もらえるお金、ご存じですか?家計にやさしい年金・保険講座

もらえるお金、ご存じですか?家計にやさしい年金・保険講座

ALL About ガイドが教える家計のダイエット!国や自治体からもらえるお金についてご存知ですか?保険料を払いすぎていませんか?
年間50万円得する、すぐにできる節約ワザや、なるべく安全に収入を増やす方法についてお話します。

2022年度に、地震保険料が全国平均では0.7%下がる予定。

保険金額建物5000万、家財1000万まで。

火災保険の3から5割の範囲内で支給。

地域差があり、大分で38%値下げ。茨城、埼玉、徳島、高知で

約30%値上げ。

保険金額1000万、期間1年で地震保険料は埼玉で26500円、

大分だと7000円くらい。

持ち家の人、絶対絶対地震保険は必須です。

 

もらえるお金アドバイザー 社労士・FPの拝野(はいの)洋子です。

共働きの健康保険、子供を扶養に入れるときのルールが明確になりました。

今年8月から新ルールで運用です。

 

 

毎日新聞より。

>共働きの健康保険では、夫婦それぞれの健保組合がともに扶養をなかなか認定しない場合、

>子どもが一時的に「無保険」になってしまうことが問題になっていた。

>厚生労働省は36年ぶりにルールを見直し、8月から運用を始める。

 

この無保険状態になったとき、子供に何かあって、一時とは言え、

自費で医療費払った人とかいそうですね。問題ですよね、ルール見直しが

あってよかった。

 

>健康保険では、共働き夫婦の場合、子どもは、前年の年収の多いほうの扶養に入るのが

>ルールだ。所得税と異なり自由に選ぶことはできない。

>夫婦の年収が同程度のときは「主として生計を維持する」親の扶養に入れる。

 

ご夫婦で年収同じくらいの家庭、結構ありそうです。健康保険でも

自由に選べれば便利ですけどね。

 

>新ルールでは、まず、原則として「今後1年間の収入」の見込みが多い方の扶養とし、

>夫婦の年収差が1割以内の場合は「主として生計を維持する」ほうの扶養とする。

>最初に届け出をした健保組合Aが扶養認定しなかった場合、A組合が理由書を出し、

>B組合にそれを添付すると、5日以内にA組合と協議し、決まらなかったら

>健保組合Aへの届け出があった月の月収(標準報酬月額)が高いほうの扶養とする。

 

かなりクリアです。無保険期間はできても5日?ってことになるんでしょうか。

運用は、今年8月からだから、もう少しの辛抱??と言えるでしょうか。