いわしさんのブログ

いわしさんのブログ

いわしさんは、フルタイム派遣で働くお母さんです。
千葉県市川市のサークル「シナリオ塾」でシナリオの勉強をしています。で、ブログには、シナリオのことや、ドラマのこと、いわしさんの子供たちのことなんぞ、書いてみようと思います♪


テーマ:






遅ればせながら名古屋戦

実は気合入れて行ってました。





アイスとか、いろいろもらいました♡




サポーターのTLとか、専門家のコラムにある通り、とても面白い試合で、名古屋さん強かった。

かつて何度も名古屋戦はみましたけど、今回は強敵でした。2位にいるのは実力通りなんだな、と思いましたね。

ホントにお互いに相手の思う通りにさせない、緊張感高い試合で、時間が経つのが早い!

スキをつかれて、失点。

名古屋サポの応援が元気過ぎる〜










SHISHAMOちゃんのハーフタイムショーもあっという間に終わり、0-1のビハインドで後半に突入。

憲剛と阿部ちゃんの復帰戦でしたが、鬼木監督は、珍しく早めに動いて、徐々に最近のわちゃわちゃフロンターレのメンバーに戻していきましたが、

好調ダミアンのゴールで同点に!

最後はダミアンが怪我をしてしまって、実質10人になってしまい、「もう引き分けでいいから早く終わろうよ」

という気分でした。 両チーム攻守の切り替えが早くて、ボール捌きが上手。

スコアは1-1と地味だし、他の試合で派手な誤審問題とかで、あまり話題にならなかったけど、実に名勝負で、満足度高かったです。


田中碧選手、トゥーロンの代表選出おめでとう!!!リョータや三好に続いて嬉しかったな。


そうだ、マリノスでは三好が2得点していたー♡



テーマ:


アウェイ清水戦

メインスタンドの前の方の席で、

ぴっちが近く、大迫力で観戦しました。






実はアウェイの清水戦は初参加でした。

0-4で大勝になりましたが、プリンス初ゴール、大島故郷ゴール、ダミアンスーパーバイシクルと、この瞬間を見れてよかった〜。 








エウソン、西部、テセ、楠神と元フロンターレ選手達がたくさん出場し、大変盛り上がりました。




試合後は、清水駅近くの風間八宏元監督のお母様がやっている居酒屋さんに。




室内は風間八宏博物館になっております。




清水の美味しいお魚を舟盛りで。黒はんぺんのフライや筍ご飯がとても美味しかったです。

わざわざ今朝タケノコを掘って来てくださったそうで、母の日なので、お花を贈ったら、「八宏にラインしたからね」って、とってもあったかいお母様でした。




遠征良き良き。まだ家に帰り着いておりませぬ。



テーマ:




ああもう、本当に交通事故が嫌だ。

先月から痛ましい事故の報道が多く、やりきれない。

日常的に自動車を運転しているので、同じ過ちをしないようにと、大津の記事を読み漁りました。

見通しの良い交差点で、右折車と直進車が接触って、普通なら起こらない。

運転しない母が「右折って、難しいんでしょ?」って、言っていたが、いやいや対向車が切れるまで待つだけだから、別に難しくはないです。

そして、直進して来た車は、右折車を避けようとして、ハンドルを切ったと。ブレーキ痕がなかったという記事も見た。

よほどのスピードが出ていたのか、何故ブレーキ踏まないのか、理解出来ないな。

とっさのこと、不運なタイミング、事故なんて、全て運悪く起こる。自分の運転を過信せずに注意に注意を重ねないと、一歩間違えれば人の命を奪うということを肝に命じる。


それにしても、朝の報道番組を見ていて、報道の中で最も時間を割いているのが、保育園の記者会見。同じ保育園に通う親へのインタビューとか、保育園の対応に問題があったようにも取られかねない報道に、更に憤りを感じる。

園庭が有ろうが無かろうが、お散歩に行くのは普通のことだし、保育園側もリスクを負っても園児が季節を感じたり、いろいろな経験や出会いができるように園外に連れ出していて、

安全にも十分配慮して、車道から極力離れて信号待ちをしていた。どう考えても不可抗力というもの。

確かにテレビでもそういうことも伝えていたけれど、その後に地元の人のインタビューが「交通量が多くて、事故の多い交差点なので、危険だと思ってました」と、言っていて、それを見たら、そういうところをお散歩ルートにする保育園に問題があったのでは?と取る人もいるだろうな、と。

全国こ保育園で、じゃあ、危険だから、お散歩はやめましょう、となったら、それはそれでどうなの、と思う。


保育料を無料にしようとする国の政策で、子どもを預けたい人は増える一方、保育園の増設も保育士の確保も後回しになっている。更には国は保育士一人当たりで見る子どもの人数も増やす傾向にあり、保育園や保育士の方々は負担を強いられている。命を守って当たり前、何かあったら保育園の責任ではあんまりだ。

保育園に子供を預けるのは、親の業務委託だから、ある程度お金を払うのは当たり前だし、保育料を無料にする分、保育園の設備な保育士の確保にお金を使えばいいのに。

全国の保育士の方々が、どんな思いでここ報道を見ているのかと思うとやるせない気持ちになります。


紫色の花は庭に咲いたクレマチス。周囲のプチプチした小さな花はブルーベリーの花です。


#保育園は悪くない

#憎むは危険運転

Ameba人気のブログ