神楽坂きものフリマ -2ページ目

神楽坂きものフリマ

神楽坂の居酒屋“竹子”で年に2~3回開催しているきものフリマのご案内♪


テーマ:

これまでの開催履歴をまとめてみました。


01)2006.11/03(祝) 於:赤城会館(赤城神社内)

  「神楽坂きものフリマ」


02)2007.11/03(祝) 於:赤城会館(赤城神社内)

  「神楽坂きものフリマ 2007」

03)2008.03/02(日) 於:赤城会館(赤城神社内)

  「神楽坂きものフリマ 2008春」

04)2008.11/02(日) 於:神楽坂 居酒屋“竹子”3階

 「神楽坂きものフリマ 2008」

05)2009.02/11(祝) 於:東銀座 “呑処 ひろし”

  「居酒屋きものフリマ」

06)2009.11.01(日) 於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

  「神楽坂きものフリマ 2009」

07)2009.12.05(土) 於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

 「居酒屋きものフリマ 2009(part2)」

08)2010.07.10(土)-11(日) 於:浅草ライオンスタジオビル

 「浅草お着物さんぽ」

09)2010.10.30(土) 於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

 「神楽坂きものフリマ 2010」

10)2011.03.05(土) 於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

 「神楽坂きものフリマ 2011春」

11)2011.10.29(土) 於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

 「神楽坂きものフリマ 2011」

12) 2012.03.10(土) 於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

 「神楽坂きものフリマ 2012春」

13)2012.11.03(土) 於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

 「神楽坂きものフリマ 2012」

14)2013.01.13(土) 於:中野 呑処“ひろし”

 「居酒屋きものフリマ リターンズ」

15)2013.03.09(土) 於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

 「神楽坂きものフリマ 2013春」

16)2013.05.18(土) 於:中野“呑処 ひろし”

  「居酒屋きものフリマ 2013 初夏の陣」

17)2013.07.06(土) 於:中野 “呑処 ひろし”

  「居酒屋きものフリマ 2013 ゆかた祭り」

18)2013.11.02(土)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

 「神楽坂きものフリマ 2013」

19)2014.03.08(土)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

 「神楽坂きものフリマ 2014春」

20)2014.07.05(土)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階

 「神楽坂きものフリマ 2014夏」

 

21)2014.11.01(日)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
 「神楽坂きものフリマ 2014」

 

22)2015.01.17(土) 於:浅草ライオンスタジオビル
 「あさくさ きものde さんぽ Vol.1」

 

23)2015.03.07(土)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
 「神楽坂きものフリマ 2015 春」

 

24)2015.11.01(日)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
 「神楽坂きものフリマ 2015」

 

25)2016.02.28(日)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
 「神楽坂きものフリマ 2016 春」

 

26)2016.07.03(日)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
 「神楽坂きものフリマ 2016 夏」


 27)2016.10.30(日)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
「神楽坂きものフリマ 2016」


28)2017.01.14(土)於:神楽坂 赤城神社 地域貢献ルーム
「神楽坂 プチプチ きものフリマ 2017」

 

29)2016.03.05(日)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
「神楽坂きものフリマ 2017 春」

 
30)2017.10.29(日)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
「神楽坂きものフリマ 2017」

31)2017.12.03(日)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
「神楽坂きものフリマ 初感謝祭」

32)2018.03.04(日)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
「神楽坂きものフリマ 2018春」

33)2018.07.01(日)於:神楽坂 居酒屋“竹子”2階
「神楽坂きものフリマ 2018夏」



応援ぽちいただけますと励みになります。

よろしかったら押してやってくださいませ~ラブラブ

 

にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ  
にほんブログ村



テーマ:

このたび、「転売目的での購入はご遠慮ください」という新たなルールを導入することにしたとTwitterでつぶやいたところ、予想外の反響にビックリ!
しかも真面目な方ほど敏感に反応されているようで心苦しく思いましたので、経緯をかいつまんで説明しますね。

 


当会によく来てくださる方が、海外向けのサイトへの出品をTwitterで宣伝していたので、興味本位でなにげなく見てみたところ、「神楽坂きものフリマ」で友人A が出品していた特徴的なアンティーク帯が、売値の約7倍の価格で出品されていてビックリ!
もしや他にもあるのでは?と、その方の出品されているものをチェックしたところ、友人Bの出品した現代ものラメの振袖、私が出した千鳥柄の浴衣、赤×黒ストライプの紗合わせなどが、3~7倍の価格で並んでいました。
そのうち、紗合わせは私の母のもの、フリマの精算時にその旨お伝えしたところ「ダイジニシマス」と言ってくれてたんですが……売値の約3倍の価格で出品されており、やるせない気持ちになりました

 

 

……ということで、

 

フリマは安いから、

つい買いすぎたけど同じようなの持ってたわーとか、
いつもと違うタイプにチャレンジしたけどやっぱりしっくりこないとか、
合わせようと思ったものに似合わなかったとか、
オークションに出したら予想以上の高値で落札されたり…なんてこともあるかもしれませんね。

 

そのようなことで、当会で買ってくださった品物を処分されること自体に目くじらを立てているわけではないんです。

出品者やスタッフも、そうした理由でフリマに出品しているわけですから、そもそもそんなこと言えたもんじゃありませんし。


ただ、今回のような心ない転売行為を目の当たりにすると、

普通のお店では無理でしょうけど、フリマなので、ある程度はこちらでお客様を選ぶこともできる。
おかげさまでたくさんのお客様が来てくださるし……
ならば、はなから転売目的で購入される方には売りたくないなーと思い、今回の表明となった次第です。


実際、転売出品されているライトブルーのデニム着物は、フリマのプロモーション用に公開していた出品物写真を見て狙ってご来場くださったほかのお客さまが、「タッチの差で取られちゃったわー」と嘆いていらしたのを目にしているので、今となっては、その方に買っていただきたかったな~と思ったりして。


転売出品の説明内容についても、デニム着物は私が買った時の新品価格よりも高価な値で出品されていたり、ポリエステルのラメ振袖にはsilkとの説明、アンティーク帯はフォトジェニックではあるもののダメージがけっこうあってお安く放出したということなのに、そうした記述はまったくナシで高値がついている……と突っ込みどころ満載。
やり切れない思いに駆られてしまいました。


この件で、純粋に着物好きなお客様に窮屈な思いをさせてしまったなら申し訳なく思います。ごめんなさい。

 


「神楽坂きものフリマ」は、これからもスタッフの体力の続く限り(!)、そして会場として使わせていただいている居酒屋“竹子”のご許可が得られる限り、通常運営してまいります。

この件に関してのしこりなくご来場いただけますことを、切に望んでおります。

今後とも、ご愛顧いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 


“神楽坂きものフリマ”ホームページ・アドレス
http://park5.wakwak.com/~rakugo/kimonofrima/

“神楽坂きものフリマ”公式ブログ(アメーバ)
http://profile.ameba.jp/izakaya-kimonofm/

mixi内“神楽坂きものフリマ”コミュニティ・アドレス
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1040472

お問い合わせ:神楽坂きものフリマ実行委員会
kagurazakakimonofm@yahoo.co.jp

Facebook“神楽坂きものフリマ”ページ
PC = http://on.fb.me/1Sc9OkH
携帯 = http://bit.ly/1Quo0b9

Twitter“神楽坂きものフリマ”公式アカウント
https://twitter.com/kagurazakakimo1

 

 

 

応援ぽちいただけますと励みになります。

よろしかったら押してやってくださいませ~ラブラブ

 

にほんブログ村




にほんブログ

 


テーマ:

いつもご来場、またご参加、告知のご協力などありがとうございます。

毎回、フリマが終わった後しばらくは抜け殻のようになるのですが、少したって落ち着くとツイッターやらブログやらで、いらしてくださった方々の感想や戦利品を見つけるのを楽しみにしています。
ご覧になった印象から、当会の説明を書いてくださっている方がいらしてありがたい限りなのですが、ちょいちょい勘違い・間違いが見受けられるので、一度きちんとご説明しなくちゃな〜と思ってました。
重い腰をあげ、ようやくアップ! ちょっと長くなります。


「神楽坂きものフリマ」は、プロのシード店と一般出品者、スタッフの持ち寄りブースから成っています。
「お店はどこにあるんですか?」とお客様から毎回尋ねられますが、実店舗のないイベント集団です。

似た名称の店舗ができてたりもしますが、当会とはまったく関係ありません。

また、下にご紹介するシード店以外のプロ出店はありません(例外として、小物が7割の場合のみ、プロの方でも出店可能)。


これまでにプロの方に出店いただいたことはあるのですが、一般の方の出品希望が多くなってきましたので、「フリマ」と謳っている以上は一般の出品者さんをメインにしようと、このような形になりました。
シード店を誘致しているのは、品物の偏りや不足がないようにと考えてのことです。
以前、プロの方が出店されたときに、他テーブルとの価格差が激しく、そこだけ異空間になってしまったことがあったので、こちらで選んだ方に来ていただくようにしています。
小物は、プロとそうでない方の見分けがつきにくいので(特に手作りの場合)、プロ可にしています。


現在(2017年1月)の出品台の内訳は以下の通りです。
シード店4店(夏は3店)、スタッフテーブル、その他(約14台)が一般の出品者さんです。



以下はシード店4店舗のご紹介です。

 

1 ふくねこ堂

当初、赤城神社さんで開催していた「神楽坂きものフリマ」ですが、赤城神社が改装工事に入ったため竹子さんに会場を移したころ、ちょうどふくねこ堂さんがオープン。地元優先枠ということで声をかけさせていただきました。出品物を預かっていただいたり、ご近所にポスターを貼っていただいたり、毎回いろいろご協力いただいています。
着付け小物が特にお安く、また店主さんが少しでも汚れているものを破格の値段で放出されたりもします。
毎回、入口正面のテーブルです。


2 昔きもの 芽依

当会を始めて少したった頃でしょうか
、京都へ遊びに行った時に東寺の骨董市へ寄り、かわいい品揃えに思わずスカウトした芽依さん。夏はお休みで、春と秋に毎回、大阪から来てくださっています。こちらも毎回、入口正面です。


3 くろまめ星1着物茶論

町田の骨董市で人気のくろまめさん。良い品がお安いので、スタッフや出品者も魅了されている危ないお店です。近寄ると買わずにはいられないexclamation & question


4 きものの喜

シード店中、こちらだけプロではなくセミプロの手作り和小物チームです。その昔、東銀座にあった知り合いの居酒屋さんで一度だけきものフリマを開催した際に、近くの会場で同日共催していただいた、信頼のおけるきもの愛好家のグループの皆さんです。メンバーそれぞれが工夫を凝らした丁寧な作りの作品を出品しています。準スタッフ状態で毎回いろいろと気を配っていただいています。

 

 

この他に、現在イレギュラーで、4台分(2台×2組)の優先出品者さんがいます。昨秋、NHK 「おはよう日本!」の早朝生放送ロケにご協力いただいた出品者さん6名(2人と4人の2組)へ、お一人につき2台分の優先出品権を特典にしたためです。早起きは三文の徳!ということで、ご了承ください。


あー、やっぱり長くなってしまいました〜あせあせ(飛び散る汗)
ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます。

上記のほか、何か質問がありましたら、どうぞお気軽に!
では、今後ともよろしくお願いします。

 

 

応援ぽちいただけますと励みになります。

よろしかったら押してやってくださいませ~ラブラブ

 

にほんブログ村




にほんブログ


 

“神楽坂きものフリマ”ホームページ・アドレス
http://park5.wakwak.com/~rakugo/kimonofrima/

 

 mixi内“神楽坂きものフリマ”コミュニティ・アドレス
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1040472

 

お問い合わせ:神楽坂きものフリマ実行委員会
kagurazakakimonofm@yahoo.co.jp

 

 Facebook“神楽坂きものフリマ”ページ
PC = http://on.fb.me/1Sc9OkH
携帯 = http://bit.ly/1Quo0b9

 

 Twitter“神楽坂きものフリマ”公式アカウント
https://twitter.com/kagurazakakimo1

 

 

 


 


テーマ:

 

急なお知らせになってしまいましたが、明日10月24日(月)のNHK 「おはよう日本」に「神楽坂きものフリマ」の精鋭が出演することになりましたー\(^o^)/

 

朝7時48分ごろから5分程度、神楽坂の“まちとびフェスタ”がピックアップされることになり、その中で1分程度ですが「神楽坂きものフリマ」もご紹介いただけることになったんです。

 

生放送のため出演者は限られますが、リピーターのお客さまには、おなじみの出品者の顔が映るかもです~。

朝ドラ前にちょこっとチャンネル合わせてくださいね!

                             ↑表現が昭和w! 今はなんて言ったらいいんでしょ~

 

どうぞお見逃しなく!

※関東圏だけの放送のようです

 

NHK「おはよう日本」

▽秋の中継シリーズ 文化祭で沸く神楽坂!

【キャスター】阿部渉,和久田麻由子

 

 


 

 

応援ぽちいただけますと励みになります。

よろしかったら押してやってくださいませ~ラブラブ

 

にほんブログ村




にほんブログ


 

“神楽坂きものフリマ”ホームページ・アドレス
http://park5.wakwak.com/~rakugo/kimonofrima/

 

 mixi内“神楽坂きものフリマ”コミュニティ・アドレス
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1040472

 

お問い合わせ:神楽坂きものフリマ実行委員会
kagurazakakimonofm@yahoo.co.jp

 

 Facebook“神楽坂きものフリマ”ページ
PC = http://on.fb.me/1Sc9OkH
携帯 = http://bit.ly/1Quo0b9

 

 Twitter“神楽坂きものフリマ”公式アカウント
https://twitter.com/kagurazakakimo1

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス