに言えるほどの経営者ではありませんが、基本的なことは理解しているつもりです。

 

一応20年近く商売をやってますので、その経験からもいろんな学びがありました。

 

まず、経営とはなにか?経営の定義から考えてみましょう。

 

人によって経営の意味は様々だと思いますが、まとめて簡単な言葉で表現するなら、「お客様に喜んでもらうための継続的な活動」です。

 

そして喜ばれた質と量によって売上や利益が決まります。

 

売上があがる=お客様に喜ばれている

売上が下がる=お客様に喜ばれていない

売上が変わらない=喜ばれる工夫が足りない

 

以上のように考えると、わかりやすいかと思います。

 

喜ばれるとはなにか?

 

大きく2つの喜びがあります。

 

1)快楽的喜び(レジャー・飲食・趣味など)

2)悩み解決による喜び(苦痛や不便からの解放)

 

そして、喜んでもらうために、あなたの商品やサービスが必要となります。

 

経営とはお客様に喜んでもらうための活動

 

ここまでよろしいでしょうか?

 

そして、喜ばれるための方法を考え仕組みを作る。これがマーケティングです。

 

説明よりも次の例を見ていただければわかりやすいと思います。

 

STEP1 1パック5円の卵で集客(チラシ折り込み)

STEP2 5円卵の横で玉子焼きの試食コーナーを設置

STEP3  その場で「玉子焼き用のダシ」を販売

 

500人が集まり5円卵が完売

20%の100人が玉子焼きを試食

試食した30%の30人が玉子焼きのダシを購入

20人が試食なしで玉子焼きのダシを購入

 

合計50個の玉子焼きの出しが売れた

 

興味があるもので引きつけ、本命商品を売る。これがマーケティングの基本です。

 

卵焼きのダシが喜ばれたら、また買いに来てくれる。喜ばれなければ2度と買ってくれない。すごくシンプルですよね。

 

ここまでが経営全体の30%くらいです。

 

次に、どうやって顧客化するかを考えなければいけません。

 

例えば、隣のスーパーで1円卵企画をやったらどうなるか?

 

多分1円のお店にお客様が殺到するはずです。お客様の取り合いになってしまう。

 

そうならないために、そのお店ならではの価値が必要になります。

 

ポイントカードや配達サービスなどに力を入れてるスーパーもありますが、ライバルも同じことをやってるので独自の価値とは言えません。

 

Aスーパーは品揃えが一番

Bスーパーは野菜の鮮度が一番

Cスーパーは魚の鮮度が一番

 

このように、強い分野を1つ決めて認知度を高めていきます。これがブランディングです。

 

これでOKと思ったら大間違い。経営はまだまだやることがたくさんあります。

 

仕入れいつ誰がやるのか?

企画や広告はいつ誰が考えるのか?

鮮度を下げずに提供する方法は?

本日の目玉商品を顧客に伝える方法は?

 

これらをまとめて、「経営の仕組み」と言います。

 

いつ・何を・誰がやるのか?

 

これが基本で、いつでも予測できる範囲の数値を出すことが優れた仕組みと言えます。

 

ある美容室では10年以上チラシで集客しています。

 

毎回1万枚のチラシを配布すると、だいたい10名から15名くらいの新規客が来店してくれるそうです。

 

このようにデータがわかっていると、不安なく宣伝することができますよね。

 

仕組みの中で、もっとも重要なことは、ファン客を作る工夫です。

 

お客様は自分が特別扱いをされたらファンになってくれることが多いです。

 

いつもありがとうございます!と社長さん直筆でお手紙が届いたら?

 

あのスーパーの社長さんて、他の社長さんとは全然違うの!ってなりますよね?

 

そして、ファン客限定の企画があったら?時間があれば、行ってみよう!と思うはずです。

 

これは一つの例に過ぎませんが、お客様が思わず人に自慢したくなるような「嬉しい何か」があると、離れないファンとなってくれます。

 

あとは、現状を把握する仕組みを作ることです。

 

ここについては、数値が必要でしょう。どこで数字が止まっているのか?しっかり現実を把握することで、具体的な対策を見つけることができます。

 

以上が、経営の基本です。

 

今後の経営の参考にしていただければと思います。

 

城岡

 

 

 

10年喜ばれる理想のビジネスについての新メルマガがスタートします。

 

まずは、どちらかに登録を!

 

週刊城岡メルマガ

https://88auto.biz/ts1973/touroku/entryform5.htm

 

城岡プロモーション無料メール会員

https://88auto.biz/ts1973/touroku/entryform13.htm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 

12月の交流会が終わり、なんとなく1年が終わったような感じになっていますが、まだ12月10日なんですよね。笑

 

残り20日!年内にやらなければいけないことは、山ほどあります。

 

この1年で感じたこと、何度もお伝えしていますが、やはり「時代の変わり目」ということです。

 

今まで常識だったことが非常識になる。

 

今まで非常識だったことが常識になる。

 

不在時に配達業者が鍵を開けて荷物を届けるサービスなど、一体世の中どうなっていくのか。笑

 

生活必需品などは、音声だけで届く時代に...

 

これからはAI時代なんて言われてますけど、それもどこまで予想できているのか...

 

多分、これからありえないことがどんどん起きるわけです。

 

今までは「知らない」でも困らなかった。

 

でも、これからは「知らない」では通用しない。

 

今、子供達は普通に動画を撮影して、普通にネットにアップしています。

 

やり方は友達同士のシェアによって学ぶことができます。

 

今の若者は、「テレビの情報は嘘であることが多い」という事実を知ってます。

 

だから、従来のメディアの力もどんどん弱くなってきます。

 

SMAPの解散騒動。

 

本当に謝るべき人物は、SMAPメンバーなのか?

 

誰もそんなことは思っていないはず。

 

テレビの情報、新聞の情報、その真相はネット上の議論を見れば、かなり具体的に全体を把握することが可能です。

 

Facebookに流れてくる広告のコメントには、「参考になりました!」「まだこんな詐欺師みたい奴がいるの?」と意見が分かれます。

 

どちらも正直な気持ちをコメントに残しているのだと思います。

 

で?自分はどう判断するかです。

 

これからは、情報を見極める能力が必要ですね。

 

何事にも、光と影がある。表と裏がある。

 

両方を知って「事実」です。

 

正直に生きる。

 

こんな丸見えの時代だからこそ、正直な自分でいることを大切にしたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第二回札幌SNS起業家繋がり交流会が終了しました!

 

 

昨日は、札幌SNS交流会でした。

 

今年の2月から宮腰さんと打ち合わせが始まり、夏くらいには身近な人に声をかけて会場を予約しました。

 

参加者70名ともなると、いくら準備をしてもバタバタするものですね^^;

 

いろいろ大変でしたが、みんなで役割分担をして、無事交流会を終えることができました。

 

本当にありがとうございます。

 

 

今回、僕は完全に準備側に周り、挨拶などは他の人にお願いしました。

 

誰が主役ということではなく、地域の起業家同士の交流を楽しんでいただきたかったからです。

 

 

今は、インターネットSNSで簡単に接点を作ることができます。

 

でも、実際にあってみなければ、お互いがどんな人かはわかりません。

 

それにいくらインターネットが身近なものになっても、リアルな交流なしに仕事の発展は困難だと思います。

 

成功している方は、小さなご縁をすごく大切にしています。

 

今すぐ何かが起きるわけではないけど、1年後は仕事になってるかもしれない。

 

もしかしたら一緒に何かをやる仲間になってるかもしれません。

 

そんなご縁やきっかけは、自分から一歩だけ前にでるだけで簡単に作ることができます。

 

札幌では僕も含め、仲間がいろんなイベントやコミュニティを作っています。

 

札幌みんなでよくなる交流会では、起業家の方が交代でいろんなイベントを開催しています。

 

みんなで良くなる交流会Facebookページはこちら

 

 

 

来年も、札幌起業家コミュニティをどんどん盛り上げていきます!

 

仲間を増やしたい、仕事のきっかけが欲しい、自分のスキルをどんどん発信していきたい方は、ぜひ一度交流会に参加してみてくださいね!

 

フォトクリエイターkumiさんが交流会の撮影を担当してくれましたのでご紹介いたします。

 

司会進行は、鍼灸治療院寿あき屋の菅原さんです。

 

全体を見ている方で、すごく頼りになります^^

 

 

 

今回の交流会の準備で一番動いてくれたのは、小樽でサロンスクールを運営する宮腰さんです。

 

エステサロン凛の経営者でもあります。

 

宮腰さんがいなければ、今回の交流会は開催できなかったかもしれません。

 

毎月ランチ交流会も開催している方なので、ぜひ一度参加してみてください!

 

 

 

乾杯挨拶は、恵庭の鍼灸院ナツメ堂の久保さん

 

久保さんは、恵庭でも交流会や健康イベントなどを開催するコミュニティリーダーでもあります。

 

JFACe美容鍼灸北海道支部の支部長でもあります。

 

 

 

美容矯正スクールラポープメンバーには、ゲームを担当していただきました。

 

景品は松坂牛や白老牛など高級肉!これは盛り上がりましたね!

 

北24条駅前整骨院(加治さん)

虹ヶ丘整骨院(小田さん)

痩身エステTrueface(設楽さん)

 

 

webコンサルタントの武藤さんは、プレゼントに本を20冊も用意してくれました!

 

北川さん米村さんも大喜び!

 

 

 

名刺交換や友達同士の紹介などが始まると、やっと主催者が少しゆっくりできます。笑

 

 

受付や会場の準備でバタバタしていた、スタッフも、少しリラックスモードに。

 

 

18時にスタートして、時計を見たらもう20時半!あっという間に2時間半が経過してしまいました^^;

 

まだまだ足りない感じでしたが、一番盛り上がってるところでお開きにするのが交流会継続のコツでもあります。笑

 

閉会挨拶は、スリムナビゲートの佐々木さんにお願いしました。

 

佐々木さんは、7年前に札幌アメブロオフ会立ち上げメンバーでもあります。

 

リアルに会うことの大切さ、地域交流の大切さをお話いただき、締めで乾杯か!と思いきや...

 

 

札幌アメブロオフ会総隊長の稲田さんが登場!!

 

稲田さんはアメブロオフ会立ち上げ初期メンバーの1人で、ネットで花を販売している方です。

 

 

今回の交流会の運営メンバーではありませんが、本来であれば主力メンバーに入っていてもおかしくない方です。

 

無茶振り乾杯とは思えないくらい、挨拶に「さすがだな..」の一言。

 

挨拶が「長い!」と突っ込まれていましたが、それもいつものことです。笑

 

最後は、「ありがとうございました!で締めましょう!」ということで

 

みんなで

 

ありがごうざいましたーーーーー!!

 

 

 

最後はkumiさんに集合写真を撮ってもらい、第二回SNS起業家繋がり高リュ会が無事交流会が終了。


参加者の皆さんこの度は悪天候の中、参加していただき、本当にありがとうございました。

 

そして、運営メンバーのみんなも、忙しい中の開催準備、お疲れ様でした。

 

もちろん来年も開催します。一緒に楽しい交流会を作っていきましょう!

 

城岡

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

起業スタートアップメール講座

====================================

~10年喜ばれるビジネスを作るために~

====================================

 

こんにちは、株式会社城岡プロモーションの城岡です。

 

2018年1月より、新しいメール講座を開始します。

 

 

個人が簡単に発信できる今の時代、起業することはとても簡単なことです。

 

しかし、約9割のビジネスは10年も持たずに廃業になってしてしまいます。

 

1000のビジネスがあったら100は残るわけですが、

 

この中で、黒字ビジネスはどれくらいかというと、3割程度と言われています。

 

30社しか黒字経営ができていないのが現実なのです。

 

つまり、333人が起業しても、10年後20年後も黒字経営ができてる人は1人ということです。

 

それくらい利益を出し続けることは難しいことなのですですね。

 

 

 

 

10年以上喜ばれるビジネスをつくためには

 

『壊れない機体』と『安全な場所で飛行』が必要です。

 

 

売上が上がらない、集客できない、方向性が決まらない。

 

このような不安定状態では、墜落するのは時間の問題です。

 

そうならないために、このメール講座で起業の基本をしっりとお伝えいたします。

 

 

 

メール講座は、難しいワークや課題などは一切ありません。

 

自分が求める未来をイメージしながら、真剣に読んでいただければ、

 

大きなヒントや気づきがあると思います。

 

 

 

 

 

起業スタートアップメール講座

~10年喜ばれるビジネスを作るために~

 

 

01・飛ぶと決める

02・飛ぶための準備をする

03・助走をつける

04・飛び立つ

05・雲を突き抜ける

06・突き抜けるための5つの質問

 

 

 

 

突き抜けるという言葉。

 

皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?

 

他の人よりも上の存在になることをイメージする人も多いかと思います。

 

 

ここで言う『突き抜ける』とは、他者との比較ではありません。

 

『雲の中』や『雲の下』はとても不安定です。

 

あなたも経験があると思いますが、飛行機が揺れるのは雲の中か下ですよね?

 

揺れない飛行をするためには、雲を突き抜けなければいけない。

 

ここでの突き抜けるの意味は

 

「安定感のあるポジション」「安全なフィールド」という意味です。

 

 

 

私が知る限り、ほとんどの人は不安定な場所を飛行しています。

 

雲の下でグラグラ揺れながら飛行しているのです。

 

急降下したり、一時的に急上昇したり、また急降下したり…

 

そして10年も持たずに墜落してしまう。

 

そんな不安定飛行からは卒業して、安全飛行でビジネスを楽しみたいと思いませんか?

 

このメール講座のタイトルは、『起業スタートアップメール講座』ですが、どなたでも登録していただいていただくことが可能です。

 

10年喜ばれる、理想のビジネスについて一緒に考えていきましょう!

 

 

まずは、どちらかのメルマガに登録お願いいたします。

 

週刊城岡メルマガ

https://88auto.biz/ts1973/touroku/entryform5.htm

 

城岡プロモーション無料メール会員

https://88auto.biz/ts1973/touroku/entryform13.htm

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

飛び立つ決断と勇気、そして安全な飛行を!

 

今日はプレジデントアカデミーの特別講演で経営のことを学んできました。講師はプレジデントアカデミー開発者の浜口隆則先生でした。

 

いつも本で勉強させていただいてます。

 

 

講演の中で、いつも僕が使う例えに似てることがありました。僕はスタートアップから飛び立つまでの話をするのですが、浜口先生は飛び立った後の話をさせれました。

 

セミナーでは起業からスタートまでを飛行機のフライトに例えて説明することがあります。

 

飛び立つためには、飛ぶと決めること、そして助走をつけることが大事。そして、飛び立つための機体を作ることが重要というのが僕の説明です。

 

今日はそこから先のイメージを作ることができました。

 

安定した雲の上を飛ぶか、不安定な雲の下を飛ぶか、計器飛行するか、視覚感覚だけで飛行するか。

 

あなたはどこをどのように飛びますか?というお話でした。

 

『雲を突き抜けよう!』

 

この一言だけも僕にとっては大きな収穫となりました。

 

(1)飛ぶと決める

(2)機体を作る

(3)助走をつける

(4)飛ぶ

(5)雲を突き抜ける

(6)安全な場所を飛ぶ

 

この6段階のイメージからコンテンツを作れば、これから鹿児島で開催する3ヶ月講座の内容がさらに具体的になりそうです。

 

もちろん、もっと具体的で実践的な学びもあり、いろんな刺激を受けた1日となりました。

 

また機会があったら参加させていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{2316B7D2-04A1-400B-A639-C615B1F41608}

昔ながらの喫茶店が好きです。出張中は喫茶店巡りをすることが多いかな。

商売を始めたのが1994年、今から23年前です。

まだインターネットは一般的ではなく、携帯電話も一部の人しか持っていない時代でした。

当時からコミュケーションは大事といわれていたわけですが、だいたいは酒ですね。

終電が終わるとタクシー乗り場には行列ができ、お金がない若者は大通り公園で朝まで友達とワイワイやりながら楽しく過ごす。

経営のことなど右も左も分からない状態でしたが、夢や希望だけは大きかったです。

喫茶店ではいろんな人との出会いや交流がありました。

まだ若い自分をみんな応援してくれました。僕も素直に聞き、とにかく突っ走りました。

喫茶店はエネルギーで満ち溢れた当時の自分を思い出させてくれます。(^^)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夜中に投稿する理由

たまに聞かれるのだけど

特にありません

予約投稿が嫌いなだけです

それと、やることやってから

ブログを書くのでどうしても遅くなる

書きたいときに書いて

たまたま届いた人に読んでもらえたらいい

アメブロはそんな感じ



話は変わるけど

気のせいではなく、やはりパクられてる

その人は有名な人だから

俺がパクったように思われるけど

まぁ、仕方ないよな

それがネットだしね

でも、最近はパクるの難しいと思う

なぜかって?

これがあるからさ

{1986DE72-EA03-4D66-8289-83777ED588E8}

写真ね

こればかりはパクれない

写真を組み合わせたマーケティング

たぶん説明不可能

{75F898EB-506B-4229-9620-770705DCDE10}

写真で売上が上がるの?

はい、上がります

でも、写真は理屈ではなく感覚で

しかも文字では伝わらない

赤や子供の写真は反応が良い

これは広告の常識の一つだけど

当てはまらない場合どうすりゃいいの?

一応、赤いのも撮影してますけどね。笑

{1548B818-0FAC-4996-8D24-C1F15F79E245}

サイトの写真を全部変えたら

サイトからの客数が

90人から140人にアップしたらしい

ターゲットが見たいものを見せるだけ

それだけなんですけどね


パクってる先生

まさか写真までパクらないですよね?笑




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

止める勇気も必要だけど、重要なことまでやめちゃうの??

 

自分が苦手なことってなかなか前に進まないですよね。

 

経理が苦手、マーケティングが苦手、文章が苦手、いろんな苦手分野があると思います。

 

もやもやする時って、自分にとって都合の良い言葉だけが心に響くものです。

 

やめる勇気

 

やらなくてもいい

 

無理しないこと

 

などですね。

 

確かに、やるもやめるも自分次第なので、どれも正解でしょう。

 

特に変化を求めない人は、それで良いと思いますが...

 

でも、変化を求めているのであれば、その行動の重要性を真剣に考えて判断すべきです。

 

経営を学ばずどうやってこの先経営していくのか?

 

数字からにげてどうやって利益増の計画を立てるのか?

 

計画なしにどうやって現状を変化させるのか?

 

嫌いなこと、やりたくないこと、いろいろあると思いますが、

 

「やらなくていい。それが自分らしさ」と思うのってちょっと違うなーと思います。

 

最近はネットでいろんな発信をしている人がいるので、その時の自分にあった心地よい言葉に安心してしまう。

 

「やらなくてもいいんだ」って

 

うんうん、別にやらなくても他人は困らないし、本人も楽だからいいですよね。

 

「やらない」ってすごく簡単で楽なことです。

 

でも、自分の苦痛から解放されるために、重要なことまでやめるのはビジネス放棄と同じこと。

 

ではないでしょうか。

 

重要なことから目を背けるべきではない。

 

自分ができなければ、人に頼ることも必要。

 

人を頼るにしても、100%任せるのではなく、ちゃんと自分も理解しながら任せることが大事です。

 

もし、重要だけど逃げてることがあったら、やってみてください。

 

そういう努力ってみんな見てるから、応援してくれる人も増えると思います。

 

やればできるから、大丈夫!

 

 

 

1月新年交流会情報はこちら!

http://shirookapromotion.co.jp/2018012829/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お金に対する考え方、時間の使い方

お金と時間に対する考えが変わるだけで状況は大きく変化します。

商売がうまくいく人は、お金と時間の投資が上手です。

必要なものは買う、無駄な時間は使わない。たぶん考え方がシンプルなのでしょうね。

うまくいかない人は、お金を使うことを「損」「失う」「手放したくない」と考えます。

お金を使わないということは、得るものがないということです。

では時間はどうか?

自分がやればお金はかかりませんが、その分時間がかかります。

苦手なことなら普通の人の10倍20倍と時間がかかる可能性がありますね。

ここまで読んだだけでも、お金と時間の使い方の重要性がわかると思います。


やり方が分からなければ、わかる人に聞けば数時間で解決できます。

知らない分野のことは、専門家に聞けばすぐに教えてもらえます。

できないことは、できる人に頼めば短時間で解決できます。

あなたの仕事はなんですか?

チラシを作ること?サイトを作ること?

伝え方を研究すること?

ビジネス専門の人はそうかもしれないけど、靴職人さんだっら?

靴職人は最高の靴を作るのが仕事ですよね?

お金と時間の使い方が下手くそな靴職人は、靴を作る時間がありません。

本当に成功したいのであれば、お金の使い方、時間の使い方を考えて直してみてください。

そして、自分にしかできないことに時間を使いましょう!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2018年の新年交流会は、東京と横浜の2会場で開催いたします。

 

初めての方でも参加できる異業種交流会です。

 

これから起業を考えている方、すでに起業していていろんな方と繋がりたい方、どなたでも参加していただくことができます。

 

興味のある方は是非是非ご参加ください!

 

詳しくはホームページをご確認ください!

 

 

 

 

 

勉強会は東京のみの開催となります

 

1月28日(日)13時より

 

第一部
13:00-14:30
「集まる!売れる!商品サービス記事の書き方勉強会!」

 

第二部
14:30-16:00
「仕事に繋がるイベント作り勉強会」

 

詳しくはホームページをご確認ください!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)