第39回アーティフィシャルフローリスト®認定試験を行いました | JAFA(日本アーティフィシャルフラワー協会) オフィシャルブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

JAFA(日本アーティフィシャルフラワー協会) オフィシャルブログ

JAFAじゃふぁ日本アーティフィシャルフラワー協会は「アーティフィシャルフローリスト®」を育成・認定の協会です。
アーティフィシャルフラワーに関する情報を発信していきます。

流れ星日本全国で学べる流れ星

アーティフィシャルフラワー(高品質造花)

の資格取得ができる協会

 

JAFA(じゃふぁ)

日本アーティフィシャルフラワー協会

のブログへようこそ

 

 

 

 

 

【アーティフィシャルフローリスト®認定試験】

 


第39回アーティフィシャルフローリスト認定試験を行いました。





 

 

今回は試験の時間、

システムなどを大幅に変更した、

全く新しいスタイルの試験となり、

新しい挑戦でした。



9月と3月年2回にした

東京、大阪試験での実施ですが、

コロナ禍であること、

緊急事態宣言下、

蔓延防止措置法下であることから、

試験会場での試験と

リモート試験の併用を急遽採用。





 

新しい挑戦だらけとなりました!

 

 

 

 

さらに、

筆記試験を模擬試験として事前に受けていただき、

 

 

実技試験

アレンジは60分から50分に、

ブーケは120分から90分に短縮しました。

 


もちろん、完成作品サイズも小さくなり、

時間短縮に対応いたしました。






結果も即日通知。

 

後日行います、
合格者研修会も完全オンライン化!

 


地方の方もより受けやすい試験となりました。





緊張感ある試験は会場でもオンラインでも同じでした!

 


見事に皆さん合格~祝日

 

 

おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

《ご感想をいただきました》

 

 

・初めてのリモートでの試験を開催いただき、

協会スタッフの方々にご尽力いただき、大変感謝しております。

コロナ禍でも、

レッスンを受けたい!

試験にチャレンジしたい!

というお声もいただき、

このリモート試験の機会をいただき、

ありがとうございました。

(千葉 認定校の先生より)

 

 

 

・認定試験受験で会場とリモートを選べるとのことで、

感染者数なども考えるとこの現状では

リモート試験を受けさせていただき、よかったです。

(千葉 受験者)

 

 

 

・いつもの教室での試験で安心感もありながら、

緊張感を持って受験することができました。

(大阪 受験者)

 

 

 

・コロナ禍で在宅勤務になり、時間ができたので

フラワーの資格を考えました。

リモート試験でチャレンジができて良かったです。

(世田谷 受験者)

 

 

 

 

 

 

・試験会場も広く、検温や換気、消毒も徹底していて、

安心して受けることができました。
試験進行もスムーズで、

予定より早く終わり、

審査についてのレクチャーも納得でした。

(神奈川 受験者)

 

 

 

 

 

 

 

合格はキャリアの通過点。

これからの皆様のご活躍を期待いたします。

 

 

 

 

 

 

アーティフィシャルフローリスト®認定試験では、

男性の受験者もおられます。

 

 

 

お花屋さん関連の方であったり、

まだお花をスタートして1年ほどであったり。

 

 

 

アーティフィシャルフラワーの

活躍の場が広がっていることを実感いたします口笛

 

 

 

 

 

全国に広がる会員メンバーの利便性や

アーティフィシャルフラワーの

資格を取りたい方々への選択肢のひとつとして

 

今後、

アーティフィシャルフローリスト®認定試験を

試験会場とリモート試験での

開催とする予定です。

 

 

 

 

 

レッスンや認定試験のお問い合わせは

下記  認定校一覧より

各スクールに直接お問い合わせください。

 

 

下矢印下矢印

 

 

 

 

日本アーティフィシャルフラワー協会