清水の肥料屋ブログ
<お知らせ>
伊豆川飼料ホームページができました。パソコンこちらからどうぞ。
URL http://izukawa.com/

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2015年09月11日(金)

美味しいお茶ができるまで ~お茶をとりまく現状編~

テーマ:肥料
突然ですが・・・
みなさま、急須でお茶をいれて飲んでますか?

恐らく日常的に急須でお茶をいれて飲んでいる方ってそれほど
多くはないのではないしょうか。

静岡県お茶白書によると一人あたりのリーフ茶(急須でいれるお茶)の
年間購入量は20年前と比べると約8割になっています。

平成7年 361g/人
平成26年 293g/人

更に、20代の世帯でのリーフ茶の年間購入額は659円で、一人当たりに
換算すると207円なのです。(一世帯の平均が3.18人)
つまり、若い世代の人たちは、”年間”でペットボトル1本程度しかリーフ茶を
買っていないということになっています。(統計の数字上)

多少の上下はありますが、リーフ茶の消費量は年々減少していく傾向に
あります。逆にペットボトルのお茶の消費量は増えているようです。
しかし、急須のお茶とペットボトルのお茶では、使用するお茶の葉の量が
全然違います。つまり、お茶の葉の需要というのはどんどん落ちていると
いうことです。

お茶の需要が減ると、供給量がそれ以上に減らなければ、お茶の相場は
必然的に下がります。売れないお茶はペットボトル茶用に安く売るしか
道がなくなります。

こんな状況の中、我々「肥料屋」の立場でお茶農家さんを見ていると、

「いい肥料を使って、いいお茶をつくって少しでも高く売ろう」

という上を見ている人と

「お茶が高く売れないんだから肥料は安いのを使おう」

という人の2つに分かれる傾向が毎年強くなっている気がします。
わが社伊豆川飼料では、少しでも品質の良い作物をつくりたい農家さんを
全面的に応援したいと思っています。

前置きが長くなりましたが、今後ブログの連載テーマとして、
「美味しいお茶ができるまで」と題しまして、良いお茶ができるまでの
様子を少しづつですが、紹介していきたいと思います。

お茶
2014年01月04日(土)

2014年あけましておめでとうございます

テーマ:ご挨拶
あけましておめでとうございます。

久々の更新となってしまいました。
今年はたくさんブログ更新できるようにしたいと思います。
よろしくお願い致します。

2014年は、消費増税、TPP問題など農業に関わる人たちには非常に
厳しい年になると思います。ですが、大きな転換期でもあるため
チャンスでもあると感じています。

本年、伊豆川飼料株式会社は農業全体がいい流れに乗れるような
新しい試みをしていきたいと思っています。
本ブログを通じて皆様に情報発信していきますので、ご愛読を
よろしくお願い致します。
2013年07月19日(金)

清水巴川灯ろうまつりと巴川手筒花火

テーマ:静岡県
こんにちは

前回ご紹介した「巴川手筒花火」ですが、先日無事に行われました。

当日は天気にも恵まれ、たくさんの人たちが見に来ていました。

毎年この時期に「清水巴川灯ろうまつり」という、灯ろうを流す
お祭りが行われ、いつもとは違う姿の巴川を見ることができます。
清水の肥料屋ブログ-灯ろう2

灯ろうまつりの最後を締めくくるイベントとして、手筒花火が
行われました。
清水の肥料屋ブログ-灯ろう4

すごい迫力です。
清水の肥料屋ブログ-灯ろう5

今年初めて打ち上げるメンバーとは思えないほど。
観客のみなさんからも歓声が上がっていました。
清水の肥料屋ブログ-灯ろう3

来年はもっと盛り上がることでしょう。今年見られなかった皆様も
来年見に行ってはいかがでしょうか?

伊豆川飼料も支援した企業として名前を載せてもらいました・・・
清水の肥料屋ブログ-灯ろう1
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス