墓施工 180508-2

テーマ:

2日目は日和になりました。

引き続き作業を行います。

 

 防草シートの敷き込み

 

 下回りの施工

 

 積み重ね

 

 2日目はここまで

 

更に翌日、色入れを行った夫婦墓を設置させていただきました。

 

 仕上がり

 

字に色が入りますとお揃いになられ、建立されて50年経たれたように見えず新たな装いです。

お世話様になりました。5月9~10日 東蔵坊様墓地にて

 

 

 

 

墓施工 180508-1

テーマ:

先祖墓の建立を行います。

 

 こちらの墓地

 

先代様の夫婦墓の隣に建つのですが、夫婦墓の傾きも同時に修正します。

 

 外していきます

 

 基礎も吊り出し

 

軽く転圧後、先祖墓のカロート用の掘方を行い、何時ものように杭打ちを行っていました。

ですが数年前に近くの墓地で、地下深くに埋設された水道管を破損させたことを思い出しました。

あの時は断水になり、せっかく据えた墓も取り、水道屋さんに直してもらいました。

それで念の為に水道管の確認の穴掘りをしました。

 

 手前が確認用の穴掘り

 

掘ってみましたが見当たらないので続行です。ですが3m近く杭が入るのでやはり不安ではあります。

今日は予報に反して途中雨になりましたが、埋め戻し、転圧を行い本日は終わりになりました。

 

 埋め戻しと転圧

 

 

 

5月8日 東蔵坊様墓地にて

 

墓の移転2 180413

テーマ:

先日の続きになります。移転先へ設置を行いました。

ただし、お客様も私もイメージが湧かないので前もって図面を作成しました。

 

 現状

 

 プラン1

 

 プラン2

 

そして今の入り口を生かしてプラン1にしていただきました。

 

 境石の取り外し

 

 カロートの埋設と四ツ石

 

 下回りの設置

 

 組上げ

 

 仕上がり

 

今まで分かれていた墓地が一つになられ、安らかにお眠りいただける事と存じます。

総庵治の先祖墓です。お世話様になりました。 4月13日 某所にて