【お花の仕事 インタビューVOL.1】 色使いのマジシャン マシューフラワー | JAFA(日本アーティフィシャルフラワー協会) オフィシャルブログ

JAFA(日本アーティフィシャルフラワー協会) オフィシャルブログ

JAFAじゃふぁ日本アーティフィシャルフラワー協会は「アーティフィシャルフローリスト®」を育成・認定の協会です。
アーティフィシャルフラワーに関する情報を発信していきます。


テーマ:

【TAF インタビュー】

 

日本アーティフィシャルフラワー協会

『トップアーティフィシャルフローリスト』

(TAF)に

🌼お花の仕事🌼を伺います。

 

 

マシューフラワー (杉並区)

名村 真澄 先生 (通称 マシュー先生)

 

講習会でのマシュー先生

 

関西から東京都杉並区に拠点を移し、

ご活躍のマシュー先生にお話を伺いました。

 

 

🌼経験値

 

お花屋さんで働いていらしたマシュー先生

フラワー装飾技能士(国家資格)を取得後

お友達を集めて生花のレッスンをスタート。

 

約27年のスクーリング経験をお持ちです。

 

はじめはデッサンも苦手で・・・

ご友人にも笑われたそうですが、

口コミで広がり、SNSを利用し、さらにご発展されています。

 

ご自宅レッスンの様子

 

 

🌼スクールのポイント

 

*作品の色合いがスクールの大切な軸!

*個別に丁寧に、時には厳しく時には優しく

*技術取得は徹底的に!

 

でもフラワーデザインの楽しさをもっと知ってほしい!

と熱く語ってくださいます。

 

 

↑ 優しく・大人っぽく・ベージュ&ピンク・・・

などのキーワードからお花をセレクト♪

(生徒さんの作品です)

 

*フラワーデザインの印象で1番大切なのは色合い

*個性に合わせて、キーワードを基に

 お花選びを学んでいただきます♪

 

色相環(しきそうかん)から、トーンの

 配色のテクニックを学び

 個性的にするためのアクセントに何を選ぶかが重要!

 

↑ エレガント・赤・大人っぽく

のキーワードからセレクトされたそうです。

(こちらも生徒さんの作品)

 

アクセントは、渋いダークカラーの

スカビオサですね~

 

グリーン(葉)でも個性を強調しているそうです。

 

お客さまや生徒さんの好みをキャッチして、

色合いや質感、またはデザインでお応えできる・・・

 

ここが、大切なスクールのポイントだそうです♪

 

 

 

🌼これからの夢や目標は?

 

お花の資格を取ったけど、まだ迷いがある人

お花をやってみたいけど、自信がない人

に来てもらいたい!

とマシュー先生、おっしゃいます。

 

*カリキュラムを作れる花のプロを育てる

*お花の色で癒しを感じ、作る喜びを伝える

*自分時間をつくるお手伝いをする

 (気分を上げていこう♪♪)

 

マシュー先生お得意なアーティサリー

 

 

🌼最後に後輩の方々へのアドバイスを♪

 

まずは動く! 

 

作品を作ってアピールする!

 

動いているうちに自分は何が好きで

何が得意か見えてくる!

 

目標を持って活動してね♪

そして、親先生(師匠)を200%活用する事!

何でもアドバイスくれるはず♪

 

 

 

 

マシューフラワー(杉並区) 

名村真澄先生

*長年にわたり生花店勤務の経験より

様々なデザインを手掛ける

*フラワー装飾1級技能士

*JAFAトップアーティフィシャルフローリスト

*協会立ち上げ当初よりJAFA校として

講師を務める

*認定試験合格者多数輩出

 

 

 

編集後記

 

笑顔でお答えいただいたマシュー先生

本当にありがとうございました。

きっと生徒さんは、

レッスンで楽しい時間をお過ごしなのではないかな~と

感じました。

 

まずは動く!

この言葉に後押しをいただいた気がします。

 

アーティフィシャルフラワーにますますの

魅力を感じ、お花の仕事のプロが増える予感

 

 

 

🌼インタビュー企画は

月に1回程度配信予定です

VOL.2もお楽しみに~🌼

 

 

日本アーティフィシャルフラワー協会 ホームページ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本アーティフィシャルフラワー協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス