こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


今年もあとわずかになってきました!

今年は、どんな一年でしたか?

やり残した事はありませんか?

来年に向けて、しっかり準備は出来ましたか?



さて、一年頑張ったあなたに、今年もクリスマスプレゼントをご用意しました!

僕がやっている、2時間、33,000円のオンライン個別コンサルを、5名の方にプレゼント致します!

総額、165,000円のプレゼントです。



個別コンサルでは、どんなご質問もOKです。

ブログの事、メルマガの事、ホームぺージの事、など、あなたが知りたいと思う事を何でもご質問くださいね。



12月18日の9時に、メルマガでプレゼント募集を開始します。

ご登録がまだの方は、この機会に是非登録して下さいね。

応募多数の場合は抽選となりますので、予めご了承下さい。

こちらのメルマガにて、プレゼント募集を致します!



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!


こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


先日、とある勉強会に申し込みました。

ただ、申し込みの時点では、オンラインでの勉強会の日程が出ていませんでした。

もしかしたら、アーカイブを残してくれるかなーと期待して申し込んだわけです。



申し込み後に日程が提示され、見事に無理な日時でした。

結果、参加する事ができず、さらにアーカイブも出さないとの事。

それが、その人のやり方ならば仕方ありません。



でも、やっぱり自分がやる時は、しっかりと日程を出して、その日で大丈夫なら来てください、ってやりたいと思いました。

答えは1つではないですが、その方は、どんな都合も後に回して参加するくらいやる気のある人に来て欲しいと言われていました。

それはわかるんだけど、先に約束していた人をリスケする事のほうが僕は嫌です。

その相手に失礼だし、自分がされたら嫌だから。



今回はオンラインでのセミナーでしたので、現地に行く事もなく気楽な点は良かったのですが、なんだかザワザワしました。

オンラインだから、なんとかなるでしょと考えるのは、少し違うのかなーと。

ズームを使ったセミナーであっても、リアルで会うセミナーと同じだと思います。



最低でも、1ヶ月前には告知して、余裕があるなら2ヶ月前告知。

日時や場所をはっきりと伝える。

価格や、参加方法、条件などを事前にお知らせする。

これは、きっちりとやっていきたいと思いました。



コロナもあり、ずっとセミナーをやっていませんでしたが、久しぶりにリアルなセミナーもいいかなーと思う今日この頃。

ズームもいいですが、やっぱり実際に会って話すと、よいエネルギーをもらえて刺激があるからね。

こっちに来て下さい、って方がいたら是非メッセージ下さいね。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!


こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


プル型ビジネスと、プッシュ型ビジネスってご存知ですか?

ビジネスを成功させるためには、この2つの型を構築しなくてはいけません。

成功している経営者さんは、このプル型とプッシュ型の両方を必ずしています。

うまくいかない人の多くは、プル型はやっているけど、プッシュ型はやっていません。

では簡単にご説明します。



プル型ビジネスとは、待ちの姿勢のビジネスです。

一般的には、ホームぺージがそれにあたります。

お客様が見に来てくれるまで、じーーっと待っているビジネスです。

検索エンジンで調べて、あなたのホームぺージに来た場合、プル型で集客した事になります。



ブログもフェイスブックもインスタも、こうしたSNSはプル型になります。

ブログを見て、あなたの店に行きたくなりました。

ユーチューブを見て、あなたのコンサルを受けたくなりました。

これも、待っているプル型の集客となります。



この集客をする為には、待っている家(ホームページ)を作る事が必須となります。

待つ場所が無ければ、プル型にはなりませんからね。

ここまでは、大丈夫ですか?

もし、ホームぺージも無ければ、プル型もやっていない事になるので、それでは集客は出来ません。



では、プッシュ型とはなんでしょうか?

プッシュ型は、こちらからお客様の所へ出向いて営業して顧客の獲得をするビジネス方法です。

一番イメージしやすいのが、メルマガやラインがそれにあたります。

こちらから好きな時に、メールを送って営業出来るからです。

他にも、訪問販売、電話営業、チラシ配りも、プッシュ型となります。



成功されている方は、必ずこの2つをしているわけです。

田舎の山奥で、素晴らしい壺を作ってたとしても、誰にもしられなかったら1個も売れません。

これが、プル型です。

だからこそ、営業マンを雇って、ふもとの村に行って壺を売って来てもらうのです。

これがプッシュ型になります。



この2つ、あなたは持っていますか?

仮に、SNSをやらないと言う事は、プル型の入り口が少なくなると言う事です。

もし、ホームぺージだけ持っているなら、その入り口は1つです。

SNSを5つ運営しているなら、入り口が5つ増えたと言う事になります。



どちらが集客できる可能性が増えるかは、言うまでもありませんよね。

SNSに力を入れませんと言う人は、集客したくありません、と言ってるのも同じ。

無料で出来るのに、勿体ないですよね。



プッシュ型の一番は、やはりメルマガです。

あなたが伝えたい事を、伝えたい時に、お客様のスマホやパソコンに、お手紙を届ける事ができるのが、メルマガです。

ラインも同じですが、文字数に限りもあるし、配信数が増えると有料になります。

また、何か問題があれば、バン(削除)されます。



そういう意味では、無料で使えるメルマガは必須です。

しかし、メルマガ読者は中々簡単に集まりません。

どうしたらメルマガ読者を増やす事が出来ますか?と、よく質問されます。



メルマガ読者さんを集める方法は、プル型→メルマガ、に誘導するのです。

つまり、プル型が充実していない人は、メルマガ読者は増えにくいのです。



例えば、ホームぺージは持っています。

ブログも月に1回は書いています。

他のSNSは何もしていません。

と言う人がいた場合、広告を使わなかったら、ほぼメルマガ読者さんは集められません。



月に1回のブログが鬼のように魅力的で、フォロワーさんが10万人とかいるなら別です。

しかし、そんな人はほとんどいません。

ブログもたまにしか書かない、SNSも気分でたまに更新する。

こんな人は、メルマガは増えないので、プッシュ型は成功しないわけです。



つまり、成功したいと思ったら、このプル型ビジネスと、プッシュ型ビジネスの両方をきっちりやって行く必要があるのです。

売れない、人が集まらない、と嘆いている人って、この2つが整っていません。

あなたの会社ですから、やるかやらないかはあなた次第です。

成功したいけど、こんなメンドクサイSNSはしたくないと言う人は、広告にお金を使ってメルマガ読者さんを集めましょう!

それも使いたくないと言う人は、もう知りません。笑



プッシュ型のビジネスをやってみたいけど、ラインは高いから難しい。

もっと安くプッシュ型をやってみたいと言う事は、月々無料のメルマガスタンドアイーネがお勧めです!

月々無料のメルマガスタンドアイーネはこちら



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!


こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


どんなにいい記事を書いても読まれなかったら意味がありません。

これは、他のSNSにも共通して言える事ですが、いくらよい内容であっても、読んでくれなかったら意味がないのです。



ブログ、ユーチューブ、ティックトック、インスタ、など、読まれる、観られるSNSは、最初が肝心です。

ブログなら、タイトル。

ユーチューブなら、サムネイル画像がそれにあたります。

フェイスブックで言うなら、最初の5行が大切です。

この、パッと見た瞬間に読んでみたい、見てみたい、と思わせないと、その先には進んでくれません。



今回は、ブログについてお話ししますが、先ほど書いたようにブログは、タイトルが一番大事です。

この、一番最初に目にするタイトルで、読みたいか読みたくないかが決まるのです。

では、下記のタイトルで一番読みたいと思うタイトルはどれでしょうか?



【1】ブログについて

【2】ブログの書き方

【3】集客できるブログの書き方5選!



わかりやすく書きましたが、【3】が読みたいタイトルだと思います。

他にも・・・



【1】お客様の声(山田花子様)

【2】ダイエットに成功したお客様の声

【3】3ヶ月でマイナス10キロに成功した山田様の秘密!



【2】も悪くないですが、やはり【3】が気になりませんか?

このタイトルを考えずに書いている人が多いですが、記事内容よりもタイトルは時間をかけて考える事が大切です。

そのくらい大切だと言う事です。



そして、あなた自身も、こうしたタイトルを見て、無意識に読んでみようとクリックしているはずです。

そんな時は、なんで私は今クリックしたんだろう・・・と客観視して下さい。

そして、そんなタイトルをメモ帳などにストックしておくのです。



後は、自分がブログを書いた時に、そのタイトル集を見て、マネできそうな部分があれば取り入れるんです。

シミが取れたお客様の声をアップしたいんだけど、どんなタイトルがいいのかな・・・

と思った時、ストックしたタイトルの中から、「3ヶ月でマイナス10キロに成功した山田様の秘密!」を見つける。



そして、3ヵ月でお顔のシミが綺麗に無くなった●●さんの秘密!

って書き直そう、みたいにするんです。



こんな事を続けていると、段々とタイトルを作るのが上手になってきます。

タイトルでもあり、キャッチコピーでもあるので、「あっ!」と思わせる事が出来れば勝ちです!

今日から、ブログを書いたらタイトルを真剣に考えてみて下さいね。

たったこれだけで、アクセスは何倍も増えますよ。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!


こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


今日の名言。

何事も一回経験していれば対処しやすい。

ゼロと一の差は大きい。




経験した事ないものって、無条件に難しいと思ってしまうものです。

でも、案外やってみたら簡単だった事って沢山あります。

大人になればなるほど、勝手に簡単なのか難しいのかを判断してしまいます。

どんな事も、先入観なく一度やってみるってとても大切です。

今日は、何か一つ新たなチャレンジをしてみて下さいね!



素敵な週末を!



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!


こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


只今、私、仕事部屋の模様替えをしています。

今まででも普通に仕事は出来ていましたが、さらに快適に仕事をする為に、リニューアルするわけです。

棚を買い替えたり、デスクを買い替えたりするのですが、いざやろうとすると、まー大変。



僕は、既製品のデスクを買うのではなく、天板と言われる板と脚を買って、自分ですきなように組み立てるんです。

そんな事しなくてもいいのですが、何と言うか、気分転換です。

年末に大掃除をするのが好きではないので、年末までに少しずつ掃除もしています。



後、苦手な断捨離もしています。

早速、いくつも捨てるものが出てきました。

捨てるのも勿体ないので、近くのお店に売りに行ったら、いいお小遣いになりました。



あなたが必要ないものでも、誰かが必要としているなら、捨てるのではなく売るのがいいですね。

メルカリをしているなら、さらにいいお小遣いになります。

仕事をしている机が汚いと、なんとなく悪い気が流れるような気がして、いつも綺麗にしようと思っています。



これはお店も同じだと思いますが、汚い店内、汚いトイレは、やっぱり良くないです。

綺麗な仕事部屋を作って、来年から気持ちよくお仕事出来るように、今からお掃除しています。

12月は師走と言われるくらい、バタバタと忙しくなりますので、出来る所から少しずつ進めて行きましょうね。

また模様替えが終わったら、写真でも撮ろうと思います。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!


こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


来年の年賀状が完成したので取りに行きました。

僕は、個人用と法人用の2つを作っています。

あなたは年賀状は作りましたか?



一年の最初に届く年賀状。

中には、年賀状だけで連絡を取り合っている友達もいます。

もはや生存確認みたいな感じにもなってきました。



年賀状が届いた時、そこに一言メッセージが書いてあると、ちょっぴり嬉しくないですか?

今や、宛名も印刷してもらっているので、そのまま出す事もできますが、それでは味気ない気がします。

もらったほうも、一言メッセージがあったほうが嬉しいですよね。

そして、届いた年賀状を見て、●●さん元気かな~と思い出す事ってありませんか?



これと同じように。

毎月、月初にハガキ(DM)を送っているサロンがあります。

お得な情報やイベントの告知などがメインですが、何もない時は普通にお手紙のようなDMを送られています。



当然、お仕事としてDMを送っているのですが、ここにも一言メッセージを入れる事で、お客様はあなたを思い出してくれます。

毎月、毎週、来店してくれる方もいれば、3ヵ月に1回とか、半年来店していないお客様もいます。

そうしたお客様に、自分の事を思い出してもらうのがDMなんです。



年賀状を見て、●●さん元気かなーと思い出すように、DMであなたの事を思いだしてもらう事はとても大切です。

ハガキは1枚63円です。

63円の経費で、1人来店してくれたならとても安くないですか?



毎月100人にDMを送っても、6300円です。

1人の平均客単価が、10000円だった場合、1人来店してもらっただけでプラスです。

3人来店してくれたら最高ですよね。



少し話しは変わりますが、ホステスさんは、これを電話やライン(メール)でしています。

最近遊びに来てくれませんが、お仕事お忙しいですか?

お身体に気を付けて下さいね。

お時間あったら、たまには飲みにきて下さいね。

みたいな内容です。

たったこれだけのラインで、沢山のお客様が来店されるようです。



自分を思い出してもらう。

これってとても大切な事です。

年賀状だけでなく、毎月のDMで、あなたを思い出してもらえる工夫をして下さいね!



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!


こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


今年も残す所、あと1ヶ月!

12月がスタートしました!

ラスト1ヶ月、楽しく笑って走りましょう!



さて先日、我が家のポストに入っていたチラシ。

最初に見た時は、マジでドキッとした。

なんでポストにお金入ってるの?って思いました。

それがこちら。





普段なら、ポストに入って来るチラシなんで瞬殺で捨てるのですが、これは「おーすごい」と感動すらしました。

だから買うかと言うわけではありませんが、このように目に止まるって凄いと思います。

こうしてブログのネタにもなるわけですからね。



このチラシは、クーポンになっていて、この会社のサービスが2400円引きで使えるそうです。

紙質も堅めのいい紙を使っていて、わりと高級感もあり、しっかりとした作りです。



なんやろこれ、って思った時点でつかみはOK。

なんかの割引クーポンなんだね、何に使えるんだろう・・・と裏面のQRコードを読み込む。

もう、この時点で、この会社のオモウツボです。w

サービスの申し込みがなかったとしても、アクセスは稼げているわけです。



チラシは、何をしている会社なのか伝わる事が一般的ですが、こんな変化球もありです。

普通のチラシに見慣れているからこそ、変化球に手が出るって感じです。

当然、毎回これでは、あーまたあの会社か・・・となりますので、たまにって感じがいいですね。



チラシを配っている方は、こんな変化球もたまにはいいかもしれません。

何にせよ、手に取ってもらって、読んでもらわないと始まりませんから。

今日は、ドキッとする変化球チラシについてお話しました。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!


こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


今日はメルマガを配信している人に向けてお話しします。

メルマガを配信していると言う事は、当然メルマガの申し込みフォームを持っているかと思います。

そんな申し込みフォームを、あなたはいくつ持っていますか?



複数のメルマガを持っている人は、当然、複数の申し込みフォームがあると思います。

そうではなく、1つのメルマガに複数の申し込みフォームを持っている人はいるでしょうか?



同じ内容のメルマガでも、アメブロ経由で登録した人と、インスタ経由で登録した人を調べたいと思った事はありませんか?

これを調べる事で、どこから経由して登録してくる人が多いのかを調べられます。

自分の持っているSNSの強い所や弱い所などを調べて改善できるからです。



もし、それをする場合、メルマガの申し込みフォームを複数作る必要があります。

これは、地味にめんどくさい作業になります。



仮に、10日間のステップメルマガを作った場合、複数の申し込みフォームの全てに1つ1つステップメールの設定が必要になります。

なので、多くの人がこうした設定をしていないのです。



先日、このように同じ内容のメルマガなのに、申し込みフォームを設置する場所によってフォームを変えている方がいました。

その方にお話しを聞いたら、今までアメブロ経由でのメルマガ登録が多いと思っていたようですが、フォームを複数作った事で、インスタ経由でのメルマガ申し込み者が多い事に気づいたと言われました。



本人もビックリされたようで、今までインスタにあまり力を入れていなかったようですが、今はかなり力を入れるようになったようです。

その結果、メルマガ登録者が飛躍的に伸びたとの事です。



彼は、弊社が運営しているメルマガスタンドを利用してくれているのですが、弊社のメルマガスタンドはこうした申し込みフォームを簡単に複数作ることが出来ます。

仮に今、Aと言うメルマガを持っているとします。

そこには、10日間のステップメールが組み込まれているとしましょう。



この状態で、Bと言うメルマガのフォームだけを作ります。

何も書いていない、空っぽの申し込みフォームを作ると言う事です。

これは、1分で作れます。

その作ったBのフォームに、今まで作っていたAのステップメールをワンクリックで、くっつける事が出来るのです。

このシステムを使うと、簡単に同じメルマガが量産できます。



他にも、作ったAのメルマガをコピーすれば、同じものをどんどん複製出来ます。

複製したら、後はフォーム名を少しだけ変えればいいのです。



このように、同じ内容のメルマガでも、申し込みフォームを設置する場所こどにフォームを作る事で、どこが強いか調べられます。

そんな事して意味あるの?

と思う人もいるかもしれませんが、ビジネス上級者の方は、こうしたアクセス解析をきっちりされているんですね。

僕もやっていなかったので、勉強になりました。

あなたもメルマガをしているなら、やってみて下さいね。



まだメルマガ書いた事ないよーって人は、月々無料の弊社アイーネを使ってみて下さいね。

メルマガとオンラインサロン作成のアイーネはこちら



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!


こんにちは、株式会社アイビア代表の杉浦です。


あなたは、ブログの投稿時間って考えていますか?

ブログだけでなく、フェイスブックなどのSNSも投稿時間って考えていますか?

ブログやSNSなんて、いつ投稿しても同じっしょ。

見たい人は見るし、見ない人は何時に投稿したって見ないでしょ、と思っている人もいるかもしれません。



確かに、その考えは間違いではありません。

どれだけよい時間に投稿しても、見たくないと思ったらスルーします。

例えば、アメブロだった場合、あなたがログインして記事を書こうと思った時、管理画面のフォローフィードに出て来たブログを順番に読んでいるわけではないと思います。



だとしても、そこに出てきたブログのタイトルで、おっ!と思ったらクリックしているのではないでしょうか。

この、おっ!と思わせる事がとても大切なのです。

僕は、いつも朝方にブログを書いています。

大体、7時~9時くらいがブログを書く時間にしています。

なので、その時にフォローフィードに出て来た人のブログをよく見ます。



まずは、ここに出ているか、出ていないかで、土俵に上がっているかどうかと言う事です。

土俵に上がれば勝てる可能性もありますが、そもそも上がっていなければ勝つ事すらできません。



夜中にブログを更新して、どれくらいの人の目に止まるでしょうか。

夜中に更新したとしても、朝方に更新する人が増えれば、あなたのブログはどんどん下に下がっていきます。

アメブロのフォローフィードは、10件まで表示され、それより古いものは、フォローフィードをもっと見る、をクリックしないと見れません。



まずは、ここであなたが記事を更新した事をフォロワーさんに伝えなくてはいけないのです。

よっぽど濃いファンの人なら、あなたのブログをブックマークやお気に入りに入れて見てくれいるかもしれません。

しかし、現実的には、そんな人は本当に少ないです。

なので、まずは更新している事を知ってもらう事が大切です。



フェイスブックも同じような事が言えます。

夜中に投稿しても、いいねの数はほとんどつきません。

当たり前ですが、皆さん寝ているからです。



これは日中も同じ事が言えますが、10時~12時ころ、13時~17時ころは、比較的静かです。

これも同じですが、その時間帯は皆さん仕事しているからです。

お仕事に行く時の通勤時や、お昼休憩など、SNSで時間をつぶす時が、一番見られる時です。



俺のフェイスブックって、いいねが少ないんだよ・・・

と言う知人は、いつもお昼の15時前後に投稿しています。

見ている人が少ないのですから、当然いいねの数も少ないのです。



このように、SNSには適切な投稿時間が存在します。

細かく言うなら、あなたが自分のSNSを見てほしいと思っている相手は誰ですか?と言う事です。

つまり、誰に向けて書いているものですか?と言う事です。



例えば、主婦に向けて書いているなら、その主婦がホッと一息ついてコーヒー飲みながらスマホを見るのはいつ頃でしょうか?

朝早く起きて、朝食を作りながら、旦那と子どものお弁当を作る。

旦那と子どもを送り出して、皿を洗って選択してお布団干して、ちょっと一息するのは何時くらいでしょうか?

みたいに想像して下さい。

そして、その時間に配信するのです。



OLさんに見てほしいと思うなら、朝起きてシャワーしてメイクしてバタバタしている時間に投稿してもダメですね。

電車で通勤している時間や、お昼にランチ休憩している時間、あるいはお仕事が終わって帰宅する電車の中、自宅に帰ってお風呂入って、缶ビールをプシュっと空ける時間って、いつだろう・・・と想像するのです。



このように、見てほしい相手をイメージして、その人がスマホ片手にSNSを見る時間を想像する事が大切です。

自分がひまな時に投稿しています、と言う人が多いですが、それではお仕事になりません。



アメブロには予約投稿機能がありますので、事前に書いておいて予約投稿をして下さい。

その他のSNSで、こうした予約投稿が出来なければ、この時間になったら必ず投稿すると決めて、日々のルーティーンにして下さい。

SNSは投稿時間だけで、見てくれる人数が変わると言う事を覚えておきましょう!

SNSのアクセス数を簡単に増やす方法ですね。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

株式会社アイビア
■ホームぺージ無料相談
ホームぺージに関する90分間の無料相談はこちら
■気軽にお問い合わせ下さい!
コンサルティング一覧はこちら
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!