七福神ブログ

七福神ブログ

☆ミラクルのSEEDS(種)☆幸せ&開運&癒しの秘訣を七福神メンバーが毎日あなたにお届けします♪♪


テーマ:
みづの みあらかです。

なんと、武道の稽古中にぎっくり腰になりました。

ぎっくり腰なんて生まれて初めてです。

痛みが走った途端、「うわっ、やばい」と座り込み、

すぐに超ヒーラーお二人にヒーリングしていただき、事なきを得ているのですが、「いたたたた」と感じながら「これは、なんだ」「どういうことだ」と考えました。
稽古中の怪我したことや
せっかく稽古にいるのに何もできないことにじれったさを感じていました。

物理的には、前の日に数時間少々無理な姿勢をしていたことや疲れやら、朝の間に体の調整をしっかりしなかったことなどなどいくつかの要因が重なったのですが、ふと最近祈っていたことを思いだし、「あっ。いただいた答えの一つだな」と思い至りました。

あっ、そこか。
そう気づき、その経験をいただいたことに感謝しました。
そうしたら、もう怪我をしている必要がなくなったのでしょう。
痛みもほぼ消えました。

f^_^;f^_^;f^_^;

けがをしたことを大変なことだ!と思っていたら痛みはまだ続いているかもしれません。


どんなことも恵み、そう受けとることごができると大変なことは早く過ぎ去って行きます。





テーマ:

あまのまないです^^

 

 

何かを変えようと思う時

どれぐらい時間がかかる?

と思ってる?

 

そのものの程度による?

 

じゃあ自分自身を変えるのにはどれぐらい?

 

一個嬉しい事があれば幸せになって

一個不愉快な事があったら全部が嫌になって・・・・

なんて事ない?

 

一日の内にどれぐらい

気分が変わる?

 

一日中何があっても同じ気分?気持ち?

 

何回も気分が変わるなら

自分が変わるのは時間に関係ないって思わない?

 

 

3分あればどれだけでも自分の気持ちは変わる

だとすれば

本当に変えようと思えば3分で変わるかもね~( *´艸`)

 


テーマ:

 

こんにちは

ゆうらん♪です

 

 

なんだか自信がなくなっているとき

やる気がおきないとき

どうしたものかなと答えがみつからないとき

 

ふっと気持ちが切り替わると

自信も満ちて

やる気になり

答えも見えて来たりしますね

 

その気持ちの切り替わりは

自分で起こすものですが

 

自然の景色や

動物たちや

誰かの笑顔や

どこかで見聞きした言葉や

音楽が

きっかけをくれるかもしれません

 

そして自分自身も

誰かにきっかけをあげる人でありたいと思います

 


テーマ:

 

こんにちは、あまちやひろです。


先日、大切に長い間、育ててきた植物がすべて処分されてしまうという経験をしました。

 

街路樹のスペースに私が勝手にいろいろと植えて花壇にしていたので、私にどうこういう権利はないのですが、区から撤去しなさいと言われたわけではなく、近所のホテルのご主人が勝手に区に依頼して、“きれいにしてあげた”ということだったのです。

彼は以前にも、街路樹が大きくそだって葉っぱが落ちて掃除が大変だろうということで、勝手に区に依頼して、せっかく大きく育ち、我が家にとっては西日から家を守ってくれる存在だったその街路樹を切り株にしてしまったのでした。

その時も、今回も、絶たれなくてもよかった大切な生命が奪われてしまったことで、私の胸は張り裂けてしまいました。

 

取り返しのつかないことに、どうしようもない憤りとやるせなさを感じ、前回はしばらく胸が重く、切り株をみては“ごめんねごめんね”といって泣いていたことを思い出しました。

幸い、この切り株、数か月後に芽を出し、私の心を一挙に晴らしてくれたのでした。

でも、今回は根こそぎ引っこ抜かれてしまっていますので、そんな奇跡を期待できません、、、

 

一度ならずも二度までも、、、、私は尊いいのちたちに彼の行った身勝手な振る舞いを心から謝りましたが、

もう、この惨状を見た時は茫然自失、心がズタズタに引き裂かれ修復不能かと思えたぐらいでした。

家に入るやいなや、声をあげて泣き喚いてしまいました(滅多にないことですが、、)。

感情に圧倒されていましたが、涙が枯れてきたころ、落ち着きをとりもどし、どうしてこんなことが起こったのだろう、という考えが浮かんできました。

これから何を学べばいいの?

 

『水に流すこと』、そう天が教えてくれました。

ああ、天からあたえられたレッスンだったのね、、、

 

ならば、許そう、水に流そう、、、、

そう素直に思うことができました。

1時間ほどは泣き喚いてしまいましたが、起こってしまったことはいつまで嘆いていてももどるわけではないのです。

彼には彼なりの事情があったのかもしれません(草木が生い茂ってうっとおしいとおもうとか、、、)。

不思議なほど、あっさりと水に流すことができました。

 

2日たってこのことを振り返ってみました。

 

、前回樹を切られたときにはしばらくの間、憤り悲しんでいましたから、それに比べますと、成長した自分に驚いています。

 

水に流すなんて無理、、、、そのように思う心もあったのですが、

なんと、1時間ほどで、水に流すことができたなんて。

 

前回樹を切られた時の、ずっと憤りと悲しみを心に抱え、それを癒そうともしなかった自分と、、

今回根こそぎ生命を奪われても、さっさと許して水に流し、心軽やかに魂の成長を喜べる自分と

を比べてみても、

どんな状況でも、ひたすら『許し』『水に流す』ことを選び続けることのほうがどれだけ幸せかわかります。

 

『許すことが幸せ』で幸せで、、、という生き方、をこれからも続けてゆきたいとおもいます。

 

今回のように、とてつもなく辛いことが与えられければこの経験はできなかったかもしれないと思うと、尊い生命を私の魂の成長のためにささげてくれた植物たちに改めて心から感謝の気持ちがわいてきます

 

 

 

 


テーマ:

こんばんは、いりおもてかおるです。

 

鉄の玉が転がっていました。

 

ごろごろごろごろ。

 

ごろごろ。

 

重さ70キロの鉄の玉。

 

転がりはじめて30年くらい。

 

ごろごろ転がっています。

 

さて、この鉄の玉。

 

そのままにしておいたら、どうなるでしょうか・・・・・

 

そう。

 

同じ方向に転がっていきます。

 

ごろごろ。

 

これ、30才の体重70キロの人だとしたらどう?

 

同じ方向にごろごろごろごろ、毎日、同じことの繰り返しで転がっているだけ。

 

そのままだったら

 

そう

 

同じ方向に転がっていきます。

 

その方向で、ご満足であれば、そのままでいいと思うのですが・・・

 

満足してない場合は問題がありますね。

 

嫌なんだと思いつつ、同じ方向に転がっていく。

 

もし、転がる方向を変えるとしたら、ちょっと押し止めるだけでは止まりません。

 

なんせ70キロの鉄球がずっと同じ方向に転がってきていて、勢いもついている。

 

生半可では止まらない。

 

よっぽどの力で押し戻さないと、方向が変わらないでしょ?

 

本当に方向性を変えるなら、

 

それくらい、本気で徹底的に方向が変わるまで働きかけ続けないと、変わらない。

 

それくらい、本気で徹底的にやってる?

 

すぐ諦めたら、やっぱり同じ方向に転がっていくよ。

 

ごろごろごろごろ


テーマ:

 

こんにちは♪

ゆうらんです

 

 

今まであまり叶うと信じられなかったことに願いをかけ始めてみると

なくし物がひょんなところから出てきたり

不思議と思うようなことが起きたりします。

 

自分の制限がはずれていく感じです。

 

今日はうちの猫が絨毯に物を落としたのを

少し遠くから見て片付けにいったら、何も起きてない。

気がついたら他のところに落ちてる。

 

?????

頭ボーッとして夢でもみていたのかもしれない…

 

これまでの流れが変わったのかもしれない…

 

奇跡がおきそうな気がします。


テーマ:

 

こんにちは、あまちやひろです。
 

Surrenderを辞書でひいてみますと、

 

1(要求・強制によって)引き渡す,明け渡す

〔敵などに〕降参する;

2.〈自由・希望・信念・主義・職などを〉放棄する.

とあります。

 

自分がこれまで主張してきたこと、自分の主義、を一切放棄することをして、

天の意向にそうように改めてゆくこと、

天にsurrenderをし続けること(まだまだ途上ではありますが)をつづけてきました。

 

最近、人との関係性において自分を深く見つめていくなかで、ふと、思い到ったことがあります。

 

サレンダーって天にだけでなく、“人”に対してもサレンダーをできるかどうかが、愛と許しの深さに関わっているなぁ、、、、

 

天や、自分を教え導いてくれる師へのサレンダーは容易かもしれません。

でも、家族、友人などの身近な人、あまり親しくない知人に対してはどうでしょう?

何の抵抗もなくサレンダーできるでしょうか?

 

愛しつくして、許しつくしていくと

自分の都合(望み)ではなく、相手の都合(望み)が一番大切になり、

相手が一番幸せになるようにという想いが増してゆきます。

それは、まさに天にサレンダーするのと同じで、“人”にサレンダーしている状態に感じます。

 

なんで私があなたにサレンダーしなきゃいけないの?、、、

そう思ったとき、そこにはすでに“愛”も“許し”も感じられません。

 

何人にたいしてもこの姿勢を貫けたとき、本当に愛の人になれるかな、、、

 


テーマ:

先週、うちの周りはかぶとむし天国だったかもしれない。というお話しをブログに書きました。

 

※詳しくは先週のブログへ かぶとむしが飛んできた

 

で、自然の中に住みたいと思っていたら、いつの間にか叶ってたかも。と書いたのですが、

 

その続きです。

軒下の木にはちみつを塗った事はお伝え済みでしたが、

 

みごとに

 

そのはちみつには、何も集まってきていませんでした。

 

はちみつ塗ってもかぶとむし君たちは反応しないようです。

 

どうやら桃の実がいいらしいとか、バナナを酒とはちみつに漬けるといいんだとか、いろんな情報も仕入れまして、

 

数日が経過、

(仕入れた情報の実践はまだでした)

 

やはり、夜中に家に帰ってくると、がさごそ、がさごそ、

 

う、あきらかにあやしい

 

思いっきりがさがさ聞こえてきます。

 

え~っと、軒下のカーポートに車を停めて、家に入ろうかな~というタイミングで、玄関脇の木がごそごそ言ってるんです。

 

かなり、あやしい。

 

?なにかいるのかな~??

 

まさか、こんなにがさがさ言ってるなんて、かぶとむしじゃ~ないよな~。

 

でも、先日もかぶとむしがいたし、もしかしたらかぶとかも・・・( *´艸`)

 

とかとか、思いつつ、そっと木を覗いてみると・・・・・

 

あ( ゚Д゚)

 

かぶとむしというか、ななな、なんか、なんか、

 

うごめいてる・・・(=゚ω゚)ノ

 

もそもそ、ごそごそ、がさごそ言うわけです。

 

今日は何の日ですか?運動会?というくらい、かぶとむしたちが集まっているではあ~りませんか。

 

指さし確認で、いち、に、さんし、ごろくしち、はち、く、じゅ~、じゅいち~、たくさ~ん

 

あっちもこっちもかぶとむし。

 

その映像がこちら

 

 

まさに、一本の木がかぶと虫ランドと化していました(/・ω・)/

 

木の裏とか、違う枝にもわしゃっと居て、かぶと虫ランド状態・・・

 

は( ゚Д゚)!!

 

そういえば、

 

ここ最近、ひなたぼっこランドとか、かぶと虫ランドとかいう話しをしていて、

 

「かぶと虫ランド」って、連呼してたかも・・・

 

とうとう、やってしまいました。

 

家の前で、かぶと虫ランド、オープンです。

 

いりおもてかおる(/・ω・)/

 

 

・・・・・

【お知らせ】

 

月1回ペースでエレガントワードマジック®の講座を開催しています。

 

初級から上級までじっくり1年6か月かけて取り組みます。

 

長い間、関わることになりますので、エレガントワードマジック®の習得はもちろん、ご自身の変化にもコミットして取り組んで頂く期間となります。

 

まだ初級から合流できますので、ご興味ある方はお問合せ下さい。

 

「かぶと虫ランド」「かぶと虫ランド」って、連呼しておくだけで、家の前の軒下の木にかぶとむしが集まってきます(=゚ω゚)ノ

(個人差はありますが、冗談の様な本当の話し)

 

詳しくはこちらへ

西表馨 講座のお知らせ


横浜で行なっています。月一回ペースなので、遠方からもよっこらしょっとおいで下さい。

 

※いままで西表クラスでエレガントワードマジック®の講座を受けたことのある方は、再参加価格の設定もありますので、お問合せ下さい。


・・・・・

 


テーマ:

あめのまないです^^

 

自分の中で何を最優先してる?

何を最優先しているかっていうのは

例えば、お金がほしいと思う

で、お金を稼ぐというよりは休憩したいとか。

もしくは、何かやりたい事があったとしても、時間もないし、

そのためにいろいろ準備しなくてはいけないなら

そこまで、するのは面倒だからいいや。とか

 

これって、休憩が最優先で

面倒が最優先ってことね(*^。^*)

 

 

もっというと自分の人生はいつも何かが最優先になってるって話

 

 

そして、人生は最優先されたものの積み重ねで成り立ってる。

最優先の蓄積?集大成?(´▽`*)

 

 

やりたいより面倒が上回れば

面倒で成り立った人生

 

豊かになるより休んでいたいが勝っているなら

休んだなりの人生

 

いつだって何が最優先かって話

 

 

その昔、私がまだこの勉強を始めたころ

もちろん、普通に仕事をしていたからお休みとか決まっていて

お金もそんなに沢山あったわけではないけど

私の中で、この勉強に使うお金や時間は何をとっても最優先でした。

その当時この勉強をするには私は遠方に住んでいたため

飛行機にのり、宿と取り、学びに行くといった感じです。

 

でも、その時間やお金はなにも厭いませんでした。

それで、仕事を首になっても(辞めたかったからかもだけど(笑))

お金は、その時なんとかなれば、後は野となれ山となれ?みたいな(笑)

 

その最優先の積み重ねが私の人生を創っているのは事実です。

私の人生の基盤とも言っていいと思います。

 

人生何を最優先さえて積み上げていく?


テーマ:

しおんです

 

「失敗しませんように」

何かを行う時に、そう思ったことはありませんか?

 

これから行うことが、どうなってほしいか

上手くいってほしいからと思って願うのでしょうが、

ならば素直に「上手く行きますように」や「成功しますように」と、願った方がよのではと思います。

 

「失敗しませんように」と、願う時

失敗した過去の恐れを手放していないことが多々あり、その恐れのまま行動をすると、

またまた同じようなことに…

 

「失敗しませんように」

その思いに恐れはないですか?

自分を見直し、恐れを取り除き、成功への喜びの心になれたら、

その物事は成功の流れの乗っていきますよ(^^)

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス