4年前の2018年5月に旧奥州街道(陸羽街道)を歩きました。これはヤフーブログの時代です。

 

北仙台駅から歩き始めます。

 

このウオーキングではクルマ通りの多い県道や国道歩きが多いです。

 

 

仙台市を抜けて富谷市に入ると富谷宿の街並みがありました。

 

 

このコンビニ前で休憩出来ます。

 

さらに北上すると大和町の吉岡宿。ここはあまり古い街の面影はそれほどは残っていない。

 

 

この日は吉岡宿を抜けたところの国道4号線沿いのホテルで宿泊。(宮城県唯一の村、大衡村)

 

続きは以下のリンクでご覧ください。

 

iPhone13miniの充電をパソコンのUSB端子からやっていましたが、いまいち充電時間が長いので。ACタップ式の充電器を買ってみました。

そうすると、今までパソコンのUSB充電で6時間かかっていた充電時間が2時間になりました。(15%から満充電まで)

これからはこれで行きましょう。

 

 

これがYahooショップで購入した充電器KeKe-PD001、USBケーブルは最初に購入したUSB-Cです。

USBとUSB-C、どちらのケーブルでも充電に使えます。

 

 

3年前の5月、神奈川県宮ケ瀬ダムに路線バスで行きました。

 

小田急線の本厚木駅北口から宮ケ瀬行きの路線バスに乗って行きます。

 

 

途中の宮ケ瀬学校前で下車して長いつり橋を渡り、前方の園地まで歩きます。

ここは神奈川県清川村です。

 

バスの終点でもある宮ケ瀬園地で昼食後、遊覧船でダムサイトまで向かいます。

 

ダムの上からはインクラインでダム下に下ります。

このダムからは行政が変わって愛川町です。

 

ダムの時間放流を見ます。

 

エレベーターでダム上に上がり、管理事務所でダムカードを貰った後、歩道を上流側に向かって歩きます。この道からはは相模原市になります。

 

湖の奥が先ほど船に乗った宮ケ瀬園地です。

 

道の駅みたいな観光拠点(鳥居原ふれあい館)に着きました。

 

宮ケ瀬行きの遊覧船も出るのです。

 

神奈川中央交通の橋本駅北口行きのバスに乗って帰ります。

 

このように公共交通機関を利用するといろいろな乗り物に乗れて、帰りのコースも選択できます。

 

ヤフーブログの記録です。