こんにちは、東京でホームぺージ制作をしている株式会社アイビア代表の杉浦です。


3月もスタートして、少しずつ温かくなってきました。

そろそろゴルフシーズン突入です。

毎週ゴルフの練習に行って思うのですが、先週良かったのに、今日は全然あたらない。

こんなことが普通にあるんです。



前回コツを掴んだ、と思ったのに、今回は全くダメ。

これってゴルフアルアルなんだと思います。

ある程度、練習を続けていけば、どんどん上手になるかと思いきや、下手になることすらあるのです。



でも、ビジネスはそうではありません。

経験を積めば積むほど成長していきます。

頑張ってやればやるほど下手になることはないのです。



こうして毎日ブログを書けば、文章を書くことはどんどん上手になります。

毎日ブログを書いて、下手になる人はいません。

ゴルフはどれだけやっても成長しない時があるのに、ビジネスはほぼ成長します。

だとしたら、練習って必要ですよね。



毎日、文章を書く練習。

写真を撮る練習。

絵を描く練習。

デザインを作る練習。

全てが練習です。



日々、こうした練習を続けている人が、ここぞという時に結果を出すのです。

例えば、来月は人生初セミナー!

そのセミナーの募集記事を書くぞ!

ってなった時、間違いなく毎日ブログを書いている人のほうが上手なんです。

これは、ほぼ間違いありません。



あなたが今やっていることは、まだ結果が出ていないかもしれません。

でも心配しないでください。

その努力は必ず実りますから!

ゴルフ以外だったら大丈夫です!笑



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

杉浦央晃の著書

もし明日自分が死んだら
残された我が子に親父から伝えたい10の言葉


もし明日自分が死んだら残された我が子に親父から伝えたい10の言葉



無料講座「集客出来るホームページの作り方」の詳細はこちら

株式会社アイビア
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■無料オンラインサロン
無料のオンラインサロンはこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、東京でホームぺージ制作をしている株式会社アイビア代表の杉浦です。


杉浦さん、私はアメブロやっていないのですが、やっぱりやったほうがいいですか?

とご質問頂きましたのでシェアします。



僕がよく生徒さんに言うことは、各SNSを町だと思ってください、と。

あなたの住んでいる町を、アメブロ町だとします。

隣町を、フェイスブック町、そのまた隣町をインスタ町、他にもエックス町、ユーチューブ町など・・・



あなたのお店の周りには、沢山の町があるのです。

では、そこにチラシを配る場合、アメブロ町だけに配っている人と、その他全部の町に配っている人と、どちらがお客様が来ると思いますか?

当然、沢山の町にチラシを配ったほうが、お客様が来る確率は増えるのです。



と考えると、SNSをやればやるだけ、チラシを配れる場所が増えるわけです。

どうですか?

やったほうがいいと思いませんか?

そのくらい単純なことなんです。



僕の友人で、インスタしか見ない人がいます。

他にもフェイスブックしかやらない人、エックスしか見ない人もいます。

この人達に、どれだけアメブロで宣伝しても伝わらないのです。



少しでも多くの人に知ってもらいたいと思うなら、やけることはするべきです。

それも、全て無料なんですから、やらない理由がわかりません。

ビジネスをもっと単純に考えて「知ってもらう方法」と捉えると、すべきことが見えてきますよ。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

杉浦央晃の著書

もし明日自分が死んだら
残された我が子に親父から伝えたい10の言葉


もし明日自分が死んだら残された我が子に親父から伝えたい10の言葉



無料講座「集客出来るホームページの作り方」の詳細はこちら

株式会社アイビア
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■無料オンラインサロン
無料のオンラインサロンはこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、東京でホームぺージ制作をしている株式会社アイビア代表の杉浦です。


ブログが読まれません。

アクセスやフォロワーさんが増えません。

どうすればよいでしょうか?


コンサルをしていると、こういったご相談をいただきます。



まず大前提として、読まれない、と思っていたほうがよいでしょう。

どこの誰とも知らない、名前も顔も知らない、有名人でもタレントでもない、そんな人が書いたブログに興味がありますか?

ということです。



僕もブログを書き始めた頃なんて、毎日誰にも読まれなかったです。

その時、僕がやっていたことは、友達に電話しまくり攻撃でした。笑

電話して、ブログはじめたから読んでくれ~、と言いまくっていました。

でも、これってめっちゃ大変なんです。



そんなことをしていたら、先輩経営者から言われた事が・・・

「誰かのブログにフォローすればいいじゃん(当時は読者登録)」でした。

電話するより楽だよって。



読者登録って何?ってくらい無知でしたので、言われている意味もよくわかっていませんでした。

でも、先輩がアドバイスをくれたので、やってみることに。

当時は、1日50件で、マックス1000人まで、自分で登録できました。



1日50件の電話はできないけど、1日50件のフォロー申請ならできる!

そう思って、自分の書いている記事を読みたそうな人を探してフォローして、その後メッセージも入れていました。

1ヶ月もしないで、マックス1000人に達したのですが、僕のフォロワーは、0人→600人/1ヶ月、となりました。



今日、何が言いたいのか。

それは、フォローしてほしいなら、自分からフォローする。

ブログを読んでほしいと思うなら、あなたも誰かのブログを読んでコメントでも入れる。




あなたが有名になったり、名前が知られるようになるまでは、地方で営業をする新人芸人のように、コツコツとファンを集めるしかないのです。

今、フォロワーの多い人も最初は0人です。

何もしなくて、朝起きたらフォロワーが1000人になってたー、なんてことはありません。



フォロワーさんが、1000人を超えてくると、なぜかしら勝手に増えていきます。

そこまでは、自力で増やしていかなくてはダメなのです。



フォロワーが増えない、アクセスが増えない、と言われる人のほとんどが、何もせずに「増えない」と言うのです。

プロのライターでもない、あなたの下手くそで読みにくくて、つまらないブログなんて、誰にも読まれません。←ひどすぎる。笑

だからこそ、自分で営業に行くのです。

この気持ちを持っている人だけが、伸ばしていきます。



毎日、読んでくれる人のことを必死に考えてブログを書き、毎日100人フォロー申請に行き、その100人にメッセージで挨拶をする。

これを1ヶ月やった人は、間違いなく変わります。

ま、どうせ言われても、やらないことわかってるんですけどね。

でも、やった人だけ必ず結果をだすんです。



ビジネスに一発逆転はありません。

コツコツと手を動かした人が最後に笑うんですよ!



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

杉浦央晃の著書

もし明日自分が死んだら
残された我が子に親父から伝えたい10の言葉


もし明日自分が死んだら残された我が子に親父から伝えたい10の言葉



無料講座「集客出来るホームページの作り方」の詳細はこちら

株式会社アイビア
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■無料オンラインサロン
無料のオンラインサロンはこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、東京でホームぺージ制作をしている株式会社アイビア代表の杉浦です。


ブログとメルマガに共通する文章の書き方、ご存知ですか?

ブログもメルマガも「この人は読みやすいなぁ~」と感じる人と、「いいこと書いてるのに読みにくいなぁ~」と感じる人がいます。

それは、記事の内容ではなく、単純に書き方の問題です。



どれだけ内容のある記事を書いても、読みにくかったら、それだけで読まれにくくなります。

よっぽど、あなたのファンであれば、どんなに読みにくくでも読んでくれます。

でも、そうでなければ、読んではくれません。



いい記事を書かなくちゃ、って思っている人は多いですが、読みやすい記事を書こうって思っている人は少ないです。

僕たちはプロのライターではないから、いい記事なんてそもそも書けません。

だとしたら、読みやすい記事を書く方が大切じゃね?

って思うわけです。



では、ここまで書いた記事をあえて読みにくくしてみましょう!笑

読みにくい記事パート1



ブログとメルマガに共通する文章の書き方、ご存知ですか?ブログもメルマガも「この人は読みやすいなぁ~」と感じる人と、「いいこと書いてるのに読みにくいなぁ~」と感じる人がいます。それは、記事の内容ではなく、単純に書き方の問題です。どれだけ内容のある記事を書いても、読みにくかったら、それだけで読まれにくくなります。よっぽど、あなたのファンであれば、どんなに読みにくくでも読んでくれます。でも、そうでなければ、読んではくれません。いい記事を書かなくちゃ、って思っている人は多いですが、読みやすい記事を書こうって思っている人は少ないです。僕たちはプロのライターではないから、いい記事なんてそもそも書けません。だとしたら、読みやすい記事を書く方が大切じゃね?って思うわけです。



もうわかるよね。

改行や段落が無いだけで、クソ読みにくいです。

もう読みにくいを通り越して、怒りさえ感じます。笑

つまり、改行や段落がないブログは、新聞のように読みにくいのです。



読みにくい記事パート2



ブログとメルマガに

共通する文章の書き方、

ご存知ですか?

ブログもメルマガも

「この人は読みやすいなぁ~」

と感じる人と、

「いいこと書いてるのに読みにくいなぁ~」

と感じる人がいます。

それは、

記事の内容ではなく、

単純に書き方の問題です。

どれだけ内容のある記事を書いても、

読みにくかったら、

それだけで読まれにくくなります。

よっぽど、

あなたのファンであれば、

どんなに読みにくくでも

読んでくれます。

でも、そうでなければ、

読んではくれません。

いい記事を書かなくちゃ、

って思っている人は多いですが、

読みやすい記事を書こうって

思っている人は少ないです。

僕たちは

プロのライターではないから、

いい記事なんてそもそも書けません。

だとしたら、

読みやすい記事を

書く方が大切じゃね?

って思うわけです。



これもわかるよね。

文章を細かく切り過ぎ問題で、読みにくい!

でも、こんな人って、めちゃくちゃ多いんです。

とくにスマホで記事を書いている人に多いですね。



今日は、この2パターンを例に出しましたが、客観的に見てどう感じるかが大切です。

最後は、自分が読みやすいと思う書き方をすればいいのです。

価値観は人それぞれなのでね。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

杉浦央晃の著書

もし明日自分が死んだら
残された我が子に親父から伝えたい10の言葉


もし明日自分が死んだら残された我が子に親父から伝えたい10の言葉



無料講座「集客出来るホームページの作り方」の詳細はこちら

株式会社アイビア
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■無料オンラインサロン
無料のオンラインサロンはこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、東京でホームぺージ制作をしている株式会社アイビア代表の杉浦です。


あなたは自分のブログのフォロワーさんのことってどこまで知っていますか?

例えば、何歳くらいの人が一番読んでくれているのか。

何時くらいが、一番アクセスが多いのか。

どこから私のブログを知って見に来てくれたのか、などなど。



それを知ったらどうなの?

って思うかもしれませんが、もしも男性のフォロワーさんに向けて記事を書いているのに、実際は女性のアクセスが多かったら。

それに気づくことで、少し言葉使いなどの書き方を変えることが出来ます。



俺は俺なんだ、男性が読んでいようが、女性が読んでいようが、書き方なんぞ変えねーぜ!

と言う方はご自由にしてください。笑



たかがブログと言われるかもしれませんが、お客様やフォロワーさんのことを知ることは大切です。

どんな人が、どこから来てくれているのか、何を求めているのかなどを知ることが出来れは、ビジネスには有利なのです。



あなたはブログのフォロワーさんのことをどこまで知ってますか?

僕も、これを知る方法をこの方から教えていただきました。

やってみてください。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

杉浦央晃の著書

もし明日自分が死んだら
残された我が子に親父から伝えたい10の言葉


もし明日自分が死んだら残された我が子に親父から伝えたい10の言葉



無料講座「集客出来るホームページの作り方」の詳細はこちら

株式会社アイビア
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■無料オンラインサロン
無料のオンラインサロンはこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、東京でホームぺージ制作をしている株式会社アイビア代表の杉浦です。


サロンで集客できないのは、圧倒的な行動量の差があります。

売れない人。

「杉浦さん、どんなチラシが集客できますか?教えてください。本当に集客出来るならやります!」

売れる人。

「とにかく作って配ってみます!」

たったこの差だけ。



売れる人は、とにかく行動が早い。

売れない人は、とにかく行動しないのです。



どうやったらチラシが作れますか?

ではなく、ググったらいくらでも作り方が出てきます。

キャンバでも簡単に作れます。



当然、チラシの作り方にもコツはあります。

でも、そんなことを言ってる間にライバルは作って配っているということを忘れてはいけません。



そして、毎日500枚でもいいから、仕事の始まる前と終わった後に、とにかく配る!

これだけで、月に15000枚のチラシを配れます。

うまくいけば、このチラシだけで10人くらいの新規来店があるかもしれません。

うだうだ言ってる人は、まだ何も行動していません。

これが出来るか出来ないか、たったこれだけの差です。



ホームページはどうやって作るの?

ブログはどうやって作るの?

メルマガはどうやって作るの?

って、まず調べろよ。

で、失敗してもいいから始めてみるのです。



それでは効率が悪い。

完璧に覚えてスタートしたほうがいいのでは?

と言う意見もあるかもしれません。

確かにそれが出来たら最高です。



でも、こんな人って、完璧な覚えるまで半年かかるよ、と言うと逃げていく。

一瞬で、あっと言う間に、成功したいと思ってる。

そんなの無理だよね。



どんなに汚くても、どんな不細工でも、始めていない人(スタートしてない人)とスタートした人では雲泥の差があるのです。



ブログのフォロワーかせ少ないので、これでは書いても誰も見てくれない。

だから、フォロワーが増えたら頑張って毎日書きますって人がいた。

書かないからフォロワーが増えないことに気づいていない。

結果、いつまでたってもフォロワーが増えずに消えていく。



こんな人を沢山見て来ました。

やるか、やらないかは、あなた次第。

結果を求めるのなら、失敗しても走り出すことが大切だと僕は思う。

動かない人は、次の景色を見ることは出来ないのです。

さぁ、いつまで止まっていますか?

それとも、走り出しますか?



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

杉浦央晃の著書

もし明日自分が死んだら
残された我が子に親父から伝えたい10の言葉


もし明日自分が死んだら残された我が子に親父から伝えたい10の言葉



無料講座「集客出来るホームページの作り方」の詳細はこちら

株式会社アイビア
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■無料オンラインサロン
無料のオンラインサロンはこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、東京でホームぺージ制作をしている株式会社アイビア代表の杉浦です。


今日の名言。

心配とは、行動不足から起こるものである。



何かに心配したり不安になった時は、それは行動や努力不足のことが多い。

これは、過去に何度も言われました。

とことん行動し、努力し、練習をしたら、心配せずに自信をもってやれますからね。



素敵な週末を!



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

杉浦央晃の著書

もし明日自分が死んだら
残された我が子に親父から伝えたい10の言葉


もし明日自分が死んだら残された我が子に親父から伝えたい10の言葉



無料講座「集客出来るホームページの作り方」の詳細はこちら

株式会社アイビア
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■無料オンラインサロン
無料のオンラインサロンはこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!


こんにちは、東京でホームぺージ制作をしている株式会社アイビア代表の杉浦です。


ゴルフクラブって、実はとても難しいものと、簡単な優しいモデルがあるんです。

他にも、よく飛ぶモデルもあれば、飛ばないモデルもあります。



そう聞くと、操作が簡単で飛ぶモデルがいいのでは?と単純に考えてしまいがちですが、そうとも限らないんです。

例えば、あまり曲がらないクラブは初心者には嬉しいですが、上級者で球を曲げて打ちたい人には不向きなんです。

曲がらないので曲げずらいわけです。



また、飛ぶクラブは少し重い傾向にあるので、ある程度力がないと、逆に振りにくくなったりします。

何でも同じですが、自分のレベルに合ったものを使うのが一番なのです。



少し話しは変わりますが、オートバイも同じで、レーサータイプの速いバイクに乗れば誰でもタイムが縮まるわけではありません。

速いと言うことは、反面にシビアなコントロールを要求されるので、素人には扱えないのです。

車の免許取り立ての人が、F1のマシンに乗っても速く走れないと同じです。

僕はどんな物も、常に自分の身の丈に合ったものを選ぶことが大切だと思っています。



最高、最新のものが最善ではないと言うことです。

無理して背伸びなんてしなくていいです。

今のあなたに必要なものが必ずあります。

皆と同じじゃなくていいです。

あなたが気持ちよく結果を出せるものを選んでください。

あなたが、楽しいいとか幸せだと感じるものを選んでくださいね。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

杉浦央晃の著書

もし明日自分が死んだら
残された我が子に親父から伝えたい10の言葉


もし明日自分が死んだら残された我が子に親父から伝えたい10の言葉



無料講座「集客出来るホームページの作り方」の詳細はこちら

株式会社アイビア
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■無料オンラインサロン
無料のオンラインサロンはこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、東京でホームぺージ制作をしている株式会社アイビア代表の杉浦です。


ブログを書いている人は、同業者がどんなブログを書いているか読んでいる人が多い。

他人のブログを読むことで、この人の文章が読みやすいなぁ~と感じることができます。

そして、多くのブログを読むことによって、自分のブログも書けるようになってきます。



ブログを毎日書いている人。

毎日書きながら、他人のブログを読んで研究している人。

こんな人達は、ブログを書くのが上手です。



昔、楽天でネットショップをしていた時。

楽天担当者に、メルマガを配信してくださいと言われました。

メルマガなんて書いたことがなかったので、メルマガってどうやって書くのですか?

と質問をしました。



すると、担当者がこの店が売れているので、この店のメルマガに登録して読んで覚えて下さい、と言われ10件の店舗を教えてくれました。

つまり、いいメルマガを書きたいと思ったら、人気の店のメルマガを読んで覚えろと言うことです。

その後、僕は365日休みも無く、毎日メルマガを配信するようになり、文章を書くことが出来るようになったのです。



ブログに何を書いていいかわからない、という人は、まずライバルである同業者のブログを読み漁ってください。

すると必ず、このブログは楽しいなぁ、このブログは読みやすいなぁ、このブログは面白くないなぁ、というのが見えてきます。

まずは、ここからだと思うのです。



文章が苦手だから書かない、と言ってしまったら上達はありません。

苦手であればあるほど、沢山の文章を読んで、沢山の文章を書かなくてはいけません。

こうして成長していくわけです。



朝起きたら、突然文章を書くプロにはなれませんので、コツコツと手を動かしていきましょう。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

杉浦央晃の著書

もし明日自分が死んだら
残された我が子に親父から伝えたい10の言葉


もし明日自分が死んだら残された我が子に親父から伝えたい10の言葉



無料講座「集客出来るホームページの作り方」の詳細はこちら

株式会社アイビア
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■無料オンラインサロン
無料のオンラインサロンはこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!



こんにちは、東京でホームぺージ制作をしている株式会社アイビア代表の杉浦です。


いまだに、名刺すら持っていない経営者が多いと感じる。

先日、名刺を差し出した時、すいません名刺ないんですけど・・・と言われた。

この時点でビジネスチャンスを逃していると思う。



また、名刺交換をした時、●●さんは何をされているのですか?

と聞かれたら、その名刺もアウト。

何をしているかわからない名刺をもらって、一週間後にその名刺を見ても何も思い出せません。



さらに、名刺にあなたの写真がないのも勿体ないと感じる。

とある起業家交流会のパーティーへ行った時、2時間ほどで40枚くらいの名刺をもらった。

翌日、その名刺を見返した時、顔写真の無い人の顔は全く思い出せなかった。

そして、そんな名刺が半数以上あった。



顔を覚えていない僕にも問題はあるかもしれない。

歳なので物覚えが悪いのもあるかもしれない。

でも、パーティーでお酒も飲んでいて、中には数秒しか話していないような人もいる。

とてもじゃないけど、印象無さすぎて全く思い出せないんです。



1対1の会食で、その人と数時間一緒にいるなら話しは別だけど、1分会話した程度では会話の内容すら覚えられないんです。

だからこそ、忘れられないような名刺が必要だと思うのは僕だけでしょうか。



そんな名刺で、本当に仕事が増えるだろうか・・・と思ってしまう。

名刺は一番捨てられにくいチラシと言われる人もいます。

その名刺を見ただけで、あなたを思い出し、そして●●に困った時はこの人に頼もう、って思い出してもらえる名刺が最高だと思います。



弊社では、そんな忘れられない名刺のデザインもしています。

今年は心機一転、名刺のデザインを変えてみてはいかかでしょうか?

と言うわけで、僕も自分の名刺を作り直しました。

今度お会いする方には、無理矢理お渡しするのでもらってくださいね。笑

名刺デザインの詳細はこちらです。



最後までお付き合いありがとうございました。

株式会社アイビア 代表取締役 杉浦央晃

杉浦央晃の著書

もし明日自分が死んだら
残された我が子に親父から伝えたい10の言葉


もし明日自分が死んだら残された我が子に親父から伝えたい10の言葉



無料講座「集客出来るホームページの作り方」の詳細はこちら

株式会社アイビア
■無料メール講座
無料で勉強したい人はこちら
■無料オンラインサロン
無料のオンラインサロンはこちら
■株式会社アイビア
株式会社アイビアのホームページはこちら
■フォローは相手に知らせる設定でね
フォローもお待ちしています!