日本リフレクティング協会ブログ

日本リフレクティング協会ブログ

一般社団法人日本リフレクティング協会からのお知らせや
セミナー・体験会の様子など日々の活動を綴るブログです。

日本リフレクティング協会のブログをご覧いただきありがとうございます。
Ameba IDをお持ちの方は、読者登録していただくと更新のお知らせがいきますので便利です。

読者登録はこちら

半日体感ワークショップでお待ちしています!!

 

◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

 

体感ワークショップをご案内いたします。
 
*5月19日(日)
 
*6月23日(日)
 
さまざまな意見と向き合いながら、
 
丁寧かつ率直に、アサーティブ(率直かつ爽やか)に
 
意味や気持ちを表現し、受けとめ、
 
会話、面談を進めていくリフレクティングアプローチ
 
体感/体験できる機会です。
 
時間は両日とも13:3017:00で、会費4,000-、会場は渋谷付近です。
 
どうぞぜひお越しください(^^) 
 
会話の後にのこる相互支援の温かさと爽やかさ、
 
また話し合いの中にある多様さにたえうる重なりの深さ
 
を、ぜひ体感/感動してみましょう。
 
お申し込みはこちらからです。
 
ご参加をお待ちしています !!
 
 
 
 
 
◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◇◆◆◇◇◆◆◇
 
様々なポジションから学び実践するファシリテーター講座のご案内
日時:8月11日(日)、12日(祝)
   9月21日(土)
   9:30~17:00
 
相談業務に、キャリアカウンセリングに、多視点と新しい物語の獲得を促進します。
組織内でアサーティブな対話をスムーズに実現し、誠意と熱意と閃きある会話を作るための
幅広い対話実践にトライし学び合う場です。
 
 
 
 
令和元年、あなたの身近に会話と対話を磨き合う場をお届けします。
 
新年度も日本リフレクティング協会をどうぞよろしくお願いいたします。
 
お問い合わせ、お申し込みは日本リフレクティング協会HPこちらから、お願い致します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3月9日(土)セミナーのご案内

 

「リフレクティング・アプローチによる新しいチームカウンセリング」

 
北欧生まれの社会構成主義/ナラティブの代表的チームカウンセリング、リフレクティングを実践して学び合っていくセミナーです。リフレクティングによるチームカウンセリングは、まるで水面に反射された光が壁に投影されるように、語り合いの中から物語や問題の本質が見えてきます。
多声や多視点を活かして、わずかな差異(違いやズレ)の中から、誰もプレッシャーに感じることはなく、とても穏やかにして、あたたかく全員が湧き上がる気付きを共有できるカウンセリングです。
不思議なグループダイナミズムを体験して、その気付きを、ウンセリングや対話の中に活かすことができます。
 

  講師 岡野洋美(静岡大学客員教授、日本リフレクティング協会代表理事、JCC理事、株式会社ヒュミング代表)

  参加費:JCC会員 11,000円 / 非会員の方 14,000円

  お申し込みは、ホームページ:http://npo-jcc.org/から、または電話03-6806-0693、またはメール info@npo-jcc.org で、できま  す。参加費は、当日受付でお渡し戴くか、またはお申し込み後の振込先へお振込みください。

  • お問い合わせはJCC事務局までお問い合わせください。
    電話番号 03-6806-0693
  • メールアドレス info@npo-jcc.org

 

 

 

早いもので12月になりました。
 
今年も様々な出来事、ドラマが社会にも、また身近にもあたくさんあった一年です。
仕事や日々のドラマの中で、どのようにリフレクションしつつ、どのようにしなやかにお元気に進んでいらっしゃいますでしょうか。
 
ご多忙な時期とは思いますが、今年を振り返るリフレクティングセッションと”
望年会”を企画いたしました。
 
リフレクティングセッションを日常で使っていくヒントなどもおりまぜながら、、、、
ともに語らい、相互に気付き、内省支援や相互支援をしつつ、個人的ドラマの整合性を取っていく、そんな時間をご一緒したいと思います。
 
ご多忙の折と存じますが、どうぞぜひお越しください。
平日ですので、望年会途中からのご参加もお待ちしております。
 
〇12月21日(金)13:30~17:00
 
〇今年を振り返るリフレクティングセッション(参加費2,000-) 表参道会議室
 
〇望年会  ダブリュー 表参道 ザ セラーグリル (望年会参加費5,000-)
       東京メトロ千代田線・銀座線・半蔵門線「表参道」駅、B2出口を出て青山通りを表参道駅方面に向かってすぐの角を曲がったところ、ワインボトルの看板が目印です。
 
出会えましたご縁に深く感謝しつつ、、、今年を締めくくってまいれれば幸甚です。
 
HPより参加希望のメッセージを添えて、事前にお申し込みください。折り返し、セッション会場をご案内致します。お問い合わせもお待ちしております。