「これが欲しかった~♡」と言ってもらえる作品を作っていきたい | JAFA(日本アーティフィシャルフラワー協会) オフィシャルブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

JAFA(日本アーティフィシャルフラワー協会) オフィシャルブログ

JAFAじゃふぁ日本アーティフィシャルフラワー協会は「アーティフィシャルフローリスト®」を育成・認定の協会です。
アーティフィシャルフラワーに関する情報を発信していきます。

流れ星日本全国で学べる流れ星

アーティフィシャルフラワー(高品質造花)

の資格取得ができる協会

 

JAFA(じゃふぁ)

日本アーティフィシャルフラワー協会

のブログへようこそ

 

 

 

 

 

【TAF インタビュー】

 

日本アーティフィシャルフラワー協会

『トップアーティフィシャルフローリスト』(TAF)に

クローバーお花の仕事クローバーを伺います。

 

 

 

 

WHITE ROSE ホワイトローズ  主宰

(東京都葛飾区)

 

WHITE ROSE インスタグラムへ

堀内 美奈子 先生  Horiuchi Minako

 

 

 

 

 

トップアーティフィシャルフローリスト

として、主にオーダー受注販売を

手掛けていらっしゃいます、

堀内 美奈子 先生にお話を伺いました。

 

 

 

 

 

クローバー花との出会いを教えてください

 

会社員として勤めている間に、

生け花を学んだ事が、

花との出会いです。

自由な作風も楽しくて、

しっかりと師範までとりました。

 

その後、専業主婦をしていた頃、

生け花とは違う、可愛いアレンジを

作ってみたいな~とふと思い立って、

お花の教室を探しました。

 

その頃は、プリザーブドフラワーが

目新しくて、習いに行きました。

 

その教室では、

講師として仕事をする前提での、

レッスンが主流で、

初心者の方が取り組みやすい、

かつ、教えやすいシンプルなものを

多く学びました。

 

「可愛い~」と思わず言ってしまいそうな、

そんな作品がフラワーアレンジとの

出会いでした。

 

 

フラワー雑貨もお得意です♪

 

 

 

 

クローバーその後、JAFAとの出会いがあったのですね~

 

学んでいくうちに、

だんだんと違う作風も知りたくなり、

 

『アーティフィシャルフラワー』に

興味を感じていきました。

 

「アーティフィシャルフラワーなら、

大きな作品も出来るな~」

 

「生け花みたいに自由な動きを

アレンジしてみたいな~」

 

と思うようになり、あれこれ検索して、

協会を見つけたんです。

 

 

 

 

アーティフィシャルフラワーでも表現できる

技術を要する生け花風アレンジ

 

 

 

 

 

クローバー認定試験に向けてのレッスンはいかがでしたか?

 

結構・・・頑張りました(笑)

 

自由な生け花と小さなアレンジを

やってきていたので、

衝撃が大きかったように思います。

 

新しいことばかりで、

戸惑いもありましたが、夢中でした。

 

私は、手作業が遅い方なんですね・・・

初めは、時間内に作ることができず、

下練習を何度も何度も頑張りました。

 

そんな私も、

早く作れるようになって、

認定試験で合格をもらえて、

あの時の達成感は忘れられません。

 

先生にも褒められて、評価されて、

自信につながりました。

 

大人になってから褒められるって

嬉しいですよね。

 

認定試験後は…

自分のペースで、時間制限もなく(笑)

納得のいく作品を作りたい と感じ、

お一人お一人のオーダーをお受けして、

活動するようになっていきました。

 

 

お花があふれるバスケットアレンジ

 

 

 

 

クローバー作品作りで心がけている事はありますか?

 

展示販売会の経験からも、

お客さまの目線で、

手にとって、これが欲しかった、

と思ってもらえるような

作品作りを心がけています。

 

華やかで豪華な作品だけでなく、

普段の日常で、そこに置いてあって

 

「これいいな~」

「いつも目にしてホッとするな~」

 

そんな風に思ってもらえる、

頑張りすぎていない

自然な作品を目指しています。

 

基本的な技術に裏付けされた

しっかりとした商品をお渡しすることも

大切にしています。

 

何も無かったところを明るくして、

「これが欲しかった♡」と言っていただき、

お客様を笑顔にできる

そんな作品作りを心がけています。

 

 

 

新しいデザインを生み出す

コンテスト出品のチャレンジも

大好きなんですよ。

 

何度も入選されているコンテスト作品のひとつ

ドアリースコンテスト

 

 

 

ギフトアレンジを中心とした展示販売会

 

 

 

 

がま口アレンジ♪

販売会にてとても人気があった作品

 

 

 

 

クローバー協会に属しているメリットはありますか?

 

お花に関する経験を積んで、

様々な協会を見てきましたが、

JAFAは事務的な管理もしっかりとしていて、

安心できる協会だと思います。

 

資格を取ってからもバックアップをいただいています。

 

理事やスタッフの方との距離がとても近く感じます。

 

コロナ禍でも、オンラインでお話を聞けたり、

イベントなどでお会いできたり、

いつも気にかけてくれて、

楽しく、親しみがあって、

こんな協会、なかなか無いと思います。

 

そして何より、

協会や資格によって信頼を得られることで、

自由に花材を仕入れられることは、

とても大きいメリットだと思います。

 

 

 

 

クローバーこれからの目標を教えてください

 

これからやりたい事は、

フラワーアレンジのオーダーを受けるだけでなく、

プレゼントとして

自分で作ってみたい方の

サポートレッスンをしていきたいと

思っています。

 

人に花を贈る事って、

喜びに溢れているように感じるんです。

 

「花のプレセント作り体験」をサポートする、

そこもお仕事につなげていきたいと思います。

 

私もまだまだこれからなんですけどね~(笑)

 

アーティフィシャルフラワーで、

多くの方たちを笑顔にしていきたいですね。

 

そして、会社員をしながらもお花に携われ、

日々楽しんでいきたいです。

 

 

 

 

クローバーこれから、アーティフィシャルフラワーを

扱ってみようという方にアドバイスをお願いします

 

衝撃に強く、生花のように折れたりしない

アーティフィシャルフラワーは、

初心者の方のチャレンジにはぴったりです!

 

気ままにやりたい私にもぴったりでした(笑)

 

認定試験に向かって、努力したことで、

私でも出来るようになった!という、

経験は計り知れないものがありました。

 

資格を取ることでどんどん視野を広げ、

協会をうまく活用して、

活動の幅をも広げてほしいと思います。

 

 

オーダーにてウェディングブーケも♡

 

 

 

 

 

 

編集後記

 

コロナ禍で、

癒しとなったフラワーアレンジ。

 

堀内先生が目指していらっしゃる

「飾っていて良かった~」と

穏やかに思えて、安心を感じさせてくれる

アーティフィシャルフラワー作品。

 

心や気持ちを整えてくれるお花で、

多くの皆さんに元気をお届けできたら

嬉しいですね~

 

堀内先生、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

WHITE ROSE ホワイトローズ  主宰

(東京都葛飾区)

堀内先生インスタグラムはこちら☆彡

 

 

堀内 美奈子 先生  Horiuchi Minako


 

プロフィール

JAFAトップアーティフィシャルフローリスト

アーティサリーデザイナー

草月流師範

プリザーブドフラワー講師

カットフラワーアドバイザー

 

販売会、ワークショップほか、

オーダーで、アーティフィシャルフラワーの

アレンジやギフトを受注販売。

ご要望に沿ったあなただけのオンリーワンを、

心を込めてお届けします!

 

 

 

 

 

 

 

日本アーティフィシャルフラワー協会

 

ホームページはこちら