ナカの『なかなか渋いっス! 』釣り日記(アジング・タナゴ・雷魚)
  • 15Jun
    • 能登アジング 6・13

      関西勤務から戻り道、北陸エリアへちょっと寄り道(^O^)能登半島に観光へ。12日、まずは富山エリアの某港。PM9時頃到着。釣り人無し。貸し切りw水面を覗くと至る所にライズリング!おっ!いるじゃん! 幸先良いね〜(^∇^)で、早速始めるも釣れて来たのは・・・ちびメバル( ´(ェ)`)デカくて15cmほど。軽量リグで探ると延々と釣れ続く感じ。メバルがヒットしないように深めのレンジを探ると・・・・やっぱりメバルぅ〜w1時間ほど頑張りましたが状況変わらず。移動。ここから大きくエリアを変更。PM11時頃に到着。やはり、ここも貸し切り。Google MAPの情報だけでP選択してるんですが、そもそも人気無い場所かもしれないけどwで、スタートするもやっぱりメバル。なかば諦めかけてやってるとコン!まさかのアジが!ヘ(゚∀゚*)ノ20cm無い小アジですけど、充分です!でも、事故的な感じで続きません。もうしばらくして1匹追加して本日終了。今夜は近くの道の駅で車中泊。翌日は昼間は家内と能登観光。一度走ってみたかったなぎさドライブウェイヾ(@°▽°@)ノほんとに波打ち際ギリギリまで走行可能です!最高に爽快ですねぇ〜!砂浜なんですが硬く締まっていてバイクでも全然不案無い感じ。でも、指定の範囲を逸脱するとスタックしそうな柔らかな部分も。で、PM7:30頃、昨日アジが釣れたPに。到着すると釣り人がお一人。ワタクシはちょっと離れた所をウロウロと。昨夜と違い風も強くて釣りにくいヽ(;´ω`)ノやっと釣れてもまたメバル。このままじゃラチがあきません。で、さっきの釣り人の方に挨拶して情報収集。地元の方でチヌ狙いとか。千葉から来た事を伝えると、とても丁寧に釣り場情報を教えていただけました。感謝m(_ _ )m2日程前に15匹くらいアジが釣れたというPをご紹介いただき早速移動。しばし走ってP到着。風裏になる場所でさっきの強風がウソの様に静かです。防波堤の先端にアジンガーらしき釣り人が一人だけ。プラプラと探索してると常夜灯が効いた港の隅っこでライズ確認!キャスト!なんと1投目で・・・昨夜と同じ位の20cm無い小アジですがうほほぉ〜い!о(ж>▽<)y ☆潮はほとんど流れてないので軽量リグでゆっくりフォールさせるとほどほどペースで釣れて来ます!あ〜楽しい≧(´▽`)≦アジのストック量は相当ありそうだし、ほぼ貸し切りなので普段出来ないテストをこの機会に。今回発売のセラビート新色とクリア系とチャート系のカラーを合わせて色への反応のチェック!また、ここではお見せ出来ない新作プロトへの反応を見てみました。続けて釣ってると反応が鈍って来る時がありますが、そんな時、DG(ドットグロー)を光らせれるとパタパタと釣れ出したりします。カラーでの釣果の差ってなかなか実感しにくい物ですが、とっかえひっかえやってるとしっかりとその差を感じる事が出来ますよ(^∇^)釣れる時こそ試して見てくださいね!Mozuは千切れないので何度でもカラーチェンジで付け替えができますしね!(-^□^-)もちろんアタリカラーもありました。この日はクリア系が良い感じでした。ですが、逆にプロトカラーのひとつですが「極端にあたらないカラー」もありましたwそれを付けると本当にアタリが激減・・・(゜д゜;)ヤ・バ・イ何色かは秘密ですが・・・(笑)釣れたアジはこの子に奉納(^_^)どうも、釣り人からおこぼれをもらう事を憶えてる様で至近距離でもぜんぜん逃げません。20匹くらいあげましたかね・・・最期は満腹で呑み込みきれなかったのかいつまでもクチバシでくわえてました。それでも魚を捨てない所がかわいいですねw本日の釣果テスト中心でしたがほどほど数も釣れて充実した時間を楽しめました。夕マズメから真剣にやってれば束釣り出来たかも。こんな素敵なPなのにほとんど貸し切りとは・・・能登の海は豊かですね(^O^)久々に満足のアジングでした。で、この夜も車中泊で翌日は帰路に。金欠に付き能登から千葉まで地道で移動wカッコ良い旧国鉄の古い橋脚。碓井峠の旧道で寄り道でのんびり撮影。帰着はPM11時をまわってしまいました。走行距離は・・・・・約500km、13時間かかりました。でも地道だと高速道路では出来ない思いつきの寄り道が出来て時間を有意義に過ごせた気がしますね。気持に余裕があると意外に疲れも少ない物です。地道ドライブ、お勧めですv(^-^)v

      79
      4
      テーマ:
  • 11Jun
    • Mozu セラビートに新色追加 

      最近ブログやインスタアップのモチベが少し低下してるナカであります。(ノ_-。)原因はスマホの不調。どうも写真がまともに撮れない。特に夜間の撮影時にピントが上手く行かない???ここしばらくクソ写真でアップしてましたが・・・・・・もちろんシーンを変えたり明かりで照らしたりしてるんだけど、どうもキレイな写真が撮れません(x_x;)購入当初はまだましだったけど、そもそもカメラ性能が悪い上に何らかの不具合が出た模様。それ以外は特に問題はないので買い替えに踏み切る決断が出来ない今日この頃wやっぱりiPhoneが良いのかなぁ・・・・でも、直ぐに落として壊しそうだし・・・で、本題にw今月の14日、セラビートに新色が追加されます。Mozuではワーム開発のコンセプトから細かな形状、カラー調合までテスター同士ケンケンガクガク、アイデアをぶつけ合って開発を行っております。実は現在数種類の新デザインが同時進行しておりますが、こねくり回し過ぎて(笑)なかなか発売日が決まりません(;^_^Aそれはそれで困ったもんですが、これから出て来る新製品は実釣テストでの検証を重ねて生まれた逞しいヤツらばかりなので是非お楽しみに(^_^)vで、まずはセラビートに新色が追加に!ヘ(゚∀゚*)ノS-02 オキアミレッドエリオンで人気カラー!セラビートでも登場です。S-14 セクシーマンティスDGまさきちくん監修の新色ですよ〜o(^▽^)oエッチなカマキリって意味ですかね〜w詳しくはまさきちくんのインスタをご覧くださいwこちらはDG(点発光)入りなのでより幅広いシチュエーションに対応出来ます。S-16 クロカゲシラス邪道さん監修の新色です( ̄□ ̄;)!!黒影の名前の通り「透明でなく意図して影の様に濁らせています」。これが状況によって爆発的に効くとか・・・・アジング歴10年を軽く越える「邪道翁」の秘蔵のカラーとかw本人いわく「秘密にしときたかったわ・・・」:*:・( ̄∀ ̄)・:*:詳しくは邪道さんのブログかインスタをご覧くださいね!発売開始は今月14日ですが、店頭に列ぶにはタイムラグがあると思われます。「直ぐに使ってみたい!」と思って頂けた方はお店で「この色欲しぃ〜!」とご注文お願い致します(^O^)かめやさん、爆釣屋さん、ポイントさん、ブンブンさんでは取り扱いの無いカラーでも客注で直ぐにお求め頂けます。また、その他の釣具屋さんでMozuの入荷が無い所でもご店頭でリクエスト頂ければほとんど入手可能になってるようです。店頭購入がムズい場合はMozuホームページから通販でお求め頂けます。(※13日まではメンテナンス中でアクセス出来ません)と、そんな感じで今後ともMozuワーム、よろしくお願い致しますm(_ _ )m

      79
      2
      テーマ:
  • 27May
    • 和歌山アジング5・25

      前回とまたまた同じP。仕事を早じまいして3時間ちかくかけてのんびりと移動。夕マズメの頃に到着。と、同時にぐぐさんのクルマがw仕事を終えて夕飯食べてこの時間に釣り場に到着出来る環境・・・・人は不公平なものだなとつくづく思うのであります・・・wまだ明るい時間帯、前回は目視出来るアジの群があったのだけど今日は・・・・生命感なしw魚を停めてくれる餌師も居ない。完全貸し切りw案の定、アジの反応は皆無。港の中をウロウロとしてアジらしきボイル発見!1投目でヒット!・・・・バラシ(-。-;)ボイル終了(ノ_-。)そうこうしてるとお久しぶりのクレイジーくんとヤドカリさんが到着。彼らは大坂組なのですが和歌山まで1日おきに来てるのでは・・・まさにクレイジーですねwしばらくしてぐぐさんが中アジをぽんぽんとゲット。クレイジーくんもアジゲット!本日初めての時合い!でも、ワタクシだけ何故かあたらない???で、早々にツ抜けたぐぐさんに場所を譲ってもらうと1投目でアジゲット(゚_゚i)たった3メートルほどの違いでまるで反応が違います。アジングのアルアルですねwで、やどかりさんは言うと・・・椅子出してのんびりとお弁当を食べてますwしばらくして完食したようでやっと参戦。しーんw短い時合いでしたねぇ〜wやどかりさん、後悔先に立たずですwその後もじっくりと粘るがまるで反応がありません。仕方なく豆アジさんにあそんでもらいますがこれはこれでけっこう難しいwこのサイズ。豆と言えどもなかなか連発とは行きません(´・ω・`)そんな感じで状況は好転しないまま明日は広島行き予定のぐぐさんは早帰り。お疲れさんです!わたしら遠征組みは暫く粘りますw豆アジをやってると稀に中アジがアタリます。でも、ジグが小さいので貴重な中アジはバレてなかなかゲット出来ません。で、大きめにジグに変えると豆アジがアタリだけで掛からない・・・・(x_x;)う〜ジレンマo(;△;)o結局、そんな感じで状況変わらず。豆を足さないとツ抜けにならないと言う不甲斐ない釣果でAM1:00納竿。このPも、もう終了かな。

      103
      4
      テーマ:
  • 22May
    • 和歌山アジング5・21

      久々の関西遠征ヾ(@°▽°@)ノ今回は高速道路を使わずシコシコと地道をのんびり移動。600km近くあるから途中宿泊。もちろん車中泊で経費節減w今回は中山道ルートで行きましたが、東海道よりも市街地が圧倒的に少ないので距離に反して時間は短い気がします。で、到着するとウズウズ・・・・ぐぐさん情報によれば最近好調のPがあるとか。で、我慢出来ずに身体の疲れよりも脳の疲労回復を優先して月曜日から出撃して来ました(^_^)v到着するとすでにぐぐさんが!ハヤッ!wぐぐさんのお知り合いも何人かいらして、しばらくしてお久しぶりのE.MOTIONの隊長さんも登場!平日なのにけっこう賑やかなアジングwなんでもPM8:00頃にならないと釣れ始めないとか。でも、漁港内の隅っこをのぞくと・・・・ギラッ、ギラッ!ヒラを打ってるじゃないですか〜♬多分アジですね!で、超軽量リグでそ〜っとアプローチ。はい、居ましたね!ホゲ回避wしかし、後が続かずメバルちゃんの連打だけでしばし沈黙タイム。予定のPM8:00になってもまるでアジからの反応が無い・・・・これ、ヤバイ感じ・・・・(゚_゚i)そこで、漁港内でちょい移動した隊長さんから3匹ゲットの情報!で、慌てて移動!おおっ〜!アジがギラついてるじゃないですか〜o(^▽^)oですが、人間のヤル気に反してこいつらまるでヤル気が無い。何してもまるで反応してくれません(・・;)くそっ!軽いジグでダメなら重くしてリアクションで・・・・で、苦労して何とか2本ゲット!ここらでは珍しい25cm(^∇^)大きめのアジも入ってる様です。で、ここもそれっきりで再び元の場所に。そこから2時間くらいかなマジ釣れない・・・・・・・数日前はマンクーレベルで好調だったとか・・・オレのせいじゃないぞ〜ヽ(;´Д`)ノ諦めムードの暗い雰囲気のなかでぐぐさんがポツリポツリと釣り始める。周囲はダメなのにぐぐさんだけ・・・・リグを合わせて同じようにやるがマルでアタリが出ない・・・・くっ・・・くっそぉ〜(ノω・、)前回にボコられたイヤぁ〜な記憶が蘇ります(笑)あれこれ試して、つっ・・・釣れた!ヽ(゚◇゚ )ノなんだ、こんな事か!?オレ今まで何やってたんだ・・・ちゃんと基本に沿ってやれば釣れるじゃんヘ(゚∀゚*)ノと、自分を見つめ直して丁寧にやり直すとポツリポツリ・・・魚も廻って来た様で、PM10:00を過ぎてやっとまともなアジングになってきました(笑)そんな感じで予定終了時間を大幅にオーバーしてAM1:00の納竿。ぐぐさん、隊長さんと3人の釣果。ココ最近のペースからすると決して良く無いそうですが、サイズも自分のイメージの和歌山サイズよりはかなり大きめで、充分満足の釣果となりました。遊んで頂いた皆様ありがとうございました。o(^▽^)oさて、次回は何時になるか。もう一回くらいは和歌山行きたいな。

      91
      4
      テーマ:
  • 15May
    • 近場アジング5・14

      ココのところ何かと忙しく、久々に釣りとは無縁の連休となりました。で、久々に魚の感触味わうべく近場にアジングへ( ̄▽ ̄)このPに行くには都心を越えて行かなければならないので当たり前の様に高速を使っていましたが、それだけで往復で◯千円・・・・(-。-;)現金を使わないETCの恐ろしさ!気が付くと月末の請求が・・・(。>0<。)な、訳で下道でシコシコとwUさんの話だとルートによって意外に時間がかからないとか。まぁ、時間帯と曜日にもよりますが高速に対し+1時間程度で辿り着く事が出来ました!ヾ(@°▽°@)ノ次回からはこれだな!で、今回は久々の嫁同行なので以前にNEOさんやゆうぱぱさんとやったP。前回は激渋でしたがどうでしょうか?到着すると餌師がお二人。離れたところにアジンガーがちらほらと。時間は夕マズメ真っ最中。結構な強風。でも、ほぼ向かい風なんとかなります。潮はイイ感じで流れているけど魚からの反応は・・・・しつこく丁寧に探ってると表層で変なアタリ?こりゃアジじゃねぇ〜な。で、正体を探るべく探るが微細なアタリが時々あるけど何故か乗りません?強風の中で自分のスキル限界までジグを軽くしてそぉ〜〜〜っと探ると・・・・コン!アタリはアジそのものですが、引き方がステキすぎます(笑)やっぱりキミかwで、同じ流し方でコン!今度は更にデカい様であえなくラインブレーク。そうこうしてると常夜灯下の餌師がご帰還。いそいそと入らせて頂きますwでも、反応は・・・・・・軽量リグでしつこくしつこくしつこくしつこくしつこくしつこくボトム近くを探るとツツン!やっと釣れました(^∇^)アジホゲ回避!wしかし、単発で続きません。しばらくして別な潮を発見!丁寧に流すと・・・・モゾモゾ。お〜今度は中アジですヾ(@°▽°@)ノでも、やっぱり単発で続きません?そうこうしてると風が治まり釣りやすくなって来ました。が、潮の流れもどよ〜〜〜〜〜んw魚っけがまるで無くなり何をやっても無反応w明日のあるのでPM11頃に納竿。今回は修行のアジングでしたが、久々に夜景を楽しみながらのんびり遊べたので満足の釣行でした(^_^)v

      93
      6
      テーマ:
  • 30Apr
    • 近場アジング 4・27〜28

      先週玉砕で悶々とした一週間。やっと迎えた金曜日は早じまいで出撃です(^~^)まずは情報通のゆうぱぱさんにTEL!すると「もう、釣りしてますけど・・・」平日のこの時間にすでにP入りとは・・・家庭崩壊はカウントダウンか(爆)と、言うわけでお隣に入れて頂くべく急遽目的地変更(笑)ここのPは3年ぶりくらいかな。風もあまりなく最高のコンディションです。でも、先週も同じ感じだったけど(笑)ゆうぱぱさんはまだ明るいのにすでに1匹ゲットとか。先週の状況を考えれば希望いっぱいの展開じゃないですか〜♬ですが、事故的な感じみたいで反応が出始めたのは暗くなってからでした。久々に感じる「コンッ!」やっぱり気持いいですねぇ〜(=⌒▽⌒=)時間が経過するにしたがって反応は良くなって行き1投1匹ペース。しかもGoodサイズ!でも、軽めのリグで1ローテが時間がかかるのと、そもそも手返しの悪いワタクシは釣った魚を手元でもたもたw時速は20匹くらい?wそれでも久々にアジングらしい釣りで大満足!じっくりと喰わせる掛ける感じは大好きなパターン!PM8時頃には満腹でちょっと飽きて来たりして・・・(バチあたりです:笑)しかし、幸せはそんなに長くも続かず、夜が更けて来るに従って反応は薄らいで・・・・疲れも手伝ってだらだらモード。それでも、ぐっぐっと集中するとポツリポツリでアジからの反応はあります。で、ちょっとGOODサイズも!久々の尺アジ(=⌒▽⌒=)肉厚で美味そうですねぇ〜!ラインは0.2を使ってるのですが3回程は切られましたね。数は少ない物の、ときより大きなサイズも廻って来てる様です。今までは、0.2でも切られると言う経験は少なかったのですが、ドラグ設定が悪かったのか、ラインの問題なのか?手前まで寄るんですが、予想しないおかしなタイミングで切れちゃうんですよね???次回は0.25に上げてみるかな。今回は先週の鬱憤払いと同時にMOZU新作プロトタイプの初テスト。まだ、写真はお見せ出来ませんが、いままでの2作とは少し方向が違ってちょっと変わった柔らかさと言うか・・・リアルなイソメと言うか、芋虫と言うか・・・触るとそんな感じの「ぐにゃ〜っ」とした感触のワーム。釣り人の直感で「これ、なんだか美味そうw」と思わせてくれる感じ(笑)あれこれ比較しながら2/3ほどの数をこのワームで釣ったのですが、アジの口の中にある時間が若干長くなってる様な・・・・掛け損じが少なかったのが印象的でした。柔らかいにも関わらず「スーパーデュラビリティーマテリアル」のおかげで何匹釣っても千切れる事無く、延々と釣り続けられました。そんな感じで朝まで頑張って、ゆうぱぱさんといっしょに久々のマンクーです(^~^)全体で60匹少々くらいかな。ほとんど25cmクラス。28cmクラスも何匹かいましたね。全体にサイズが良いのでこんな感じです。まぁ、爆釣には程遠いですが、釣りとしては十二分に満足!で、帰宅して眠気と戦いながらご近所にお裾分けwアジさんはこんな感じで姿を変えました!山陰産の干カレイ。うまそうぉ〜ヽ(゜▽、゜)ノ

      84
      2
      テーマ:
  • 29Apr
  • 23Apr
    • 近場アジング 4・20

      週末はまずまずの天気が予想され、家族サービスを優先させなければなりません。で、金曜日のナイトと出撃とw今回はアジングデビューのIKEさんと同行!なんとか結果を出したい所です(;^_^APM7:30ころP到着。軽量ジグを使うアジングは他の釣り経験があってもけっこう苦労するもの。自分の時がそうでしたね〜w34のセミナーやガイドで試行錯誤していた頃を思い出しますヾ( ´ー`)まずは足場が良く、明るい所でトライ。風も無くコンディションは申し分無し!1.3gで始めましたが問題無くコントロール出来てる様です(⌒▽⌒)で、後はアジだけ・・・・・居ない・・・・・集魚灯を使ってる餌師の方に30分に1匹くらいのペースで豆アジが掛かってるが、その他は壊滅状態Y(>_<、)Y何でも夕マズメも無かったとか。・・・・ヤバイです。(´д`lll)あちこちふらふらとしますが、他のPもほとんど状況変わらず。仕方なくいつものPに。初心者には少々難しい場所ですが、魚が居なけりゃ釣りは成立しません。到着するとセカンドポジションの方がちょうど撤収中。状況をお伺いするとマズメの頃の3本程上がったとか。一応、魚は居る!・・・・と、信じてスタート。しばらくして、コン!やっと魚の顔を見られたものの、・・・・アジは居ない・・・・しかし、他のアテもないのでここで心中することに。しばらくしてシーバスアングラーの方が登場。バシャバシャ。あっ、釣ってる。バシャバシャ。また、釣ってる。バシャバシャ。バシャバシャ。バシャバシャ。げっ!入れ食いじゃん( ̄Д ̄;;周囲はシーバス風呂状態?こりゃ〜アジは入ってこんわ・・・・(;´Д`)ノ諦めてメバル狙いに切り替えます。その後、常連さんのグループも入られて、皆でのんびりとメバリング(笑)とは言う物の、メバルすらかなり厳しい状況。もちろんだ〜れもアジの顔は見れません。IKEさんはと言うと・・・・・・「まだアタリを感じてないですぅ〜(^◇^)」むむむ・・・・ちょ〜ヤバイ(大汗)流す所などをレクチャーするが、アジと違って再現性が低い上に、そもそも魚が少ない。それでも、繊細なアジングのロッド操作等は新鮮な様で、それなりに楽しんでくれて居る模様。てっぺんを過ぎて、しばらくしてUさん登場。状況をお話しして、ショックを受けて頂いて(笑)メバリングご参加いただきましたw本来のアジの定位置にメバルが居座ってる感じ。動かさないように丁寧に探ると、たまぁ〜に小さなアタリがでます。サイズは25cmクラスが2〜3匹出たので悪く無いです。ワームはセラビートの新作カラープロト。新潟方面の定番カラーです!メバルにもかなり効きそうです。近日発売予定。AM2:00を過ぎた頃にぴたっと潮が止まる。過去に見た事が無いくらいの止水状態。で、結局そのまま朝を迎えてTHE END(笑)メバル7〜8匹で終了。結局、IKEさんには釣らせてあげることが出来ませんでした。ごめんねぇ〜(´□`。)う〜次回は外房の方かなぁ・・・(´д`lll)Mozuのワームは絶賛発売中!一時期の品不足も解消して、順調に供給出来ている様です。こちら釣具のポイント 千葉ニュータウン店。アジングコーナーの正面に入ってますよ〜♬欠品していたセラビートも入ってますので、是非、試してみてくださいね!

      65
      4
      テーマ:
  • 17Apr
    • 今さらの16ヴァンキッシュwww

      最近メインリールを16ヴァンキに入れ替えました。これまでは10ステラをメインに12ヴァンキッシュをサブに使用しておりましたがそろそろ潮時かなと。ヴァンキはすでに発売から2年ですから何の鮮度も無い記事なので、オーナーさんはスルーしてくださいねw世間では18ステラで話題が持ち切りですがいかんせん高価なリール。私はどうしてもロッド3本で釣りをしたいのでリールも3台必要。ステラ×3台=20諭吉+α・・・・無理wまた、シマノの初期ロッドはちょっと・・・と言う過去の苦い経験から(;^_^A当面は16ヴァンキッシュで、との結論に至りました。ヴァンキッシュ C2000SヴァンキッシュFWチューン 1000Sヴァンキッシュ C2000HGSの3種類巻き取り長67cmのC2000Sと1000Sは通常使用。巻き取り長80cmC2000HGSはキャロや2g以上のジグ単遠投用。さて、アジング用リールに求められる要件とはどんな物でしょうか?メバル等に比べてアジングはリールの重要性は低めと言われてます。それは所謂「巻きの釣り」のウェイトが低いと言う事かと。ロッドでサビいて弛みラインを回収するだけなら、ドラグ性能だけまともなら何でも良し!と、言う事ですねwまぁ、求められる要件は各々のアジングスタイルによって異なると思われ、最近のワタクシの場合は「アクションを入れながら巻く」と言う釣り方がメインとなります。で、その場合リールに求めるもっとも大切な要件は「巻きでアタリが取れる」と言う事。つまり、カチャカチャ・・・ザラザラ・・・とノイズが有るとどうにも集中出来ませんなので極力「巻きノイズが少ない」リールが有り難い。と、言う事になります。まぁ、この考え方で行けばステラがベストなのでしょうが、ワタクシとしては品質が安定するまでもう少し待ちたい所です。それと、ギア比の問題ですがアジングでは巻きだしが軽いギア比4.3のPGの方が良いと言う意見も有りますが、PGの巻きだしの軽さは確かに魅力的!ですが・・・回収スピードが遅すぎてかったるい・・・wずっとノーマルギアでやって来たのですが、慣れてしまうと特に巻きだし時のデメリットは感じません。と言うか、巻き出さえ軽ければ、むしろギア比は高い方が良いとさえ思います。まぁ、ここは馴れと好みの問題と思いますwちなみに旧モデルの巻き上げ長は63cm、16モデルでは67cmと4cmほど長くなりましたが、自分レベルでは使っていて違和感は無く、むしろ巻き上げは軽く感じるレベル。釣るリズム等に影響は感じませんでした。さてさて、そんな観点で新しく手もとにやって来た16ヴァンキ。まず、第一印象はめちゃくちゃ回転がスムーズ(☆。☆)10ステラ、12ヴァンキの旧世代とは根本的に精度レベルが違う!ギアのアタリは10ステラに負けず劣らずで、(ステラ独特のヌメリ感は無いですが)組み付けの弛みから来るカチャカチャ感の払拭に至ってはヴァンキのがハッキリ上ですね。個体差は当然ありますが、発売より2年経つと品質も安定していて、HGSでも充分にシルキー。目隠しで買ってもハズレはほぼ無いと思われます。ネット買いでも問題無い時期に来たかなと言う感じ。(もちろん店頭買いがベストですけどね!)自分の使い方では「巻きノイズ」の少なさは文句の付け様が無い、高いレベルです。微テンション保ちながら巻き上げでアタリを取る作業でもストレスフリー!大満足ですヾ(@°▽°@)ノこのレベルであれば、あえてステラの必要性を感じません・・・でも、18ステラを使えばまた考えが変わるのかなぁ〜wお気に入りですが不満点も一応はあります。「自分でメンテナンスをしにくい事」つまり、新型は完全密封なので調子が落ちて来ても自分では対処しにくい、と言う事が目下、最大の不安材料です。半年〜1年経過してどの様に変化するものなのか・・・・旧モデルはインジェクションホールから好みのグリスを差したりして洗浄したりの調整も出来ましたし、それなりに回復も出来ました。また、これが自宅での楽しみでもありました。こちら1号機 FW2000Sノーマルバンキの黒スプールと14ステラのハンドルで真っ黒けのLTD仕様(笑)とってもお気に入りです( ̄▽ ̄)ちなみに12バンキで同じ事するとこんな感じ。パッと見、おんなじ(笑)で、こちらは2号機のノーマルバンキハンドルは夢屋。38mmと言う長さがワタクシにはちょうど良い感じ。ただ、34のハンドル等に比べて少々重いのが残念な所。ノブはアベイルのPOMノブ2 ブラック 樹脂製の物。これ、細く軽くて操作感がソリッドで、と〜っても気に入っていますo(^-^)oで、全体をよ〜く見て頂くと実はスプールが違うんです。ソアレCI4+C2000SS PGのスプールですね。ラインの種類を持ちたいので幾つかのスペアスプールの購入を迫られる訳ですがヴァンキ純正のスプール、1個 ¥9000(;^_^A結構バカに出来ない出費です。でこのソアレのスプールはなんと¥5000!半額に近いんですね〜♬しかも貴重なSSサイズ!でも、安かろう悪かろうでは意味が有りません。で、部品構成等を調べて見るとあまり変わりがない・・・左がソアレ、右がヴァンキなのですが部品の仕上げ精度が違う様です。内側の銀色のパーツですがソアレは絞り、ヴァンキは削り出し。ソアレの固定スプリングは旧世代の形状ですね。16ヴァンキはこのスプリングが入れやすい形状に進化してます。さらにバラすと・・・ちゃんとソアレにもベアリングは入っています(^_^)v何故かドラグフェルトのカラーが違う?材質が違うのかグリスが違うのか・・・・ここにも多少のコストダウンがあるのかな?単に旧世代のパーツと言う感じもしますね。で、実際にドラグテンションを掛けて指で糸を引っ張って見る。ジジジ・・・・・トルクが掛かる瞬間ってラインローラー部がけっこう歪むんですね。目で見てわかります。( ̄□ ̄;)意外にショックアブソーバー的な役割も有るかも知れませんね。で、比較では若干ですがヴァンキの方が滑り出しがスムーズな感じもします。まぁ、¥4000違いますから(笑)ですが、これも微細差。実釣での感じでは滑り出しを含め、ソアレのスプールでもマイナスな部分はほとんど感じられません。そもそも、ソアレも一線級のライトソルト用リールですからね!充分なドラグ性能を確保してるのは当たり前か(笑)スペック的な差ではヴァンキのが2g程軽量な様ですが、まぁ誤差の範囲ですねw見た目も金の色合いがコッパー寄りなだけで違和感無し。けっこう買いだと思いますよ、このスプール(^_^)vSoare のロゴとPGの表示を気にしなければ充分な性能。この表示がなければ汎用パーツとして気持よく幅広いリールに使えるのに惜しい所です。ちなみにヴァンキはPG等のギア比表示が無くなり、スプールのサイズのみの表示となっています。これ、嬉しい配慮です!v(^-^)vちなみにノーマルヴァンキにFWのスプールを付けるとこんな感じ。まぁ〜無くは無いかなwやっぱり黒のがワタクシは好きですがwさて、最期にノーマルヴァンキとFWチューンの差。ここが皆さん一番興味のあるところではw構造的に一番の違いがFWはメインシャフトにコアプロテクトを採用していない事。回転抵抗を下げるためと言う理由の様ですが、この部分は事実上12ヴァンキと同仕様。当然、防水性も下がる訳で、シマノさんの説明では「12ヴァンキと同程度」と言う事でした。」となると、アジングにはノーマルヴァンキかな・・・とも思いましたが、一応は海水OKとなっているし、比較もしてみたいのでFWも導入してみました。続いて、比較インプレですが、両方とも夢屋38mmハンドルでの比較なのでフェアな条件です(FWは45mmハンドルが標準)廻りだしの軽さが売りのFWですが正直な所、2つに大きな違いは感じませんでした。どちらも巻きだしは軽く、回転もスムーズ。比べればごく僅かにFWが軽く感じる気もするが、ほとんど同程度。実釣ではどちらでも充分に満足出来る事でしょう。で、あえて2つの違いですが「回転の質」と言う感じです。ノーマルヴァンキは何となくスルスル〜とグリスの上で廻っている感じ。なるほど、コアプロテクトの存在を感じます。対してFWは・・・ベアリングの存在を感じる硬い回転。FWの方が「精度感」を感じる僅かですが高品質なフィールです。自分としてはFWのフィールの方が好みですね!とは言うものの、大した差では無いですが・・・・拘る人は気になるかなぁ〜と言うレベルかなwワタクシにとって重要なノイズレベルはどちらも変わらない感じです。FWは防水対策が甘いので1年後にはどうなってくるのか?じゃぶじゃぶ波をかぶるボートアジングなどではノーマルヴァンキのが安心感は高そうです。整備の心配があるFWこそインジェクションを残して欲しかったですね〜(ノ_-。)とは言うものの、通常のアジングではFWの防水性でも充分な気もするし・・・・色も黒で好みだし・・・・もし、どちらかを選ぶとなると・・・悩ましい所です(´ε`;)ウーン…後、細かい所ではノーマルヴァンキではトルクスネジを使ってる所がFWは普通の+ネジ。一応ハイエンドモデルなので、ここは気を使ってトルクスを使って欲しい所です。暫く使って差が出て来たらレポートしてみたいと思いますo(^-^)oと、言う訳で新しいリールでのアジングはやっぱり気持がいい物ですね!さて、週末は何処に行こうかなぁ〜o(^-^)o

      102
      4
      テーマ:
  • 14Apr
    • 近場アジング 夕マズメからPイン! 風も収まりコンディション最高なれどアジの姿は見えず...

      近場アジング  夕マズメからPイン!  風も収まりコンディション最高なれどアジの姿は見えず┐( ̄ヘ ̄)┌ ちょこちょこと移動して情報収集するも、やたら釣り人は多いが釣果は何処も壊滅的。 仕方なく何時もPに行くも人がチラホラ。 セカンドポジションでスタート。 粘りに粘ってなんとかアジゲット(*´ー`*) #アジング #MOZU ナカさん(@naka.mozu)がシェアした投稿 - 2018年Apr月13日pm8時57分PDT

      76
      テーマ:
  • 01Apr
  • 17Mar
  • 15Mar
    • 最低最悪番組 「池の水ぜんぶ抜く」

      「池の水ぜんぶ抜く」ロケで在来魚が「大量死」 「専門家がいない」現場を参加者告発https://www.j-cast.com/2018/03/14323647.html?p=all何気におもしろいな〜と見ていた番組。人気に付き今後も継続とか。ヤバイですね〜何がヤバイって・・・・「外来魚を悪者にしたたて、自分たちは自然保護を推進している」と言う番組のスタンス。原理主義者と結託して外来魚が徹底的に「悪者」に仕立て上げられている。ちなみにこの番組はテレビ東京。確か某釣り番組も関東では同じ局でしたよね。番組スポンサーの大手釣具メーカーさんや販売店さん、この流れを黙って見過ごすつもりでしょうか?ブラックバスが明治時代に食用目的で移入されたもの。勝手に住み着いた訳じゃない。人の都合ですね。そして、既に100年の歴史があり、もはや日本に定着していると言っても過言ではないのでは?で、今度も人の都合で悪者として利用されている。ちなみに雷魚は日本在来種(北海道)との説も有ります。そもそも、完全駆除など不可能であるのに、それに対して延々と国から予算が出続けている。つまりそれは、終わりの無い無限に続く夢の様な事業・・・≧(´▽`)≦さて、その予算は一体何処にどれだけ流れているのでしょうか・・・・(笑)ちなみにブラックバスに法的な悪者のレッテルを貼ったのはご存知現東京都知事の「小池百合子」お若い方はご存じないかも。この際、しっかりと記憶してくださいね〜♬この方の功績で、全ての悪い流れに歯止めが利かなくなった。ワタクシは事有るごとに彼女の功績をあらゆる所で語り続けるでしょう。そして、そんな釣り愛好家は少ない無いと思います:*:・( ̄∀ ̄)・:*:無論、ワタクシの嫌いな政治家No.1であります(笑)「池の水ぜんぶ抜く」・・・男の子目線では確かにおもしろ番組ですがせめて番組のスタンスを「自然観察」くらいにとどめて外来魚に対しての「悪者」のレッテル貼りは止めて頂きたい物ですね。

      69
      8
      テーマ:
  • 11Mar
  • 10Mar
  • 07Mar
  • 06Mar
  • 05Mar
    • 外房アジング 3・3

      この週末は日々の努力による釣りポイント(笑)をシッカリ溜めてゆっくり楽しめる1泊2日釣行ヾ(@°▽°@)ノ金曜日のPM7:00頃にP到着。もちろんお気に入りの不人気港(笑)貸し切りでスタート!・・・・・・アジが居ない(汗)台風並みに大シケでかなり底荒れした様で水がかなり濁ってますね。2カ所ほど廻ってみた物の状況変わらず。しかも、昼間の暖かさとは裏腹に超冷え混んで寒いのなんのって・・・・結局、この豆1匹で惨敗(ノ_-。)翌朝、AM5:00ころ。激混みPで何とかポジション確保。フクちゃんやHさんUさんなど常連さんはすでにスタンバッております( ̄ー ̄;マスターは何故か超ご機嫌!?どうやらまだ昨夜の宴会モードが継続中の様ですw餌師にポツポツと掛かり始めてしばらくしてアジングにも反応が出始めます。しかし、場所によってかなりムラがあり、アジの付き場はかなり限定的な状況。ダメな場所はまったくの無反応状態。( ̄_ ̄ i)ワタクシの場所はそれでもかなりマシでポツリポツリと釣れて来ます。なので、皆さんと交代で楽しみます。しばらくすると大御所NEOさん登場!するとこの頃からアジの反応が下がり始めますヽ(;´Д`)ノそれまでは釣れてたのになぁ・・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!昼過ぎても相変わらずの低反応。でも、釣れてる人はポツポツと上げています。ワタクシはダメ組に属してしまったのでしばし休憩(笑)後半戦でも相変わらずの低空飛行(ノ_-。)水色は時間を経過するごとに良くなって来るのですが魚の反応は相変わらず。ハズレを引いた方々は次々と戦線離脱する状況。しばらくしてTさん登場。テクニックを駆使して探っていますが苦戦してます。彼でダメなら諦めがつきますねw終盤戦で若干活性が上がってワタクシの今日1サイズが!でも25cmに届かずと言う感じ。そんな中でNEOさんが4連発!・・・・カマスを(爆)結局、夕マズメらしい状況もなしで本日終了。本日の皆でのキープ分の釣果。ほとんど皆さんでダベって終わりのアジングでした(笑)そろそろ外房のDAYアジングシーズンも終了かな。もう一回くらい盛り上がってくれると有り難いのですが。で、クルマに戻ると変な物が・・・・高齢者マーク?誰だろう?ワタクシにはまだまだ必要ないのになぁ〜(笑)でも、優しいお気持ちだけ頂いて、本当に必要な方に貼付けてあげました。もちろんNEOさんのクルマです( ´艸`)しっかりと帰宅までマークを付けて運転された様です。きっとワタクシの思いやりに感謝してくれてることと思いますw良い事すると気持が良いなぁ〜(爆)

      83
      テーマ:

プロフィール

ナカ

自己紹介:
千葉県在住。 主な出没エリアは アジングは鹿島・外房周辺。 タナゴは手賀沼・霞ヶ浦。 201...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。