秋烏賊開幕・・サイズも上がって来た今日この頃です。水温も思ったように落ちてる?落ちてない?

 

そんな中、サイズも少しずつあがってきていますね。

 

さて・・みなさんがお使いになってる新型を持って釣行


 P 到着!ナイスなウネリ!

 

時間が経てば風が変わり徐々に落ち着いてくると思っての現場着。


早々に開始! ウネリがある中での考え・・・エギを安定させるには・・・軽いエギより自重のあるエギ

 

ラインは浮くより沈む方が・・・・。

 

スタートのエギは・・廃盤のRS からスタートビックリマーク




ウネウネが厳しく何やってるか・・・・・


RS=21g

 

エース=20g

 

マグ=19g

 

ランガン=19g

 

ダトマス=19g

 

と悩んだ。


徐々に日が落ちてすこーしうねりも落ちた感じがしだしたからさ~~出番!!


 


まずこの子で!

 

考える範囲では、イカにイカに見つけて貰うかだという事もありますね。なので 「時と場合」 では

 

凄く効果的だと思いますね。回遊してきたフレッシュなイカに対してはとても効果バツグンだと思います。

 

3.5号の発売を期待ですね。

 



 

 

このカラーをチョイスで開始

 

上空を眺めると、下弦の月ま~月は出るが・・・動きはそんなにない状況と判断ビックリマーク

 

半月ってことです。小潮回りです。ショック!

 

潮の差が期待できない・・潮はそんな動かない・・よってチャンスは短いって判断。

 

秋烏賊=ナイトなんですが・・・

 

最近の感じだと夕マズ~宵の口って感じですね。

 

17:00~19:00と判断

 

さ~開始!!


竿はもちろん

 


typeS 90


ロングキャストも出来て尚且つ簡単にエギが動かせる・・パタパタも楽勝!!

 

パタパタよりドラグ少し強くし行き足付けて、フォール。多段でシャクリロングフォール

 

パタパタライトフットでフォールでもアピ~~~~ル!!


3.0号だからシャクリ重りとスカスカもわからないのかと思ったけど・・

 

ここ重い・・ここ軽い・・が凄くわかり集中するタイミングがわかり良い感じ!!


数投目で目の前に潮目ビックリマーク

 

ここは狙う所ですね。


キャスト~カウント20~5回ショートジャーク~テンションフォールカウント10~ポ~ンポ~ンポ~ンと3回大きくシャクッテテンションフォールで・・・・・


 「カン!!」


いか~~パ~~ンチ!!


ショートジャーク5回してのキッチリのテンションフォール


 「ズン!」 重さが使わり・・・合わせ1発!! 回遊キタ~~~~!!

 




  



ホゲは回避完了!!

 

回遊していれば連発も!すぐに投入~~アップ


 


 


直ぐにアタック!!

 

サイズは大きくもないですが・・・連発!!回遊にはラトル効きますね!!


潮位、潮の流れがそれほど有効ではない中までも、ラトルで、イカに発見してもらい、手を出させる事が出来たと思える釣行でした!

試しても損は無いとおもいますよ!😁


前置き長かったが・・・・ホゲなくてよかった。ニコニコ


次も頑張って釣ろう~~お~~~チョキ




にほんブログ村 釣りブログ エギングへ








 


夏烏賊を~探しに~~ついでに伊豆を満喫(≡^∇^≡)

 

さ~て夏ですね・・・台風のウネリが厄介ですね。そんなこんな言ってるうちに・・お盆も終わる今日この頃。!!

 

水の事故は注意してくださいね。ガーン




伊豆を散策・・・。!!

 

風を考えて・・移動に移動・・もちろん潮の色を考えて・見て判断しながらですね。車

 

菜っ葉とかではなく、白い感じ!台風のウネリによる底を巻いてしまってる状況ですね。あせる

 

こうなると・・湾の中でなるべくエギが安定し、尚且つ潮色が良い場所探し。車

 

潮通しが良いならいいとも言えない状況。なぜならウネリがあるので・・・。あせる


数か所目車


もしも~~し保守点検が出来ないので通行止め・・・。

 

きっと予定はないんでしょうね・・・。

 


潮も濁ってますね。

 

こりゃ~いたしかたない。移動!

 次に到着場所はやはり・・・😰

ウネリがある中・・・開始潮は動いてる感じ、水面の泡が動いてます・・。

 

天気はピーカン・・・潮は少し濁ってる状況・・・。ウネリもある事からダートマスターを選択したんですが少しでも安定するのでは?フレッシュなイカならスイッチがという着目点からなんですが・・・。







エギはこの順番で投入・・・表層・・中層・・・も~少し下とダート、小さく早いダート・大きめのゆっくりしたダート、早く縦にダートさせて層を引き揚げ、ロングフォールを演出したり・・・手前で必ずステイ!!

う~~ん追尾もなし・・ダート系ではない感じだと判断し・・・


パタパタを投入!



曇天ならぬピーカン・・ケイムラをチョイス

 


 



定番っていえば定番ですよね。夕方も昼間もいい仕事してくれていますから。爆笑
 

海面をみて少しでも安定してくれそうな場所を見定めキャスト!!!!
 

風はうまくイナシテラインを海面に着けて・・カウントテンションフォールカウントで・・・

 

15とってドックウォークテンションフォールで15カウントの層をトレース!!

 

潮が動いてるのでアクションしてる時も引き重りが!

 

抜けた途端のトゥイッチでスカ!!って感覚が生まれますから1-2気持ちフォールカウントを増やせば又もとの層に入ってくれます。パタパタならではです!シャクリ方でも若干かわりますから!ご注意を!

それをしてもスカスカなら、潮の層が無くなったと判断しもー1度投げ直しなどしちゃってください!😁

 




そんなこんなで・・・フォールで若干 の字を描いていたラインがスススス~と引っ張られ・・

 

ピ~~ンとびっくり
 

おおおおおお!!!

 

そそくさとスプール押さえ・・ドラグノブに指を添えて・・・そ~~れ!!

 

と竿に重さを・・。 「ビシ!!」  というより・・ 「ヌン!!」

 

と言った感じでの合わせ

 

一瞬ためた所でドラグを 1/4締め ・・次の瞬間スプールの手を解放すると同時に

 

手はハンドルに今使ってるハンドルは


3Up対応モデル

 

バサー福島モデル  

ハンドルに力を加えてもねじれ感や頼りなさが無くリールとの一体感が味わえます。僕的にですが!



腕1本!

画像
画像





大きくはないですが・・・。夏のアオリイカをGETしました。追尾も無い事からキープさせていただきました~~。

 

潮が満潮になって潮も流れも悪くゴミが多くなってしまったので・・ここまでで撤収!!


時間がある事から・・メッキとハゼなどを調査に!!

 

につくと引き始めの良い所に到着!

 

自分の中でのお決まりが・・・とにかくスタートはTOP!!

 

これでと決めてる!!

 

おおお・・狙う魚は「メッキ」

 

のトップウォータープラグから・・反応ナシ(^▽^;)・・・次はヘビーシンキング!

 


 高速にトゥイッチ・・「ゴン!!」

 

??何かが当たった?2投目・・・掛かった!!ばれた・・・正体がわからない・・・

 

ここで
7gを投入!!

 

色はレッドヘッドブラック

 

竿はなぜかオールマイティー的に使っているこの竿バット、ベリーしっかりしていて使いやすいです!

TZチューンドS62

 

7gジグを表層早巻で・・・反応ナシ・・・次に少しテンションフォールさせて縦にトントントンとアクションさせて・・・ジ~~~~フン…なんだ・・・??

 

方向かえ同じに誘うと・・ジ~~~バシャバシャ・・・あ~~~・・・・・・・

 

「ヒラセイゴ」

 


     
画像 
 
画像 
 
 


 


楽しく当たって・・上がってこない・・これまた楽しい時間ではある!時折、のされたりする当たりは・・・

 

何だったのか??楽しい悶絶でした・・これからはハゼクラもメッキも始まるので楽しい釣りができますね。

 

メインラインがDUEL アーマードF+Pro0.4 リーダーは1.5号でやってみました。

 



じゃ~烏賊釣るかとナイトに突入・・・・。しかし・・なんか烏賊っ気が無い感じが感じられない・・・・じゃ~~最近、ちょこちょこやってる・・・

 

「悶絶アジング」

 

ジグはスターヘッドタッチダウン0.8gからスタート!ワームはクリア系のビロードスターとかマテリアルの柔らかい物をチョイス!

 

キャストして横にラインスラックを弾く感じでピピピとアクション

 

巻くのは後!このアクションで「ジ~~~~」・・・・・・フッ・

 

あら~~なんだろう?

 

ワームのテールがちぎれて無くなってた。


ナンブツ・ハタンポ・アジ・子ムツ・メバルなにがでるかな~~♪何が出るかな~~♪何が出るかな~♪

 

ワームをマテリアルの少し硬いのに交換

 

キャストして~~カウント・・・10縦にピピピ・・テンションフォール

 

突如としてやってきたこの瞬間  「ジ~~~~~~」

 

おおおおおお・・・・・・

 

上がって来た子は・・・

     
画像 
 
画像 
 
 


 


GET!!

 

いますね~~アジ釣りの先生がアジは群れだと言うのでこのアジを隣のおじさんに上げてすぐキャスト!

 

ジグヘッドを0.4gに交換しふわふわを演出・・・今度はフォ~ルで咥えてた。

 



     
画像 
 
画像 
 
 



サイズはみんなこんな感じで・・あっという間に10匹越え!

 

活性が高いのか・・アジが気に入ってくれてるのか・・面白いように当たり・・

 

「悶絶」 しまくり。

     

 
 

 
 
 


  

 

ラインはエステルではなく 

 


 

 

DUELアーマードF+ Pro 0.06号 リーダーは0.6をチョイス

 

豆仕様!!

 




 

満面な笑み・・・。ヾ(@°▽°@)ノ








にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
 

 




 

 




水温は高いですね・・・海の色はそんなに良くないんですよね・・・見た感じですよ・・・

 

菜っ葉になりかけの状況の様におもえますね。


春烏賊探しの旅に・・車走らせて・・・う~~ん1時間前後距離・・・・100キロ行くか行かないかですかね(=⌒▽⌒=)春はこんなですね・・・。



   



さてと・・・1か所目はド干潮間際で・・・だいぶ水位が低い状況・・・足元には・・ムツが・・・

 

そんな時期ですか・・・ベイトが背中が赤く・・お腹がシルバー金?みたいなカラーが?マッチザベイトか・・( ´艸`)




 



そんなこんなを考えて・・・スタート!!

 

食わせるエギを選択するより、在・不在の確認から!このエギを選択!!



 

 


視野性から択の第1選

 

ダートも得意・足も着いていて、サーチにも良いでしょうね

 

中層~表層を

 

う~~~ん・・・追尾なし・・・

 

2投目・・・・

 

追尾なし・・・・・

 

これは・・・・・エギ交換・・・・

 


 
少し速度をスローに・・・・・ドックウォーク・・・ドックウォーク・・・・テンションフォール・・・・

 

ステイ・・・・!!!

 

いや~~追尾なし・・・・。

 

さみし・・・こりゃ~移動だな・・・。



 


到着・・・。

 

水深はド干潮潮止まりもあり・・・いつもと・・2m位は減ですね・・。先行者にはなしを聞くと・・

 

「いや~~だめだね・・・」 

 

との話、ま~~春サイズの回遊でも見れればいいかな~的なかんがえでスタート・・・

 

ここからが・・・

 

今日の「閃き」 って感じですね・・。

 

いつもは藻場の上とかドックウォークさせてさそってフォールで乗せようと考えたり、藻場のアウトサイドでフォールさせてもに掛けてステイさせたりと考えるのですが・・・。今回は・・・

 

水深もあって風も左側からで・・・・妄想での戦略

 

藻場のアウトサイドにキャストしシャクリ上げて藻場を越してフォールさせようと思い、選んだエギが・・・



 
この子!! 周りに話したらですが・・。

 

珍しいと周りに言われました・・・(=⌒▽⌒=)

 

さて第1投・・・・。

 

キャスト・・・・テンションフォール・・・なんで?テンションか?(意外と1投目のスタートフォールで抱いていただけることが多いいので)ここで集中!

 

なんもな~~し・・・。シャクって誘って・・・フォール・・・今度は多めにシャクリアゲ・・・・テンションフォール

 

ラインが・・・ 「プン!!」 魚?

 

2回シャクリ上げてフォール・・・

 

ティップが・・ス~~~と持ち上がるじゃないですか・・・・

 

使ってるエギはいつものパタパタじゃないのでそのまま・・・「フン!!」

 

と合わせて・・・・竿にためた・・・・重い・・走らない・・竿は曲がってる・・・・


リーリング開始・・・その途端・・・「ジ~~~~」おおおおお走った・・。

 

良い感じにドラグも出て久々~~~~( ^∇^)キャキャキャ


沖で浮かせて・・・・おおおエンペラ・・ピラピラ~~~(=⌒▽⌒=)


隣の人もジ~~~~~~~と竿が・・・地合いだ!!昼間の1発の~~チャンス~~~♪




 


春烏賊といえるサイズのお顔拝見!!

 

さ~~ここらも最盛期だ!!頑張って2Upめざしますね!

 

エギはケースバイケースで武器は持たないとですね!!




にほんブログ村 釣りブログ エギングへ






イノマタ24時間耐久参加のみなさんお疲れ様でした。

5月23日 春烏賊探しの旅

テーマ:

烏賊がお過ごしですか~~いや~~どこも春・・・春・・春爛漫ですね・・。


本部長 野中には中々春が訪れませんが・・みなさんの釣果に触発されて行ってきました。
海を見ながら・・・南下・・思ったよりウネリ・・・。
海面は泡・・・泡・・・・・泡・・・・・


磯場はおヒラ様がいいのでは?という感じのサラシ・・。...
さ~~P到着・・満潮で北東の強風。

 

あそこは濁ってる・・ここはいくらか透明だ・
曇天模様で・・昼からは雨予報・・雨までの釣行。低気圧で烏賊が浮くとかうかないとか・・・警戒心が弱くなるとか・・いろいろありますが・・・。

サーチエギはパタパタですかね・・このカラー投げたくなりますね日中だと・・・サーチエギはパタパタですかね・・このカラー投げたくなりますね日中だと・・・

 

デュエル EZ-Qキャスト ケイムラゴールドピンク 3.5号

パタパタ投入で??何か?

海のウネリなど竿から伝わる違和感を変化を感じなにか・

違うと感じてすぐに、ダートマスターに交換

※この子はダートマスターと言う事もありダートが得意、尚且つフォールの時にシングルのパタパタフットが波動を・・・。頼りになる奴です。

ートマスター(濁り潮)ダートさせてステイ(沖だとテンションフォール)繰り返しで足元まで・・・水平停止!目視でステイできる所に来たところで竿を立ててエギステイで凝視・・・。凝視・・・・・・・凝視・・・・・・・・・すると・・・・背後には
2杯の追尾を確認・・その周りに大きな個体は・・とみていると・・(小さいので抱かせる気が無かったのですが・・・)

抱いちゃった・・・。それもガッチリ!!も~~女子が・・・・

 

 

そうそうに帰っていただきこの子たちのボーイフレンドをとキャスト。やはり、少し濁り気味もあるので、今度は・・。

投入
ダート・・ダートダート・・・・・・上方にダートしてあげてくるイメージからロングにフォールしたらラインがプン!

左側ははらんでて右は張ってる感じですよね・・・。

ラインの変化が見て取れましたね・・・これは来たんじゃない??と思って・・・・スプール押さえ・・・ドラグノブ指でつまんで・・・

そ~~~~~~れ~~~~~と竿を起こし合わせ1発!!!!

グン・・・・フヮ~~~?

これまた小さい・・・・w

 

 

お父さんが・・・ボーイフレンドは・・・どこ~~~ここで・・・

パタQに交換・・・ショートジャークでダート主体で・・の作戦。
テンションフォールフォール・・テンションフォール・・・シャクッたら 「ガス」! ?
ほ~~ら・・・・・同じ位であろう足が・・・ごめんなさい・・。


1つくらいはパタパタで・・・取りたいよね~~って事で

珍しくラトルを投入これもまた・・いつものアクションで・・足元ステイ・・・。

フレッシュな子には派手なものも良い感じと・・・思って投入・・カラーは曇天ではあるけど・・ケイムラは外せませんね・・この子がNGだと夜光やマ-ブルオレンジなんか投入しちゃいますね。

おなじみのアクションで中層を・・・・

足下に来る前に・・追尾・・・でも~~この子の下に居たのって・・・・・・ま~~次回に期待と言う事で・・・。

やはり小さい・・・。
きた~~w
同じかい・・これまたメス・・・。最後はパタパタQ
追尾はするが小型・・・。


春パターンだとこの後オスが追従して入ってくる流れですね・・この後の1週間以内でここで春烏賊サイズが上がるはずだ~~~~

ここからだ~~(⌒▽⌒)

 

 

 

 


にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

 

 

皆さん烏賊がお過ごしですか・・・。GWエギングどうですか・・・・。

春烏賊を探しに・・・大潮のド干潮に・・・昼間からスタート。

水温は沖は17度・・1キロ~2キロのかつおがつれていますね~水温が高いのか・・・

これは、大きな烏賊がつれるかもと・・・出撃~~

1箇所目・・・・

港湾を・・・・流石大潮・・・・潮位無さすぎ・・・・・でもね、春ってシャローに刺さってくるじゃないですか、ホンダワラもいい感じで、もしかしたら、フナ道から、にゅ~~っとエギを追いかけてくるかもっと淡い期待を胸に・・・・・。クリヤーな水質ではあるが、少し濁ってる感じ、わかめが溶けて濁りの原因???

濁っているなら・・・まずは・・夜光マーブル濁り潮でサ~~チ開始!無反応・・

夜光レッドピンクオレンジう~~ん無反応だ・・・引き潮と同じくして沖に出て行ったのかな??

 

ちょうど引き潮なので追いかけてみよう!!

無反応だから・・・移動・・良い感じなんですがね・・少し水温が低い感じ、追尾も無いし・・・。

2ヶ所目

人はいるが・・・朝だけ反応が・・潮は緑ポイ

ケイムラレッドオレンジで裏のテトラをリサーチ

潮位も低いので・・・・想定内・・無反応・・・。

これまた早急に見切って移動!!

 

3ケ所目

沖目に出てみた・・・

アメフラシ・・雨降るのかな・・・。

さて、サーチは初場所の春と言う事で・・・スローでキビキビダートのこの子達から・・・。

 

ここは濁ってないから良い感じ、でも根が怖い感じ。表層ダートからスタート。着水からカウント5~10で連続ダート・ステイの連続で足元まで。

途中、偏光で根の横でロングにフォール・・・そしてアクションしたとき 「ズル」 

??

エギを変えて同じくダート+ステイで足元でステイ。

風で見えにくい水面にわずかに判別できる状況まで来たエギ・・

後ろから、近寄る茶色い影が・・・

足元から3m付近で竿を立てて 「ステイ」

サ~~~~~ト接近

 

触腕のばして 「ワシャ!!」

 

おおおおおお  烏賊さんいたよ~~~

 

一呼吸おいて・・・・ツン!! と   「ジ~~~~~~」

サイトなので掴み方も確認したので余裕でやり取りを・・・・水面に浮かさず水面直下を墨を吐かせないように丁寧に

引きを楽しみながら寄せてくると・・後ろに・・大きな個体が・・・・・・

春だ・・・・サイズ的にはキロいくかな~~?って感じでした。

追加には及びませんでしたが・・・・・。

最近のハンドルを 「ZPI バスプロ福島モデル」 パワーモデル強度は申し分なし。ノブは 「ハイスペックノブ」

指にかかる分が考えられていてつまみ易くなってるんです。

商品説明ではないですが良い物は良いって事で。紹介させていただきました。

 

4ヵ所目

移動~開始!!

ここが最後かな・・・・この時期まったく情報もない場所に・・・。まさに・・藪こぎ・・・。

雨が降りそうなのでその前にと・・いそいそとキャスト・・・。

RSを投入見た感じ・・水深がありそうなので・・おまけに、曇ってきてローライトになってきたのもあり、ケイムラをチョイス!!

※ 21gのエギ・・スローテーパーの竿でショートジャークをすると所々で???って感じがあるのですが、一呼吸おいて間をあけてショートジャークをすると・・・気持ちよ~~くシャクれるので???っとおもった事のある方はやってみてください。 張りのあるショートロッドのショートジャークをイメージした場合です。(個人的な感覚です)

潮も動かず・・・・・って感じではあるのですが・・・中層で回遊してくるだろう烏賊を待つが・・・・

エギも・・中層用に・・

とローテーション・・・。潮の動きに乗って回遊してくるだろう烏賊に・・・・・照準を・・・・・ポツポツと雨が降りだし・・そろそろ帰りの道も心配しだした・・・最後にこのエギ・・ラトルなしのケイムラ!!君に決めた!!

 

ケイムラゴールドピンク

 

ちょうど沖を見ると・・潮が沖から入ってくるのが・・表層の泡が沖から・・・そこには、ピチャピチャ跳ねる小魚も・・ベイトも来た!そこを目指してキャスト!

いつもの通り、キャスト~ラインスラックを取り、テンションフォール!!水深が深いので・・カウントを長めに!基本底は取らないので着水からのカウントで動く潮の流れてるところを探しその層を線でトレース(誘って)してくるスタイルです。

デイだと10カウントスタート・・次は15次は20とかでやりますね。

さて、テンションフォールして・・・いると、ラインが「フッ」と止まった感じに見えたらまたフォールし始めた感じ・・・???

魚が触ったのかな?と思い竿を腰レベルに保持し上方に30cmぐらいかな?竿のベリー辺りを意識して軽くシャクル!

いつものチチチ!ドラグから音が出る感じで(キャストして少し沈めて回収したときにドラグが逆回転するくらいに設定)

ラインスラック取ってテンションホール!

ラインはアーマードF+プロ0.8号、スルスルスル~と水中に引き込まれてるのが勢い良く沖に向かって張り込んでいく

下向きの竿も起こされ腰のレベルにまで・・・

すかさずスプールを押さえ、ドラグに指を添えて・・そ~~れ・・・と重いながら合わせる!

「ビシ!!」っという合わせではなくそ~~れと竿のバットに効かせる合わせで十分に重さが乗るまでそのまま!それと同時にドラグを1/4締めて、烏賊が張り出すと共にスプールから手を離し戦闘開始!!

 

立てた竿は腰のレベルより下を意識してやり取り!なぜ?

立ち位置からラインの入水角度、烏賊が抱いているエギの状況を考慮しての竿さばき!

ダートマスター&パタパタってスイッチが入ると横抱きが意外と多いのでその対処として考えています。

よくばれるんだよね~~って方は実践してみてください。

 

竿を寝かしてポンピング・・・抵抗する烏賊・・・ぐぐ~~と持ってくるとギュイーンとジェット噴射で抵抗・・。

スローテーパーの竿が綺麗に弧を描く・・。この時点でキロ確定。

 

次の瞬間締めこまれていた竿のテンションが 「フワッ!」 と抜ける一瞬に え?? 

次の瞬間 「ガツン!!」 横抱きから離して足に掛かった!

冷や汗・・・

これでゲソ1本しか掛かっていないことが確定!慎重にやり取りし・・ドラグを緩めて、人差し指をスプールに添え、指ドラグをしながら、見えては走り、見えては走りをくりかえりし、イナシテ上がってきた烏賊に綺麗にギャフ掛け・・・

サクッと行けて良かった。

GET!!

 

 

 

春イカと呼べるサイズを釣ることが出来て!よかった!

巷では、2キロ、3キロ声が上がっているので!

あやかりたいですね!

さて、がんはろーーっと!

これから!!

 

 

 

#ZPI

#DUEL

#伊豆烏賊人

#xesta