こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


今日の名言。

目標とは何を目指すか!

目的が無くて、目標だけ追いかけているとそのうち、むなしくなる。




目標は沖縄へ行く事。

その為に、飛行機のチケットを取り、ホテルの予約をして・・・

これが目標を達成する手段です。



では、沖縄に行く目的はなんなのか。

ただ行きたいだけなのか、それとも会いたい誰かがいるのかなど。

沖縄に行く目的があるはずです。



あなたの目標は、エステサロンの売上をのばす事!

その為に、ホームぺージを作り、ブログを書き、メルマガの発行をして、チラシを配るのです。



目的は、私が儲けたい、ではなく。

お肌に悩んでいる女性を綺麗にしてあげたい!

ですよね。



お肌に悩んでいる女性を綺麗にしてあげたい!

と、本気で思っている人は、ブログ書くのも、チラシ配るのも苦になりません。

でも、自分の金儲けだけを目的にしている人は、ブログも書きたくない、チラシも配りたくないと言われます。

さて、あなたのお仕事をする目的はなんですか?



素敵な週末を!



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


お客様をドキッとさせる記事の書き方が分かりません。

どんな所に気をつけて書けばいいのでしょうか?

何かコツってありましたら教えてほしいです。



こんなメールを頂きました。

和歌山県のOさん、ありがとうございます。



ドキッとさせる記事と言っても色々ありますが、ライティングスキルを上げたいと言う事ですよね。

僕自身も、そんな技術を身につけたいと思っているので、こうして毎日ブログを書いています。



毎日ブログ書いて練習しましょう!

で終わってしまったら身もふたもないので、少しだけポイントをお伝えしますね。

今回は、SEOに強い記事の書き方は一旦無視して、まずは練習だと思って書いて下さい。



まず、最初に考える事は、あなたが提供できるサービスと、お客様(読者さん)の悩みです。

次に考える事が、めちゃくちゃ大切なので、耳の穴かっぽじって聞いて下さいw

それは・・・

それは・・・・



お客様は、基本「楽」したいと思っている。



と考えて下さい。

当然、全員そうだとは言いませんが、そういう人が多いと思って下さい。



どちらかと言うと、僕は本質的な事を書くのが好きです。

例えば。

上手に記事を書きたいなら、毎日ブログ更新して練習しましょう!

みたいに。



でも、こう書くと楽したいお客様には響きません。

そんな事聞いてるわけじゃないんよー、とやや逆ギレされます(笑)



だって、毎日書きたくないし、めんどくさいからです。

ある日突然、上手に記事を書けるようになる秘密の魔法を知りたいと思っている人が多いからです。



その心理を考えて、上手に文章を書く人は、胡散臭い感じになりますが、実は読者さんには響きます。

例えば。

・このテンプレートを使えば、誰でも一瞬にプロ級の記事を書く事が出来ます!

・週に1回のブログ更新で楽々集客出来ます!

・売込はゼロ、営業しないで人が集まる方法を教えます!

・努力しないで簡単に痩せられる方法があります!

・1日5分、スマホで動画を撮るだけで売上が上がります!

・ホームぺージなんかなくても集客は簡単です!




あー、こんなの読んでみたいなーと一瞬でも思ったあなたも、楽したい人の仲間ですw

お客様をドキッとさせる記事って、こうした内容のものが多いのです。

なんとなく、胡散臭いなーと思いつつも、読みたくなりませんか?



そーなんです。

んなわけないよなー、でも一回読んでみるか・・・

って思う記事ってドキッとするのです。



基本、お客様はわがままです。

・なるべくお金を使わずに儲けたい!

・辛い運動をしないで痩せたい!

・簡単に集客したい!

・白馬の王子様を紹介してほしい!



と思っています。

あなたの提供できるサービスは、きっと誰かの役に立つ事です。

そのサービスを難しく説明するのではなく、出来るだけ簡単に説明して下さい。



お客様は、この人のサービスを受ければ自分が「楽」になれると思ったらドキッとします。

今日は、私のサービスで、あなたはこんな得をしますよ、こんなに楽になりますよ、と言う事を伝える記事を書いてみましょう。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


起業のご相談を頂く中、このようなご質問が増えてきました。

・顔出しをしたくないのですが大丈夫でしょうか?

・会社の電話番号は携帯でもいいでしょうか?

・自宅で起業するので住所は公開しなくていいでしょうか?

・メールアドレスはGメールでいいでしょうか?

・ホームぺージはなくていいでしょうか?



このようなご質問を頂いた時、僕は同じお返事をします。

もしもあなたがお客さんだった時、住所もない電話も携帯の会社を信じますか?



僕は必ず全部をしなくてはいけないとは思っていません。

でも、上記の質問は全て自分に向いた矢印で、お客様の事を考えているとは感じません。



あなたがお客様だった時。

顔も見えない整体院に行きますか?

ホームぺージも持たないコンサルタントに依頼しますか?

おそらく、自分がお客さんの立場なら、その人は選ばないでしょう。



でも、自分が逆の立場になった時、顔を出すのは恥ずかしい、お金ないからホームぺージは作れない・・・

と全てが自己都合になるわけです。



住所を出したくないなら、出さなくてもいいです。

固定電話を取るお金が無いなら、携帯でもいいでしょう。



ただ、当然ですが、こうした会社は信用されないので不利になります。

ビジネスとして不利になると言う事は、お金を稼ぎにくくなると言う事です。



実際に、ホームぺージが無くても、携帯電話でも、住所非公開でも、成功されている起業家は沢山います。

ただ、その人達は何かしら別の所で頑張ってお客様を集めています。



ブログなどSNSのフォロワーが、何万人もいるとか、ユーチューブのチャンネル登録が何万人もいるなど、こうした部分を死ぬほど頑張るなら、お客様は集まるでしょう。



別の考えがあるとすれば、そのお仕事でどのくらい稼ぎたいかです。

月に1~2万でいいと思うなら、そこまで気合入れなくても何とかなるかもしれません。

でも、月に30~50万、あるいは100万円くらい稼ぎたいと思うなら、やはりちゃんとしないとダメだと思います。



あなたが本気で起業したいのか、起業ごっこがしたいのか、そのマインドの差が出るわけです。

常に考える事は、あなたの都合ではなく、お客様の事だと思って下さいね。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


最近、アメブロのアクセスが減って来ました。

もう今は、アメブロよりもワードプレスなのでしょうか?



先日メルマガ読者さんから、こんなメールを頂きました。

確かに、昔に比べるとアクセス数も落ちていますし、全盛期の頃のアメブロと比べると物足りないと感じて間違いないですね。



アメブロが全盛期だった数年前は、まだ日本にフェイスブックもインスタありませんでした。

ユーチューブも、今人気のヒカキンさんがはじめた頃でしょうか。

SNSと言う言葉すらなかった頃で、ガラ携から、アイフォンと言う謎の携帯が出て来たころです。



アイフォンの普及によりネットが身近になり、フェイスブックと言う謎の黒船が日本に来た頃に、アメブロのパワーが落ちて来たと感じます。

アメブロだけじゃなく、ヤフーブログ、ライブドアブログ、はてなブログなど、どこのブログサービスも、フェイスブックに脅威を感じていたと思います。



その数年後、ユーチューブが爆発しはじめ、ユーチューバーになりたい子ども達が増えてくるのです。

フェイスブックから少し遅れて、インスタも力を付けてきました。

インスタ映えと言う言葉が流行し、今はラインやティックトックも力をつけ、SNS戦国時代に突入していくのです。



これだけ強力なライバルが増えたのですから、アメブロが王座の地位を保ち続けるのは至難の業と言えます。

SNSと言う遊び道具が増えても、僕達に与えられた24時間は増える事はありません。



仕事の合間や休日の限られた時間の中で、スマホと言うおもちゃを使って何をするのか、選択する項目が増えたのです。

そして僕達のように、こうしたSNSを上手く利用して、ビジネスに活用する人も増えてきました。



また、それぞれのSNSに個性がある事で、利用する人の年齢差や、使い方も分かれて来たと言えます。

その中で、ブログと言うポジションは、やはり読み物としてのメディアとして確立していると感じます。



では、どこでブログと言うメディアを活用するかと言う選択が問われます。

どこの会社のブログサービスを使うのか、あるいはワードプレス等を活用して、独自ドメインでブログを作るのかです。



個人的に正直言うなら、独自ドメインを取得してワードプレスでブログを作れるなら、是非作るべきだと思います。

ただ僕のブログでは、起業間もない方やパソコンが苦手な方に向けて書いているので、いきなりワードプレスはハードルが高いので、まずはアメブロをやってみましょうとお伝えしています。



それに、今成功されている起業家さんの多くは、アメブロとワードプレスの両方をされています。

本当にワードプレスが良いのなら、アメブロを止めてもいいはずなのに両方していると言う事は、やはりまだまだアメブロにも魅力を感じている証拠だと思います。



もし本当にワードプレスがいいと思っているなら、是非作ってみて下さい。

おそらく、アメブロなんか比じゃないくらい、誰も読みには来てくれないと思います。



何のためにブログを書くのか、何のためにSNSをするのか、その目的を考えて下さい。

自分の日記や備忘録なら、何を使ってもいいと思います。



でも、仕事としてSNSを使うなら、少しでも多くの人に、あなたの活動を知ってもらいたいはずです。

だとしたら、何をすればいいのかではなく、アメブロをはじめ、フェイスブック、インスタ、ユーチューブなど、やれる事は全部すればいいと思います。



SNS戦国時代になった今、何か1つだけやればいいわけではありません。

アメブロをする事で、僕は文章を書けるようになりましたし、写真の見せ方も覚えました。

それが、他のSNSを始めた時に違和感なく取り組めたのだと思います。



どのSNSを使っても、中身が面白くなければフォロワーさんは増えません。

初心者の方は、まずはアメブロで力を付ける事をお勧めします。

アメブロの作り方は、こちらで全てお話していますので、やってみたい方は是非読んでみて下さいね。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


想像して下さい。

あなたはTVの調子が悪かったので、新しいTVを買おうと思いました。

TVを売っている所は沢山あります。



・近所の電気屋さん

・アマゾン

・楽天

・その他のネットショップ



さて、あなたはどこで買いますか?

消費者の行動の一例として、まずはどのメーカーのどんなTVを買うか考えます。

TVの大きさは?性能は?価格は?



こんな事を考えるのではないでしょうか。

色々考えた結果、買うTVが決まりました。



では、次にどこで買うか考えます。

こうした商品は、どこで買っても同じ物ですので、同じ物なら安いほうがいいに決まってます。

色々と調べていたら、近所の電気屋さんも、ネットも全て同じ値段でした。

どこで買っても変わりません。



もう一度聞きます、あなたは下記のどこで買いますか?

・近所の電気屋さん

・アマゾン

・楽天

・その他のネットショップ



僕の場合、おそらくアマゾンで買います。

今日注文したら明日届きますし、送料もかかりません。



なぜ楽天ではないかと言うと、楽天の場合、翌日届く店が少ないからです。

探せばあるかもしれませんが、それを探すのが面倒くさいからです。

その他のネットショップは単純に信用度が少ないから候補から外れます。



なんで、近所の電気屋に行かないのか。

僕の場合、近所と言っても車で片道30分かかります。

買い物して帰って来るだけで、早くても1時間半くらいかかるからです。



以前、買いに行ったのに欲しかった商品がたまたま売り切れだった事もありました。

ネットなら、ポチっとするだけで楽だからです。

今回は、欲しい商品が明確に決まっているからネットで買うのです。



逆に、欲しい商品が決まっていない場合は、電気屋さんに行くかと思います。

そこで店員さんに、商品の説明を聞いたりアドバイスが欲しいからです。

ポイントなどの付加価値もありますが、今回は割愛します。

また、オリジナル商品やあまり流通していない珍しい商品などは、個人で経営しているネットショップを利用する事もあります。



同じ商品でも、お客様の価値観によって、買う場所が変わります。

田舎の電気屋さんで、その日に家まで持って来てくれて、取り付けも無料でやってくれる所もあります。

アマゾンなら、TV以外の商品も翌日一緒に届けてくれる事が多いです。



どれがいいとか、どれが悪いと言う事ではありません。

人ぞれぞれに、ここに決めた!と言うポイントが違うと言う事です。



僕が電気屋さんなら、対象者をご年配にして、取り付け設置は全て無料です!と書かれたチラシを配りまくります。

ここでも、誰をターゲットにして販売していくかと言うのを考える必要があるのです。



どんな商売でも、なんとなくやってはいけません。

誰に見て欲しいか、誰に届けたいかを、しっかり考えて下さいね!



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


前日コンサルをした方のお悩みをシェアします。

毎日ブログを書いているのに全くフォロワーさんが増えないし、アクセス数も増えません。

自分のブログは何が足りてないのでしょうか?


と言うものでした。



似たようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

その方のブログを見させて頂いて、色々なアドバイスをさせてもらいました。

ダメ出しの嵐になってしまいましたが、その中でも決定的にダメな部分が1つありましたので、それをお話します。



それは、ブログの記事タイトルと中身が合っていないと言う事です。

これは検索エンジン的にも良くない事ですし、読者さんにも嬉しくはありません。



簡単にご説明します。

「昨日は近所で美味しいラーメン屋を発見しました!」

と言うブログのタイトルなのに、中身は全くラーメンに触れていないと言う事です。



こんなタイトルを見たら、どこのラーメン屋か知りたいと思いますよね。

それなのに、書いている記事の内容は、趣味のギターの事、子どもの事、奥さんの事なのです。



もっと言うなら、このように1記事に複数のコンテンツを入れるのもお勧めしません。

もし、趣味のギターの記事を書くなら、その日はギターの事だけ書いて下さい。

子どもの事を書くなら、子どもの事だけです。



もしも、あなたが検索エンジンを使ってラーメン屋さんを探していた時、そのウェブサイトにラーメンの事が書いてなかったらどう思いますか?

と言う事です。




ブログの記事タイトルは、必ず記事の中身に準じて作らなくてはいけません。

もう少し広く考えるなら、ブログのタイトルと記事のタイトルもある程度一致しているといいです。



例えば、ブログのタイトルが・・・

プロのラーメン屋が教えるインスタント麺を100倍美味しくする裏技

だとします。



このタイトルでブログを読みたいと思う人って、やはりラーメンが好きな人ですよね。

ラーメンが好きな人に、家庭でも美味しいラーメンを作るレシピを教えてくれるブログを書いているわけです。



このブログの今日の記事タイトルが・・・

ギターが上手になる練習方法、だとしたらお客様のニーズに合わないですよね。

誰に対して何を読んでほしいのか。

誰に向けてどんな事を教えてくれるのか。



常に、その見えない「誰」をイメージして書かなくてはいけないのです。

どうしてもギターの事を書きたいなら、別のブログを作って、そこにギターの事だけ書けばいいのです。



ブログタイトルと、記事のタイトルと、記事の中身、はあなたが読んでほしいと思っている人に、ドキッとしてもらわなくてはいけません。

これがバラバラのブログは、フォロワーも増えませんし、アクセスも増えませんし、検索にも強くなりません。


あくまでも、これはブログをビジネスのツールとして使う方に向けての内容となりますが、備忘録や日記で使われている方は気にせず書いて下さいね。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


昨年の1月に4回もギックリ腰を発動させ、どこの整体に行っても、運動不足です、腰の筋肉量が少ないですよ、と言われました。

確かに、週に1回ゴルフの練習に行く程度じゃ運動とは言わない。

それに、腰が痛くて大好きなゴルフも出来なくなるのは嫌だ。



と言う事で、昨年から毎日、ウォーキング、筋トレ、ストレッチ、をするようになりました。

一年半ほど続けていますが、一年前と比べて体重は5キロ増加し、ギックリ腰も再発はしていません。

お陰様で、ゴルフも出来るようになりました。



友人に、こんな話をしたら「杉ちゃんはストイックに何でも頑張って続けられるよね」と言われました。

んーーーなんか違う。



ウォーキングや筋トレをしているのは、あの恐怖のギックリ腰を再発させたくないのと、楽しくゴルフがしたいから。

別に筋トレが楽しいとか、ウォーキングが大好きって事じゃないんです。

でも続けいたら、歩くのちょっぴり楽しくなってきたけどw



何故ウォーキングをするのか → 楽しくゴルフをする為

何故筋トレをするのか → ギックリ腰になるのが嫌だから

なんです。



だから、別にストイックになってるわけでもないし、頑張ってるわけでもないんです。

他人が見たら、頑張ってるとか努力しているって見えるかもしれないけど、僕は趣味を楽しむ為にやってるわけです。

全く辛くもないし、止めたいとも思わない。



それに、筋力が付いた事で、ゴルフの飛距離が伸びると言うオマケもついてきました。

もー、至れり尽くせりです。



あなたは何故ブログを書くのですか?

あなたは何故メルマガを配信するのですか?

それは、1人でも多くのお客様に来てほしいからですよね。

お客様が来てくれなかったら、大好きな仕事が出来ないからですよね。

生活出来ないからですよね。



大好きなゴルフを続けたいなら、筋トレはセットです。

大好きな仕事を続けたいなら、●●はセットなんです。



ブログ書くのしんどいです。

SNSは何書いていいかわかりません。

メルマガは難しそうです。

チラシ配りは疲れるし恥ずかしいから嫌いです。

広告はお金かかるから怖いです。

ホームぺージは適当に作りました。



杉浦さん、私集客出来ないんです!

って、当たり前やないかーいっ!

と言う事です。



あなたの目的はなんですか?

それを達成する事が喜びなんですよね。

だとしたら、達成の為にやるべき事をちゃんとやりましょう!

努力するとか、頑張るとか、じゃありません。

好きな事を長くしていく為に、やるだけですね。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


今日の名言。

障害を避ければストレスが減る。

が、しかし。

自分が生まれ変わるチャンスを逃す。




以前、ある先輩経営者に、居心地の悪い所へ行きなさいと言われました。

居心地の良いとこは、自分の感覚や感性に近い人が集まっている。

そこは楽しいが学びは少ないのだと。

居心地が悪い場所ほど、新しい発見が沢山ある。



素敵な週末を!



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


先日、クライアント様が、こんなグチをこぼしていた。

●●さんにお仕事お願いしたのに、全然やってくれないんです。



僕が、忙しいんじゃないですか?

と聞いたら、その人クラブハウスでベラベラしゃべってるから時間はあると思うんですよね・・・

と言われたんです。



えーお客さんってそんな所まで見てるの?

って思った方もいるかもしれませんが、これ僕も言われた事がありました。



1日の仕事が終わって飲んでるだけなのに・・・

そんな時間あったら私のお仕事やって下さいよ!

いやいや、俺に自由な時間はないのか、と思うわけです。

休日にゴルフしてるだけなのに、ゴルフしてる時間あるならメールに返信して下さい、とか言われた事もありましたね。



仕事終わりや週末でも、こんな事言われるのかと驚きました。

クラブハウスはリアルタイムの生放送なので、平日の日中にケラケラ笑いながら話しているのを聞いたクライアントさんが、そう思ってもおかしくはないですね。



クラブハウスで話しているのも顧客獲得の宣伝活動だと思うので、仕事なのかもしれませんが、お客様がそう思ってくれるかは別って事なのかもしれません。

また、毎日のようにクラブハウスで話している人を見て、あの人ヒマなんですかね?

と言われた事もありました。



どう見せるかは、どう見られているか、に繋がります。

こんな風に見ている人もいるんだと言う事を頭の片隅に入れておくのもいいかもしれませんね。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


ホームぺージ作りたいけど、予算が足りない・・・

そう言われる方が沢山いらっしゃいます。

既に、ご存知の方も多いかもしれませんが、ホームぺージ制作は補助金が使えます。

正確には色々な種類の補助金があるので、どの補助金に申請するかで内容は変わります。



補助金を使ってホームぺージ制作や、写真撮影もセットで出来る場合が多いので、かなりお得です。

ホームぺージの制作は、平均すると、30万円~40万円くらいですが、3分の2が補助金としてもらえます。



仮に、40万円必要でも、国から25万円ほどもらえるので実質的な負担は15万円で終わります。

補助金を使わなかったら40万円、使ったら15万円です。

ぶっちゃけ申請はメンドクサイですが、これだけ差が出るならやって損はありません。

商工会議所に相談されると、申請方法など細かく教えてくれるので、行かれるといいと思います。



僕のクライアントさんは、ホームぺージ制作に写真撮影などをセットにされる方が多いですが、まとめて一回で申請出来るので楽みたいです。

色々な会社から見積もりや請求書をもらって、その合計を合算して・・・とか大変ですから。

弊社で出来る事があれば、全部やらせて頂きますので、何でもご相談下さい。

ホームぺージに関して、無料相談やってますのでお気軽にお申込みくださいね。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!