こんにちは。

PTSD・アダルトチルドレン・機能不全家族問題専門の

鹿児島の公認心理師“がんちゃん先生”こと岩元應和(マサカズ)です。

 

 

 

▼【インフォメーション】

明日はオープンカウンセリングです♪

 

 

 

もし…誰かの視線が気になるとしたら

そしてそれが子ども時代

誰かの睨み(にらみ)にルーツがあるとしたら

それは誰からの視線(にらみ)だと思いますか?

 

 

 

 

 

9月に入って三週目を迎え

朝晩は ほんのり涼しさを感じるようになった我が鹿児島市。

もちろん日中はまだまだ暑いけれど…

 

 

先々週から先週末にかけて

NLPプラクティショナートレーニングの講師を務め…

 

今週月曜日から昨日までの間に10数名方のカウンセリングを行い

 

今日は今から保育心理カウンセラーとして保育園を訪れる予定。

 

なんとなく9月および10月はバタバタした毎日を送っている。

こんなコロナの時代だけれどリクエスト頂いている。 ありがたいこと。

 

 

そして明日18日(金)の夜

毎月恒例のイオンモール鹿児島での

オープンカウンセリング・ナイト

 

主催は(株)JEUGIAカルチャーセンター イオンモール鹿児島店

 

講座名はNLP心理学オープンカウセリング・セミナー

時間は19時スタート(最大21時まで)

 

お申込や詳細については 私、岩元ではなく(株)JEUGIAカルチャーセンターへ。

 

 

 

 

先月のオープンカウンセリングは

夏休み期間ということも重なったのか

中学生のお客さまにもご参加いただいた。

ありがとうございます。

 

このオープンカウンセリングでは

中学一年生以上であれば どちら様でもご参加いただるける

 

主催の(株)JEUGIAカルチャーセンターさんの会員様でも

そうでない非会員様でも 誰でもご参加いただけるイベントです。

 

 

なお、このオープンカウンセリングは

会場にご参加されているお客さまの中から

カウンセリングを受けたいという方を希望者を募り

皆さんの前で 私、岩元による心理カウンセリングを受けていただくという内容。

 

2時間という限られた時間になるので

ほとんどお一人さまのカウンセリングになることが多い。

 

カウンセリングを受けたいというご希望の方

18時45分頃に受付を終え会場入りしていただき

私、岩元に その旨、お伝えしていただけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

もし…誰かの視線が気になるとしたら

そしてそれが子ども時代

誰かの睨み(にらみ)にルーツがあるとしたら

それは誰からの視線(にらみ)だと思いますか?

 

 

 

 

 

 

先月は…30代の女性のお客さまのご相談。

守秘義務があるので詳細については避けるが…

 

相談内容としては

寝ようとする時に目を閉じると…

目つきがギョロっとした自分を睨む女性の顔が浮かんでくる」といった訴え。

 

もちろん その女性の事は知らない。

 

そして…ルーツを探っていくと…

子ども時代に祖母から睨まれた恐怖体験が存在した。。

 

 

結論としては

ある一日の出来事によるトラウマ体験がルーツになっていたので

 

その時から未だに生き続けている恐怖感情を消し去るべく

私が得意とするムービーマインド・セラピーによって援助した。

 

 

 

 

たった一回の出来事によるトラウマ体験でも

何年もの間、継続してのトラウマ体験でも

 

あなたのココロの中で

今も生き続けているだろう「怖れ」の感情を

軽減することは可能なので(ご自身にも実感いただけるかと思います)

 

もし…そうした体験がきっかけとなり

今も色々なカタチでココロがお疲れになっているのであれば

ぜひご参加いただき、可能であれば 私のカウンセリングを受けていただけたらと思います。

 

 

明日18日(金)19時スタートです。

会場はイオンモール鹿児島 2階 (株)JEUGIAカルチャーセンター

 

▼ お申込や詳細はこちらをご覧ください。

NLP心理学オープンカウンセリング・セミナー

 

お目にかかれますこと、楽しみにしております♪

 

 

 

 

 

もし…誰かの視線が気になるとしたら

そしてそれが子ども時代

誰かの睨み(にらみ)にルーツがあるとしたら

それは誰からの視線(にらみ)だと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

宝石赤 現在 募集中のNLPファミリーセラピーコース

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW 鹿児島校

NLPファミリーセラピー・プラクティショナー養成コース 第16期

公認 心理カウンセラー養成

 

日程:202010月31日(土)からスタート予定

10月31日(土)・11月1日(日)、12月5日(土)・6日(日)

2021

1月9日(土)・10日(日)、1月30日(土)・31日(日)、

2月27日(土)・28日(日)、3月27日(土)・28日(日)の全12日間

 

会場:鹿児島 NLPファミリーセラピスト養成スクール(天文館)

 

宝石緑 家族や心理にご興味ある方なら 心理学を学んだことがない方でもご参加いただけます。

 

 

宝石緑 詳細やお申込はこちらをご覧ください。

https://www.iwamotomasakazu-school.jp/プラクティショナー養成/

 

心理カウンセラーになりませんか?

心理カウンセラーのコミュニケーションスキルを身につけませんか?

心理カウンセラーになるための大人の学校で自分のココロの問題を解決しませんか?

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

宝石赤 明日 開催のオープンカウンセリングのご案内♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW イオンモール鹿児島

キラキラ NLP心理学オープンカウンセリングセミナー

 

あなたの今の心の悩みってどんなことですか?

個人的な悩みを公開の場でココロ物語るオープンカウンセリング。

 

 

 

 

日時:2020年9月18日(金)19時スタート(21時まで)

 

会場:イオンモール鹿児島2階 JEUGIAカルチャーセンター

費用:JEUGIA会員 ¥1,620  一般 ¥2,700

主催:JEUGIAカルチャーセンター(電話 099-210-4180)

 

詳細やお申込はこちらをご覧ください。

 

どちら様でもどうぞお気軽にお越しくださいね。

お目にかかれますこと、楽しみにしています♪

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

こんにちは。

PTSD・機能不全家族・アダルトチルドレン問題専門の

鹿児島の公認心理師“がんちゃん先生”こと岩元應和(マサカズ)です。

 

 

 

 

 

過去の子ども時代の

あなたのココロに耳を傾けてみてください。

本当は辛かったけど…

誰にもいわずに独りで我慢したことってどんなこと?

今(現在)の大人のあなたなら…

その子にどんな言葉を掛けてあげられますか?

 

 

 

▼ インフォメーション:この秋開講の16期生 募集中♪

iwamotomasakazu-school.jp/プラクティショナー養成/

 

 

 

インナーチャイルドセラピーをするとき

クライエントさんの目の前に空の椅子を一つ置き

無表情の子どものぬいぐるみをそっと座らせます。

 

目の前に

座っているその子は過去の子ども時代のあなた。

 

無表情のぬいぐるみの目は

子ども時代のあなたの気持ちを反射します。

鑑に姿を映している様に。

 

 

子ども時代のあなたはどんな顔をしていますか?

 

 

 

 

怒っているのかな? 

それとも泣いているのかな?

その涙は…何を教えてくれているの?

 

 

あの頃の子ども時代のあなたは…どんな気持ち?

 

 

無表情のぬいぐるみに反射した気持ちには

過去のあなたのココロに安心感が足りていません。

 

 

お前なんて産まなきゃよかったって言われて

お母さん、ごめんなさい。生まれてきてごめんなさい。

 

 

独りぼっちでさみしかった。

夜寝る時に、自分だけ独りぼっち。いつも…

お母さんと一緒のお布団で眠りたい。

 

 

親が離婚するとき

両親のどちらに引き取られるのか話し合っていて

家族みんなバラバラになってしまう。

とても悲しいし、とても怖いし、とても辛い。

 

 

お父さんがお母さんを叩いて

あまりの怖さに身体がフリーズしてしまい

無力な自分はお母さんを助けてあげられなかった。

お母さん、ごめんなさい。

 

 

 

 

過去の子ども時代の

あなたのココロに耳を傾けてみてください。

本当は辛かったけど…

誰にもいわずに独りで我慢したことってどんなこと?

今(現在)の大人のあなたなら…

その子にどんな言葉を掛けてあげられますか?

 

 

 

 

 

過去の子どものあなたが傷ついたままでいると

辛い気持ちや恐れの感情が

ココロの深いところで凍り付いたまま保存されているから

どうしても周りの人たちを感情的にコントロールしてしまいます。

 

大人になった今も

相手の言動から悲しみや苦しみを感じると

過去の子どもの自分が、相手を拒絶したり

相手に勝とうというココロが発動したりして

怒りの感情だけで相手を攻撃してしまいます。

 

 

 

「過去」が変われば「現在」も変わる

 

 

 

大切な一歩目は

今(現在)、大人になったあなたが

過去の傷ついた子どものあなたに

「独りぼっちにしてごめんね」って

「今まで辛い気持ちを独りで背負ってくれてありがとう」って

ねぎらい、そして、感謝の気持ちを伝えてあげること。

 

 

 

 

 

 

あなたのココロが笑顔になれば…

 

あなたの「過去」が変われば「現在」も変わる

 

 

自分のココロが笑顔になることで

カラダが健やかになっていることを体感します。

 

そう感じることができたとき

もう一度…

あの無表情だったぬいぐるみの目をみて欲しい。

ココロが笑顔になっている姿を♪

 

 

今日一日、「ありがとう」って素直になろうと想う。

 

 

 

 

▼ あなたもココロ笑顔な人になりませんか♪

iwamotomasakazu-school.jp/プラクティショナー養成/

 

 

 

過去の子ども時代の

あなたのココロに耳を傾けてみてください。

本当は辛かったけど…

誰にもいわずに独りで我慢したことってどんなこと?

今(現在)の大人のあなたなら…

その子にどんな言葉を掛けてあげられますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW

NLPファミリーセラピー・プラクティショナーコース 第16期
  公認 心理カウンセラー養成

 

日程:2020年10月31日(土)からスタート

会場:CUBE BLDG.5F(鹿児島市 天文館通電停 徒歩5分

 

キラキラ徹底的にファミリーセラピー(家族療法)に特化したNLP


 

 

誰かの役に立つ人になりませんか?

誰かに必要とされる人になりませんか?

誰かから「ありがとう」って言われる人になりませんか?

 

心理カウンセラーになるための

大人のココロの学校で学びませんか?

 

 

詳しくはこちらをご覧ください♪

ダウン

NLPファミリーセラピー心理カウンセラー養成コース

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは。

PTSD・機能不全家族・アダルトチルドレン問題専門の

鹿児島の公認心理師“がんちゃん先生”こと岩元應和(マサカズ)です。

 

 

 

 

あなたのココロは何色ですか?

 

あなたの身近にいる

傷ついている人のココロは何色ですか?

 

その色に…あなたが結びついているとしたら

それはどうしてだと思いますか?

 

 

 

 

▼ インフォメーション:この秋開講の16期生 募集中♪

iwamotomasakazu-school.jp/プラクティショナー養成/

 

 

 

 

ココロが傷ついている人の

家族は「受け止めなければ…」という気持ちに駆られ

 

無意識のうちに

ココロが傷ついている人のキモチを

自分たちの「思い込み」で捉えることがあります。

 

 

たとえば

ココロが傷ついている人を

失敗させたくない

落ち込ませたくないという思い込みから

 

「大丈夫?」

「できる?」「やってあげようか?」という具合に…。

 

 

あるいは

ココロが傷ついている人のことを

「私たちは家族だからこそ

あなたの本当のキモチがわかるよ」という思い込みから

 

「あんなこと言ったけど

本当はそう思ってたわけじゃないよね」という具合に。

 

 

結果として家族は

ココロが傷ついている人を

幼子の様に扱ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

あなたのココロは何色ですか?

 

あなたの身近にいる

傷ついている人のココロは何色ですか?

 

その色に…あなたが結びついているとしたら

それはどうしてだと思いますか?

 

 

 

 

 

かつては

ココロが傷ついた人にも

幼子の時代があったけれど…

 

今のココロが傷ついた人は

たとえココロが辛すぎて

幼子の様に振舞ったとしても

決して幼子ではありません

 

 

家族は初めのうちは

ココロが傷ついている人を幼子の様に

受けとめていたはずなのに

 

家族にも限界が訪れると

いつしか受け止められなくなる時が…

 

そうなると

ココロが傷ついている人の

「見捨てられ不安」がドッと溢れてしまい

激しい感情を引き起こしてしまうのです。

 

 

 

 

家族が

ココロが傷ついている人を

「助けてあげなければ」と強く思えば思うほど

 

ココロが傷ついている人は

「私は家族の助けが必要なんだ…」

間違った方向に感じさせることになります。

 

 

ココロが傷ついている人は

決して幼子ではありません。

 

 

ココロが傷ついている人の

未来の目標は心理的自立です。

 

 

家族は

ココロが傷ついている人が

「私は大丈夫…」って感じられるように

 

ほどよい距離を置きながら

互いに自立した大人として向き合えたらいいな。

 

 

家族は…

ココロが傷ついている人に対し

「それでも…あなたは大丈夫だから」と

感じてあげることから始めてみよう。

 

 

 

 

 

 

▼ あなたもココロ笑顔な人になりませんか♪

iwamotomasakazu-school.jp/プラクティショナー養成/

 

 

 

 

あなたのココロは何色ですか?

 

あなたの身近にいる

傷ついている人のココロは何色ですか?

 

その色に…あなたが結びついているとしたら

それはどうしてだと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW

NLPファミリーセラピー・プラクティショナーコース 第16期
  公認 心理カウンセラー養成

 

日程:2020年10月31日(土)からスタート

会場:CUBE BLDG.5F(鹿児島市 天文館通電停 徒歩5分

 

キラキラ徹底的にファミリーセラピー(家族療法)に特化したNLP

 

心理カウンセラーになりませんか?

心理カウンセラーに転職しませんか?

心理カウンセラーになるための大人の学校で学びませんか?

 

 

詳しくはこちらをご覧ください

ダウン

NLPファミリーセラピー心理カウンセラー養成コース

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆