プチ漁師の海へ山へ

プチ漁師の海へ山へ

釣り大好き・山歩き大好きじじーの日々の暮らし

又又、釣りネタでは無いです。

 

この正月休み、津の峰へ行った以外は、

 

ほとんどTVの番をしていました。

 

万歩計の一日の数字が、1000歩台だったりする。

 

今年の箱根駅伝は面白かったですね、力が入りました。

 

サッカーの徳島市立も面白かったですねー

 

そんなこんなで、明日から仕事の私、少しは体を動かさないと

 

そんな事を思いながら、鬼ケ岩屋へ山歩き

 

昔、鬼ケ岩屋の温泉施設だったところに車を止め置き

 

登山用看板を確認、看板の青い道を通り、450Mの鬼ケ岩屋に

登って、オレンジ色の道を降りてくる予定

 

登山口へ、

途中の炭焼き釜跡

五剣山との分岐、看板がしっかりと表記してくれて有り安心

此の梯子をあがったところが頂上です。

と言っても、大きな岩です。約6畳ぐらいあるのかな?

 

五剣山を望む

ここで昼食、いつものカップヌードル、今日はカレーです。

一息入れ、又山歩き

 

ニクの滝、崖です。

壁岩

みこ岩、中に神さんが祭ってある

せり割り岩

下の棚田まで降りてきて、鬼の蹴とばし岩

で駐車場へ帰って来ました。3時間31分、4.1km、

 

累積標高差385mでした。

 

ただ、帰りのオレンジ色の道は、奇岩とかが多いのですが、

 

勾配が急で、落ち葉で滑り、転石で滑りするので、ちょっと危険です。

 

慣れた人でないとと言う感じでした。

 

でも、それなりに、スリルもありおもっしょかった。